国会議員白書トップ衆議院議員門司亮>26期国会活動まとめ

門司亮衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  2回発言   6282文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  2回発言   9495文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  4回発言  15777文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第31号(1953/07/29、26期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題になつております地方財政平衡交付金法の一部を改正する法律案並びに自治大学校設置法案の二法案に対して反対の意見を申し述べるのであります。(拍手)最初に自治大学の問題でございますが、自治大学の問題は、構想としてはわれわれ一応考えられるのであります。しかし、………会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 本会議 第36号(1953/08/04、26期)

私は、ただいま議題になつておりまする地方税法の一部を改正する法律案に対しまして、社会党を代表いたしまして反対の意思表示をするものであります。すなわち、政府原案の第十六条の七項は、先ほど北山君からも反対の意見が開陳されたのでございまするが、これは、特定の徴税義務者に対してあらかじめ税相当額のものを担保………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第10号(1954/02/16、26期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程されておりまする警察法案に関しまして、総理大臣並びにその他の閣僚に対しまして二、三の質問をいたしたいと思うのであります。きよう私が質問をいたしまするのは、主として法案の内容に対しましては委員会に譲ることにいたしまして、警察法改正自体の概念その他について………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第36号(1954/04/13、26期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題になつております地方財政法の一部を改正する法律案並びに修正案に対しまして反対の意見を申し述べようとするものであります。さらに、同じように提案されておりまする揮発油譲与税法案、地方財政平衡交付金法の一部を改正する法律案並びに同修正案に対して反対の意思を表………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員  8) 34回発言 171129文字発言
 第17回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  6回発言  37173文字発言
 第18回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  6回発言  47179文字発言
 第19回国会 88回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 82 委員  6) 69回発言 492467文字発言
 第20回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  4回発言  18601文字発言
 第21回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  2回発言   9238文字発言

  26期通算 152回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事135 委員 17)121回発言 775787文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
           139回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事135 委員  4)116回発言 753638文字発言

 人事委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   3084文字発言

 労働委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   8026文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言  11039文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 水害地緊急対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 地方行政委員会理事(第16回国会)
 地方行政委員会理事(第17回国会)
 地方行政委員会理事(第18回国会)
 地方行政委員会理事(第19回国会)
 地方行政委員会理事(第20回国会)
 地方行政委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 人事委員会 第2号(1953/06/05、26期)

議事の進行についてちよつと。今せつかく多くの公述をしていただく方がおいでになつておりまして、私ども委員だけがこのお話を聞いておつたのでは実際の効果といいますか、目的が達せられないのでありますが、見渡し…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1953/05/27、26期)

この機会に委員長にお願いをしておきたいと思います。今の国政調査の事項については、もちろん異議はございませんが、問題になりますのは今地方の自治体で非常にやかましく言われております財政の問題ですが、これに…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1953/05/29、26期)

私もこの機会にちよつと大臣にお伺いをしておきたいと思いますことは、先ほどの大臣のお話の中に、あるいは鈴木君だつたかと思いますが、この国会に提案される税法関係のものは一応お話があつたという話を聞いており…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1953/06/01、26期)

今、床次さんから提案されたものにつきまして賛成をいたすものでございます。同時にこの機会に私は政府の当局者によく知つておいていただきたいと思うことがあります。きようは大蔵大臣おいでになつておりませんので…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1953/06/23、26期)

さつきの藤田君の質問に対する自治庁のものの考え方について、率直に聞いておきますが、起債の問題が重複しておつて、窓口が二つになるということは、あの法律ができるときから指摘されたことであつて、従つて郵政省…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1953/06/26、26期)

今のお話ですが、消防本部は地方の実情を知つているかどうかということです。それはポンプの問題ですが、消防法が強化されて参りまして、これは御存じのように消防職員並びに消防団員に対しては、身分保障をいたして…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1953/06/30、26期)

今国警のきわめて概括的な報告を受けたのでありますが、これについて、救援その他のことは十分におわかりにならぬといえばそれだけでありますが、問題は直接関係があり、さらに最後の責任を背負つておる地方の自治体…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1953/07/02、26期)

