青柳一郎衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  1回発言   3684文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  2回発言   7695文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  1回発言   1188文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  4回発言   4568文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  1回発言   3100文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  9回発言  20235文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第29号(1949/05/14、24期)

本決議案は厚生常任委員会の小委員会におきまして檢討審議の結果でき上つたものであります。まず本決議案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第40号(1950/04/22、24期)

ただいま議題となりました生活保護法案について、厚生委員会における審議の経過並びに結果の大要を御報告申し上げます。生活保護制度、すなわち国民の最低生活を保障する公共の扶助制度は、いかなる形の社会保障制度においても、その基礎の一つであります。現在生活保護法が、昭和二十一年十月一日施行以来今日に至るまで、………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第43号(1950/04/27、24期)

まず決議案を朗読いたします。疾病に関する社会保險制度の整備会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第10号(1950/12/06、24期)

船員保険法等の一部を改正する法律案につきまして、厚生委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。現在なお十二万に上る船員の福祉をはかつております船員保険法につきましては、社会経済状態の変遷に応じ屡次の改正を行つて参つたのでありますが、最近の船員保險事業の実績に徴し、その保険財政の不均衡の………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第26号(1951/03/28、24期)

ただいま議題となりました国民健康保險法の一部を改正する法律案について、厚生委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。国民健康保險は、昭和十三年実施以来急速な普及発展を遂げ、今や社会保障制度の一環として着々その成果をあげておりまして、現在における保險者数五千百、被保険者数二千五百万………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第29号(1951/03/31、24期)

ただいま議題となりました保健婦助産婦看護婦法の一部を改正する法律案について、厚生委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。現行法は昭和二十三年七月制定されたものでありますが、いたずらに素質の向上に急なるのあまり、各種看護婦養成所はすべてこれを厚生大臣の指定を必要とし、その設置要件も嚴格………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第40号(1951/05/25、24期)

ただいま議題となりました生活保護法の一部を改正する法律案、児童福祉法の一部を改正する法律案及び身体障害者福祉法の一部を改正する法律案について、厚生委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。さきに今国会において制定せられました社会福祉事業法により、社会福祉に関する事務所の制度が創設せられ………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第2号(1950/12/11、24期)

ただいま議題となりました健康保險法の一部を改正する法律案について、厚生委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法案の内容は、前国会に提案せられた同名の法案と同一でありますので、すべて省略することといたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第53号(1952/06/12、24期)

ただいま議題となりました日本赤十字社法案について、厚生委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。赤十字は、世界の平和と人類の幸福をもたらすために、一八六四年、ジユネーヴにおいて、スイス国外十一箇国の間に締結せられた、戰時における職傷病者を救済しようとする赤十字條約によつて確立せられ、一………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29) 16回発言  45626文字発言
  第6回国会 12回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事  9 委員  1)  5回発言  13494文字発言
  第7回国会 53回出席(長  0 代理理事 3 代理 0 理事 43 委員  7) 27回発言  55802文字発言
  第8回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 20)  5回発言  11283文字発言
  第9回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  2)  4回発言   7513文字発言
 第10回国会 42回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 32 委員  8) 17回発言  34340文字発言
 第11回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言   4185文字発言
 第12回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  3)  3回発言   3186文字発言
 第13回国会 55回出席(長  0 代理理事10 代理 0 理事 36 委員  9) 16回発言  52402文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  24期通算 249回出席(長  0 代理理事17 代理 0 理事151 委員 81) 94回発言 227831文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 厚生委員会
           188回出席(長  0 代理理事17 代理 0 理事139 委員 32) 88回発言 222792文字発言

 海外同胞引揚に関する特別委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 24)  6回発言   5039文字発言

 災害地対策特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  0回発言      0文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第6回国会)
 厚生委員会理事(第6回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第7回国会)
 厚生委員会理事(第7回国会)
 厚生委員会理事(第8回国会)
 厚生委員会理事(第9回国会)
 厚生委員会理事(第10回国会)
 厚生委員会理事(第11回国会)
 厚生委員会理事(第12回国会)
 厚生委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第4号(1949/04/02、24期)

