瀬戸山三男衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  1回発言   1257文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  1回発言   1908文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  1回発言   1167文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  3回発言   4332文字発言

本会議発言一覧

第7回国会 衆議院 本会議 第42号(1950/04/26、24期)

私は、自由党を代表しまして、ただいま議題になつております住宅金融公庫法案の修正集に対し簡単に賛成の意を表します。ただいま共産党の砂間君から、自由党並びにその支持する吉田内閣は住宅対策に対してきわめて冷淡である、しかもなつておらぬ、かように申されましたけれども、私の考え方では、現吉田内閣並びに自由党ぐ………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第27号(1951/03/29、24期)

私は、自由党を代表いたしまして、ただいま議題となりました公共土木施設災害復旧事業費国庫負担法案につきまして賛成の意見を表明するものであります。諸君御承知の通り、わが国は、地勢及び気象の関係からいたしまして台風その他によりますところの天然災害がきわめて多く、ことに終戦後におきましては連年甚大なる被害を………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第51号(1952/06/07、24期)

ただいま議題となりました、浅利三朗君外二十五名提出、公共土木施設災害復旧事業費国庫負担法の一部を改正する法律案につきまして、建設委員会における審査の経過並びに結果について御報告いたします。まず本法案の趣旨について申し上げます。本法案は昨年第十国会において制定され、災害復旧事業費に対する国の負担につい………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27) 13回発言  31374文字発言
  第6回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言   6367文字発言
  第7回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37) 20回発言  77111文字発言
  第8回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15) 11回発言  33147文字発言
  第9回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  4回発言   9697文字発言
 第10回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  9回発言  24283文字発言
 第12回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  6回発言  24540文字発言
 第13回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32) 13回発言  18528文字発言

  24期通算 154回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員154) 78回発言 225047文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 建設委員会
           148回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員148) 78回発言 225047文字発言

 決算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 海外同胞引揚に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 人事委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 経済安定委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1949/03/31、24期)

今の問題に関連しておりますが、都道府縣の災害復旧費補助、現在大体見込額八十三億一千万円、そうすると先ほどお配り願いました資料のうち、昭和二十四年度以降分の現在の工程の超過進捗工事の四十二億円を引くとい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1949/04/05、24期)

建設省関係で、金額においては二十三年度より多少ふえておりますが、事業量の割合をわかりましたらちよつとお示し願いたい。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1949/04/07、24期)

都市局長に簡單に伺いたいと思います。先ほどの御説明の中の全戰災都市の区画整理事業でありますが、公共事業費がきわめて削減され、從つて区画整理事業費も削減されましたので、事務当局としては非常に御苦心の点は…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1949/04/18、24期)

ただしま御上程になりました案件のうち、第二〇並びに四二号の請願は大体一同趣旨でありますので、一緒に御紹介いたします。この庶民住宅建設助成に関する請願は、宮崎縣会議長、宮崎縣知事並びに宮崎縣の戰災地方で…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1949/04/30、24期)

簡單にお尋ねをいたしておきます。從來の特別都市計画法の全部に対する補償の規定を今回のように改正されますことは、憲法の趣旨に適するということであろうと思いますが、問題は今回の改正の要点になつておりますと…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1949/05/06、24期)

水防法案について、二、三本法の精神を明らかにする意味におきまして質疑を行います。まず第一番に、本法を制定しようという趣旨は、私あえて反対をするのではありませんけれども、大体こういう法律をつくるのが日…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1949/05/07、24期)

昨日の委員会におきましてお尋ねいたしましたが、昨日の御説明では明確でなかつたと思いますので、きようは国家消防廳の方から見えておるそうでありますので、国家消防廳との関係につきまして、二、三お尋ねをいたし…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1949/05/09、24期)

本法の大体の概要につきましてはほぼ明らかになりましたので、こまかい点について二、三疑問になる点をお伺いしてみたいと思います。第五條の第一号であります。これに資格要件のところがありますが、「建設省令で定…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1949/05/11、24期)

ただいま委員長から、会期が切迫しておるから簡潔にというお話でありますが、この法律はただ九條でありますけれども、きわめて問題になる法律と私も考えます。それであまり長くならないつもりでなるべく簡單に申しま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第17号(1949/05/12、24期)

私は民主自由党を代表いたしまして、二、三の希望意見を付して、本法案に賛成の意を表するものであります。本法案は、第一條にも明定されておりますように「洪水火は高潮に際し、水災を警戒し、防ぎよし、及びこれに…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1949/05/13、24期)

