池見茂隆衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  1回発言   1398文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  1回発言   2386文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  2回発言   3784文字発言

本会議発言一覧

第6回国会 衆議院 本会議 第23号(1949/12/02、24期)

私は、ただいま上程になりました在外同胞引揚促進に関する決議案に対しまして、民主自由党を代表し、衷心より賛成の意思を表明するものであります。(拍手)全世界の民族が、国境もなく、差別もなく、ひとしくその祖国を愛し、そのふるさとを思慕するの情けは、人間特有の感情と確信するものであります。(拍手)終戦後すで………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第40号(1950/04/22、24期)

ただいま議題となりました国民全体が最も大いなる関心を持つ重大なる海外同胞引揚げ促進の問題につきまして、昨年五月二十日当時総司令部発表と、さらにソ連発表のその数字に大いなる食い違いを生じ、国民全体がこの問題について最も大いなる関心を持つたのであります。(発言する者あり。)この問題につきましてはいろいろ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  6回発言   3281文字発言
  第6回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  4)  2回発言   3992文字発言
  第7回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  7回発言   6594文字発言
  第8回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 15)  9回発言   7898文字発言
  第9回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  2回発言   2366文字発言
 第10回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 16)  8回発言   8324文字発言
 第11回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第12回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  5)  2回発言   1709文字発言
 第13回国会 37回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 11 委員 25)  9回発言  13779文字発言

  24期通算 152回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 34 委員117) 45回発言  47943文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
            61回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 61)  1回発言    999文字発言

 海外同胞引揚に関する特別委員会
            47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員 27) 32回発言  31728文字発言

 建設委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  0回発言      0文字発言

 経済安定委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  2回発言    356文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 11 委員  0)  9回発言  13779文字発言

 人事委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  0回発言      0文字発言

 厚生委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1081文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 人事委員会理事(第6回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第8回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第9回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第10回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第11回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第12回国会)
 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1949/04/05、24期)

この委員会は私は政党政派を超越して、挙国的の委員会であるという性格を持つておる。決してお互いにひがみ根性を出したり、かれこれというふうなことでなくして、あくまでも正々堂々と言うことは言い、話すことは話…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第4号(1949/04/23、24期)

横田委員のお話はよくわかりますが、この決議案の起草にあたつては、少くとも委員会から起草委員が出て、この決議案が作成されたものと私は考えます。とすれば、横田委員は今この決議案の趣旨には賛成だとはつきり言…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第6号(1949/05/17、24期)

この委員会の最後の目的と申しますか、それは引揚げの再開を第一に促進する、二義的には、一日も早く抑留者を引揚完了せしめる、こういうことが必要だと思います。ついてはこれに対する方法は、今まで各委員の方々か…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第9号(1949/05/30、24期)

この委員会は、前回にも出ましたように、政党政派を超越した、なごやかな氣持で抑留者の引揚げ促進を行わなければならぬというお話がありましたが、この点こそ私はまつたくそうだと考えます。われわれに示されておつ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第9号(1949/04/25、24期)

きようの議題はわかつておりますように、二十四年度の資金計画の説明ということでありました。それに対して各委員から相当の質問も出たようですから、これでそれに対する質問が終つたならば、次の問題に移つていただ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 経済安定委員会 第10号(1949/04/27、24期)

大分話は長くなりましたが、今日の明朗提案に対して、最後に横田委員の明朗なる質問を聞いて愉快に感じておる。最後に至つていささか憤慨の言葉を聞きましたが、これは氏育ちの違いかもしれない。しかし今日横田委員…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1949/11/11、24期)

堤委員のお話は、私も同感であります。いたずらに共産党をかれこれ申すわけではないのでありまして、超党派的の問題であるということは、私は前から申し上げておる。その意味において私が今日伺いたいことは、ここに…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第5号(1949/11/29、24期)

それでは私は、ここに両案ともに提案されましたから、申し上げますが、第一に結論から申し上げまして、私は在外同胞引揚促進に関する決議、こういつた決議で十分なりと考えます。砂間委員が提案されておりますところ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1949/12/19、24期)

ただいまの竹村委員のお話、私はしごくもつともと聞きまするが、そういうふうなことになりますと、結局さつきからのまた数字の問題に立ち至るようですが、私は先ほどから倭島政府委員のこの数字の問題についての答弁…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第3号(1949/12/22、24期)

私は全面的に賛成いたします。同時に参議院との緊密なる連絡のもとにやつていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第5号(1950/02/04、24期)