ただいま福田委員から戰歿者の遺族につきまして御質問がありましたが、私もまた戰歿者の遺族の問題を取上げて御質問いたしたいと存するのであります。御承知のように自然の手でなく、むごたらしいことでほんとうの…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1949/04/09、24期)

ただいまの次官の御意見は、私も害は大賛成なのであります。今回の機構の改革に伴いまして厚生省の国立公園部が課に下り、運輸省の観光課が観光局に上るというのは、いかにもちよつ考えましておかしい氣がいたすので…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(1949/04/16、24期)

ただいまのお話は実はこうであります。苅田委員から小委員会において未亡人の生活保護を中心といたしまして、生活保護法の改善についていろいろ考えたい。ついては生活保護法に関する公聴会を開いていただきたい、こ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1949/04/19、24期)

この請願は山口縣社会事業協会長よりの請願であります。その要旨とするところは、山口縣における児童福祉思想は児童福祉法実施以來格段の高揚を見まして、児童福祉施設も国の強力な指導によつて最低基準の線に向つて…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第11号(1949/04/21、24期)

私は先ほどの大石委員の提案に賛成するものでありますが、これに関しまして床次委員から、委員長が大蔵委員会に申出されます際に附加しての希望の申出がありました。これが採択されようとしております。その附加され…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第13号(1949/04/27、24期)

私はただいま議題になりました健康保険法並びに厚生年金法の両法案に関しまして、逐次質問をいたして行きたいと思います。まず第一にお聞きいたしたいのは、健康保険の最近におきまする給付その他支出の状況及びそ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第14号(1949/04/28、24期)

民自党の態度につきましては、先ほど大石委員からお話がありましたので、私それに何もつけ加えることはございません。またただいま共産党の代表苅田委員からのお話も承りましたが、大石委員のお設で、私は盡きておる…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第16号(1949/05/07、24期)

まず第一に、今回の改正によりまして、漁船乗組員についてだけ養老年金の受給資格機関を十五年から十年に短縮することになつたのであります。御説明によりまして、いかにもこれらは季節的事業であり、一年のうち半年…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第17号(1949/05/10、24期)

この児童福祉法の一部を改正する法律案につきまして、二箇條ほど修正を提議するものであります。一つは、第二十四條に「市町村長は、保護者の労働又は疾病等の事由により、その監護すべき乳児又は幼児の保育に欠け…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第20号(1949/05/16、24期)

各委員からいろいろ御質問がありますので、私の質問は非常に簡単にいたします。まづ第一にお尋ねいたしますのは、この人工妊娠中絶を行い得る範囲が広くなつたか狭くなつたかいろいろお話がありましたが、起案者の方…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第21号(1949/05/18、24期)

法務庁の方が来ておられますので、関通して質問いたします。ただいまこの十三條の第三号の問題につきまして、床次委員並びに大石委員がら法務廳に御質問があつたのと同じ点であります。私の考えでは、堕胎が刑法上の…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第22号(1949/05/20、24期)

私は一昨日本委員会におきましてつい堕胎罪事項として、貧乏人のために堕胎できるという規定を設けていいかどうかということにつきまして、はつきりした法務廰の御意見を承りたいと申し上げてあつたのでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第23号(1949/05/22、24期)

私は前会保留しておきました質問をいたしまして、人口問題研究所の御意見を承りたいいと思うのでございます。まず第一は現在産児制限に必要な薬が公認せられまして、産児制限を実施しようとする勢いが国内に滔滔と勢…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第25号(1949/05/25、24期)

ちよつと社会局長がお見えでありますので、この問題に関係ないのでありますが、お尋ねいたします。新聞によりますと、生活保護法の基準が上つたことを承知したのであります。それについてわれわれ全部が関心を持つて…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第27号(1949/08/19、24期)

われわれが愼重審議いたしまして、本会議におきまして決定を見ました遺族援護に関する決議のその後につきまして、手元に配付してあります文部省、厚生省両省通牒があるのであります。これによりますと戰没者に対する…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第28号(1949/08/20、24期)

