岡延右エ門衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  1回発言   2565文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  1回発言   2111文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  2回発言   2660文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  1回発言    636文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  1回発言    741文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  6回発言   5865文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  2回発言   1086文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  3回発言   4634文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 17回発言  20298文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第22号(1949/04/26、24期)

私は民主自由党を代表いたしまして、本決議案に対し賛成の意を表せんとするものであります。御承知の通り、わが国はすべての武装、武器を捨てて、平和的文化国家たらんことを全世界に向つて宣言しているのであります。そうして、その文化の基礎が教育にありますことは論をまたないところでありますが、それにもかかわらず、………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第19号(1949/11/28、24期)

私は、民主自由党を代表いたしまして、私立学校法案につきまして賛成の意を表せんとするものであります。いわゆる私立学校は、その数実に数千、新制高等学校以上の学校におきましては、全体の半数以上の学校におきましては、全体の半数以上を占めておるのであります。私立学校は、その数において、かくのごとく多数であるの………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第31号(1950/03/28、24期)

ただいま議題と相なりました国立学校設置法の一部を改正する法律案につきまして、本法案の概要並びに文部委員会における審議の経過及び結果を御報告申し上げます。まず本法案の内容を簡單に申し上げますれば、北海道大学ほか三校の学部の再編成または新たなる分割を行い、本年三月をもつて職員生徒の定員がなくなる国立警秋………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第36号(1950/04/11、24期)

私は、旧軍港市転換法案に対し、自由党を代表して賛成の意を表せんとするものであります。(拍手)数千億の国弊と、百年の長きにわたつて常々して横難された軍港は、もつぱら戰争目的にのみ使用され来つたことは御承知の通りであります。厖大なる軍工廠は、全国から技術春及び工員を集中して、ここにおのおの人口数十万の大………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 本会議 第12号(1950/07/31、24期)

ただいま議題となりました昭和二十五年における教育委員会の委員の定例選挙の期日の特例等に関する法律案につき、文部委員会における審査の経過並びに結果についてその大要を御報告申し上げます。本案は、去る第七国会において制定施行されました公職選挙法並びに公職選挙法の施行及びこれに伴う関係法令の整理等に関する法………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第10号(1950/12/06、24期)

ただいま議題となりました国立学校設置法等の一部を改正する法律案について、文部委員会における審査の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。本案は内藤友明君外三十六名の議員提出にかかるものでありまして、その目的とするところは、現在運輸省の直轄になつている五つの商船学校を、学校教育法に基く国立の商船高等………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第9号(1951/01/31、24期)

ただいま議題に供せられました昭和二十四年度、昭和二十五年度衆議院予備金支出の件について御説明をいたします。昭和二十四年度の衆議院の予備金のうち、昭和二十四年十月十七日までに支出されました分については、すでに前の常会において御承諾を得ておりますから、これを除き、今回御承諾を得る分は、その後支出されまし………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第11号(1951/02/10、24期)

ただいま議題となりました社会教育法の一部を改正する法律案につきまして本案の概要及び委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、去る二月七日、参議院より本院に送付せられ、文部委員会に付託となつたものでありまして、第五国会において制定されました社会教育法のうち、次の三点につき改正しよ………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第21号(1951/03/17、24期)

ただいま議題となりました教科書の発行に関する臨時措置法の一部を改正する法律案につきまして本案の概要及び委員会における審議の結果を御報告申し上げます。本案は、佐藤重遠君外自由党所属文部委員全員の提出によるものでありまして、さきに第二国会において制定されました教科書の発行に関する臨時措置法のうち、次の点………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第23号(1951/03/24、24期)

ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案、国会閉会中委員会が審査を行う場合の委員の審査雑費に関する法律案、衆議院事務局職員定員規程中改正案、衆議院法制局職員定員規程中改正案及び裁判官彈劾法の一部を改正する法律案の五案について、提案の理由をきわめて簡單に………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第37号(1951/05/21、24期)

ただいま議題となりました教育公務員特例法の一部を改正する法律案につきまして、本案の概要並びに文部委員会における審議の経過及び結果を御報告申し上げます。まず本案の内容を大略御説明申し上げますると、その第一は、地方公務員たる教育公務員等の任免、分限、懲戒、服務、給與その他の身分取扱いに関する事項について………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第39号(1951/05/24、24期)

ただいま議題となりました民間学術研究機関の助成に関する法律案につきまして、本案の要旨及び委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、文化国家の建設に重要な課題となつておる民間学術研究機関の苦しい現状に対して、日本学術会議を初め各方面の要望にこたえるため、民法第三十四條の規定による………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第18号(1951/11/22、24期)

ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案について、提案の理由を簡単に御説明いたします。本案は議院運営委員会において立案したものでありまして、これは今回内閣総理大臣初め国家公務員の給與が改正されるのと、郵便料金等の改正に対応いたしまして、この改正案を提出………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第19号(1951/11/26、24期)

ただいま議題となりました文化財保護法の一部を改正する法律案につきまして、その審議の経過並びに結果に関する概要を簡単に御報告申し上げます。本法案は参議院文部委員全員の発議にかかるものでありますが、その目的といたしまするところは、従来その必要を痛感せられておりました京都国立博物館及び奈良文化財研究所を昭………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第38号(1952/05/06、24期)

ただいま上程いたされました、共産党を除く各派共同提案による教育施設の復原)確保に関する決議案について、発議者を代表いたしまして、本案提出の趣旨の御説明をいたしたいと存じます。まず案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第55号(1952/06/17、24期)

私は、自由党を代表いたしまして、ただいま上程されました、竹尾弌君外十四名提出にかかる義務教育費国庫負担法案の委員会の修正並びに委員会の修正を除く原案に賛成、小林信一君外七名提出の修正案に反対の意を表せんとするものであります。まず本案に賛成する理由の第一点といたしまして、義務教育費国庫負担法案は、御承………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第60号(1952/06/24、24期)

ただいま上程に相なりました文化財保護法の一部を改正する法律案について、文部委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。御承知のように、去る第七国会において文化財保護法が制定施行されまして以来、同法に基く文化財保護委員会は、行政委員会としての特殊な性格と任務とを持つて、わが国の貴重なる民族的………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 47) 12回発言  14039文字発言
  第6回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員 36) 10回発言  10026文字発言
  第7回国会114回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 24 委員 89) 15回発言  13371文字発言
  第8回国会 48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 39) 15回発言  28551文字発言
  第9回国会 25回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事  7 委員 17)  5回発言   3524文字発言
 第10回国会103回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 28 委員 73) 26回発言  29651文字発言
 第11回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  3)  3回発言   6362文字発言
 第12回国会 43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 31) 10回発言   7815文字発言
 第13回国会 86回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員 58) 16回発言   8356文字発言
 第14回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  24期通算 526回出席(長  0 代理理事 4 代理 0 理事127 委員395)112回発言 121695文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           234回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員234) 27回発言   7412文字発言

 文部委員会
           164回出席(長  0 代理理事 4 代理 0 理事127 委員 33) 62回発言  70632文字発言

 考査特別委員会
            56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 56) 11回発言  20306文字発言

 行政監察特別委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  7回発言   7236文字発言

 災害地対策特別委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  3回発言  11156文字発言

 災害地特別委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  0回発言      0文字発言

 厚生委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   4822文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 通商産業委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    131文字発言

 海外同胞引揚に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 人事委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 文部委員会理事(第6回国会)
 文部委員会理事(第7回国会)
 文部委員会理事(第8回国会)
 文部委員会理事(第9回国会)
 文部委員会理事(第10回国会)
 文部委員会理事(第11回国会)
 文部委員会理事(第12回国会)
 文部委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第35号(1949/09/12、24期)

私は民主自由党を代表いたしまして、永井博士を表彰すべく当委員会において審査することに賛成の討論をいたさんとするものであります。さて私は冒頭において、一つの誤解がジヤーナリズムその他においてあることを…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第4号(1949/04/04、24期)

ただいま共産党の委員の方から日教組の関係があるからというお話でしたが、それは文部委員との関連においてでしようか。ほかに御意見がなければ、本日はこれで散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第7号(1949/04/12、24期)

実はずいぶんこの委員会の回数も開かれたのでありまするが、法案がまだ提出されておりません。しかしながらわれわれはいろいろな問題について聞きたいこともたくさんある。われわれが聞く場合には、きわめて簡単に要…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第8号(1949/04/19、24期)

請願と直接関係はないのですが、文教大学の校名の問題であります。ご案内の通り、文教大学というのは、文理大と東京高等師範、体育専門学校、農業教育専門学校、これらを合併して一つの大学ができるのでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第9号(1949/04/20、24期)

紹介議員にかわりまして本願請の要旨を申し上げます。中尊寺における陸奥守鎮守府將軍藤氏三代平泉経営の遺物、金色堂経蔵及び三千有余点の建築、美術、工藝の文化的價値は世人の認めるところであるが、該寺の保有農…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第12号(1949/04/27、24期)