まず最初に私が聞いておきたいと思いますことは、損害保険の中で特に火災保険に関する全国の実態は、どういう形になつておるかということを、一応聞いておきたいと思います。その内容は、大都市、中都市さらに町村別…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1953/07/04、26期)

私、銀行局長さんにちよつとお聞きしたいのであります。この前保険課長からいろいろ話を伺つたのでありますが、われわれが当時質問をいたしておりました趣旨は大体おわかりだと思います。これは、今度の国会に消防施…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1953/07/06、26期)

この間から懸案になつているのですが、きようこの法案を通すことはいいと思いますが、問題は起債の問題です。あとの五億の起債はどうなりますか。現行の起債のわくの中からこれが許可されるのか、そうなりますと一般…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1953/07/08、26期)

これと非常に関連を持つておる問題で聞いておきたいと思いますことは、測定単位の問題でありますが、道路費の問題であります。これは道路の面積だけが書かれておるのであつて、利用率がちつとも書かれていない。従つ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1953/07/09、26期)

私はこの機会に地方の財政、それから今議題になつております平衡交付金その他に、きわめて大きな関係を持つております都市の公共事業、いわゆる公営企業との関連を、一応運輸当局に聞いておきたいと思うのであります…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1953/07/11、26期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題になつております地方財政法の一部改正に関する法律案について、床次委員から提出されました修正案には賛成の意を表するのであります。従来地方自治法の二百二十六…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1953/07/13、26期)

もう一つ確かめておきたいのですが、今の署長の言葉ですが、これは部下の報告だけで書類を送検されたのですか。それとも本人も取調べられたのですか。それから署長さんにお尋ねしますが、事件が起きたのは十一時を…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第16号(1953/07/14、26期)

私はやはり今の佐藤先生の御意見のように、この問題は非常に重要な問題でありますから、ぜひひとつ合同委員会を開いてもらいたい。これは私事にわたるようですけれども、現行の刑事訴訟法のできますときにも、あそこ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1953/07/17、26期)

今ちよつと席をはずしておりましたので、はつきり聞かなかつたのでありますが、今聞いていると、来年度の予算でとるというようなお話もございますし、それからさらにこの半分くらいというお話がありますけれども、こ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第18号(1953/07/18、26期)

いろいろたくさん聞かれておりますので、これ以上聞く必要はないかと思いますが、ただ大臣より先に事務当局に言つておきたいと思います。事務当局から出されたこの資料を見てみますと、私の持つておる資料より、きよ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1953/07/22、26期)

さつきの北山君に対する答弁の中で、これは私の聞き違いかもしれないが、例の入場税の問題で、料金はとらないでも、興行を営む場合に、それにかかつた経費が大体これに該当するものとして、税金の対象にしてとつてお…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第21号(1953/07/23、26期)

ただいま議題となつております道路交通取締法の一部を改正する法律案について、その提案の理由を御説明申し上げます。現在自動車の増加とともに交通事故もまた増加していることは御承知の通りであります。これら交…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第22号(1953/07/24、26期)

私はこれは委員長にお願いするのですが、午後から出て来るかどうかわかりませんが、私は大臣にぜひひとつ至急に出て来てもらいたいと考えておるのであります。それは閣議で夏季手当〇・二五の繰上げ支給を決定すると…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第23号(1953/07/27、26期)

なるほど一つの研修の方法として考えられたものであるということが書かれておりますが、研修とこういう地方公務員の身分というものに、非常に関連性があると思うのだが、職階制が定められております今日の状態で、そ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第24号(1953/07/28、26期)

そこではつきり聞いておきたいと思いますことは、今までずつと聞かれておりますから無理は申し上げませんが、この五十億ふえたものの使い方ですが、理論的に申し上げますと、当然単位費用の書きかえになつて来る。し…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第25号(1953/07/29、26期)

