満尾君亮衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  2回発言   5627文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  2回発言   5627文字発言

本会議発言一覧

第13回国会 衆議院 本会議 第53号(1952/06/12、24期)

ただいま議題となりました道路交通事業抵当法案につき、運輸委員会における審査の経過並びに結果を報告いたします。まず本法案の趣旨を申し上げますと、最近における道路運送事業及び通運事業の顯著なる発達に伴い、企業経営の維持及び拡充をはかるため、金融の円滑化に対する業界の要望切なるものがあります。これに対処す………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第63号(1952/06/30、24期)

ただいま上程になりました国有鉄道の新線建設並びに電化促進に関する決議案につき、提案者を代表して趣旨弁明をいたしたいと存じます。まず案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18) 13回発言  48630文字発言
  第6回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  8回発言  36594文字発言
  第7回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  8回発言  15243文字発言
  第8回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  9回発言  35572文字発言
  第9回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  5回発言  17451文字発言
 第10回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31) 17回発言  88041文字発言
 第11回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第13回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員  8) 30回発言 135032文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  24期通算 149回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員113) 90回発言 376563文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
           142回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員106) 86回発言 356031文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   7998文字発言

 文部委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 経済安定委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  12534文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 運輸委員会理事(第13回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1949/03/28、24期)

ただいまの要求書の中に、「運輸行政の能率化」とありましが、それでは非常に制限されるので、私は行政の方針そのものの内容について瞼討を加えたいと思います。從つて能率化というようなことだけに縛らるのは困ると…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1949/04/08、24期)

本多国務相にお尋ねいたしたいのでありますが、道監が行政整理の対象になつておるという要点は、行政整理の実をあげたい、つまり整理をして財政的な効果をあげたい。こういう意味が要点なのであるか。これを地方團体…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1949/04/18、24期)

私は運賃値上げをなぜかように必要とするに至つたか、運賃値上げの必然性ということと、今回の運賃値上げに含まれております政策ということにつきまして、大臣から御答弁をいただきたい。さらに数字的なこと、技術的…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1949/04/20、24期)

私も大体昨日質問を終えたのでありまするが、なお補足的に一言お尋ねいたしたい。昨日お願いいたしました通り、今回の値上げがどうしても免れなかつた、必然的なものであつたということを、国民によく納得させる手…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1949/04/21、24期)

今回の運賃値上げの案を拝見いたしまして、私ども委員の率直な感じは、いかにもこれは不満足な案である。納得の行きかねる案であるという感を深く持つておるのであります。また大臣並びに政府委員の御説明の言外にあ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1949/04/22、24期)

昨日來鉄道の合理化のお話をいろいろ伺つたのでありますが、その中に政府委員の御説明といたしまして、本年度のいろいろな購入物品につきましては、徹底的な競争入札制度をとるのだというお話がありました。大体にお…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1949/04/23、24期)

私も御質問申し上げたいのであります。ただいま本多国務相の御説明によりますと、運輸大臣が今後強力なる地方自治團体の監督権を持つと仰せられました。内容を端的に伺つてみますると、いわゆる処分の取消しさえもと…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1949/04/25、24期)

最初に政府委員にお尋ねいたしまして、その御返事いかんによりまして大臣に聞きたいと思います。ただいまの廃止する法律でありますが、この中に地方鉄道及軌道に於ける納付金等に関する法律(昭和二十年法律第十九号…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1949/04/26、24期)

上林さんにお伺いしますが、今回の値上げをいたしますにつきまして、受ける国民の側の苦痛を最も軽減しつつ、値上げの目的を達成するために、私どもは遠距離逓滅制を、国鉄の旅客運賃に現在よりもつと高度の形式で注…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1949/05/09、24期)

私は前の連合審査会におきましても、質問をいたしたのでありますけれども、そのときに政府委員の御説明によりまして納得をしなかつた。從つてこの項については、他日運輸委員会において質問する権利を保留しておいた…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1949/05/11、24期)

また話はちよつともどりまするが、これは法制の方の部長さんにお伺いします。運輸省設置法の民自党の修正案の中で、第四條の四十一号を御修正いただいたのは非常にけつこうでありますけれども、関係條文が二十八條の…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第19号(1949/05/14、24期)

