桜内義雄衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  3回発言    830文字発言
 第17回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  3回発言  14161文字発言
 第18回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第19回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40)  1回発言   9366文字発言

  26期通算  82回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 82)  7回発言  24357文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 郵政委員会
            45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 45)  1回発言    179文字発言

 予算委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  6回発言  24178文字発言

 議院運営委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 電気通信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 昭和28年度一般会計暫定予算につき同意を求めるの件外6件特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第6号(1953/06/27、26期)

本案につきましては討論を省略し、ただちに採決あらんことを望みます。これより郵便法の一部を改正する法律案について採決いたします。本案に賛成の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1953/06/22、26期)

議事進行に関して発言いたします。ただいまの外務大臣の御答弁は、川崎委員の質問に対してまことに誠意を欠くものであると思うのであります。というのは、すでにアメリカにおきまして公式に議事録となつておるものに…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1953/06/27、26期)

私は改進党を代表いたしまして、ただいま議題となりました一般会計暫定予算補正外二案に対し、賛成の意を表し、社会党両派の組みかえ動議に反対をいたします。政府原案は、暫定予算の本質上、当然国政運用上の必要…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1953/11/01、26期)

私は改進党を代表いたしまして総括質問をするものでございます。ただいま大蔵大臣の政府修正の提案説明をお聞きしたのでございますが、本会議におきましてお触れになりましたが、この委員会の席上におきましては、…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1953/11/02、26期)

大蔵大臣にお尋ねいたしますが、ただいまの外貨のアメリカで短期でお預けになつておる分は、利息のないものが相当あるということを聞いておるのでございます。それで実はこの間御努力で火力借款をされましたが、四千…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1953/11/03、26期)

古井委員の質疑の際において、風水害対策費の融資の分につきまして、いろいろ大臣の御答弁の点から誤解を生じているようでございますので、この際明らかにしたおきたいと思うのであります。三党の協定の線は残余すな…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1954/02/11、26期)

最初に大蔵大臣あるいはは通産大臣に念のためにお聞きをしておきたいことがございます。お煩わしい点もありましようが、ひとつ簡明にお答えを願いたいと思うのでございます。大蔵大臣は本会議の席上におきまして、…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 26期(1953/04/19〜)  1本提出

質問主意書一覧

危険校舎急速改築費国庫補助予算に関する質問主意書
第16回国会 衆議院 質問主意書 第9号(1953/06/10提出、26期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22