これは直接内容に触れるわけではありませんが、一点だけ、政府においてさようなことは考えておられるかどうかお尋ねしてみたいと思います。実はことは主として農林省に関係しておるかもしれませんが、関連しておりま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第22号(1949/07/11、24期)

私は質問をかねて申し上げますが、大体先ほど河川局長のお話では、過般のカサリン台風の約半分くらいと申されたのですが、それは台風自身を考えると、まさにその通りであるかもしれません。ただ今回の台風は、現地に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第23号(1949/07/12、24期)

本日の委員会は、大体見返り資金という言いますか、緊急なる災害対策費にどのくらいまわしていただけるのかというのが本筋であるので政策の問題は別の機会に論じていただきたいというのが私の希望であります。先ほ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1949/11/22、24期)

先ほど他の委員からも御質問がありましたが、都市計画に関しては相当重要なことでありますので、重ねてお伺いいたします。結局予算の質問でありますが、この戰災復興都市計画の再検討に基いて、かような基本方針をき…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1949/12/01、24期)

金融公社についてはまだ確定した案があるわけではありませんが、確定する前に参考の意味もあつてお尋ねしておきます。今度の金融公社は大体五十億を資金とする。それからそのほかに借入金もできるような制度にいた…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1949/12/20、24期)

災害復旧に関連いたしておりますので、安本政務次官並びに河川局長のお気持をお尋ねしておきます。先ほどこの委員会にも、宮崎県の地元から陳情がありましたが、最後に起きました本年の十一月二十一日、二十二日の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1950/01/28、24期)

簡単に一つお尋ねいたします。ただいまの御質問のうちにお答えがあつて、きわめて重要な問題だと思います。全額国庫負担は昭和二十五年度に限るということの御説明があつたのでありますが、それについては昭和二十五…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1950/02/03、24期)

これもまだ論議することではないと思いますが、今のお話に関連しておりますので、簡単に今日までの御意向を承りたい。たとえば道路法を改正するということは、何も今日に始つたことじやないのですが、先ほど御説明の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1950/02/10、24期)

災害復旧費がきわめて不満足であるということは、私どももさように考えておりますが、政府当局といたしましても、現下の財政上やむにやまれず、これでやつて行くというお話でありますから、これはあえて追究いたしま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1950/02/14、24期)

前会に引続いて簡単に二、三質問をいたしたいと思います。この前災害復旧費について二、三お尋ねをいたし、この点は先の委員会でも局長の明言を得ておりますけれども、私にとりましては重要な問題でありますので、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1950/02/21、24期)

簡單にお尋ねいたします。解除物件の処理の問題について、いろいろ御苦労されているという気持はわかるのでありますが、私は深川の倉庫、それから練馬、あの辺の倉庫も東京にあるものは一応見ております。ところが先…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1950/02/22、24期)

特に日程を追加していただきましてまことに恐縮でありますが、かねて本委員会におきましても、また日本の災害全住民が重大なる関心を持つておりますところの昭和二十五年度の災害予算の支出方法について、ちようど大…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1950/03/17、24期)

道路関係について概略的なことを一応確かめ、さらに私の意見を申し述べます。小委員会で詳細研究されることだと思いますけれども、一応全般的なことについて質疑をいたしたいと思います。道路法はたびたび委員長か…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1950/03/24、24期)

ただいま上程せられております首都建設法について、提案者の方からきわめて詳細なる御説明がありましたので、あまり蛇足を加えない方がよいと思いますけれども、数個の点について提案者の所信をただしながら、私の疑…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第17号(1950/03/25、24期)

ただいま首都建設法案について、地方自治政務次官の地方自治体との関係についての御意見を承つたのでありますが、大体私のこの法案についての見解としては、ただいまの御意見とほぼ一致するのでありますが、地方自治…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第19号(1950/03/28、24期)

ただいま上程になつております連合国軍人等住宅公社法案に対して私は修正をするものでありますが、まずその修正の案文を朗読いたします。連合国軍人等住宅公社法案に対する修正案会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第21号(1950/04/05、24期)

地方自治庁から見えておるそうでありますので、この前大蔵委員会との合同審査のときにいろいろ聞いたわけでありますが、その際の答弁に明確でない節がありますから、地方自治庁の見解をお尋ねいたし、それを明確にい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第23号(1950/04/08、24期)