昨日御当局から社会保障制度の審議の経過につきましてわれわれ伺つたのであります。私社会保障制度審議会の中にありまして審議にあたつておる者といたしまして、この社会保障制度審議会でもつて行われる各種の論議、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第1号(1949/10/29、24期)

理事はその数を十名といたし、委員長において御指名あらんことをお願いいたしたいと思います。青柳 一郎君    大石 武一君会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1949/11/21、24期)

大体大まかでけつこうですから、項目を言つておただきたいのですが……。大体さようなわけで二十五年度の各項目につきましては、資料もお手元に差上げてございますので、私から特に一項目ごとについての説明は省略…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(1949/11/28、24期)

私はここに正確な数字を持つておらないのでありますが、ここに年間千七百億円ということになつております。委員会として決議するについては、相当これを確実にしておかなければならぬと思つております。ちようど私こ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第11号(1949/12/01、24期)

ちよつと伺いたいのですが、興亜医学館と東洋医学学院、その他にこういう程度の学校はあるのかないのか。そういう点御存じなければ、医務局長からでもお話を承りたいと思います。理由会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1949/12/03、24期)

去る第五国会におきましてわれわれの手でもつてつくり、全会一致をもつて衆議院を通過いたしました遺族援護に関する決議につきまして、政府は次の国会において報告すべしという約束に沿いまして、今回われわれの手元…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1949/12/19、24期)

ただいま小川委員の御発言の、長野放送局において引揚げ援護運動の放送を拒否したという事件こそ、いかにも奇怪に存ずるのであります。留守家族といわず、遺族あるいは生活困窮者でありましても同じでありますが、援…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第9号(1950/03/02、24期)

私もそれに関連して伺います。郵政大臣の一番最初の御発言によらますと、引揚げ促進のための記念切手の発行は、他の厚生行政についていろいろ援護するために必要な際に共同募金でやつておるから、この共同募金のため…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第10号(1950/03/07、24期)

私はまず日高参考人にお尋ねいたしたいのであります。先ほどの御陳述によりますと、ウズベツク共和国のベガワト地区においての状況について、マラリアによつて倒れる者数を知らず、発疹チフスで倒れる者数を知らずの…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第11号(1950/03/17、24期)

ただいまの足立さんの御発言、いかにももつともでありまして、ぜひ何とかしてこれを実現させたいと思うのであります。ただ予算の裏づけがないことをきめましても、実行不可能になるおそれもございますので、その点は…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第12号(1950/03/31、24期)

大体大きい問題はお済みになつたようでありますから、私は一つの問題をとらえまして、これに関連してお伺いをいたします。まず第一に山田さんにお尋ねをいたしたいのでありますが、水を四斗も飲まされて手足を縛られ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(1950/01/31、24期)

ただいま委員長から御諮問を受けました私の意見を申し上げたいと思います。大体今の御発言と同感でございます。きれいなお金でありますから、それだけ愼重を期して、割合むりなく集めまた適正なところにわけるという…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第4号(1950/02/02、24期)

政令で定める市の市長に、新しく都道府県知事の権限が移るのでありますが、いかなる権限が移るか、もう一ぺんお知らせを願いたい。もう一つは政令で定める市といいますのは、今お話があつたようでありますが、これ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1950/02/15、24期)

紹介議員の方からるるこまかく御説明をいただきまして、われわれもよく納得をいたしました。ことに海軍工廠に同じく勤めておつた海軍の文官に対しましては、すでに現在三千七百円べースでもつて恩給が支給せられてお…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1950/02/16、24期)

この生活保護法の改正問題は、今度の国会におきまして、われわれの委員会が受持つ一番大きい問題であろうと存じております。われわれの発言する機会もこの後たびたびあると存じますが、本日はただ一つの点につきまし…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1950/02/24、24期)

この生活保護法の審議がもうじき開始されると思うのですが、その前に生活保護の最近の状況はどうふうであるかということを一ぺん承つておきたいと思う。と申しますのは、いろいろ質問など問いおりますと、生活保護の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1950/02/27、24期)

