古井喜実衆議院議員 25期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


衆議院本会議(25期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  0回発言      0文字発言

       25期通算   (1952/10/01-1953/04/18)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(25期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第15回国会 57回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員 37) 15回発言  86276文字発言

  25期通算  57回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員 37) 15回発言  86276文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  6回発言  51201文字発言

 決算委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員  1)  7回発言  10767文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   1029文字発言

 地方行政委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言  23279文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 決算委員会理事(第15回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1952/12/08、25期)

戦後綱紀の紊乱の状況はまことに慨嘆にたえぬものがあると思つております。ただしかし、一方公務員の給与が非常に低いために、知らず知らずの間に間違いが間々起ることがあるのであります。そこで本件の場合は、ごく…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1952/12/15、25期)

特調関係のここに掲げられた批難事項に関連して、刑事事件になつたものがどういう状況になつているか、どれどれが刑事事件になつて、どういう結末になつたか。もう一つ、あれに関連して官紀上の処分を当該公務員が受…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1952/12/17、25期)

きよういただきました関係者調書というものを拝見いたしますと、関係者に対する処分のところに何も処分のないのもありますし、それからまた「厳重注意」と書いてあるのがたくさんありますけれども、この厳重注意とい…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1952/12/22、25期)

時間がないので、簡単に本多国務大臣にお伺いいたしたいと思います。先ごろの予算委員会でも申し上げましたし、またお伺いもしたことでありますが、昭和二十五年度における地方団体の赤字状況、これは実にひどい状況…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1953/02/06、25期)

さつき代金の支払いについて、会社の会計を調べることができないということをおつしやいましたが、それは役務請負だからできないという意味ですか。それは法律の上からいうと、会計検査院法の二十三条一項七号の規定…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1953/02/20、25期)

大蔵省関係の資料のことですが、先ごろ酒屋の許可の資料をお願いしたのですが、それについて終戦後を一括して書いた資料が来たわけです。これは終戦後を一括しないで、年度別にいたしてもらいたい。ことに二十七年は…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 決算委員会 第20号(1953/03/06、25期)

今の食糧貿易公団と油糧配給公団との間に取引された時期は、いつになつていますか。以上で通産省所管の事項についての審議は、六四二を除きまして一応終了いたしました。六四二につきましては、来る月曜日に審議を…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1953/03/03、25期)

(2)に関連してちよつとお尋ねしたいのですけれども、(2)に対応するよその国の立法例はどうなつておりますか。(2)につきましては、その期間中選挙運動を禁止することには松岡君から反対の御意見がございま…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 地方行政委員会 第27号(1953/03/11、25期)

私は警察法の問題につきまして犬養大臣その他御関係の方に予算委員会あるいはその分科会である程度質疑応答を重ねまして、説明を伺つた点も多々あります。同時に重要な点について、いまだに得心の行く御説明を伺わな…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1952/12/09、25期)

私は総理にお伺いしたいことがありますが、御出席がありませんから、これは一応保留いたします。なお地方財政の問題を主としてつつ込んでお伺いしたいと思いますが、簡単に別の問題で、保安隊と警察の関係についてま…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1952/12/16、25期)

ただいま議題に供せられました動議の内容は、お手元に配付せられた印刷物に掲げられておりますので、これによつて御承知を願いたいと存じます。この動議は申すまでもなく、ただいまの一般会計の予算補正に対する共…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1953/02/11、25期)

義務教育費国庫負担に関する資料として、次の二つのものを政府に要求したいと思います。一つは、九百二十億円を義務教育費国庫負担に関する政府の改革案によつて配分し、また八百億円を地方財政平衡交付金として配…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第27号(1953/02/21、25期)

ただいま中曽根君の質問に対する答弁を伺つておりまして、国家公務員で府県の公務員になる者の給は与国庫が直接に支払う、また市町村吏員である警察職員で府県公務員になつた者の給与は、直接に市町村が支払うという…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第28号(1953/02/23、25期)

私は警察費と義務教育費国庫負担金とを中心として御質問いたしたいと思います。この両問題については、あるいは要綱が提出せられ、あるいは法律案が提出せられ、それに関連してある程度の質疑応答も行われました。し…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第30号(1953/02/27、25期)

私は義務教育国庫負担の問題を中心として政府の御所信を伺いたいと存じます。この義務教育国庫負担の問題に対しましては、満天下非難ごうくたるものがあります一霞の自治体はことごとく反対をいたしております。教職…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(25期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22