椎熊三郎衆議院議員 25期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


衆議院本会議(25期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  3回発言  10211文字発言

       25期通算   (1952/10/01-1953/04/18)  3回発言  10211文字発言

本会議発言一覧

第15回国会 衆議院 本会議 第32号(1953/02/25、25期)

ただいまの案件につきまして、私は何も討論を希望しておつたのではなかつたのですが、菅家君がわざわざ私の氏名さしましたので、一身上の弁明をも兼ねて、いささか諸君の耳ざわりの悪いところを一席弁じたいと思います。(拍手)たいへん絶好のチャンスを与えられまして、菅家君には感謝する。さて、先般来の予算委員会の状………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 本会議 第18号(1952/12/22、25期)

今回の国会は、総選挙後における憲法上の規定に基くところの特別国会でございまして、十月の二十四日に召集せられました。その際、本院におきましては、国会の会期の決定は、院が独自に決定するものでございまするから、各派それぞれ慎重なる検討の上、ことに野党三派は同一の歩調をもつてこの問題に対処いたしまして、選挙………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 本会議 第20号(1952/12/24、25期)

ただいま委員長より報告になりました簡易保険及び郵便年金積立金の郵政省移管に関する法律の一部改正案、修正案、私は本議場にかくのごとき問題が議案として、案件として取扱われることを、日本の国会の名誉のために、まことに残念に思うのであります。(拍手)本案の内容につきましては、諸君すでに熟知のことと存じますが………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(25期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第15回国会 60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 31 委員 29) 48回発言  67554文字発言

  25期通算  60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 31 委員 29) 48回発言  67554文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 31 委員  9) 37回発言  45340文字発言

 水産委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  7回発言  14750文字発言

 郵政委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言   7227文字発言

 文部委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    237文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 電気通信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第15回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1952/10/25、25期)

運営委員長の就任せられた冒頭において、私は運営委員の一員として、お願いやら希望やらを申し上げておきます。過去の運営委員会でたいへん長く苦労されたと言われますが、なぜああいうふうにめんどうであつたかと…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1952/11/04、25期)

新国会法になつてからの事務総長の立場は、重要な国会の役員であります。他の官庁の役員等と違つて、一たび選任されますと期限がない。停年法もございません。従つてこのままに存続すれば、永久死ぬまでもやれるよう…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1952/11/07、25期)

この「全」をとるとなると、参議院との合同委員会を開かなければならぬのじやないですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1952/11/21、25期)

それは政府の都合ですから、政府が、二十五日の午前、午後とも都合が悪いからということを参議院に申し出て、お願いしたらいいじやないですか。当院から申し込む筋合いではないと思う。懇談中にお話合いをいただき…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1952/11/26、25期)

松井君、社会党からも委員が出てやつたことですから……。そうすると、国会職員の分は載つていないようですが、国会職員のべース・アツプの率と、国会図書館関係の職員のベース・アツプの率はどうなりますか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1952/11/27、25期)

きのうの重光さんの演説は、四十分時間をとつてありましたが、二十五分しかやらないで時間を残した。きようの川崎君のも四十分とつてありますが、ことによると四分か五分はみ出すそうでございますから、御了解を願い…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1952/11/28、25期)

池田国務大臣の不信任決議案は、昨日の本会議における池田大臣の答弁に基いてのことであります。従つてこれをただちに取上げて当日の議場で問題にしたいと心得て、私ども議事進行に関する発言を求めようといたしまし…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1952/11/29、25期)

本人がおられるので言いにくいと思うのですけれども、本会議全体のことだから、自由党の人にお願いしておきたいと思います。それは、久野君の発言がちつともわれわれには徹底しない。これから声の練習をするというこ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1952/12/06、25期)

委員長を呼んで事情を聞いたらどうですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1952/12/09、25期)

これは一部に反対者もあるようですが、ほとんど大部分が賛成ですから、本日これを上程して、劈頭にやつてもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1952/12/11、25期)

本決議案は、非常に具体的なもので、わが党も加わつた共同提案ですから、本目やつてもらいたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1952/12/15、25期)

日程第三の、国有鉄道運賃法の一部を改正する法律案は、目下補正予算案の審議中で、委員会を今明日中に上るだろうと思います。しかるに、国有鉄道運賃法の一部を改正する法律案をきめてしまうということは、委員会で…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1952/12/16、25期)