教育委員会法の一部を改正する法律案は、討論を省略し、ただちに採決せられることを望みます。教育委員会法の一部を改正する法律案について採決いたします。本案に賛成の諸君の御起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第17号(1949/05/13、24期)

この際文部大臣にはつきり伺つて置きたい二つの案件がございます。第一は先程渡部君から申されたこの大学行政法の問題であります。これは昨年の夏以來院外運動が猛烈に展開されておる問題でおります。しかもわが委員…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第18号(1949/05/14、24期)

直接関連しておりますから、ただいまの松本君の御発言に対してでありますが、爾余の討論者があるといたしますれば錯覚を起されるおそれがあると考えますから、私はそのときの議事録を読み上げてみたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第20号(1949/05/17、24期)

小林君の発言に対して私たち言うべきことがあります。これはあとで発言を許していただきます。昨年から大学校案について大分世論が沸騰しており、特に最近に至りましては、いわゆる大学行政法のみならず、この国立…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第24号(1949/05/21、24期)

観光関係出版物に用紙割当の請願、紹介議員は岡田五郎君でありますが、私がかわつてその要旨を御説明申し上げます。本請願の要旨は、観光立国の成果を発揮するには、対内対外宣傳は欠くことができないが、とかく観…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第27号(1949/08/22、24期)

ただいま伊藤次官の御説明中に伺いましたが、十五億円を見返り資金の中から支出するという閣議決定、これは見通しとしていかがでございましようか。すでに関係方面の了解を得たとか、そういう点について……。それ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 文部委員会 第28号(1949/08/23、24期)

議事進行ですが、実は昨日松本委員から幾つかの質問がなされたのでありますが、文部当局がいなかつたために、それは留保されておるりであります。そこで今日はちようど幸い稲田局長も來ておられるし、それから定員定…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第11号(1949/12/01、24期)

参考人にちよつとお伺いしますが、この厚生大臣の表彰というものは、表彰状にも書いてあります通り、子供に対する真の愛情は深く人の心をとらえ、児童の福祉増進に寄與することが著しい。要するに表彰状にもあります…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 文部委員会 第3号(1949/11/11、24期)

ただいま上程に相なつておりまする法案を審議するに先だちまして、われわれの心構えとして、以下申し述べる質疑を、文部当局に対していたしたいと思います。日本の再建にとりまして、海運がいかに重要であるかとい…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 文部委員会 第4号(1949/11/15、24期)

ただいまこの法案によりまして、商船大学は商船大学として、運輸省から文部省に移管されるのでありますが、この大学はその性質上、実質的には非常に運輸省と関係が深い大学であると私は信じます。それゆえに、実は第…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 文部委員会 第5号(1949/11/18、24期)

民主自由党を代表いたしまして、本法案に対し、賛成の意を表せんとするものであります。私はさきに、この学校の設立にかんがみまして、文部省と運輸省とが密接な連繋をとつて、要するにセクショナリズムに陥ること…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 文部委員会 第6号(1949/11/19、24期)

理事会できまつているので、繰返す必要はない。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 文部委員会 第7号(1949/11/21、24期)

私は六名の参考人から簡明率直に最終的結論を伺いたいと思います。すでにそれを表明された方もありますが、すなわち本法案を国会は通過せしむべきかいなか、その点についてお伺いしたいと思います。もとより非常に大…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 文部委員会 第11号(1949/11/26、24期)

今委員長が宣言されたあとでありますから、蛇足を加える必要はないと思いますが、御承知の通り会期は非常に切迫しております。またこの私学校案を通してもらいたいという要望は、ほうはいとしてあるのであります。ま…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 文部委員会 第13号(1949/11/28、24期)

大村の海軍航空隊跡は、敷地実に十数万坪、コンクリートの建物一万余坪という厖大なるものでございます。そこには百メートルプール、あるいは五十メートルプールがあるというようなわけでありまして、学校としては、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 文部委員会 第15号(1949/12/01、24期)

それでは先ほどの若林さんの定員定額制に関する発言を、その通りの條件にして御採択あらんことを望みます。それからもう一つは、文部省からああいうような方針を出しておられるのですが、これは大阪の地方裁判所で…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 文部委員会 第16号(1949/12/02、24期)

ただいまの松本君の発言は、まことにごもつともでございますが、この問題は、実は政治問題化して、きわめてデリケ―トな問題になつております。でありますから、はつきりした結論を出さない方がむしろよろしいのでは…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1950/01/28、24期)