ただいま大石委員の質問に対する当局の答弁でありまするが、これについては今拝承いたしておりますると、大石委員の質疑の内容その他について、当局がこれを最初から否定するという形に出て参つておるのであります。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1953/07/30、26期)

大蔵大臣がおいでになつておりますので、今の藤田君の質問と大体重複するかと思いますが、まず率直に聞いておきたいと思いますことは、今できるだけ早く事務当局としては話合いをさせる、こういうことでございます。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第28号(1953/08/03、26期)

私は日本社会党を代表しまして、ただいま提案されております地方税法の一部改正に対しまして、まず政府原案に対して反対の意思表示をするものであります。政府原案は御承知のように、政府がややともいたしますと、先…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第29号(1953/08/04、26期)

それではさしあたり私は今の提案者に対してちよつと質問をしておきたいと思います。この法案の趣旨はよくわかつておりますし、それから大体内容も拝見をいたしたのでありますが、ただ実際の問題として起り得る一つの…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第30号(1953/08/05、26期)

それでは、ただいま議題になつておりまする地方自治法の一部改正に関する法律案の内容を提出者一同を代表いたしまして御説明申し上げたいと思います。地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)の一部を次のように…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第32号(1953/08/07、26期)

私はまず警視庁の警羅部長さんに一応お尋ねをしたいと思います。それは交通事故の原因についてでございますが、これは実は警羅部長さんの方から先にお話を願つてもいいと思いましたが、一応質問の形によりますが、最…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第34号(1953/09/17、26期)

今の塚田長官の答弁ですが、おかしいと思うのです。従来間違つておつたから、これを改めたのだということが一つ、それからもう一つの原因はたしか仙台だと思うのですが、仙台の高裁でこういう判決が出ているというこ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第35号(1953/10/14、26期)

選挙の問題に関連してでございますが、この前出された通牒が、何かかわつた形でさらに通牒が出されたようでございます。これは自治庁としてははなはだ不見識な話ではなかつたかと思うのですが、大体その方針はどうで…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第36号(1953/10/27、26期)

もう皆さんからいろいろお聞きになつておりますから、私はこの機会に簡単に聞いておきたい。銀行関係でもどちらでもいいのですが、今問題になつております保全経済会の内容を、どの程度まで調査されたものがあるか、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第37号(1953/10/28、26期)

それでは最初に法務省の方にお聞きをするのでありますが、昨日この問題で銀行局長さんにおいでを願いましていろいろお話を進めて来ましたが、結局せんじ詰めて行くと、最後には、自分の方の受持ちでない、こういうこ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1953/07/10、26期)

最初に、総理大臣がおいでになりませんので、総理大臣の代理として緒方副総理にひとつ御答弁を願つておきたいと思います。総理大臣は、施政演説の中に地方の行政は非常に重要視されたような演説をなされております。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 労働委員会 第22号(1953/09/03、26期)

私はこの機会に駐留軍の労務基本契約に関係した者の一人として、政府当局、ことに労働大臣は、からだの悪いにもかかわらず、非常に熱心に御協力を願いまして、さらにその他の調達庁の長官初め関係各位の熱心な努力に…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1953/10/31、26期)

この機会に、今大矢さんからお聞きになつたことと同じようなことですが、数字の開きが少しありますので、念のために確かめておきたいと思います。今の二十六億あるいは四十億と言われておりますのは、私はこれは非常…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1953/11/02、26期)

この機会に聞いておきたいと思いますが、私おそく来ましたから、どなたかからお聞きになつたかとも思いますが、実は十月二十七日の朝日新聞の記事によりますと、奄美大島の問題について、閣議で総理大臣から今度の行…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1953/11/03、26期)

ちよつとこれだけを聞いておきたい。この前の予算で修正された五十億の地方財政平衡交付金は、どういうふうにわけられたのでありますか、その経過をひとつ話しておいていただきたい。再び奄美群島の復帰に伴う法令…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1953/11/04、26期)

