大泉寛三衆議院議員 25期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 30期(1963/11/21-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


衆議院本会議(25期)

24期本会議 - 25期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  0回発言      0文字発言

       25期通算   (1952/10/01-1953/04/18)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(25期)

24期委員会 - 25期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第15回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44) 16回発言  27999文字発言

  25期通算  44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44) 16回発言  27999文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43) 16回発言  27999文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1952/11/26、25期)

この補正予算のことについては、あまりお尋ねするわけじやないのですが、きのう局長が、来年度の予算編成にあたつて、富裕税を廃止すれば高額所得者の税率を引上げるのが妥当だろうというような言明をされたのであり…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1952/12/02、25期)

せんだつて主税局長から大体聞いておりますが、富裕税のかわりに高額所得者の税の引上げを考えているということですが、富裕税はおのずから違うのでありまして、今富裕税を納めておる者が困つておるのは、一つはあま…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1952/12/09、25期)

さつき平田局長から税の自然増収について、所得がわずかふえても税収が非常に多くなるというお話はよくわかりますが、そこで承つておきたいことは、これが実質上の減税にはたしてなつておるかどうか。たとえば控除額…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1952/12/13、25期)

所得税法の特例に関し、愛知政務次官がおいでになつたので、お伺いいたします。農家の超過供出の所得に関して免税されることは、私は、税制上から考えてもこの特例はやむを得ないと思うのでありますが、現在の税制…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1952/12/24、25期)

大体今の説明でわかりましたが、一点だけはつきりしておきたいと思いますので、お尋ねいたします。これは奨励金だけであるかどうかということを、はつきりお尋ねしておきたい。いわゆる超過供出の分に対しては、所…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1953/02/14、25期)

所得税の引上げについてお伺いしたいのです。低額所得の方は引下げられるようでありますが、その引下げに対しては異論はありません。低額所得の方は、何といつても賃金あるいは給与所得の増加等によつて、当然引下げ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1953/02/17、25期)

ちよつとこの際お伺いいたします。証券会社がいわゆる株式の信託投資というようなことで非常に資金を募集せられておりますが、この信託会社が信託を受けて有価証券に投資するということは、一向私たちは問題にしな…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1953/02/21、25期)

法人税のうち、交際費、機密費の一定限度以上に課税するということについて、その一定限度という線はどういう線をもつてこれに充てるベきか、当局のお考えを伺いたい。なお先ほどの税法の改正についての機密費等の…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1953/02/27、25期)

解散団体のことについてちよつとお伺いいたしたい。解散団体の現況について大体御説明を願いたいのです。たとえば解散団体の総数とか、あるいは総資産とか、あるいは完全に解散したもの、あるいは完了したもの、ある…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1953/03/03、25期)

金子さんにお伺いいたします。大体私どもの考えも金子さんのお考えも同じでありますが、そこで今までの実例として交際費、機密費等に対する税務官吏のいわゆる経費の費目に対する甲乙の差がなかつたか。いわゆるある…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 大蔵委員会 第38号(1953/03/04、25期)

昨日の公聴会で大体聞いたのですが、中小企業組合に対する課税取扱いに対して、当局はたいへん手をやいていられるようであります。それに対して、中小企業が今日発展しておるゆえんは、中小企業庁が相当組合の設立に…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 大蔵委員会 第39号(1953/03/05、25期)

今の法人税に対しては比較的合理的にできているが、個人企業に対しては課税の査定がまことにどうも納得の行かない点が多々ある。それは先ほど吉田さんからも、中小企業の立場から不満の意を相当述べられたのでありま…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 大蔵委員会 第40号(1953/03/06、25期)

きのうも時間がなくなつたが、きようも時間がなくなつたので簡単に申し上げます。査察行政のことについてきのうちよつと伺いましたが、この査察活動の最もはなやかであつた占領直後においては、これは何といつても…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 大蔵委員会 第42号(1953/03/10、25期)

法人税、または事業をやつている個人においても同じでありますが、税の査定に対して借入金の利息が経費に出る場合と出ない場合がある。これは第一線に立つておられる税務署員の考え方によつて二つあるということはは…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 大蔵委員会 第43号(1953/03/11、25期)

別に大したことじやないのですが、銀行局長が見えておりますので、この際伺つておきたいと思います。最近市中銀行、あるいは地方銀行、また庶民銀行といわれておる相互銀行とか信用金庫、こういうようなすなわち大き…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 大蔵委員会 第44号(1953/03/12、25期)

物品税の問題についてちよつと伺つておきたい。これは政府の所信を聞きたいのでありますが、物品税の問題については、ずいぶん国会内でいろいろの陳情が行われて、私どもはどうもこの判定に困つておるくらいでありま…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(25期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 30期(1963/11/21-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22