稲村順三衆議院議員 25期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


衆議院本会議(25期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議

本会議発言統計

  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  2回発言   8282文字発言

       25期通算   (1952/10/01-1953/04/18)  2回発言   8282文字発言

本会議発言一覧

第15回国会 衆議院 本会議 第35号(1953/03/02、25期)

私は、先ほどの太田委員長の予算に関する報告に対し、若干の質疑をいたしたいと存じます。そのうちの第一は、予算委員会が満足すべき審議ぶりを示したかどうかということでございます。周知の、ことく、予算委員会は近来まれなほど荒れました。そのために、形式の上では日曜を除いて二十三日間の日数を審議に使つたことには………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 本会議 第39号(1953/03/12、25期)

私は、国会議員の一人として、一昨日岡崎外務大臣が参議院外務委員会において対日援助費に関して言及したことは、その内容がきわめて重大であることにかんがみ、ここに総理大臣がおられなかつたならば官房長官、また外務大臣、大蔵大臣に緊急質問をする義務があると思うのでございます。岡崎外務大臣は、杉原委員の御質問に………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(25期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第15回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  9回発言  31225文字発言

  25期通算  25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  9回発言  31225文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  9回発言  31225文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1952/12/03、25期)

最近自由党では、国会に臨むにあたり、新政策というものを発表いたしましたが、これを発表する以上、現に総理をやつている吉田氏は自由党出の、自由党の総裁でもありますので、在任中に当然に何らかの形で、またどれ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1952/12/04、25期)

昨日に引続いて、総理に対して、本日は自衛力漸増について二、三の質問をしたいと思います。総理はしばしばこれまでの警察予備隊、現在の保安隊を軍隊ではない、こう言つております。ところが外国の有力なジャーナ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1952/12/06、25期)

農業金融の関係者として、この再建整備の方に乗り出して行くということ、これはそれを促進して行きたいという願望を持つておるのは当然でございますが、もつと根本的に考えて、どうも今日の状態のままに置いておくと…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1953/02/12、25期)

向井大蔵大臣に、成田君に対する答弁に関連して簡単な質問をいたしますが、大蔵大臣は、成田君の質問に対して、対日援助費は債務であると心得えておる。それでこれは返済しなければならないという意味があるでありま…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第27号(1953/02/21、25期)

今成田委員の質問に対して、都道府県なら給与を支給される形になつているから、警察官は地方公務員だというふうに言つております。しかし単に給与だけで、実は地方公務員であるとかあるいは国家公務員であるとかいう…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第28号(1953/02/23、25期)

ちよつとその問題に関連してお尋ねいたしますが、今足鹿委員から人口吸収政策いかんという話がありましたが、非常に抽象的な議論でございましたので、私にはどうしてもそれが納得できないので、もつと具体的に、その…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第29号(1953/02/24、25期)

ちよつと関連して……。今主計局長が西村委員に対して答弁したところは、まだ債務として確定しておらないものであつても、支払う予定として政府が債務と心得てこれを計上した、こういう話だつたのですが、この前の私…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第31号(1953/02/28、25期)

ちよつと関連して。今の門司委員と法務大臣との質疑応答を聞いておりますと、結局警察法を改正しなければならぬ緊急問題というのは、破壊活動ということが中心になつて押問答がされたと思うのであります。そうすれば…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第32号(1953/03/01、25期)

私たちはすでに予算審議を始めましてから、しばしば予算の審議が途中で停頓したことを、はなはだ遺憾と思うものの一人でございます。しかしながら私たちがその原因をここにたどつてみると、一に政府の、閣僚ばかりで…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(25期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22