今横路君から大分聞かれておりますので、横路君の方から聞かれたことで、もう大体全貌がはつきりするだろうと思いますので、あまりやかましいことは聞かないつもりですが、ただ地方の公共事業というものが相当圧縮さ…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1953/11/05、26期)

令横路君の質問からずつと聞いておりますと、ちつともわけのわからぬことになつてしまうので、はつきり聞いておきたいと思いますが、政府の言うこの百五十七億というのは、今まで融資しております分を差引いての考え…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1953/11/07、26期)

会議に入ります前に、委員会も大体きよう限りだと思いますので、一応委員会の結末をつける意味におきまして、せんだつての委員会において保全経済会の問題で、政府の意見がまとまつておらない、いわゆる大蔵省の意見…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1953/12/02、26期)

私はこの機会に文部大臣にお聞きをする前に、横路君の質問で、ちよつとふに落ちない問題がありますから、あとで資料でよろしゆうございますから出していただきたい。それから一つ要求がありますから委員長に取上げ…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1953/12/03、26期)

非常に遅くなつて参りましたので、大体皆さんから、すべての問題は聞かれておると思いますから後ほど速記録を見て、なお聞く点があればあとで聞きたいと思います。この機会に、私は自治庁に一応聞いておきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1953/12/04、26期)

大体お話はけつこうなことだと思います。長い間見ておいでになつたことの御報告を聞きましたが、さらにもう一つ、もしおわかりならこの機会に教えておいていただきたいと思いますことは、例の奄葵大島と沖繩との関係…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1953/12/05、26期)

私から町長さんにお聞きしたいのですが、今の提案理由の説明はきわめて型通りの説明でございまして、私ども何ら納得し得ることではないと思います。私はよほど頭のいい町会議員さんのお集まりでなければ、どうもそう…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1953/12/07、26期)

大体他の委員から聞かれておりますから、そうたくさん質問する必要はないと思いますが一番先にこれに関連したものでちよつと聞いておきたいと思いますことは、今人事委員会に出ております勤務地手当が、地域給の関係…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1953/12/08、26期)

ちよつと関連して聞きたいのでありますが、きのうからの答弁と今の答弁との間に食い違いがある、これを聞きたいという横路君の意見でありますが、その前にちよつと私聞きたい。大体あなたの方としては隊員の市町村民…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1953/12/11、26期)

私最初に聞いておきたいと思いますことは、建設省の河川局長が、参りませんので、事件の起つたその真相を、はつきりつかむことが実はできません。従つてただ表面に出ている問題についての御質問だけを申し上げたいと…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1953/12/19、26期)

関連して、ごく簡単にお聞きいたしますが、今の大臣の答弁は、私は自治庁の長官としては誤つた答弁だと考えられる。なるほど義務教育費の問題も一応の問題として、このことのために地方財政がふえるわけではございま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1953/12/24、26期)

この前の質問の続きですが、実は郵便貯金の問題、それから普通銀行の問題、これはどのくらいの金が一体預けられておるのか、そしてできないこととは思うのだが、凍結されたものについては、当時の金でそのまま返され…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1954/01/27、26期)

ちよつと資料だけ……。きようはこれで時間が来ておりますので、これ以上聞ききませんが、資料をちよつと要求しておきます。それは皇宮警察の方から警視庁に対して、この事熊について打合せをしなかつたというお話が…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1954/01/28、26期)

同僚からすでにたくさん聞かれておりますので、多く聞く必要はないと思いますが、私はまず最初に聞いておきたいと思いますることは、きのうの長官のお話で、当日の警備は主として天皇、皇后両陛下の身辺の警衛が第一…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1954/01/29、26期)

この事件が起つたためにお集まりになつて、善後処置等についてお考えになつたということは、これは行政の責任者としての政府が一応考えられることなんです。しかしこの事件、ばかりではありませんが、いろいろ国内に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1954/02/15、26期)

きようは簡単に一、二の点だけを附いておきたいと思いますが、最初に聞いておきたいと思いますことは、地方交付税の算定の基礎をどこに、求められておるかということであります。この予算説明書によりますと、「所得…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1954/02/17、26期)

