川俣清音衆議院議員 25期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


衆議院本会議(25期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  0回発言      0文字発言

       25期通算   (1952/10/01-1953/04/18)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(25期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第15回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28) 15回発言  25203文字発言

  25期通算  28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28) 15回発言  25203文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28) 15回発言  25203文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 農林委員会 第2号(1952/11/12、25期)

政務次官の松浦君が見えないので質問が十分できないと思いますが、食糧庁長官に対しまして、米価審議会についての見解をお尋ねいたしておきたいと思います。御承知の通り、米価審議会は国民経済に非常に大きな影響…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 農林委員会 第4号(1952/12/04、25期)

新農林大臣は、農業資材の価格の変動がはげしければ結局増産の意欲を阻害することになるので、農業経営の安定を期するために、ぜひとも価格安定をはかる措置を制度的に確立しなければならないという御説明でありまし…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 農林委員会 第6号(1952/12/11、25期)

電柱の問題については、今後地方において相当やかましくなつて来るであろうと思われますが、これは物価指数による変更ということが当然考えられなければならないと思うのであります。値上り率が一般の物価と均衡がと…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 農林委員会 第7号(1952/12/12、25期)

この際ちよつと関連してお伺いしておきたいと思うのですが、非常勤を問わず常勤者に対しましても、大規模な農林研修所というようなものを設置しまして、職員を再教育して、質的向上をはかつて、事務能率を上げるとと…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 農林委員会 第11号(1952/12/18、25期)

ただいま農林政府委員から指定条件についての説明がありましたが、これは法律でありますから、本法に示す湿田単作地域の定義を明らかにしていただきたいのであります。並びに今までの説明によりますと、学問的な意味…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 農林委員会 第12号(1952/12/19、25期)

大臣の出席を求めておるのですが……。それではこれより湿田單作地域農業改良促進法案について採決いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 農林委員会 第15号(1952/12/24、25期)

時間がありませんし、あとに緊急採決を願わなければならぬ問題もありますので、簡単にお尋ねいたしますから、御答弁願いたいと思います。米の供出買上げは俵建になつておつて、しかも六十キロ建で供出させておる。…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 農林委員会 第17号(1953/02/04、25期)

本法案は食糧増産の上に非常に画期的な希望をもたらしておるところの法案でありまして、そのねらいといたしておるところのものは、われわれ大いに賛成するのであります。しかしながらこうした法案が出なければ、予算…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 農林委員会 第18号(1953/02/05、25期)

ちよつと関連して。今のような御説明であれば、あえて委員会に申入れ等をされる必要はなかつたのではないですか。また次官会議というものは、どういう意味で開かれるのかといいますと、各省間にまたがるそういう渉外…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 農林委員会 第20号(1953/02/18、25期)

そうすると、計画が立てられて予算化されなくて、予算ができてから審議会でそういう地域等の指定は予算に見合せて立てられるのでありますか、計画が立てられて予算化されるのでありますか、提案者にお伺いしたいと思…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 農林委員会 第21号(1953/02/19、25期)

関連して。今長官の説明によると、厚生省から注意を受けて初めてわかつたという御答弁であつたのでありますが、これは注意を受けなければわからなかつたのですか。なおこれに関連して、現在日本政府が指定しており…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 農林委員会 第22号(1953/02/20、25期)

関連して。今両政務次官からの御答弁の中で、どうも解せない点があるのであります。硫安は自由価格であるためにそう圧力を加えられないというお話であつた。それから小川次官からはやはり同様な御答弁であつたですが…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 農林委員会 第25号(1953/02/28、25期)

十四杜のお調べの中で、電解法に基いての最低のコストと最高のコストの開き、またはガス法による最低と最高の開きはどのくらいあるか。これは会社の名前はあげにくいと思いますが、その開きくらいは言えると思います…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 農林委員会 第28号(1953/03/06、25期)

こういう法案が出ますと、農林省の官吏が天くだり的に理事等の職を務めるということがもつぱらうわさされておるのであります。しかしながら国会が農林省の出先機関としてこうした金融公庫をつくるものでないというこ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 農林委員会 第32号(1953/03/13、25期)

大臣と提案者にお聞きしておきたいのですが、造船の場合の損失補償は造船会社が過去の戦時中に受けた痛手が厚因で、融資を受ける能力がない、従つてその場合の損失補償と今度の有畜農家のような新しく創設する場合の…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(25期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22