実は私は日程の中に入つておらぬので、恐縮なのでありますが、先ほどから政府委員がすでにお見えになつて、長い間お待たせしておりますので、非常にお気の毒にたえません。委員長の特別のおはからいで、質問をやらし…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1949/09/12、24期)

この問題につきまして、私も大臣にお伺いしてみたいのであります。大体陸運行政の機構をどうするかという問題が、今日まで日本で考えられておりました。私はこれはいわゆる政治の問題ではない、むしろ実務の問題であ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1949/10/31、24期)

第二十二條の解釈についてお尋ねいたしたいのでありますが、第二項の意味は一体どういう意味であるか。また第三項が「前二項ニ同ジ」と書いてありますときに、第一項を適用するのはよくわかりますが、第二項を適用す…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1949/11/16、24期)

私のお尋ねしたいことは、大局的な問題につきましてぜひ大臣から御答弁をいただきたいのでありまするが、お見えになつておりませんから、お見えになつた上でもう一度お尋ねすることを保留いたしまして、個個の條文に…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1949/11/17、24期)

私は大臣に特にお伺いいたしたいのでありまするが、今回の改正案の要点が、公共企業体としての能率的経営をするために、会計面に自主性を持たすということにあるように見えます。言葉をかえて申しますると、公共企業…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1949/11/21、24期)

四十四條について私も一言お聞きしたいのでありますが、これは非常に今問題になつております給與準則が、将来予算の範囲内でどうきめられるかということになるのであります。そうすると二十八條でもつて、国家公務員…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1949/11/22、24期)

私は最初に事務的なことをひとつお伺いいたします。今回の法律改正案が出まして、今度委譲せられるであろうと予想せられます事務は、これは国家事務でありまするか、地方事務でありまするか。法律的性格はどういうふ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1949/11/25、24期)

私はまず大臣にお伺いしたいのでありますが、今回の法案の御提出になりました理由が、昨年の九月、その筋のサゼスチョンによつて出したんだというお話でありまするが、私はそれがほんとうであるかどうか、ちよつと疑…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1949/11/26、24期)

前会に引続いて、もう少し免許基準のことについてお伺いいたしたいのでありまするが、第六條の第一項でございます。前会は、この需要を測定せられるときに、きわめて目前の短期間をもつてしていただいては、それはあ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1949/11/28、24期)

簡單に三、四点お伺いします。前回御質問申し上げましたときに、さしあたりわが国の対外観光宣伝の重点を、どの国に置かれるか。まんべんなくやつておつても効かないと考えられますが、どういう国に要点を置いておら…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1950/02/10、24期)

特別補充取替費という項目は、今年度初めてできたようでありまするが、これはやつぱり工事勘定の方の資金に上つて来るのですか。経費として落してしまわれるようでございますが、この金の扱いをちよつと御説明願いま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1950/03/06、24期)

私は二、三の点だけ簡單にお尋ねしたいのですが、先ほど政府から、今回の対日援助資金から国鉄への出資というものは、法律的にはひもが切れておるという御説明があつて、われわれもなるほど法律のテクニツクとしては…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1950/03/07、24期)

その前に、予算定員についての数字があれば………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1950/03/10、24期)

第二八号の請願から申し上げますが、本請願の要旨は、自由市場価格の低下のために、亜炭の生産コストは昨年十月統制撤廃当時に比べ、三五%以上も低められ、そのために生産者の手取り金額は、一千円にも満たない状況…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1950/03/17、24期)

同僚議員からいろいろ現実の問題について質問が出ましたので、私は少し角度をかえて、わずかばかり御質問を申し上げたいと考えます。第一は、今回の民営への還元は、ちようど予期しておられた時期であつたかどうか…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1950/03/22、24期)

ただいま提案理由を伺つただけで、私もきよう準備してないのでありますけれども、こういうことを伺いたいのであります。鉄道の運賃は、旅客といわず、貨物といわず、先般来非常にしばしば改正される。私は前回の改…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1950/03/23、24期)

倉庫業を、公益性にかんがみて免許制にするかどうかが一つの山になつておりますが、これについて政府委員のお考えをお伺いしたい。またこれを免許制にするという場合の理由を、政府側として列挙したものをお出し願い…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第30号(1950/04/25、24期)

