塚田十一郎衆議院議員 25期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


衆議院本会議(25期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議

本会議発言統計

  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  0回発言      0文字発言

       25期通算   (1952/10/01-1953/04/18)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(25期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第15回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員  6) 11回発言  51018文字発言

  25期通算  36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員  6) 11回発言  51018文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員  1) 11回発言  51018文字発言

 大蔵委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 経済安定委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第15回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1952/11/08、25期)

理事の互選について動議を提出いたします。理事はその数を七名とし、委員長において御指名あらんことを望みます。尾崎 末吉君  小坂善太郎君会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1952/12/06、25期)

末高先生にお尋ねいたしたいのでありますが、国民所得のうち蓄積に向けられる部分が、わが国では二五%、アメリカでは一〇%というお話を伺つたのでありますが、しかし日本の経済の実情を考えてみますと、蓄積の絶対…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1952/12/08、25期)

私も只見川問題について、政府に若干お伺いしたいのでありますが、先ほど栗田委員から明らかにされた点もありますので、お尋ねしないで済む点もありますし、まだお伺いしたい点もあるのであります。ただ時間の関係で…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1952/12/16、25期)

私は、ただいま議題になつております野党三派共同提出の政府補正予算の修正案に対して、全面的に反対の意思を表明したいと思います。(拍手)…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1953/02/11、25期)

最初に委員長にちよつとお願い申し上げておきたいのでありますが、委員会が始まりましてから本日まで、準備に追われてあまり出席をしておりませんので、お尋ねすることで、他の同僚委員からお尋ねになつたものがあつ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1953/02/19、25期)

警察制度改正に伴う問題につきまして予算委員会が思わぬ事態に立ち至つて審議が非常に遅延いたしましたのは、私どもとしてまことに遺憾に存じておるわけであります。本日制度改正に伴う経過措置等について追加的に政…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第26号(1953/02/20、25期)

すでに私はかなり長時間の質疑時間を与えていただいたのでありますが、本日また発言の機会を得まして、まことにありがたい仕合せと存ずるわけであります。最初に昨日お尋ねいたしました例の警察法改正に伴う財政措…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第28号(1953/02/23、25期)

議事進行について。委員会の運営は、当然当該法律と両立してやる状態になつておりますから、本委員会におきましては、すべての問題はなるべく予算と関連のある範囲においてぜひひとつやつていただきたい。そうして当…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第29号(1953/02/24、25期)

ただいまの川崎君の御発言は、昨日及び本日午前におきましての本委員会の理事会の話合いと非常に違うのであります。おそらく改進党におきましては、理事と委員の間の御連絡が十分でなかつたのではないかと思うのであ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第30号(1953/02/27、25期)

第一分科会の審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。本分科会に付託されました議案は、大蔵省所管及び他の分科会の所管以外の予算でありまして、二十五、二十六の両日にわたり審査いたしました。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第32号(1953/03/01、25期)

大体質疑も終了したように思われますので、質疑はこの程度にて打切られんことを望みます。暫時休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(25期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22