起債の問題で、ちよつと先に聞いておきたいと思いますことは、例の学校起債の問題です。あれは十五億を大体予定しておつて、文部省は十五億だといい、自治庁、大蔵省は十二億だ、こういつておる、三億の開きがあるの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1954/02/19、26期)

昨日の参議院の文部委員会で斎藤国警長官は、今新聞で伝えられております学校職員の思想調査を命じたことはないという答弁をされております。そのことが事実であるかどうかということについて私の聞きたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1954/02/22、26期)

関連して。どうせあさつての委員会で一切は聞きますが、この機会に町村合併に対して資料を要求しておきたいと思います。それは建設省で何か高速度の道路の計画があるということをしばしば聞いております。いわゆる専…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第16号(1954/02/24、26期)

私一点だけちよつと聞いておきますが、これは自治庁の次長がおいでになりませんから、後藤さんから伺うのはどうかと思いますが、この前の委員会で、私は財政計画を立てる場合に、人件費、それから物件費等については…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1954/02/25、26期)

議事進行について。きようの日程には入つておりませんが、委員長にちよつとお願いをしたいと思います。例の補助金等の臨時特例等に関する法律案という法律が実は出ておるわけであります。そうしてこの法律の審議は、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第18号(1954/02/26、26期)

私はきよう発言をしないつもりでいましたが、今の斎藤君の言葉で発言せざるを得なくなつた。この委員会で審議するのがおかしいというのは一体どういうわけだ。この委員会のありますゆえんは、当初においては、御存じ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1954/03/02、26期)

それに異議はございませんか、その場合この前ちよつと理事会でお打合せをいたしましたように、公聴公は大体二日ぐらいあるいはそれ以上かかるかもしれません。その辺はひとつ含んでおいていただきたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第21号(1954/03/03、26期)

今説明を聞いてわれわれメモしただけでありますが、自治庁は何か資料として出せるようなものはできておりませんか。なおお尋ねの富裕団体等については起債が行かないが、それでも始末がつくかというお尋ねでござい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第22号(1954/03/04、26期)

きようの理事会の決定は別に異議はありませんが、議事の進行上絶えず審議の時間が非常に短くなつているということは、主として法務大民の出席がないからだ思います。従つて委員長は大臣にぜひ出席をしてもらうように…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第23号(1954/03/05、26期)

きようはごく概括的の質問をいたしたいと思いますが、まず新しい警察法を出されておりますその理由としての一つの大きな問題は、法律の体裁であります。私はこれについて最初に聞いておきたいと思いますが、現行法は…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第24号(1954/03/06、26期)

この機会に大臣にちよつとお聞きをしておきたいと同時に、要求をしておきたいと思いますが、それはこの国会に自治法の改正案が提案されるやに聞いておるのであります。この問題は今審議いたしておる警察法その他とも…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第25号(1954/03/08、26期)

今の地方財政計画と密接な関連を持つております現在の地方財政から来る諸問題について少しお聞きをして、そしてこれについて、ひとつ自治庁は速急に何らかの対策を立ててもらいたいということを、私は冒頭に要求いた…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1954/03/09、26期)

大臣がおいでになつてから、総括的の大臣の説明に対する質問はいたしたいと思います。大臣に対する質問、いわゆる提案理由の説明に対する質問を行つておりませんので、要綱に基く説明とは、あるいは多少食い違いがで…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第27号(1954/03/10、26期)

せつかく大臣がおいでになつておりますから、税金のことはあとで係の方に聞くといたしまして、いきさつだけを聞いておきたいと思いますが、今度の税法改正については地方制度調査会の答申が一応考えられる。さらに税…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第29号(1954/03/12、26期)

私はこの前に大分聞いておりますので、きようはそう長く聞く必要はないと思いますが、ただ聞いておきたいと思いますことは、今北山君からも再三聞かれておりまするこの税金に対する納税者の義務の遂行です。徴税令書…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第30号(1954/03/13、26期)