私はこの機会に現在本委員会において審査中の日本国有鉄道法の一部を改正する法律案に関連いたしまして、特に明確にしておきたいことがあるのであります。それは米国対日援助見返資金特別会計からする電気通信事業特…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1950/07/20、24期)

自家用自動車の許認可に関する御質問があつて、政府の御答弁がありましたが、私の伺つたところでははなはだ明確を欠いておる御答弁のように拜聴いたしましたので、私もお伺いいたしたいと思います。自家用自動車を許…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1950/07/22、24期)

機帆船の問題に関連して、ちよつと結論だけを簡單に伺いたいのですが、朝鮮事変によつてごく最近海陸の輸送の方にどういう変化を示しつつあるか、結論だけ簡單に、鉄道、海運の方も両方お知らせを願つておけば、たい…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1950/07/25、24期)

ただいまの政府委員のお話は非常に抽象的でございまして、よくわからぬのでございますが、特に資金計画というような方面については、どういうお考えを持つておられますか。鉄道の益金をあげて新線建設をするというお…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1950/07/26、24期)

ただいま買入れ価格の算定について御説明がありましたが、保險なり銀行の担保価額をおとりになりますこと、ごもつともなことでありますけれども、ただ一つの要素として、この船は、買い上げられた後にスクラツプにし…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1950/07/29、24期)

ただいま本年度の電化がどうして進捗しなかつたかという点についての御説明があり、われわれもよく了承いたしたのでありまするが、御説明のうちに、電化による資材の消費が一般資材の消費を圧迫するであろうというお…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1950/09/20、24期)

ただいま国営自動車に関する政府委員の御答弁でありますが、私その点について少しお尋ねしたい。国鉄の独立採算制というものの動きを見ておりますと、国鉄プロパーの部門と国営自動車の部門と、それぞれ別に一応独立…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1950/10/03、24期)

私ちよつと遅れて申しわけなかつたのでありますが、今観光行政を内閣直轄の方へ持つて行くということに、大体動いておるというお話でありますが、それはどういう考え方でそういうことになつておりますのか。その考え…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1950/10/07、24期)

ただいま政務次官から自動車行政に関しまして、大体現状の線を維持することになつたという御報告がありました。たいへん欣快にたえない次第であります。ただ私は現状を維持するという線だけでは、少しまだ不十分なの…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1950/11/20、24期)

国鉄の今回の事故につきまして、ちよつとお伺いいたしたいのでありまするが、私は国営自動車について多少皆さんに誤解もあるように思いますので、違つたことを言いたい。この大栃線というのは、昔から優秀な路線であ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1950/11/28、24期)

先ほど来いろいろ論議せられました国鉄従業員に対する年度末賞與の件でございまするが、大体今日の段階においては、事態は明確になつたのでありまするけれども、当委員会といたしまして、この問題について、この段階…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1950/12/04、24期)

建設のことについてお尋ねいたしたいのでありますが、先ほどからの政府委員の御答弁を伺つておりますと、現在の国有鉄道の打込んでおる状態における建設の問題と、将来長く国有鉄道が新線の建設をどうするかという問…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1950/12/05、24期)

私二、三の御質問を申し上げたい。第一は、さしあたりの観光事業といたしまして、一体どこの国から多くの観光客を呼ぼうとしておられるのか。その具体的な目標をどういうふうに立てておられるかを伺いたい。第二は、…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1950/12/06、24期)

私も少しお尋ねしたいのでありますが、大体におきまして国鉄の従業員に今回の制限を撤廃していただくことについては賛成であります。今大臣からお話がありました通り、国鉄従業員なるがゆえに、地方公共団体の自治代…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1950/12/08、24期)

運輸行政の地方移管に関しましては、地方行政調香委員会議におかれまして、いろいろ御研究になつているやに仄聞するのであります。私どもあまり正式なことではございませんが、内々お考えになつておる様子をおぼろげ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1951/02/07、24期)

次官にお尋ねいたしたいのでありますが、実は先般来外車の輸入に関しまして、自動車の業界の新聞にしばしばいろいろな報道が出たのであります。わが国の乘用車の供給が、三十七年型を輸入いたしましたものを一番新ら…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1951/02/12、24期)