関連質問として、ただいま問題になつております点について御当局にただしたいことがあります。一体失業という事象が起つた際に、ただちに生活保護法が発動するものであるかどうかという点であります失業対策といたし…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(1950/03/03、24期)

国民健康保險制度改善に関する請願の趣旨を申し上げます。国民健康保險制度は、国民に対する医療の均等の保障、ひいてはその生活安定を目的といたしまして、昭和十三年から施行いたしまして、目下国民の非常に熱烈な…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1950/03/13、24期)

簡單に三点ほど承りたいと思います。その後の厚生年金の積立金の積立状況並びにその利子の現状についてお尋ねいたしたいと存じます。それから利子の点につきましても、これは非常に安いのでございまして、三分五厘…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第13号(1950/03/14、24期)

関連して――私どもこの新しい法の改正によつて取締りが強化されることはけつこうと思いますが、これは朝鮮人、台湾人だけでなく、日本人にも適用されると思うのですが、それでよろしいでしようか。あるいはその間に…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第14号(1950/03/17、24期)

ひとり厚生年金ばかりでなく、簡易保険等から預金部に積み立てておる、その積立金の運用につきまして、確実な操作をされておることはわかりますが、その運用の間におきまして、政府当局は利益をもたらすことを考えて…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第15号(1950/03/22、24期)

ちよつと久下政府委員にお尋ねしたいのですが、私は実は療術行為推奨派の一人でありまして、私の記憶にして間違いなければ、昭和十八年の予算において、厚生省は五万円の研究費をもつて療術行為の研究に当られ、その…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第17号(1950/03/25、24期)

ただいま中川さんからお答えがありましたが、私も同行した者の一人として、私の責任上から一言申し上げておきたいことがございます。それはすでに苅田委員も御存じのように、またただいまも御報告がありましたように…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第19号(1950/03/29、24期)

大体了承できるのでありますが、ただ一点だけ当局に伺つておきたいと思うのであります。この法案を拝見いたしますと、健康保險、船員保險、厚生年金保險おのおのにつきまして、その事業の運営に関する事項について、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第21号(1950/04/03、24期)

私は、ただいま丸山委員がお触れになりました他の点につきまして、社会局長に質問をいたしたいと思います。この法案の十三条におきまして、教育扶助が初めて規定されたのであります。しかしながら教育扶助は、特に…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第23号(1950/04/07、24期)

簡單に二、三承りたいと思います。まず第一には、この法案によりますと、精神病院または精神病室の増設、またはその運営に関し、または精神衛生鑑定医の設置について、または巡回指導の方法を講ずるために、または精…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第24号(1950/04/08、24期)

私は昨日の本委員会におきまして、この法案施行に必要な予算のことについてお尋ねしたのでありますが、ただいま手元にいただいた予算の調べを見ますと、来年度の予算におきましては精神病院費補助費といたしまして、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第26号(1950/04/12、24期)

まず第一点は、第二十四條に附加価値税の非課税の範囲がうたわれております。これにつきまして御質問をいたしたいと思います。この二十四條によりますと、国並びに市町村が行う事業につきましては、附加価値税を課…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第28号(1950/04/18、24期)

本請願は、全日本民生委員連盟から出ておるものでありまして、昨年の十月十五日から開かれました全国の民生委員児童委員大会におきましての決議に基きまして、大会の継続委員会できめて請願に及んだものであります。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第29号(1950/04/19、24期)

本法案につきまして修正案を提出いたします。この案はこの委員会の大多数の方々にお諮りした結果の修正案であります。まず一応朗読をいたします。生活保護法案の一部を次のように修正する。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第30号(1950/04/22、24期)

本委員会におきまして、前々から社会保險についていろいろ御意見が出ておるのでありますが、現在の社会保險、ことに健康保險並びに国民健康保險を現状のまま放つておきました際には、だんだん苦しくなつてつぶれて行…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第33号(1950/04/28、24期)

児童福祉法の今回の改正は、いろいろこまかい点もありまするが、一番気になります点につきまして御質問をいたしたいと思います。それは本法と平衡交付金との関係であります。まず第一に承りたいのは、今回の法律改…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第34号(1950/04/29、24期)

