竹谷源太郎衆議院議員 25期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


衆議院本会議(25期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  0回発言      0文字発言

       25期通算   (1952/10/01-1953/04/18)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(25期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第15回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 16)  9回発言  19518文字発言

  25期通算  21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 16)  9回発言  19518文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  5回発言  12275文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  4回発言   7243文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第15回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1952/12/11、25期)

私は運輸大臣に一、二質問したいことがありますが、きようは都合によつて出席ができないそうでありますから、ただいま見えております政府委員に一、二お尋ねいたしたいと思います。まず自動車局長にお尋ねしたいの…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1952/12/12、25期)

私は昨日運輸大臣に対する質問を二、三留保しておきましたが、今の松原委員の御質問にも関連がありますので、伺いたいと思います。日本国有鉄道の経営の難渋困難な状態につきましては、万人のひとしく認むるところで…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1952/12/16、25期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となつておりまする外航船舶建造融資利子補給法案に対しまして、希望を付して賛成をするものであります。戦前は日本は六百万トンと記憶しておりますが、さようなた…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1953/02/24、25期)

私は昭和二十八年度政府関係機関予算の予算総則のことでお尋ねしたいのでありますが、この予算総則の第十三条には、国鉄が事業量の増加によつてその収入がこの予算において決定した金額に比べて増収になつた場合には…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第23号(1953/03/05、25期)

日本航空株式会社法案について質問をいたしたいと思います。第一に、三条の政府出資の問題でありますが、この規定によれば、「政府は、予算の範囲内において、会社に対して出資することができる。」とありまして、…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号(1952/12/24、25期)

当選者であつて検察庁に送致を受けた人数、それで起訴された数、未処理の件数、それを承りたいと思います。それからもう一つお尋ねしたいのは、当選者の事務長であつた人で検察庁に事件を送致した者、それからその…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1953/02/03、25期)

終戦後、選挙法が、選挙を前にして毎回いろいろ修正が加えられまして今日に至りましたが、いつもどろなわ式で、選挙の前に急いで選挙法を改正するというわけで、ほんとうにりつぱな選挙法に対する根本的な検討ができ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1953/03/03、25期)

二十一の(2)の(ハ)ちようちん及び個人演説会告知用ポスター以外はこれを認めない。このちようちんは夜だけという趣旨ですか。それとも昼、立看板のかわりにちようちんをぶら下げる、演説をやつているのを知らす…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第6号(1953/03/06、25期)

この原案に対する私の修正案を申し上げまして、趣旨を弁明したいと思います。公職選挙法第百三十四条の次に、百三十四条の二として一つの条文を加えられたいのであります。それは、「第二百五十二条の規定により被…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(25期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22