先ほどの発言は、いかにも民自党だけが不勉強で定足数を欠くようなお話であつたが、私はつきり申し上げますが、一昨日社会党においては送別会があつたとかいうお話で、前田種男君だけが一人ぽつんとしておつたし、昨…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1950/03/06、24期)

事務総長にお伺いいたします。科学技術の振興に関する決議案は載つておりますか。それからその次に公職選挙法がございます。それから公職選挙法の施行及びこれに伴う関係法令の整理等に関する法律案、これはともに…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1950/03/11、24期)

本件については今野君、小林君の討論通告があると申されましたが、そのほかに自由党の福井勇君、社会党の松本七郎君、民主党の原彪君、この三名が賛成討論をすることになつております。〇園田委員 趣旨弁明はだれ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1950/03/30、24期)

第一の点はこの前決定した問題でありますから、これはもちろん問題ない。本日これをやることに異議ありません。他の三つについては、この前の運営委員会におきまして、はつきりとしたわくができておりまして、いずれ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第41号(1950/04/03、24期)

自由党が緊急に運営委員会を開いていただきたいということを申し入れました理由は、大体事務総長の説明に尽きておると思いますが、御案内の通り、われわれとしましては、社会党の大会に敬意を表して、あしたは定例本…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第53号(1950/04/30、24期)

標準義務教育費確保に関する緊急質問は松本君及び小林君から提出されておりますが、これはこの間申し上げました通り、文部委員会において、またきのうは地方行政、大蔵・文部の連合審査会におきまして―本会議に必敵…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第2号(1949/12/15、24期)

あなたは数千箇国の神父、修道者を網羅するための世界的規模の大修道会、マリア会という会の日本における管区長、要するに日本における責任者である。あなたのもとには数箇国の神父、修道者がおられる。そこで海外に…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第8号(1950/02/08、24期)

ちよつと証人にお尋ねいたしますが、出先の清算事務所ですね。これはほとんど石炭販売業者が占拠しておるということですが、清算人は承知しておられますか。またそれに対して何か特殊の契約でもしておられますか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第19号(1950/04/05、24期)

ちよつと証人に伺いますが、先ほどあなたは天皇制に反対だとおつしやられたようですが、その通りですか。それじや一応済みました。御苦労さまでした。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第22号(1950/04/08、24期)

実は先日私は菅証人に対して、アカハタ以外の朝日新聞、毎日新聞が入つておつたかということを質問したのに対しまして、絶対に入らなかつたと言つておりますが、あなたはまつたく同一の條件で入つて来たというような…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第24号(1950/04/12、24期)

数日前のこの委員会に喚問された菅証人が自殺されたことは、まことに哀悼の至りにたえないのでありますが、この菅君がカラカンダにおいてアクチーヴとして活躍した点一またこつちに帰つてから、この引揚げ妨害問題で…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第33号(1950/07/11、24期)

中国地方における配炭公団現地調査報告をいたします。昭和二十五年六月二十日、二十一日の両日にわたり、配炭公団清算事務所広島支部に関係者の集合を求め、実情を聴取いたしました。出頭者は元広島配炭局長現中国石…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第2号(1950/03/13、24期)

質問継続中でございますが、私ちよつと時間の都合がございますので、ひとつ緊急動議を提出したいと思います。と申しますのは、現在政府提出の特別鉱害臨時措置法案が通商産業委員会において審議されつつあるのであり…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 文部委員会 第14号(1950/03/30、24期)

本請願の要旨は、検校塙保己一の四十年間の労苦によつて收集せられた群書類従は、巻数六百六十六冊、原版は両面刻一万七千二百四十四枚であつて、学界における国宝的貴重物であります。この世界に誇るべき文化財を腐…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 文部委員会 第21号(1950/04/25、24期)

紹介議員は小林信一君でありますが、私からかわつて御説明申し上げます。本請願の要旨は、教育職員免許法施行法によれば、専科免許状所有者は、従来は終身であつたが、それが幼稚園、小学校、中学校の仮免許状とい…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1950/07/13、24期)

これは教育委員会の委員の定例選挙の期日の特例等に関する件というのでありまして、明らかに教育委員の選挙の件でありますから、文部所管であろうと思います。実は、先ほども非公式でありますが、文部省から、これは…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1950/07/27、24期)

ただいま田中君の御発言になつた問題でありますが、私は文部委員会の理事を長くやつておりますので、その事情をよく知つております。数箇月かかりまして慎重選考して、その選考委員についても、普通の場合よりは慎重…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1950/07/31、24期)