本日は、本国会の最も中心問題であり、重大な予算案が上つて来るのですから、これに集中することにして、残余の議案は他日に譲つて本日は留保しておく、そういうことを希望いたします。そこで、本日の予算の本会議…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1952/12/17、25期)

これは補正予算が審議中であつたものですから、委員会は上つておりましたが、本会議上程を見合せておつたのであります。昨夜補正予算が通過したので、本日の日程に載つておるわけでありますが、今朝来、この法案の内…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1952/12/20、25期)

各党に入らない。決議案の取扱いに関して、懇談中いろいろ御協議をいただいたのでありますが、大体各位の御意見が一致点を見出したようでございますので、お諮りをいたします。海外移民促進に関する決議案につきま…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1952/12/22、25期)

驚くべき自由党の発言であります。今回の会期は、十月二十四日召集されて、当委員会で会期を決定したのであるが、その際は、自由党は会期を十五日にしたい。ぼくらは、当時の政治情勢を勘案して、議決を経なければな…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1952/12/24、25期)

これは各党共同提案ですから、本日劈頭にやつていただきたい。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1952/12/25、25期)

改進党も修正に同意いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1953/01/23、25期)

官房長官にお伺いしたいと思います。再開後の国会は、主として来年度の予算の審議に入るのが順序だろうと思つております。今日なお自然休会の状態にあるのは、政府側で予算がまだ決定しておらぬ、予算書の作成に至ら…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1953/01/29、25期)

明日劈頭、総理の施政演説があるだろうと思いますが、あるいは緊急な決議案等も出すような情勢が展開されるかもしれない。そういう場合は、国会並びに政府の機構に関する重大なる決議ですから、これは総理大臣の演説…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1953/01/30、25期)

再開国会の劈頭にあたりまして、吉田総理大臣の出席を野党三派が要求いたしました。ただ単に、簡単な日常の国会の運営等のことについてなら総理を煩わすほどのことはないのでありますが、今、私ども野党三派が総理大…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1953/01/31、25期)

わが党は異議ありません。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1953/02/02、25期)

衆議院においでになる御予定は何時になるでしようか。ただいま皇太子殿下が傍聴にお見えになつた場合、本院でいかがするかということにつきまして懇談中御協議をいただいたのでありますが、二時ごろ玄関に御到着の…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1953/02/03、25期)

私の方は、人事官五名のうち、一人は技術家出身者をあげるのが当然であろう、そうしてもらいたいという希望で、この間返事することを留保したのですが、党に帰つて相談の結果、今日推薦されておる神田さんという方も…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1953/02/10、25期)

いや、そうではないのです。肥料の関係団体等との話合いもあつて、きようかあす、中間的な案が決定されるならば、それとにらみ合して出したい、だから、本日のところは上程しないでくれ、こういうのがわれわれの当該…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1953/02/21、25期)

先般の運営委員会で大体の御了解を得たと思いますが、最近常任委員会制度が非常に発達して――これは非常にいい傾向だと思いますが、同時に、大きな法案に対して全員が深く堀り下げて知つておく必要等もあるので、特…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1953/02/23、25期)

改進党は、旧蔵来そのことで議長からいろいろご相談を受けたのであります。党内においてそれぞれ相談の結果、議長の御推薦は適当と認めまして、賛成することになりました。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1953/02/24、25期)

ただいまは、現場におらぬ人々の想像の問答をしておる。これは非常に事実と違つております。私は昨夜八時半から予算委員になりまして、現場におつたのです。私の眼前に展開された事実でございます。しかも議長、副議…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1953/02/25、25期)

こういう問題は、なるべく早く処理した方がいいと思いますから、本日本会議に上程してもらいたい。これは先議権がある問題ですから、劈頭に上程していただきたいと思います。そこで本日上程するといたしまして、こ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1953/02/28、25期)

労働委員会の三月七日というのは、院内における公聴会ですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1953/03/02、25期)

先般すでに御承知のように、予算委員会において総理大臣吉田茂君、衆議院議員たる吉田茂君が、驚くべき暴言を吐きました。そのために御承知のような騒ぎが起つておるのですが、このような前例はほとんどありませんし…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1953/03/03、25期)

わが党は賛成します。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1953/03/07、25期)