事業税の考え方でちよつと一つ聞いておきたいと思います。これは純益課税をするということに大体なつておるようですから、結局住活を基準にものを考えるべきだ、私はこう考えるのだが、それに間違いありませんか。…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第32号(1954/03/19、26期)

今の御答弁ですが、一体自治庁はどうするつもりなんです。今税法を上げるといつたつて、結局行政の関係がきまらなければなかなか上げにくいでしよう。きようの新聞にあつたような改革をされるというなら、それを先に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第33号(1954/03/20、26期)

私きのう鈴木さんにお伺いしておきましたが、大臣が来てからというお話であつたものでありますから大臣にお伺いしておきますが、先ほど床次さんからお話になつております件と大体趣旨は同一の趣旨でありまして、この…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第34号(1954/03/22、26期)

これは私あとで聞こうと思つていたのですけれども、今の奥野君の答弁ですが、固定資産税のこういう今度新しくできるようなことについていろいろ陳情のあることは事実であつて、また私は陳情の趣旨の方が正しいと思う…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第35号(1954/03/25、26期)

この前の委員会で、自治庁から昨年の十三月に出された通牒に基いた――私は行き過ぎの処置だと思うのですが、財政の支出を地方の公共団体ができるだけ節約するようにという意味の通牒が出ておる、そういう通牒に関連…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第36号(1954/03/30、26期)

ここでちよつと聞きたいと思います。この法律自身に疑問があるのは、「憲法第九十五条の規定による投票」と書いてあるところです。これはどういうわけでこれだけ含まなければまずいですか。これは要するに選挙と見な…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第38号(1954/04/05、26期)

私は、きようは内容にはほとんど触れませんで、概括的のことについてだけ質問をしておきたいと考えております。第一番に大臣にお聞きしておきたいと思いますことは、地方財政平衡交付金法の一部を改正する法律案と…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第39号(1954/04/06、26期)

きよう大蔵大臣か次官に出て来てもらいたいと考えておつたのでありますが、事務的の答弁だけではきよう私はちよつと困るのです。私のきよう聞こうと思つておりますことは、この配付税の問題について、一体大蔵省は地…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第40号(1954/04/07、26期)

私が最初に大蔵当局に一応お聞きしておきたいと思いますことは、今の加藤君の説明によりますと、一般会計の方からこれに繰入れるということに大体なつておるのでありますが、これは国の方針はたしか特別会計になつて…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第41号(1954/04/09、26期)

先に地方財政平衡交付金法の一部を改正する法律案について質疑を行いたいと思いますが、この前の委員会で塚田大臣にお聞きをいたしましたように、この法律の改正自体というものが、実際上の問題としておかしいのであ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第42号(1954/04/12、26期)

それではいろいろこまかいことはあとで説明員でもいいと思いますが、大臣に聞いておきたいと思いますのは、財政法の改正の四条に新たに一項を設けておる。今度の改正法はほとんど四条の改正にすぎないのですが、これ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第43号(1954/04/13、26期)

まず最初に大蔵当局というよりも、むしろ私は委員長に聞いておきたいと思いますが、大蔵大臣の出席は要求しておつたはずでありますが、大蔵大臣は一体どうしてここに出られないのか、その点をひとつこの機会に明確に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第44号(1954/04/14、26期)

大臣にお聞きしておきたいと思いますことは、この警察法は、この前からしばしば議論につておるのでありますが、問題は自治警察であるのか、それとも国家警察であるのかということがはつきりしない。その点につきまし…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第46号(1954/04/17、26期)

私は今度の警察法と同時に、警察法の施行に伴う関係法令の整理に関する法律案、両案の関係から自治庁長官に一応お聞きをしておきたいと思うのであります。この警察法の改正をしようといたしますならば、やはり現行…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第47号(1954/04/19、26期)

今北山君からお話がありましたように、大臣はどうなんですか、出て来られませんか。大臣が出て来られないと、話の実際が進めようがないのでございますがね。だから警察法の審議といつても、これから説明員、事務当局…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第48号(1954/04/20、26期)