日程第六の、昭和二十五年における教育委員会の委員の定例選挙の期日の特例等に関する法律案については、われわれの委員会においては討論はやりそうでない情勢だつたのですが、反対討論が三人あるようでありますから…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第12号(1950/10/31、24期)

三時間にわたる尋問を聞いておりますと、本日の一番のポイントは、自由党にいわゆる献金をしたという百万円のその金の性質がどうであるかという点に帰するのではないかと私は考えます。ところが先ほど、ここに椎熊さ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第13号(1950/11/01、24期)

椎熊君は昨日来政治献金ということをしきりに押しつけがましく述べておられますが……。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第18号(1950/11/20、24期)

ただいまの椎熊君の言論でありますが、私は椎熊君ともあろうものが、今の言論は、アメリカを見て来られた椎熊さんとしてはふに落ちないと思います。というのは、委員会において発言の機会はわれわれ十分に与えておる…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第8号(1950/10/17、24期)

大臣のおられるときに一言だけ申し上げますが、災害地をわれわれが視察いたしますと――視察するまでもなくその声は輿論でありますが、査定なり金の配分が遅いということです。これが一番欠陥です。われわれが視察い…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 通商産業委員会 第15号(1950/10/11、24期)

議事進行について……。実は委員から委員に質問をするというのは国会法上おかしいのです。ですから先例がございますから、自分の名前が出たから一身上の弁明をする、こういう意味において田中君に発言を許されんこと…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 文部委員会 第1号(1950/07/18、24期)

実は私はその数を決定する時分の委員会に出ておつたのでありますが、御案内の通り、理事というようなものは、大体昔は三名くらいが常識であつた。そして第六国会くらいまではたしか五名くらいだつたと記憶しておりま…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 文部委員会 第3号(1950/07/26、24期)

議事進行に関して発言を許されました。今野委員は、過日この一般行政に対しましては、長々と他の委員よりも長い時間を費して質疑をしておる。今お尋ねの件等についても、今野委員は質疑をされたということは、われわ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 文部委員会 第5号(1950/07/29、24期)

私は昭和二十五年における教育委員会の委員の定例選挙の期日の特例等に関する法律案につきまして、自由党を代表いたしまして賛成の意を表せんとするものであります。この法案は、きわめて簡單でありまして、教育委…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 文部委員会 第6号(1950/07/30、24期)

現下の社会、経済状態よりいたしまして、勤労青年学徒の増加が、いよいよ本格化しつつあるとき、これらに対してその希望を達成せしむるため、国立長崎大学に夜間部を設置することは、教育の機会均等を與えるゆえんで…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 文部委員会 第8号(1950/10/13、24期)

私は文部大臣に対し、いわゆるレッド・パージの問題及びそれに関連した全学連の動向等につきまして、その所見をただしたいと思います。このレッド・パージの問題でありますが、われわれは学園を破壊し、ここに暴力…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 文部委員会 第9号(1950/11/11、24期)

それでは私から南原総長に――現行法では学長ですが、まだ南原総長と呼んだ方がよろしいかと思いますから、南原総長にお伺いいたします。われわれ文部委員会としましては、わが国の文教、文化の全面にわたつて管掌…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 文部委員会 第10号(1950/11/13、24期)

九州班は私と小林信一委員、それから坂本泰良委員は熊本県だけに参加したのでありますが、この三委員及び石田調査主事及び伊藤文部事務官、この一行で福岡県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、長崎県、この五県七市――七…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第2号(1950/12/04、24期)

これはちよつと目黒河川局長にお伺いしますが、御承知の通り山口の岩国市の錦帶橋は、キジア台風の被害の影響で流失いたしております。ところが御承知の通り錦帶橋は、岩国にとつてはほとんど生命線である。近年に至…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 文部委員会 第4号(1950/12/01、24期)

新憲法が、文化国家を再建するということを世界に向つて宣明したのでありますが、われわれはそれは文字通り受取りたいということを念願としておるのであります。そこで片山内閣の当時、国家総予算の四%であつたもの…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 文部委員会 第5号(1950/12/05、24期)

ただいま議題になつておりますこの五つの商船学校というものは、御案内の通り、その沿革をたどりますと、あるいは町村立あり、あるいは都立あり、これが整備昇格として県立となり、それから運輸省に移管された。こう…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 文部委員会 第6号(1950/12/06、24期)