これはどういう使命を帯びて行くのですか。それから次に、ただいまお話になつておりました公安委員の金正米吉君再任の件を御承認願います。次いでオリンピツク大会招致決議案の緊急上程をお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1953/03/10、25期)

官房長官にお尋ねしたいのは、先般来官房長官の談話などと称して世間に伝わつておる問題は、不信任案が国会を通過すれば衆議院を解散するということをしばしば言つておられる。不信任案なるものは現実に出ておりませ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第41号(1953/03/12、25期)

いろいろ御議論があるようですが、与党側が数をもつてつぶしてしまうという形になると、非常に世間の疑惑を深める。やはりやらして、政府に何も瑕疵がないということを明確にした方が、与党並びに政府にとつても、日…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1953/03/13、25期)

鮫島さんは今までやつておつた人ですし、任期満了に伴つて、さらに再任される人だと私は思いますが……。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(1953/03/14、25期)

昨日本会議散会後、われわれ野党三派共同提案によつて内閣不信任案を提出しております。これは重大な問題でございますので、あらかじめ諸君も予期しておつたことと思いますが、このために昨日はいろいろな法案等を全…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 水産委員会 第8号(1952/12/12、25期)

議事の進行について大きな疑点があるので、この際発言中だけれども許してもらいます。今あなたの説明しているのは、二十八年度の予算の概要ですね。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1952/12/17、25期)

改進党は本法案に対して賛成の意を表するものでありますが、この法案審議の過程において大蔵当局の明確なる意思表示がないことは、はなはだ不安でございます。従つてただいまのような附帯決議のようなものが出て来る…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 水産委員会 第11号(1952/12/19、25期)

前会の本委員会におきまして、鯨油価格維持の問題で水産庁長官、食糧庁長官等の詳細なる御説明を聞きました。その間事すこぶる重大な点があつたために、速記などをとめてかなり機密に属する点等をも承つたわけでござ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 水産委員会 第15号(1952/12/25、25期)

ちよつと関連してこの際伺つておきたいのであります。実は今ここで私がお伺いすることは、この法案審議の上に適当であるかどうかわからぬのです。けれどもこの機会でないと、あなた方にお目にかかる機会もないし、よ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 水産委員会 第16号(1952/12/27、25期)

私は水産の方は一向しろうとなんです。従つて過去のいきさつなどは一向存じませんが、先輩諸君の御議論を聞いておつて、どうも水産庁の長官も、委員の諸君も、少しかたくなつているように思うので、率直な話を聞かし…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 水産委員会 第18号(1953/02/07、25期)

私はこの問題に対して自分の意見を開陳するのは差控えたいと思いますが、この際承つておきたいのは、これは日本の水産事業の中でも重要な部門を占めているものだと思う。しかも原料は廃物でございます。廃物が利用さ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 水産委員会 第24号(1953/03/06、25期)

ちよつとお伺いしたいのですが、政令で定める行為というのは被書を受ける方の行為でなくて、被害を加える方の行為のことを言つておるのですか。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第16号(1953/03/09、25期)

議事進行について。先ほど来の重要な質疑応答は、非常に参考になることだと思いますが、文部当局におかれましても、質問の要点にぴつたりしたお答えが得られないような点もあると思います。ことに本日は、文部大臣は…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 郵政委員会 第4号(1952/12/18、25期)

川島先生のお話は、ごもつともな節もあるのでございますが、すでにこの案をめぐつて院内には、こういう席上で申し上げかねるのですが、院の決定を蹂躪し、あるいは国会の品位を傷つけるがごとき行動をも行つておるや…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 郵政委員会 第5号(1952/12/19、25期)

議事進行について発言を許されました。ただいま議題となつておりますこの案件は、すでに一昨日の当委員会におきまして、質疑の打切りをなされております。今や討論より採決に入る段階になつておりまするが、そもそも…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 郵政委員会 第6号(1952/12/23、25期)

本案の内容については、もはや御説明申し上げる必要はないと思います。簡易生命保険及び郵便年金等の積立金は、戦争中国家資金の一元化を理由として郵政省から大蔵省に移管されたことは、諸君御承知の通りであります…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(25期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 25期(1952/10/01〜)  1本提出

質問主意書一覧

清掃事業に関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第35号(1953/02/28提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22