今島立さんから経過の報告を承りましたが、島立さんに対してちよつとお尋ねすることはどうでしようか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第6号(1950/02/07、24期)

資金と物品の関係は、大体わかつたようです。物品関係につきましては、これから審査会でいろいろと検討された上、これに対する処置がとられるというふうに承つたのでございますが、私がお伺いせんとするところはさら…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第7号(1950/02/16、24期)

私は少しばかりこまかく尋ねてみたいと考えておりましたけれども、最初に放送局長は、このいわゆる放送原稿というものの処置は、ラジオ・コードによつて行つた、一つの規則によつてこの拒否権を発動したと言つたよう…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第8号(1950/02/23、24期)

本日の委員会には外務大臣が出席せられて、引揚げ問題に対する政府の考えを聞くことになつておつたのでありますが、お見えでないようでありますから、次の機会にでも、ぜひひとつ出ていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第11号(1950/03/17、24期)

二箇月間の延長ということに対しての、経費の問題もありましたが、それはただいまの発言で大体わかりました。さらに延長することによつて、少額のこういつたものの申出が非常に多くなるということは、私はむしろこれ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第1号(1950/07/14、24期)

理事の互選につきまして動議を提出いたします。理事の互選はその数を七名とし、投票を用いず、委員長において指名せられんことを望みます。足立 篤郎君  池見 茂隆君会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1950/07/20、24期)

私は遅れて参りましたが、ただいま堤委員のお話はしごくごもつともと存じます。さらに申し上げたいことは、一昨日ですか、全国畄守家族大会というのが東京において行われることになつておりましたけれども、これも時…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第3号(1950/07/22、24期)

大橋法務総裁が予備隊警察のことについて中心となつて活動せられておりますことは、非常に敬意を表しますが、本委員会あるいはまた海外抑留者引揚国民運動本部、こういつた面より引揚者の中のいわゆる警察官の予備隊…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第4号(1950/07/28、24期)

昨日委員長を同行いたしましてその筋を訪問いたし、委員会の申合せの結果を先方に伝えまして、その経過なりその事情はただいま委員長より詳細に御報告がありまして、その要点もつまびらかと思いますから、特に私から…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第5号(1950/07/31、24期)

その問題はけつこうでありまして賛成をいたしますが、その審査の要項の中で、在外公館の借入金返済のことにつきましては、これは前国会から在外公館借入金についての申請をきることの時期が、本年の三月十九日でもつ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第6号(1950/08/31、24期)

一点だけお尋ねしておきますが、引揚委員会で問題になりましたところの三十七万何名という未帰還者があつたが、それに対しまして、未帰還者給與法の先ほどの局長の説明では、特別未帰還者が三万四千名というものが給…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第9号(1950/10/19、24期)

今次官の説明の最初にあたりまして、中共地区の抑留者は六万三百余名ということをお話になりましたが、これは政府で的確にこれだけの数字を把握されておるものとして予承してよろしいですね。それから今はラジオな…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第10号(1950/10/20、24期)

今の堤委員の御質問は私ども聞きたいと考えておるところなのですが、委員長のお話のように、先に一応ずつと担当者の話を聞きました上で、総括的に御質問した方がよかろうと思いますが。われわれの調査によりますと…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第16号(1950/08/25、24期)

私は三点だけお伺いしたいのですが、第一に今回の警察予備隊にいわゆる学生を入隊せしめるということを新聞紙上で見たのであります。しかもその合格率は五〇%を占めておる。時局関係で学生アルバイトが非常に多くて…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1950/12/02、24期)

この問題は、私は長官なりあるいは次長なりに事務的処理としていろいろお尋ねしたいと思うのですが、今回この未復員者給与法の一部改正の法律案がまさに提案されんとする場合におきまして、このいわゆる特別未帰還者…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1950/12/06、24期)

私は遺族援護強化に関しまして、福岡県遺族連合会より提出されました請願につきまして、紹介議員といたしまして、本請願が委員会に取上げられましたことに対しまして敬意を表します。つきましては紹介議員といたしま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第1号(1950/12/16、24期)

委員長の互選は、投票を用いずに若林義孝君を委員長に推薦いたしたいと思います。右動議を提出いたします。本日はこれをもつて散会いたします。なお次会は公報をもつてお知らせいたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1951/01/27、24期)

私は第一にただいまの高田君の動議には反対であります。その理由は、佐々木君も今言われたように、今日のこの正式の委員会において、しかもいわゆる国民代表として行かれた三名の方がこの委員会において発表せられる…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第3号(1951/01/30、24期)