これは質問ではありませんで、議事進行に関してでありますが、先ほど共産党の渡部委員が軍事予算等に押されて年々教育費が圧縮され、そうして文教は破壊されんとしつつあると言つたのは、はなはだ現実と違う。何とな…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 文部委員会 第7号(1950/12/07、24期)

長代理次に請願第三三九号、教育委員会法等の一部改正に関する請願を議題といたします。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1950/12/16、24期)

その点は、山口さんに来ていただいてもいいと思いますから、ちよつと休憩してください。午後七時三十一分休憩会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1951/01/18、24期)

国務大臣になつておれば、従三位をもらつておるはずですが、正八位などと書くのは、人をばかにしたように聞えるから……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1951/01/25、24期)

第七国会のときのことは前例にならない。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1951/02/06、24期)

緊急質問の取扱いについては、国会開会の冒頭において、大体その原則が確認されておる。すなわち、外交に関すること、天災地変に関する問題、その他この委員会が常識において判断して妥当としたもの、こういうことに…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1951/02/09、24期)

文部委員会で、社会教育法の一部改正法律案、これを明日上げることにしておりますから、もし上りましたら、これを加えていただきたい。○小沢委員長 ただいま、岡君から提案がありました通り、この法案がもし明日…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1951/02/22、24期)

床次徳二君がやります。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1951/03/17、24期)

私がやります。それでは、あとありませんね。開会、時間は何時にしますか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1951/03/24、24期)

わたしは五分でいい。(笑声)…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1951/03/31、24期)

実は教育公務員特例法の一部を改正する法律案というのがあるのでありますが、これは参議院先議であります。開会式の翌日に法案を参議院に出して、もみにもんで数日前にまとまつた。しかしわれわれは参議院の修正議決…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(1951/05/26、24期)

ただいまの法案については、結核患者の休職期間を、現在二箇年と規定しておりますが、これを三年に延長するという非常に重要な項目が入つておるので、これを流すことははなはだ妥当でないと思いますから、参議院の両…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 議院運営委員会 第56号(1951/06/02、24期)

産業教育法案は、農業、商業、工業、水産等、いわゆる従来職業教育なる言葉でもつて表現されておりましたけれども、設備等ことごとく荒廃に帰しておつた。それを来年度から二百億でもつて七年計画で整備するという、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第38号(1951/07/21、24期)

実はこの問題は、公園部長ではちよつと質問にならないと思う。なぜならば、大臣はこれに賛成の態度をとつており、部長は、仄聞するに反対の態度をとつておる。大臣立会いの上でなければ、質問にならぬと思うのですが…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第3号(1951/03/27、24期)

この登録事務の点は二部長の権限だというお話でございましたけれども、私の承知しているところでは、あなたの役所は官房一課二部制というきわめてささやかな機構でございまして、あなたもそういう点は御存じだろうと…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第4号(1951/03/28、24期)

昨日のこの委員会におきまして、出入国管理庁の第一部長は、現在月平均二百名くらいの朝鮮人の不法入国者を逮捕しておる。もちろん逮捕されない者の数はどのくらいかはつきりわからないという証言を行つておるわけで…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第7号(1951/05/18、24期)

実は尋問に入る前に、ちよつと異例ではありますけれども、委員長のお許しを得て一言申し上げたいと存じます。今証人としてここにおいでになります光田君は、明治三十一年当時の東京帝大を卒業後、癩医学の研究と癩…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第12号(1951/05/26、24期)

密入国の問題でありますが、現在の段階においては御承知の通り、密入国というとほとんど朝鮮人が大部分でございます。その朝鮮人の入る場所、これは私は対島に昨年参つたのでありますが、対島が密入国者のたしか二分…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第15号(1951/08/15、24期)

実は対馬は私の県でありまして、私が一番よくその実情を知つておるのであります。今の山口委員の発言中、町長が対馬の開発上朝鮮人の入国を非常に歓迎していると言われましたが、その町長はだれですか。大体におい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第2号(1951/02/08、24期)

ちよつと渡部君の発言に関連してでありますが、渡部君は、終戦処理費等が厖大なために、非常に教育予算が圧迫されている、こういうことを言われましたが、おそらく渡部君は、もう一つ言いたかつたに違いない。予備隊…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第11号(1951/03/15、24期)

この設置法の中には、千葉大学の工芸学部を工学部にするという問題がございます。千葉の工芸学部というのは、日本にただ一つあるのであつて、工学部というのは、ぼくの考えですれば、理論工学をもてあそぶ工学部が多…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第12号(1951/03/17、24期)