二、三質問をいたしたいと思います。本法の第一條にあります通り建築士の資格を試験その他によつて明定して、日本の建築物の質の向上をはかることはきわめて適切である。そこで本法には本日も説明がありました通り、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第24号(1950/04/10、24期)

さきに本委員会におきまして、国際観光文化都市建設法に関する小委員会を設置せられまして、不肖私が委員長の席を汚すことになつたわけであります。この際小委員会の経過について、中間的な御報告を申し上げておきた…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第25号(1950/04/11、24期)

ただいま実際の衝に当りておられる西さんから切実なお話を伺つたのであります。この法律案に対して国民が非常な期待を持つておることは、住宅難の折柄、当然でありますが、実際、私個人の意見としては、この法律案の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第26号(1950/04/12、24期)

私はただ一点だけ伺います。第二條の意味ははつきりさせておく必要があると思いますので、「「住宅」とは、人の居住の用に供する家屋又は家屋の部分をいう。」と書いてありますが、この家屋の部分というのについて御…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第29号(1950/04/21、24期)

去る四月十九日衆議院規則第五十五條によりまして議長の承認を得まして、本委員会委員八百板正君並びに不肖瀬戸山三男は熱海市の災害地調査並びに復興計画検討のため今野調査員及び建設省都市局八巻計画課長を帶同し…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第31号(1950/04/25、24期)

国際観光文化都市建設法に関する小委員長報告を申し上げます前に、懇談の形式をもつてちよつと御説明申し上げたいことがありますので、御了承を願いたいと存じます。ちよつと速記を………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第32号(1950/04/26、24期)

ただいま議題となつております住宅金融公庫法案につきまして、修正の意見を申し述べます。まず修正する部分を読み上げたいと思います。住宅金融公庫法案の一部を次のように修正する。第三十八條を次のように改める…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第34号(1950/04/29、24期)

二、三の点について、なるべく簡單に当局に対して質疑を行います。第四條についてでありますが、第四條では今日までの建築行政に関するあり方を全面的に改めて、市町村に建築行政を委譲しようというわけであります。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1950/07/15、24期)

新たに建設大臣になられましたので、お祝いを申し上げながら、建設大臣の建設行政に関する御決意と申しますか、将来の建設行政に対する御熱意のほどを伺つてみたいと思います。全部申し上げるわけに行きませんので、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1950/07/21、24期)

この際大臣に簡單にお伺いしたいと思います。実は今月の十九日から来襲しておりますグレイス台風、これが現在九州を荒しているのであります。通信網も相当損害を受けておるようでありますから、大臣の方にも詳細には…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1950/07/24、24期)

ただいまグレイス台風に関する現在までに判明いたしております被害状況の御説明があつたのでありますが、私ども事前に予定されておりましたよりも、比較的被害の少かつたことを衷心より喜んでおるわけでございます。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1950/07/25、24期)

災害復旧費の問題でありますが、地方自治庁の次長さんに対しては、災害復旧費全部についてはお尋ねをいたしません。ただ昭和二十五年度に限り、災害旧費の大部分は、国が負担してやるという法律ができたのであります…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1950/07/27、24期)

ただいま両法案に対する根本的な考え方について上林山委員から相当つつ込んだ質疑があつたわけでありますから、私のは少しこまかくなるかもわかりませんけれども、そのつもりでお聞きを願います。両法案の第一條の…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1950/07/28、24期)

ただいま自由党、国民民主党並びに日本社会党三派共同の提案になります修正案が朗読されたのでありますが、その修正をいたしたいという理由について簡單に御説明を申し上げます。すなわち両法案の第五条第二号の規…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1950/07/29、24期)

紹介議員にかわりまして私から申し上げます。福島、大渕両橋を永久橋にかけかえを促進せられたいという請願でありますが、本請願の要旨は、宮崎、延岡市の間の国道三号線のうち、宮崎郡広瀬村と児湯郡富田村とを貫…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1950/09/01、24期)

来年度の公共事業費をどのくらいにするかということは今検討中であります。当然増額をしなければならないということは政府の方でも考えておられるようであります。ただ税金とのかね合いで最後の決定がここ二、三日遅…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1950/09/02、24期)

簡單にお伺いしたいと思います。大体公共事業を盛んにして、災害その他を未然に防止し、また経済力の発展を期さなければならないということは、これはもう議論はいらないと思います。そこで来年度の予算では、財政規…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1950/10/18、24期)