運輸省の予算についてお尋ねいたしたいのでありますが、自動車局の予算を拜見いたしますと、石油の割当に関する経費が今年度は相当大幅に削減されておる。約四分の一ぐらい減つておるのでありますが、これはどういう…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1951/02/26、24期)

航空令につきましてお尋ねいたします。運航網のお話がありましたが、現在御計画になつております運航便は、どういうような條件をお考えになつて御決定になりましたか、それを伺いたいと思います。――――――――…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1951/03/01、24期)

政府は近く行われる関税の改訂について、御審議の最中であると承るのでありますが、そのうち原油並びに石油製品に関する関税が、今回設定せられるやに仄聞いたしておるのであります。承るところによりますと綿花等は…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1951/03/24、24期)

ただいまインチキが行われがたいという点についてのお話がございましたが、私はその点について疑念を持つております。オート・レースの場合とモーターボートの場合と、大分性格が似ているのではないか。オート・レー…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1951/03/27、24期)

私は今回の高速度営団法の改正につきまして、これは一刻も早く改正され、早く建設していただいて、東京都の交通がよくなるように衷心希望しておるものでありまするが、御提案になりました法律のテクニツクにつきまし…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1951/03/28、24期)

この法案の問題でありまするが、地方鉄道法が交通営団に適用されるかどうかということが、あまり明確でないように思いまするから、政府委員の方から、その点についての御見解を伺いたい。――――――――――――…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1951/03/29、24期)

この法案が御提案になりました際、私は帝都の交通に関する基本的な考え方について、大臣の御意向を伺つておきたいと思つたのであります。それは交通調整法がずつと前から出ておりましたが、そのまま、その間に戰争が…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第19号(1951/03/31、24期)

この法案は、提案者がたいへん急いでおられるようでありますから、急いで要点だけをお尋ね申し上げたいのであります。第一は、この港湾運送事業に対しまして登録制をおとりになつたようでありますが、なぜこれを免…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第22号(1951/05/15、24期)

先ほど鈴木さんからの岡田委員に対する御答弁で、第十五條の差別取扱いの禁止の点で、岡田委員からは多分相当長期の割引の問題なんかについてお尋ねがあつたようでありますが、その御答弁によりますと、ある程度社会…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第23号(1951/05/16、24期)

ただいま第六條の免許基準の御説明がございましたが、私は関連してお尋ね申し上げたい。この「著しく不均衡」の一句、これは実は非常にくせものでございまして、この運用いかんでこの六條は生きたり死んだりする。こ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1951/05/17、24期)

私は総括的質問を大臣にいたしたいのでありますが、その点を保留いたしまして、その総括的質問は大体第一條にかかわる問題でありますが、第一條以外の具体的な條文に関するお尋ねを若干申し上げたいと思います。第…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第26号(1951/05/19、24期)

私は前回運輸大臣に対する質問を二項申し上げたのでありますけれども、三、四、五の三項目はまだ御出席がございませんので、後日に保留いたしまして、事務的な若干のことにつきましてお尋ねを続けたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1951/05/22、24期)

提案者にお伺いいたします。先ほどから今回の提案の御趣旨を伺つておりますと、国有鉄道は公共企業体であるけれども、実体において国有であり、株主権の発動としての大臣の権限のもとにあると考えておるというような…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第29号(1951/05/23、24期)

道路運送法第二十六条と第三十条との関連においてお尋ねをいたします。第二十六条で従事員の服装のことを明示してきめてあつて、服務規律は運輸省令に讓つてあります。二十六条で服装をきめることは肝要なことであり…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第30号(1951/05/24、24期)

政府委員にお伺いいたしますが、自動車道に関する法案はたくさんありますが、自動車道に関して国は特別の補助をされる御意向があるかどうか。現状のままではなかなかこれは実現する見込みがないと思いますけれども、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 運輸委員会 第32号(1951/05/26、24期)

運輸大臣にお尋ねをいたします。道路運送法の適用方についての大臣の御心境をせんだつて伺つたのでありますが、その後政府委員と累次の質疑を重ねました結果、再び大臣にこの法律の適用方についてお伺いいたさねばな…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1952/01/29、24期)