本法案に対する重要な全般的問題につきましては、文部大臣の所見を伺いたいと思うのでありますが、御病気でお見えになりませんので、課長より、答えられる程度というと、はなはだ失礼でありますが、そういう点につき…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第13号(1951/03/20、24期)

先ほどの若林委員の墓地の問題と関連して、ちよつと注文をしたいと思うのであります。実はこの問題につきましては、昨日もちよつと公聴会において触れましたけれども、仏教におきましては、ほとんど原則的に墓地が…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第14号(1951/03/22、24期)

大臣に一、二点伺いたいのであります。たしか一昨日のこの委員会において、文部大臣は、宗教的信念さえあれば、既成の宗教団体に入つていなくてもよろしい、こういつた意昧に近いように、私は委員長席から拜聴したの…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第21号(1951/03/30、24期)

ただいまの委員長の御発言によつて、ただいま上程に相なつておりまするこの法案が修正されておるということでございますが、ここに参議院の文部委員長及び直接この修正の衝に当られた荒木参議院文部委員が来ておられ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第22号(1951/03/31、24期)

この法案は、参議院において修正されております。しかもこの法の目的というものは一番かんじんであるが、「この法律は、学術、芸術その他」というその目的のうちの非常に大きい、一番上に書いたものを修正しておりま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第26号(1951/05/18、24期)

ただいま渡部君が申された学術会議の意見を聞く――諮問という言葉を使われましたが、それは少し強過ぎると思いますが、意見を一応聞こうではないかということが、委員会の意向であつたことは事実でございます。しか…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 文部委員会 第31号(1951/06/01、24期)

私は、内容のいかんを今論ずるのではありませんが、大学総長は、一般公務員であつて、こういう政治問題等に関係をして、大衆の面前で、あるいは生徒等に自己の政治的見解を披瀝し、そうして影響を與えるというような…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 文部委員会 第1号(1951/08/17、24期)

ちよつと会計課長にお伺いしますが、六・三制工事費値上り補填、これはもう当然そうあるべきものでありますが、何年何月からこれを補填することになるのですか。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 文部委員会 第3号(1951/08/21、24期)

実は大蔵大臣に伺いたいのでありますが、大蔵大臣の昨今のお忙しいことはよくわかつておりますので、非常に頭がよくて、温厚であられる主計局長にちよつとお伺いいたします。実はどこからとはなしに、六・三制を六…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 文部委員会 第4号(1951/09/11、24期)

目下文教関係において、最も重大なる問題は、六・三制問題及び給食の問題であることはもちろんでございます。六・三制の問題につきましては、この前の委員会におきましても、主として私からいろいろ文部当局の意向等…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1951/11/29、24期)

文部委員会でもやりました。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1951/11/30、24期)

私は文部関係でございまして、この選考事情を知つておるわけでございますが、文化財保護委員というのは五人ございます。これは任期は、一年が一人、二年が二人、あとの者は三年でございますが、ちようど参議院の例の…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1951/12/07、24期)

数は大体どのくらいありますか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第2号(1951/10/22、24期)

議事進行について。ただいまの加藤君の発言ですが、共産党の加藤君の発言というものは、これは今現に田中君の言動に対して非常に注意を与えている。その同じ委員が非常に何と言いますかこの委員会にふさわしくない言…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第10号(1951/11/12、24期)

ちよつと関連して……。証人が福家正一と言うのですが、この資料には福家俊一となつておりますが、違うんですか。福家俊一というのは、この名前でしたら元代議士の福家俊一とわれわれは想像するのですが、関係ないの…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 文部委員会 第2号(1951/10/31、24期)

今回の補正予算に直接の関係はないようでありますが、実は産業教育振興法というのが、われわれの異常なる熱意を込めてこの前の国会において成立した次第であります。ところが、政令諮問委員会等におきましては、この…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 文部委員会 第4号(1951/11/13、24期)

実はゆうべの東京新聞、あるいはけさの東京で発行されておりまする各新聞に載つておる、京都国立大学の学生の、いわば騒擾事件でありますが、その点について、ちよつと文部大臣にお伺いしたいと思います。まず代表的…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 文部委員会 第5号(1951/11/15、24期)

この別表の問題は、諸般の状況を勘案いたしまするに、私が属しております自由党の政調会の文部部会におきましては、これは三本建にすべきものだということの結論に、大体において達した状況でありまして、でき得る限…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 文部委員会 第9号(1951/11/24、24期)

