成田知巳衆議院議員 25期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


衆議院本会議(25期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  3回発言  15014文字発言

       25期通算   (1952/10/01-1953/04/18)  3回発言  15014文字発言

本会議発言一覧

第15回国会 衆議院 本会議 第32号(1953/02/25、25期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま提出されました予算委員長の中間報告を求めるの動議に対して賛成の意見を申し述べるものであります。(拍手)太田委員長は、学識ゆたかで、人格円満、日ごろ私たちの尊敬おくあたわざる人であります。また委員長は、自分は一個の常識人であると常日ごろ口にされておりますが、………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 本会議 第35号(1953/03/02、25期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、政府提出の昭和二十八年度三予算案並びに改進党、右派社会党提案の組みかえ動議にそれぞれ反対し、わが党提出にかかる独自の修正案及び動議に対し養成の意見を述べるものであります。(拍手)一般会計九千六百五億円に上る昭和二十八年度一般会計予算の特徴的性格の一つは独立予算たる………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 本会議 第14号(1952/12/16、25期)

私は、改進党及び両派社会党を代表いたしまして、昭和二十七年度特別会計予算補正(特第1号)及び昭和二十七年度政府関係機関予算補正(機第1号)について、政府は撤回し、これを組みかえ再提出すべしとの動議を提出し、その趣旨弁明を試みんとするものであります。(拍手)なお、組みかえ要求の内容の詳細については、す………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(25期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第15回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 15) 11回発言  61612文字発言

  25期通算  31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 15) 11回発言  61612文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 13)  9回発言  51145文字発言

 経済安定委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  10467文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第15回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 経済安定委員会 第15号(1953/03/05、25期)

法案の審議に入ります前に、現行法の運用方針について、実際問題についてお尋ねしたいと思います。実は今度の改正法案につきましては、通産省と公取委員会との間に意見の対立があつたということは世上周知の事実であ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 経済安定委員会 第16号(1953/03/06、25期)

昨月三菱化成の東亜合成株式会社の買占めの問題についてお尋ねいたしましたところ、事務局長の御答弁だつたと思いますが、株式買占めに充てられました金の一部――一部と申しますか、その金は借入金だというお話がご…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1952/12/04、25期)

総理大臣と法務大臣に対する質問は留保いたしまして、外務大臣と大蔵大臣、通産大臣について質問いたしたいと思います。最初に外務大臣にお尋ねいたします。問題は船舶貸借協定でございますが、この協定の前文に「…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1952/12/10、25期)

私は専売仲裁裁定と電信電話公社関係の調停案につきまして、関係者の御意見を承りたいと思うのですが、最初に大蔵大臣に承りたいのです。御承知のように、公共企業体というのは、その発足の趣旨から行きまして、独立…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1952/12/12、25期)

私は総理に対しまして、施政方針演説の中にありました愛国心の高揚、道義の向上、それから国内治安の問題、さらに再軍備と憲法改正の問題、最後に補正予算修正をめぐりまして、今政局は微妙な動向に立つておりますが…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1953/02/10、25期)

関係質問。これにて休憩します。午後一時半より再開いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1953/02/12、25期)

外務大臣が御所用があるそうでございますから、まず外務大臣に質問申し上げたいと思います。これも副総理からお聞きするのが筋かとも思いますが、副総理がお見えになつておりませんために、外務大臣の御答弁をお願い…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1953/02/16、25期)

今委員長の方かう政府に要望されておりますが、法案ないし要綱と言われましたが、私たちが言うているのは法案でありますから、その意味で私は今の答弁を了承いたします。本日はこの程度にいたし、次会は明十七日午…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第27号(1953/02/21、25期)

ただいまの中曽根君の質問に対しまして、重大な発言があつたのです。と申しますのは、予算総則第十三条の問題でありますが、ことさらにこの総則を読み違えて言われたのか、あるいは言葉の誤りか知りませんが、主計局…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第29号(1953/02/24、25期)

関連でけつこうですが、その前に……。理着席〕会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第31号(1953/02/28、25期)

議事進行。私たち野党は、本予算案に関連のある義務教育学校職員法案あるいは警察法案というような重要法案の提出を政府に要求いたしまして、この予算委員会で慎重に審議をしたいという要求をして参つたのであります…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(25期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22