その御説明はさつぱりわからぬですから、資料がすつかりできて、わかるような説明ができるまで延ばしたらどうですか。本日何を言われてもわれわれはチンプンカンプンで、どこを見ていいかわからない。何十億何千万円…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1952/02/04、24期)

私は玉置信一代議士と御一緒に、九月二十七日に飛行機で東京を立ちまして、サンフランシスコに上り、それから汽車でシカゴに参りました。シカゴではわれわれは特に鉄道の退職年金のことに関しまして、レールウエイ・…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1952/02/06、24期)

同僚議員からすでに総括的な問題がすべて論議されましたので、私は今回御提案になりました運輸省並びに国鉄の予算について、若干のお尋ねをいたしたいと思います。第一に運輸省の予算でございますが、陸運局の所管…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1952/02/07、24期)

大蔵大臣の御出席をいただきましたので、鉄道の新線計画に関連いたしまして、御質問申し上げたいと思います。昨日の当委員会におきまして、最も私どもが熱心に討議いたしました問題は、本年度の予算において、国鉄…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1952/02/09、24期)

たいへん時間が遅れましたので、簡單に御質問を申し上げます。私は建設省関係について、道路の関係についてお尋ねいたしたいのであります。当委員会といたしましても、今日以後、わが国の道路の問題につきましては非…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1952/02/11、24期)

専任の公安官が必要になりましたことは、終戦後のまことに嘆かわしい状態が生んだ特産物でございます。従つて鉄道にこういう性格の人間がいることは、今の政府委員のお話でよくわかり、あるいはまた同感するのであり…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1952/02/25、24期)

ただいま国務大臣から予備隊の教育のことにつきまして、いろいろ御配慮なつてにいることを伺つて安心したのでありまするが、もう一言さらにつつ込んでお伺いいたしたいのは、いかにもお話のごとく行政官の人に教育を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1952/03/06、24期)

関連して一つお尋ね申し上げます。建設省が道路を所管いたしますことは、従来の歴史がそうなつておる。昔の内務省に土木局というものがあつて、それが大体今日の建設省の祖先をなしておるわけであります。幣原内閣の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1952/03/25、24期)

ただいま第三條の利益金の使い方について御報告がありましたが、本人たちに支拂いを猶予し、その間船主の方において運用した退職資金に対する金利は考えていなかつたのでありますか、お伺いいたします。さらにもう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1952/03/29、24期)

建設線につきまして関連質問を若干申し上げたいと思います。第一に国鉄総裁に御答弁をお願いしたいのですが、国鉄の建設線に関し、その建設費を捻出する方法が大体三つあると思うのです。鉄道の益金と鉄道の債券と財…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1952/04/14、24期)

今回の道路運送車両法の一部を改正する法律案の御要旨を伺つてみますと、大体において事務の簡素化をねらつて、合理化して行くという建前の部分的な修正でございますから、その根本のねらいにおきまして私どもあまり…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1952/04/15、24期)

ただいま運輸大臣から、去るもく星号の遭難について報告をいただきまして、大体において私ども経過がわかつたのでありますが、この際大臣にお願いいたしたいことは、このもく星号の遭難いたしました直接的原因につき…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1952/04/17、24期)

関連して……。ただいますンバー・プレートの交付代行者のお話が出ましたが、政府委員の御説明によりますと、経験なり信用というような標準によつて御選定になるかに伺つたのであります。実際問題として起きたところ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1952/04/19、24期)

私もこく簡單な質問を二、三したいのです。海上警備隊が保安隊とわかれる今回の給與の規定を見ておりますと、海上警備隊というものは一般公務員とまつたく同一の権利義務の関係にあるのでございましようが、業務の実…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第23号(1952/04/22、24期)

登録ホテルに対する広い意味の監督権ということについて、ちよつとお伺いしたいのでありますが、第九条に認可に条件を付することができる、こう書いてある、この認可の条件というりものは、一体どういうことを考えて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1952/04/23、24期)

関連して……。耐用年数に関する御説を伺つたのでありますが、政府委員の御説明に、外国と比べて、日本の六十五年という一般建物の場合といえども、決してこれは長いわけではないというお話がありました。しかしまた…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1952/04/24、24期)

