永井勝次郎衆議院議員 25期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


衆議院本会議(25期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  1回発言   3643文字発言

       25期通算   (1952/10/01-1953/04/18)  1回発言   3643文字発言

本会議発言一覧

第15回国会 衆議院 本会議 第39号(1953/03/12、25期)

私は、日本社会党を代表しまして、ただいま議題となつております武器等製造法案に対し反対をいたすものであります。自由党には、いろいろのたぬきがおつて、だまし合いをしておるということでありますが、そういう手口で全国民をたぶらかそうとしておるのが本法案ではないかと思います。(拍手)表面、単なる出血受注の対策………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(25期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第15回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  0) 15回発言  64491文字発言

  25期通算  26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  0) 15回発言  64491文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 通商産業委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  0) 15回発言  64491文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 通商産業委員会理事(第15回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第6号(1952/12/02、25期)

現在電気、ガスの臨時措置法が議題として上つておるわけでございます。これに関連しまして、現在われわれ委員会の所管であります石炭、電気その他の清勢というものが、御承知のように非常に緊迫して参つております。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第7号(1952/12/08、25期)

大臣の時間がないようでありますから、基本的な点だけを述べまして、なお前回の委員会において質問を留保してあります大臣に対するストの関係につきましては、田中君にお願いいたしたいと思います。池田前通産大臣が…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第9号(1952/12/13、25期)

大臣に対してお尋ねいたします。政府が先般電力会社の分割にあたりまして、良質、豊富、低廉に電力を供給するためにこのことを行うんだという言明をしておるのであります。その後料金の状況はどうかといえば、各会社…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第11号(1952/12/16、25期)

まず最初に肥料の問題についてお尋ねをいたしたいと思いますが、肥料は国内食糧増産の一環としましてきわめて重要な産業でありますが、今日出血輸出をしなければ経営が維持できないというような瀕死の状態にあるわけ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第13号(1952/12/20、25期)

私は日本社会党を代表いたしましてやむを得ず本案に賛成の意を表する次第であります。本案が十月二十四日以降無法律の状態に陥りましたことは、これはまつたく吉田内閣の責任でありまして、法治国家における一つの…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第15号(1952/12/24、25期)

ただいまの参考人のお話によりまして、大体日本の産金事業が瀕死の重症にあるという事情の輪廓だけは了解することができたわけであります。そこで協会長の羽仁さんにお尋ねをいたしたいのでありますが、加工金を三分…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第16号(1953/02/06、25期)

この場合二、三の問題について簡単にお尋ねをいたしたいと思いますが、ただいま大臣の御説明の中にありました通り、肥料の問題については審議会を設けて、目下結論を急ぎつつあるようであります。春肥の問題が当面差…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第18号(1953/02/12、25期)

政府が肥料対策委員会を設けられまして、いろいろ審議せられました努力に対しては敬意を表するのでありますが、この委員会において安定帯価格に関係なく硫安春肥の価格を引下げるということがきめられたように伝えら…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第19号(1953/02/13、25期)

ただいま加藤君からの中共貿易の質問に対する政府の答弁によりますと、非常に消極的である。なるべく表面上は中共との貿易を認めながら、実質的にはこれにブレーキをかけるようなことをやつておる。これは非常に重大…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第22号(1953/02/20、25期)

私は日本社会党を代表いたしまして、二、三の希望条件を付しまして本案に賛成の意を表明しようとするものであります。現内閣の貿易政策というものは、外交の行き詰まりあるいは経済政策の行き詰まりというようなも…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第23号(1953/02/23、25期)

大臣にお尋ねいたします。が、兵器生産は、輸出産業としての平和的性格においてこれを発展させるのか、あるいはわが国の防衛力強化の一環としての、軍事的性格をもつてこれを発展させる考えであるか、この点を大臣に…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第24号(1953/02/25、25期)

局長に一、二お尋ねいたしますが、春肥は、改訂価格では最高八百八十五円ですか、それを最高として安定帯価格が改訂されておるようでありますが、大体輸出すべきものは輸出して品不足になつておる。春肥の需要は、こ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第26号(1953/03/02、25期)

通産大臣にお尋ねいたします。先般お尋ねいたしましたことによりまして、大体の輪廓は了承できたのでありますが、この武器等製造を輸出産業として平和的性格でこれをやつて行く考えであるということはわかつたのであ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第27号(1953/03/03、25期)

今、中峠委員から火薬類に関する発言が続けられたので、これに関連して二、三お尋ねいたしたいと存じます。簡単でありますから、はつきり御答弁をいただきたいと存じます。第一点は、旧火薬製造所を民間に払い下げ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 通商産業委員会 第28号(1953/03/04、25期)

昨日来大臣が欠席でありましたけれども、この法案の仕上げとしての質問を継続して参つたのでありますが、大臣に対して二、三お尋ねをいたしたいと存ずるのであります。大臣は前会の質問者の答弁において、この武器…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(25期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22