ただいま提案になりました公衆浴場法の一部を改正する法律案につきまして、提案の理由を御説明申し上げます。御存じの通り、わが国の公衆浴場は、世界はたぐいのない日本固有のものであります。古来から国民の日常…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第9号(1950/10/19、24期)

手元に参考資料が来ているのでありますが、これはどこから得たものかわかりませんが、これをちよつと拜見いたしましたら、たとえば華北石家荘の状況でありまするが、これを見ますと、どうも中共地区におきましては、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1950/07/20、24期)

この問題は、前国会におきまして、同様地方税の改正につきまして、地方行政委員会に申入れを行いましたので、煩瑣な説明を略しまして、ただ朗読にとどめようと思います。主 旨会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(1950/07/22、24期)

この災害救助法の目的を見ますのに、その第一條に「非常災害に際して、国が地方公共団体、日本赤十字社その他の団体及び国民の協力の下に、応急的に、必要な救助を行い、災害にかかつた者の保護と社会の秩序の保全を…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1950/07/28、24期)

当厚生委員会は、戰争犠牲者の保護のために、従前から非常な熱意を傾けておるのであります。ことに去る第五国会におきまして、今までほんとうに下積みになつておつた遺族援護の問題が、大ぴらに取上げられるに至りま…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1950/07/29、24期)

私はただいまの問題につきまして、大蔵御当局に質問いたしたいと思うのであります。一般の営業共済組合の年金受給者は、現在相当多額の国庫の負担によりまして、三千七百円べースに相当する給付を受けておるのでござ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(1950/12/01、24期)

私は本日この問題につきまして、二、三御質問をいたしたいと思います。まず第一点は、厚生省御当局は、社会保障制度審議会の審議の途中におきまして、審議の内容をも勘案いたし、来年度の予算要求として健康保險、…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1950/12/05、24期)

まず第一に、船員保険の現在の経理の状態を御説明願いたいと思うのです。資料がありまするが、この資料に基いてひとつ御親切に御説明を願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1950/12/06、24期)

私は自由党を代表いたしまして、本案につきまして、賛成の意見を述べようとするものでございます。船員保險の経済危機を突破するために、またさらには船員保險の給付の内容は充実せんとするために、本改正案が提出…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1950/12/08、24期)

本法案のねらいとするところは、非常にけつこうでございまして、私ども非常に賛意を表するのでございますが、提案者に承りたい点は、旅館が、公衆道徳の見地から見まして、悪いというような判定をするのは、現実には…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1950/12/11、24期)

ただいま本法案の趣旨を聴取いたしましたところ、前国会において本委員会で可決いたしまして同名の法案と、同一内容でございますので、質疑討論を省略し、ただちに表決に付せられんことを望みます。なお議長に提出…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第4号(1951/02/17、24期)

結核予防費のうちの予防措置の四万八千三百人の根拠と、医療費のうちの従業禁止、命令入院患者費、これの積算の基礎をお伺いしたい。それから従業禁止、命令入院、これは従業禁止患者を約一万二千七百四十八件と考…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1951/02/22、24期)

一点、児童局長または会計課長にお尋ねいたしたい、児童保護費が平衡交付金になつた理由、厚生省はどういう理由でもつてこれを補助金としようとされたか。その要求に対しましては大蔵省は、どういう論拠からこれを平…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1951/03/01、24期)

まず第一に、今回の改正によりまして設置されまする中央並びに地方の審議会の組織及び人員、これにつきまして承ろうと思うのであります。現行法におきましては、組織、人員につきまして、明確なものがあるのでありま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1951/03/10、24期)

看護婦制度小委員会は、去る第九国会に引続きまして、本第十回国会におきましても、今までに小委員会を開くこと七回、また参議院の同じ小委員会と合同打合会をやること五回、遂に結論を得るに至りましたので、結論に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1951/03/12、24期)