私はもういろいろお話もありましたので、簡單に要望だけ申し上げておきたいと思います。大体この金融公庫法を審議いたしますときに、この法律の制度はきわめてよろしいけれども、羊頭を掲げて狗肉を売るようなこと…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1950/10/19、24期)

昭和二十五年九月十二日、衆議院規則第五十五條により、議長の承認を得まして、ジエーン台風による災害状況並びにこれが復旧対策調査のため、薬師神委員長並びに不肖瀬戸山が現地に派遣され、九月十六日より七日間に…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1950/11/28、24期)

私の方は安本が多いのです。なお消防法との関係につきましては、特殊の建築物につきましては七日以内に、小さい普通の建築につきましては三日以内に向うから返事をするということに規定も制定されましたので、実際…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1950/11/30、24期)

提案者に二、三の点について御質問をいたします。先ほどから問題になつておりますように、この種法案はたくさん出て参りますが、ほとんど内容は大同小異であります。しかしながら先ほど提案者がるる御説明になりまし…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1950/12/02、24期)

私は自由党を代表しまして、本法案に賛成するものであります。日本国憲法によりまして、日本は武力を捨て、戰争を放棄し、文化的平和国家を建設し、世界の各国と講和を結び、世界の平和を達成するという偉大なる念…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1950/12/06、24期)

通産省の鉱山局長にお尋ねいたします。と申しますのは、ただいま通商産業委員会で審議中であります鉱業法案と、当委員会の所管になつております土地收用法との関係についてであります。鉱業法案によりますと、第五章…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1950/12/12、24期)

多少重複することになるかもしれませんが、今日は昭和二十五年の最終の委員会ということで開かれたので、お許しを願いたいと思います。この見返り資金が打切られるということが、ほぼ確定いたしたようなことで、本年…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1951/02/02、24期)

お急ぎのようですから関連いたしまして私からも簡單に質問いたしたいと思います。これは建設大臣に私は強力に質問するつもりでありますが、建設大臣が大臣に就任されましたときに、建設省で出しました建設白書、建設…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1951/02/13、24期)

大分時間もたつておりますし、およそのことは論じ盡されておりますから、私も一時間半くらい質問するつもりでありましたが、時間がなくなりましたのでそれはやりません。先ほどから公共事業費についていろいろ各委員…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1951/02/20、24期)

私、あまり申したくないが、この法律は、事業量を増すということを大臣が常に口ぐせのように言つておられるが、先ほど池田委員から言われたけれども、ことしの河川の災害復旧府県の補助額が百五十六億、これで平均大…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1951/02/22、24期)

めつたにお二人おそろいのことはございませんので、いつも中途半端で終りますから、ほかのことは申し上げません。一般公共事業費については申し上げませんが、今度土木災害復旧事業費国庫負担制度を改められるという…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1951/03/28、24期)

本法案につきましては、事前に本委員会においても相当研究が進められておりますし、またほかの委員からもいろいろ御質疑がありましたので、重複は一切やらないことにいたしまして、簡単にきわめて小さいことでありま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第17号(1951/03/29、24期)

大臣がなかなか見えませんから、事務当局に簡單にお伺いいたします。先ほど西村委員から補正の問題がありましたが、昭和二十三年度発生災害については、昭和二十四年及び二十五年発生災害を一〇〇として一四九の指…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第26号(1951/05/26、24期)

ただいま上程になりました住宅金融公庫法の一部を改正する法律案につきまして、その提案の理由と法案の概要を御説明申し上げます。御承知の通り住宅金融公庫は、昨年の五月住宅金融公庫法に基き設立され、翌六月か…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第29号(1951/05/31、24期)

大分各委員から入念な質疑がありましたから、できるだけ重複しない程度で多少の質疑を行いたいと思います。大体全体的に見まして、この法案は他の委員からもお話がありましたように、相当進歩したいい法案であると…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1951/10/18、24期)

私は建設大臣に、初めてというとおかしいのでありますが、新しく建設大臣になられましたので、これから申し上げることはすでに言い古されておつてしかも建設大臣は財政の大家でありますから、釈迦に説法と思いますけ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1951/10/31、24期)

もう一つ。もうほとんど他の委員が申し盡されたところでありますが、建設大臣は、先ほど、いわゆる三、五、二のやり方でやつて行きたいと言われた。これは従来から建設当局は考えておられて、それをやりたいという気…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1951/11/02、24期)