運輸大臣にお伺いしたいのでありますが、神戸の海技専門学院に関する件であります。この件につきましては、昭和二十三年、船員教育審議会は、海技専門学院を昭和二十六年より大学にする旨を決議いたしております。ま…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 文部委員会 第11号(1951/11/27、24期)

それでは私から動議を提出いたしますが、以下読み上ぐる四項目の内容を、本委員会において正式決議としてこれを決定し、これを文部委員長の名において衆議院議長に提出していただきたい、かような動議を提出いたしま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1952/04/03、24期)

実は私はこの法案を直接扱いましたのですが梨木君の報告とちよつと建つた点がありますから申し上げておきます。ただいまの梨木君の発言は、緊急に上程してこれを十分審議検討するひまがなかつたというような印象を與…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1952/04/19、24期)

これは地方行政委員会から出て来たことですが、選考の場合には、その点を御勘案願つて、関係の深い委員会から選考していただきたいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1952/04/26、24期)

関連して……。ただいま梨木君から御発言の教育施設の復原、確保に関する決議案、これは若干名称は違つておりますけれども、共産党を除く與党、野党の文部委員全体の署名によりまして仮提出をしておりますが、印刷が…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第61号(1952/06/17、24期)

これは、きのう文部委員会では、改進党は趣旨弁明をやるから、討論は遠慮しようということに一応なつておつたのですが……。本日の議事につきましては、ただいま事務総長の御説明の通り了承するに御異議ありません…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第11号(1952/03/19、24期)

本法案に対する討論はこれを省略し、ただちに採決を行わんことを望みます。これより採決いたします。賛成の諸君の御起立を願います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第15号(1952/04/02、24期)

ただ一点だけお伺いいたします。本案は、教職員の就職禁止等に関する政令を、全面的に廃止することを目的とするものと解するのでありますが、政府は、これを廃止した後に、教職員の就職適格に関しまして何か別個の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第16号(1952/04/03、24期)

私は、自由党を代表いたしまして、本法案の修正案並びに修正部分を除く原条に賛成するものであります。そもそも本法案は、崇高な世界平和の確立と人類福祉の増進のため、ユネスコ憲章、国際連合の精神にのつとつて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第17号(1952/04/11、24期)

これは、国会法あるいは慣例等によりまして、委員会の要望そのまま本会で決議することについては疑義があります。でありますからこれは別個に扱いまして、ただいま若林君の提案の要望なるものは、委員会のみの決議と…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第18号(1952/04/18、24期)

ちよつと伺いたいのですが、文教地区なるものの性格――これは何とはなしに住民がここを文教地区としたいというので、そこに札でも立てれば、それが事実上の文教地区となるようなことが現行法制上における文教地区な…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第21号(1952/05/09、24期)

実は渡部君がそういうことをおつしやいますけれども、これはもちろん国家なり、あるいは学校を設立しているところの地方自治団体が、その費用の全部を持つて機械設備等を完備し得るならば、何らわれわれは苦労はいら…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第22号(1952/05/14、24期)

ちよつとお許しを得まして、小林信一委員から、教育の機会均等云々というお話が出ましたので、これに関連してお尋ねしたいと思います。これは実は私も提案者の一人でありますから、若林委員とまつたく同じ立場にある…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第28号(1952/06/06、24期)

関連して……。実はただいまの委員長の宣言は、図書館法の一部を改正する法律案、これを議題に供した。ところが、この法案について、この法案をいかにして行くかということであるならば、議事進行ということが初めて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第31号(1952/06/12、24期)

実は、私は東京においてスポーツ・ライターをやつたこともあり、現在もスポーツ議員連盟の役員もしておりますので、先ほどからしきりに教えを請うというような言葉が出ておりましたが、私はあえて教えを購うというよ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第32号(1952/06/13、24期)

議事進行――坂本君にお答えいたします。ちよつとお考え違いじやないかと思う。今われわれは審議の過程にある。この過程において自由党としての方針、あるいはまとまらない事情等をさらけ出す理由は、私はないと思う…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第34号(1952/06/16、24期)

議事進行について、誤解のないように皆様の心構えとして申し上げます。と申しますのは、この修正案の提出というものは、法案に対する質疑が終つたあとで持ち出すのが普通でございまして、これに対する質疑というのは…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 文部委員会 第36号(1952/06/18、24期)

本法案並びに坂本君の修正案に対する討論を省略し、ただちに採決せられんことを望みます。これより採決いたします。まず坂本泰良君提出の修正案に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22