この請願は静岡県三島市役所内、佐藤喜作外七十四名からの提出にかかるものであります。その要旨は、現在三島市の結核患者は、千五百省に達しているにもかかわらず、国立三島病院の結核病床はたつた四十床で、常に満…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第11号(1951/03/15、24期)

私は自由党を代表いたしまして、この厚生年金保險法特例法につきまして、賛成の意を表さんとするものでございます。簡單にその理由を申し上げますれば、第九国会におきまして、船員保險において障害年金、遺族年金給…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1951/03/17、24期)

お尋ねいたしたいしことがあります。今回の改正におきましては、法第四十九條第二項を創られることによつて、市町村長が保護義務者になつておつた場合の医療保護に要する費用を、現行法では都道府県の負担としておつ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第13号(1951/03/19、24期)

本厚生委員会におきましては、毎国会ごとにいつも論議される問題がたくさんありまするが、そのうちの一つといたしまして、厚生年金の積立金、これは三百数十億に上ることになつておりまするが、この積立金を保険料を…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第17号(1951/03/24、24期)

まず第一に承りたい点は、社会保障制度審議会によつて行われました勧告の中にも、社会事業の運営に関する部面があるのでありますが、それと今回提案になつております社会福祉事業法に盛り込まれておるものとの間の異…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第19号(1951/03/28、24期)

ただいま委員長が申されました修正案は、こういうふうにいたしたいと存ずるのであります。その修正案をまず朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第20号(1951/03/29、24期)

私ただいま参議院に行つて留守をいたしまして、その間の委員会の状況を知らぬのでありますが、先ほど来厚生政務次官が厚生省の態度をわれわれにお話になつた、こういうことが出ておるのであります。私は小委員会が全…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第21号(1951/03/30、24期)

本日私は丸山委員、岡委員と御一緒にGHQのサムス准将を訪れまして、看護婦制度につきまして御意見を承つたのであります。それに関しまして御報告を申し上げたいと存じます。九時半から十一時まで一時間半の長き…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第25号(1951/05/19、24期)

私は実はこの問題は、本日ここで初めてお聞きしたのであります。事は非常に重大でありまして、国会の権威に関するものであります。従いまして、私はこの際委員長のお考えによりまして、大臣の責任において御調査願う…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第28号(1951/05/24、24期)

私はこの際、児童福祉事業に必要な経費が、平衡交付金制度によつてまかなわれております問題につきまして、大蔵当局並びに地方財政委員会の御当局に御質問をいたしたいと存ずるものでございます。私の考え方をもつ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第35号(1951/06/02、24期)

ただいま議題となりました医師法及び歯科医師法の一部を改正する法律案につきまして提案の理由を御説明申し上げます。現在、医師または歯科医師になるためには、国家試験に合格しなければならないことはいまさら申…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第36号(1951/06/04、24期)

私は政府御当局にお尋ねしたいと思うのであります。この原案は、大臣の説明書によりますと、政府は二つの調査会の答申に基いて出したものだとこうあるのであります。政府御当局から配付を受けました資料を、私つぶさ…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1951/09/28、24期)

畠中さんに、ついでにお尋ねしておきたいと思います。遺族問題の予算でありますが、戦争が済んでから今まで、遺族問題として予算に計上されたものは、一文もないのであります。ところが、最近本年度の予算で、未復…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(1951/10/24、24期)

ちよつとお尋ねいたします。災害救助の費用でありますが、この概算的な処置が行われたということを承つて喜んでおるのでありますが、本年度の補正予算に、災害救助の費用が相当計上せられておるかどうか。もし計上さ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1951/10/31、24期)

看護婦、保健婦、助産婦の制度につきましては、さきに第十国会におきまして、本厚生委員会全員一致の協力によりまして、一つのりつぱな制度ができたのであります。その記憶がまだまざまざと残つているときではござい…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1951/11/22、24期)

ただいまの大臣のお言葉の中に、少しく誤解を引起すような点があつたように思いますので、簡單に質問の形式ではつきりさせていただきたいと思います。それは、来年度の予算要求に、厚生省当局におきましては、国民健…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第1号(1951/12/15、24期)

