安東義良衆議院議員 25期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


衆議院本会議(25期)

23期本会議 - 25期本会議

本会議発言統計

  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  1回発言   2790文字発言

       25期通算   (1952/10/01-1953/04/18)  1回発言   2790文字発言

本会議発言一覧

第15回国会 衆議院 本会議 第18号(1952/12/22、25期)

私は、改進党を代表いたしまして、本件に関し政府に警告を発して、賛成の意を表せんとするものであります。(拍手)皆様も御承知の通り、本件審議の最中において、フリゲート型が軍艦であるか船舶であるかという問題が論ぜられましたときに、改進党の議員によつて保安庁法が条約違反であることを指摘せられ、政府は、改進党………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(25期)

23期委員会 - 25期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第15回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 21) 17回発言  43229文字発言

  25期通算  22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 21) 17回発言  43229文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 21) 17回発言  43229文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第15回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1952/11/25、25期)

ただいまの諸点はしごく同感でありますが、さらにもう一つつけ加えていただきたい。それは行政協定の実施に関する調査であります。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1952/11/29、25期)

実はもう少し性能と装備の問題についてお聞きしたいのですが、非常にお急ぎのようですから、後刻出席をいただきまして、そのときに譲りたいと思います。ただ、ただいまのお答えの中に、保安庁法で目的がき、まつてお…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1952/12/01、25期)

木村大臣にお尋ねいたします。ただいま植原委員の質問に対して憲法第九条は、ポリス・パワーならば武器のいかんを問わず、日本で保有してさしつかえないという御解釈のように伺つたのでありますが、この点について誤…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1952/12/03、25期)

議事進行について……。本条約の基礎的問題につきまして、総理大臣に質問いたしたいのでありますが、今まで御出席がないようですから、ひとつ委員長からその旨至急お伝え願いたいと思うのです。総理がまさか外務委員…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1952/12/06、25期)

関連して。先ほどの保安庁次長の御答弁のうちに、陸上の装備に関しては、保管の責任は米軍の将校にある、そうしてこれは現在顧問の形においてそれがやつておるというお話でありましたが、これははなはだ遺憾なことで…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1952/12/08、25期)

関連して……。私は二つだけ伺いますが、今の高橋課長の御説明のうちに、外務大臣が輸送なんかに使うような場合もあり得るので、はつきり限定しない方が有利だつたというような答弁をしたというようなお話でした。こ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1952/12/10、25期)

ただいまの条約局長の御説明は 一応りくつが立つておるようなふうに聞えますけれども、どうも納得できない。それはなせか。船舶安全法なるものの実体は、海上安全条約の内容を持つておる。そうしてその中には、第五…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1952/12/17、25期)

この協定は結局定期航空の民間航空機に限るわけでありましようが、たとえば新聞社あたり等の持つておる飛行機で、今後対外訪問飛行なんということをやり得るわけです。そういうような場合には、この規定のうちでも相…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1952/12/19、25期)

船舶貸借協定は、首相の外相の時代に、リッジウェイ大将に送られました書簡に端を発したものでありまして、事自衛力の強化に関する重要問題でありますので、これに関連する総理の基本的なお考えを明瞭に承ることは、…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1952/12/24、25期)

外務大臣が来られるまで、とりあえず黄田経済局長にお尋ねいたします。日米通商条約も近く妥結に至るという話も聞いておりますが、現在の状況を話していただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1953/02/04、25期)

新聞あるいは小笠原大臣の国会の答弁におきまして、貿易斡旋所を各地につくるということでありますが、この費用は通産省の予算の方に組まれてあるわけですか。またもう一つは、今申し上げたように、東京都や大阪府…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1953/02/11、25期)

関連して。この前特に外務省、通産省のお方に要望しておいたのは、インドネシアの実情として、ポンド建ならば日本の相当の商品に対してライセンスを与える、こういう意向があるにかかわらず、現在ドル建であるがゆえ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1953/02/21、25期)

関連して。ただいまの航空局長の御説明ごもつともと思いますが、ことに競争激甚なる今日において、日本がこの事業に手をつけるということになりますれば、日本の飛行機それ自身に、何らかの特色がなければならぬと私…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1953/02/25、25期)

五分では尽きませんから、またあと適当の機会に続けてやりたいと思いますが、今日は外務大臣から対米外交方針について伺いたいと思うのです。アイゼンハウアー大統領の就任演説あるいは一般教書、ダレス氏の訪欧と…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第21号(1953/02/28、25期)

外務大臣にお尋ねいたします。去る二十六日自由人クラブの会合におきまして、前首相の芦田さんがソビエトの飛行機が立川及び東京付近の飛行場の撮影をやつたのだということを申しておられるのでありますが、この事実…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第22号(1953/03/04、25期)

演習場の着弾地域約一七%というのは、どういうわけですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第23号(1953/03/11、25期)

先ほど島上君の質問によつて、政府の労働条約一般に対する大体の考え方はほぼ了解したのでありますが、一体戦後できた労働条約が三十六あるようです。このうちで、この三つの条約は別問題として、現在政府として批准…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(25期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22