私はこの際自動車運送事業並びに地方鉄道事業並びに国際観光事業に関する金融措置に関して、政府、の所見をただしたいと思うのでございます。それにつきまして、まず二十七年の三月に経済安定本部が策定いたしました…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第34号(1952/05/19、24期)

同僚議員の方々からもうすでに各論にわたつての御質問が済んでおるようでございますから、私は二、三の点をお尋ねしてみたいと思います。第一は、三十七条に航空路の指定というものがあるのでございますが、これは…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第38号(1952/05/30、24期)

今回の造船法の一部を改正する法律案を御提出になりました根底において、わが国の造船能力の需給のバランスということが、相当大きなフアクターになつておるように思うのであります。そこで私はこの需給のバランスに…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第39号(1952/06/05、24期)

道路抵当法の具体的な質問に入る前に、その背景をなしておりまするわが国の自動車行政の一般について、概括的なお尋ねをちよつと申し上げてみたいと思うのでございます。わが国の自動車の増加の態勢というものは、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第40号(1952/06/06、24期)

先ほど御説明がありましたが、第二條は「業務が独立して運営され、且つ、適当な事業規模を有すると運輸大臣が認定」するということになつております。これはその財団を設定しようとするときに、その都度具体的に認定…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第41号(1952/06/07、24期)

関連して……。三月におきめになりました開発銀行の融資対象の問題でありますが、付属別表というものがある。その中に添加する必要があるのではないか。付属別表につけ加えるとすれば、やはり前の閣議決定の変更追加…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第42号(1952/06/10、24期)

まず第一に通産当局に対して、私はお願いがあるのであります。先般来いろいろ自動車の問題について、通産省側の御見解を伺うために、大臣並びに政務次官の御出席を求めたのでありまするけれども、どうも御両所の当委…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第44号(1952/06/16、24期)

乘用自動車の問題について、通産省の政府委員の方にお伺いを申し上げたいのでありますが、実は前会からしばしばこの問題に言及しておりますので、その続きであります。クーポンを発行されましたものが、からクーポン…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第45号(1952/06/17、24期)

昨日の委員会で通産関係の政府委員の方にお願いをいたしたのでございますが、その資料を若干いただいておりますけれども、私のお願いしました要点とは必ずしも一致いたしてりおりません。しかしその前にちよつとお伺…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第47号(1952/06/19、24期)

私もこの事件につきまして、若干のお尋ねを国鉄の総裁に申し上げたいと思います。まず第一に私の思いますることは、こういう遺憾な事件が発生しましたときに、国会がその事件の直後にこの問題を取上げる態度であり…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 経済安定委員会 第32号(1952/06/19、24期)

ただいま御説明がございまして考えますことは、この通産省告示第百四十四号というものが出たゆえんのものは、お話の通り外国為替管理令第二十六條の規定に根拠してこれが出たのではないかと私は思うのでございます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 経済安定委員会 第33号(1952/06/20、24期)

関連して。ただいま委員長から政務次官への御質問のありましたうちで、政務次官の御答弁に、駐留軍の軍人の持つている品物は、自動車に限らずみな許可がいるのだというお言葉があつたように私は拝聴したのであります…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1952/05/17、24期)

私はこの運輸省の設置法の問題につきまして、特に観光の面についてお尋ねいたしたいのでありますが観光事業についての考え方がまだどうも透徹していない。ただいま横田参考人から非常に詳しいお話を伺つて、われわれ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 内閣委員会 第34号(1952/06/17、24期)

恩給局長に一言だけお伺いしたいのですが、先ほどの御説明の中で、来年の三月三十一日までしんぼうしてもらつて、四月から考えるのだというお話、その時標のとり方というものは、政治上の理由によるものか、事務的な…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書

質問主意書提出数

 24期(1949/01/23〜)  5本提出

質問主意書一覧

陸運の運送秩序の確立に関する質問主意書
第5回国会 衆議院 質問主意書 第32号(1949/05/28提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

運輸省設置法に対し、自動車行政に関する質問主意書
第6回国会 衆議院 質問主意書 第22号(1949/11/08提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

陸運行政の民主化の徹底に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第65号(1950/03/02提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

郵政事務の能率化に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第88号(1950/03/15提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

陸運行政の民主化の徹底に関する再質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第128号(1950/04/13提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22