お名指しでございますので、私から答弁いたします。国民健康保険中央会といたしましては、現在厚生省の方針といたしておられる単価は、九円、十円ということに相なつておりますが、これを一円引上げることを大体了承…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1952/01/29、24期)

私はただいま御説明のあつたうちで、事務的な問題につきまして御質問しようと思います。まず第一は、WHO、世界保険機関に必要な経費の計算基礎であります。日本の国は、御承知のように平和條約の調印も済ませて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1952/02/19、24期)

国民健康保険の問題につきまして、二、三御質問をいたしたいと思います。来年度におきましては、国民健康保険の保険料が、前年度すなわち二十六年度におきましてその徴収率七〇%以上のものに対して、再建整備のため…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(1952/02/22、24期)

母子福祉に関する小委員会は、その後三回にわたつて小委員会を開きました。そうして児童保護費を地方財政平衡交付金制度から、国庫補助金制度へ切りかえのために、本日決議の案文を作成いたしたのであります。これを…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1952/03/13、24期)

行政機構改革の所管をしておられまする行政管理庁山口政務次官がお見えでございますので、同次官に御質問をいたしたいと思います。ただいまもお聞きになつておられまするように、厚生行政を中心としての行政機構の問…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第13号(1952/03/18、24期)

遺族並びに戰傷病者の援護に関する法律案を審議するにあたりまして、われわれ厚生委員会といたしましては、昭和二十四年以来の努力を回顧せざるを得ないのであります。ことに昭和二十四年の五月には、いろいろな難関…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第14号(1952/03/19、24期)

私は厚生大臣に対して、遺族一時金について、まず承りたいと思います。昨日も、この点につきましては、質疑応答を重ねたのでありますが、まだ納得すべき御答弁に接しておらないのであります。それは何かと申しますと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第19号(1952/04/02、24期)

私は奄美大島その他北緯二十九度以南の南西諸島及び小笠原島の人々に対しての本法適用の問題について、ただしたいことがありますので、午後の会議には、その主管庁である法務府の法制意見長官にこの席に出てもらうよ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第26号(1952/04/25、24期)

まず第一に質問いたしたいのは、第三條の貸付金の貸付條件についてであります。第三條の第四号によりますと「昭和二十七年度における貸付については、昭和二十六年度における保険料収納割合が、百分の七十以上である…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第27号(1952/04/26、24期)

国民健康保険再建整備資金貸付法案に関する修正案につきまして、趣旨弁明を申します。まず修正案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第29号(1952/05/16、24期)

さつき私速記をとめて御報告いたしたように、この問題は、政府の責任ではございます。法律は通つた。あとは運営の問題で、衆参両院の意向を盛り込んで、その運営に当ろうとする意味から、先ほど御報告したように、わ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第36号(1952/06/02、24期)

赤十字社の非違をいたずらに摘発して、これを審査し、あるいはこれを検討するというようなことは、われわれの委員会では、取上ぐべき問題ではないと私に思うのであります。従いまして、私は本日は参考人の方々が御陳…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第38号(1952/06/10、24期)

それでは提案者を代表いたしまして、私から本法案の提案理由の説明を申し上げます。御存じのように、この法案につきましては、五月の十六日以来六回にわたりまして小委員会が開催せられ、十分なる御意見のやりとり…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第39号(1952/06/11、24期)

お答えいたします。結論を申しますと、そういう考え方は持つておらないのでございます。ただ、小委員会におきまして、強い御意向といたしまして、現在まで府県の知事が支部長をやつておるがための弊害につきまして、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第45号(1952/07/01、24期)

私は駐留軍労務者の健康保険の問題につきまして、質問をいたしたいと思うのであります。この問題につきましては、前々国会、前国会におきましても、問題になつたものでありまするし、最近当委員会に陳情もあつた問題…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 厚生委員会 第46号(1952/07/30、24期)

この請願の要旨は、日本医薬業連合会――薬種業者でありますが、それが、避妊用医薬品及び用具を販売することを許されておるのであります。ことに受胎調節を必要する地方農山漁村に相当開業しておりますから、これが…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22