私は第一に前日の理事会で決定いたしましたように、その調査をぜひ実現するということに賛成いたします。さらに共産党議員から、今国連に対する要請書はすでに印刷物その他で配付してあるということを聞きましたが…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第4号(1951/02/09、24期)

ただいま、昨日比島代表部を衆参引揚委員長が訪問せられたその結果を承りましたが、われわれといたしましては、まことに好意あるお話に対しましては満腔の感謝をするのであります。ただいまの報告の中に、この比島の…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第5号(1951/02/16、24期)

私は一昨年の五月、タス通信の発表があつたときに緊急質問をした一人でありますが、これについては小沢君がきようは矢面に立たれていろいろ釈明があるように聞くが、第一、小沢君の言われることは、いわゆる日本政府…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第9号(1951/03/30、24期)

ただいま委員長から、本日の議題につきましては、在外公館等借上金の問題と留守家族の救援対策という二つになつておるとのことでありますが、遺族の救援対策につきまして、これは今回地方税の改正案の中にも示されま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第10号(1951/05/28、24期)

在外公館等借入金の問題について、最初に草葉政府委員より、本借入金の件数については二十一万件余ということを聞きまして、すでにその内容確認書の発送済みなるもの三万数千件、それからなお一万数千件も近く確認書…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第11号(1951/07/24、24期)

中曽根委員と政務次官の話は大分長いようですが、これはわれわれ委員としても同一に聞きたい問題であるということを明確に申し上げておきます。今草葉政務次官は、条約草案の中に捕虜の問題が出ない場合においては、…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第2号(1951/10/27、24期)

これは委員会の原案だということに今お話がありましたが、岩動主計官はいろいろ給與その他のまとまりがついて、それを予算化するという立場にある人だと私は思うのであります。従つて給與課長がここにおられれば話は…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第3号(1951/11/02、24期)

昨日の参考人のお話を承りまして特に私が感じますことは、今回の在外公館支拂いのことについて最高五万円でもつてその金額が限定されておるという点につきまして、非常に大きないわゆる波紋を及ぼすところがありはし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第4号(1952/02/13、24期)

大分きようは多いようですから、きわめて簡單にお尋ねいたします。まず第一に鳥居先生にお願いしたいことがあります。きようは非常にいいお話を聞かせていただきましてありがとうございました。ときにあなたが昨年の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第8号(1952/03/10、24期)

ただいま調査の経過を承りまして、われわれとしましても非常に感銘するところあり、かつ一箇月間にわたつての調査の御労苦に対して、私ども国民として非常に感謝にたえないのでございます。大体におきましては、現地…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第12号(1952/04/22、24期)

硫黄島の調査報告を先日の委員会で聞き、さらに沖繩の状況を今ここにおいて聞きましたが、硫黄島と沖繩とは、その遺骨の内容において、はなはだ異なつておる点があるということを直感したのであります。硫黄島は少く…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第13号(1952/04/23、24期)

浦野参考人にお尋ね申し上げたいと思います。まず第一に、留守家族団体として、この引揚げ促進に対しては講和発効後において、こういうふうな方法をとつたらばよかろう、こういうふうな処置をしたらよかろうという点…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第15号(1952/05/27、24期)

講和発効後の専任外相として、岡崎国務大臣が日夜奮鬪されておりますことは、私も非常に敬意を払う次第であります。そこで今までの間に、専任外相として本委員会に出席されたのは岡崎大臣が初めてであります。そこで…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第16号(1952/06/05、24期)

関連して……。援護庁長官の話の中に、未復員者給与法の中には、戰争犯罪人関係のものはないという話を今聞いたのでありますが、これは近くわれわれがこういつた方向に仕向けんとするその問題が、たまたまここに現わ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第17号(1952/06/20、24期)

あげ足をとるわけではないのですが、今外務次官のお話では、引揚げて来た者からいろいろと意見を聴取し、かつ在外事務所等がどういつた働きをしておるかということもわかるというお話ですが、在外事務所は在外事務所…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第18号(1952/06/25、24期)

同僚委員から大分質問が出ましたが、今回三人の参考人によりまして、引揚委員会は今までは一人でも一日でも早く引揚げを促進しなければならぬということを建前に活動を続けて来たのでありますが、今日の参考人の公述…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第19号(1952/07/30、24期)

ただいまの説明の中に、遣族年金と弔慰金に対しては、すでに一万六千五百三十二件ですね、こういつた書類が申達されておる。これはおそらくりつぱに整備された一つの書類と思いますが、こういつたものに対する支拂い…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22