ちよつと関連して……。今の点は非常に重要ですが、斎藤君考え違いをしているのではないですか。市町村の条例を府県に読みかえることはできないのです。同時に市町村には全部に公安条例があるわけじやない。地方自治…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第50号(1954/04/23、26期)

保安庁長官にお伺いいたします。保安庁法と警察法の関係であります。これはこの機会に私聞いておきませんと、現在の保安庁法と自衛隊法はかなりその内容を異にいたしておりますので、必ずしも今日の保安庁法の適用…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第52号(1954/04/27、26期)

私は大臣に直接聞いておきますが、この国家公安委員会の会議録を見てみますと、委員の出席は大体四人が大多数ですが、これは可否同数になる危険性が非常に多いのです。法案の中には、大臣はただ議決権を持つておるが…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第53号(1954/04/28、26期)

大矢さんの関連でちよつと聞いておきますが、これはいずれあしたかあさつてでも逐条審議に移つたときにも聞くつもりでありましたが、問題はこれが組織法だから、結局施行法をお出しになる予定ですかどうなのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第54号(1954/04/30、26期)

私は最初大臣に一応はつきり聞いておきたいと思います。そのことは、今月十四日の当委員会において、改進党の鈴木さんの質問に答えて斎藤国警長官はこういう答弁をいたしでおります。又いわゆる警察法で定めでおりま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第55号(1954/05/06、26期)

いろいろの点がありますが、私が委員長にただしたいのは、連合審査をやるということになつておつて、そして、きよう一日ならば一日でいいのであるが、法務委員会はきよう民事訴訟法の改正についての小委員会を開いて…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第56号(1954/05/07、26期)

委員長、議事進行で、実は本会議で採決に入つてくれと言つて来たのてすが、どうしますか。本会議が終りましたら、ただちに本委員会を開会いたしますから、ぜひ御出席を願います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第57号(1954/05/08、26期)

私はきようはごく簡単に少しばかりお聞きしておきたいと思います。これはしばしば聞かれておりますので、念を押す必要はないかと思いますが、三十六条に来ましたので、三十六条の規定を一応聞いておきたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第58号(1954/05/10、26期)

ただいまの警察法の審議の経過の委員長の報告ですが、総理大臣の出席は単に委員長からこれを求めるということでございませんで、会の大体の申合せは、委員会における討論採決の前に、必ず総理大臣に出てもらうように…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第59号(1954/05/11、26期)

今せつかくの委員長のお言葉でございますが、百何十日もあつたんだから、そのうちに問題があれば出せばよいということであります。一つの新しい事態というものはいつも出て来るのであります。予測しがたい事態の出て…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第62号(1954/05/14、26期)

もう同僚からたくさん聞かれておりますので私はきわめて簡単にお聞きいたしますから、ひとつ大臣も率直にお答え願いたいと思います。先ほど鈴木幹雄君からも申し上げましたように、二十二年から三十三年にこしらえ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第64号(1954/05/17、26期)

詳しいことはあとから聞こうと思いますが、さしあたり聞いておきたいと思います。大臣の提案理由の説明の中に、「すなわち市町村職員共済組合は、都道府県の区域ごとにこれを設け、組合の議決機関として組合会を、執…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第66号(1954/05/19、26期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま提案になつておりまする地方自治法の一部改正に関する法律案について、まず反対の意思を表示したいと思うのであります。この地方自治法の一部改正は、北山君からも申し…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第67号(1954/05/24、26期)

関連して。今の答弁ですが、これは明らかに違反なんです。違反でなければ違法ですよ。それは二十四条にはつきり書いてあるんですよ。二十四条の一項には明らかに、「職員の給与は、その職務と責任に応ずるものでなけ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第69号(1954/05/26、26期)

部長にちよつと聞いておきたいのだが、きのう、おとついの委員会で大分たくさん聞いておりますので、あと幾らも残りはないのであるが、問題は、こういうふうに非常にたくさんの臨時雇い的なものが出て来たり何かする…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第70号(1954/05/29、26期)