先ほど安本の小沢局長からまだ決定版でないから資料としては出せない、ただ四千四百七十億の資金の計画が立たないからというお話がありましたが、資金の計画だけではないとは思いますが、言葉じりをとらえれば資金が…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1951/11/12、24期)

先ほどもお話が出ておりましたが、建設大臣にはつきりした御意見を承つておきないと思います。川の水を治めて、その川の水を最も有効に使う、これが日本の緊急な問題であるということは、言わなくてもわかつておるの…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1951/11/17、24期)

災害復旧、特に今年度のルース台風に対する対策などは、たびたびこの委員会で問題になつて研究いたしておるのでありますが、事務当局から説明を聞くのはもう度を過ぎておりますので、大臣が来るまではその点に解れず…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1951/11/28、24期)

まず建設大臣でも菊池道路局長でもよろしいですが、建設行政の一元化といいますか、道路行政の一元化ということを私はただしてみたいのです。今月の二十三日の朝日新聞――新聞だから、それは責任を負わないと言われ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1952/01/30、24期)

たくさんありますけれども簡單に申し上げます。先ほどの村瀬委員の質疑の趣旨に関連しておりますが、建設大臣は今年度の予備費の四十一億円を来年度に繰越してそれを借金の返済に充てるということですが、これは私…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1952/02/14、24期)

簡単に二点だけお伺いしておきます。第一はこの第一條の規定でありますが、これは現在のところ占領下でありますので、連合国最高司令官から借りておる。今度のポツダム政令の廃止に伴う法律は、いわゆる講和條約の発…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1952/03/18、24期)

「第七條に次の一項を加える。」というその項でありますが、「都道府県知事は、前項の規定による措置を命じようとする場合において、当該広告物を表示し、若しくは当該広告物を掲出する物件を設置し、又はこれらを管…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1952/03/25、24期)

この特殊土じよう地帯災害防除及び振興臨時措置法を国土総合開発法の改正途中に、別にこれを早急に出す必要があるか、また別に立法する必要があるかという原則については、ただいま提案者の上林山氏から御説明になつ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1952/03/27、24期)

私は、ただいま議題となつております連合国軍人等住宅公社法を廃止する法律案について、自由党を代表いたしまして賛成の意を表するものであります。ただ本委員会において、他の委員諸君から、従来相当この法律の取扱…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1952/03/28、24期)

本法案については委員諸君から相当の質疑がありましたので、簡単に小さな問題をお尋ねしたいと思います。第二条の第二項に、「建設大臣又は道路の管理者が道路の通行又は利用について徴収する料金をいう。」とあつて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第17号(1952/03/29、24期)

私はただいま議題となりました道路整備特別措置法案について自由党を代表して賛成の意を表するものであります。日本の道路建設事業が、その必要度に応ずるわけに行かないで遅々としておりますことは非常に残念であ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1952/04/02、24期)

宅地建物取引業に関する小委員会における調査の経過を御報告申し上げます。本小委員会は昭和二十六年三月七日に設置されまして以来、三回にわたり小委員会を開き、本問題につき慎重に調査をいたしておりますが、本…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第38号(1952/05/30、24期)

大体問題点は誰されているようでありますが、簡單にお尋ねいたします。鉱山局長さんでも伊東の市長さんでもどちらでもかまいません。問題になつております伊東市の区域内で今日まで金鉱にしろ銀山でもかまいません…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第43号(1952/06/24、24期)

今の問題に関連しまして、つけ加えておきますが、都市関係のいわゆる戦災復興事業に対して三件が保留になつております。これは大体相似たようなものでありますから、建設省の意見をつけ加えて私は聞きたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第44号(1952/06/25、24期)

ただいま御報告のように、現在調査中でありますので、詳細はわからないのはあたりまえだと思うのであります。ただいまいただきました資料のうちの昭和二十七年六月二十四日十二時現在の報告の統計と申しますか、それ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第45号(1952/06/27、24期)

この機会にちよつと委員長にお願いをしておきます。過日のダイナ台風については先般の委員会会で建設省から概要を報告いたしておりますが、その中で、今度の水害の中の最もひどいと言われておりますのは、御承知の通…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第48号(1952/07/03、24期)

今度の豪雨による災害については、内藤委員から質疑がありましたので、私はこの点についてはただ政府当局に強い要望を申し上げておきたいと思います。これはこの前のダイナ台風とあわせてでありますが、先ほど緊急融…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22