ただいま議題になつております奄美群島復興特別措置法案に対して、社会党を代表いたしまして賛成の意を表するものでございます。すでに各位から申されておりまする通り、大島は長い間アメリカの行政のもとに置かれ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第71号(1954/05/31、26期)

ただいま議題になつております請願に関する請願審査小委員会の御報告を申し上げたいと思います。請願に関する小委員会の経過は、本小委員会は去る、二十五日請願審査のため九名をもつて設置されましてより、本日小…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第72号(1954/06/01、26期)

私遅く来たのだが、今の奥野君の答弁を聞いておると、それからさらに加藤君の意見を総合してみると、何か非常に考え方の上に違いがあるような気がするのです。今の奥野君の答弁だと、従来の法律と同じような建前でも…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第74号(1954/07/23、26期)

今の説明を聞いてみると、当初予算の約二割近いものの不足を期待しておるように考えられるのだが、一体自治庁と大蔵省とそれから国警当局との間では、この法案を提案される前に打合せはなかつたのですか。また法案通…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第76号(1954/07/26、26期)

関連して。今のせつかくの藤岡君の質問に対する大臣の御答弁でございますが、経費の問題については、いまさら調査する必要はないと思います。当初からわかつていた。この会議でもしばしばその点は指摘せられておりま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第77号(1954/07/27、26期)

私は自治庁の長官か次長にお聞きしたいと思います。警察費の問題ですが、警察費の問題で警察法施行令の三条には、都道府県の警察職員については補助対象から除いてあります。従つて今回起つておる問題が主として警察…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第78号(1954/10/04、26期)

これは今の後藤君の答弁ですが、特に五大市の警察の費用については、これは最初からわかつておつた。これはあの修正案が出たときに私はきいております。修正案を出されれば必ず財源措置をしなければならぬではないか…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第79号(1954/10/05、26期)

ちよつと確かめておきたいのですが、今の鈴木次長の答弁だが、もし広島、長崎に対して特別の取扱いをした、あるいは優先的にやつたというような事実があるなら、この際示しておいてもらいたい。浜井広島市長、田川…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第80号(1954/10/06、26期)

長官にちよつと総括的に聞いておきたいと思いますが、各省にまたがるいろいろな損害がある思いますし、それから今長官の言われた約七百億に近いような大きな損害で、北海道の道庁として予算関係で大体どのくらいの予…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第81号(1954/10/07、26期)

ちよつとこの機会に聞いておきたいと思います。私中途から参りまして十分聞いておりませんが、ただ将来の問題として参考に聞いておきたいと思います。今回の処置はまつたく教育上の処置から出たものであつて、思想的…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第82号(1954/10/08、26期)

火災保険の前にもう一つ聞いておきたいのは、大体今加藤さんもいろいろ聞かれておりますが、来年の火災予防としての貯水槽の関係はどのくらいお考えになつているか。これは部市計画との関連も今度出て来たと思うので…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第83号(1954/10/21、26期)

私の聞き違いかもしれませんが、今の金森さんの陳情の中に、自治庁の行政課長からの話の中に法律を昭和二十七年にかえたからいいのだ、こう私は今聞いたように覚えておりますが、書類を見るといずれも昭和二十六年に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第84号(1954/10/22、26期)

警察問題について、大体この前の続きです。今の長官の言葉を聞いておりましても、これからそういうことを折衝中だとかいうことですが、これは警察法改正のときからわかつているわけで、しばしば議論された。それがい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第85号(1954/10/23、26期)

この問題は警察関係の面を含んでおりますので、昨日の委員会で一応斎藤国警長官に佐賀県会における警察官の処置その他については質問をしたのでありますが、斎藤長官自身もただ通り一ぺんの答弁であつて、内容等につ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第86号(1954/11/10、26期)

ちよつと区長さんにお聞きしたいのですが、区議会では大体反対の御意向のように見受けられますが、その通りですか。区議会は反対だというように解釈してよろしゆうございますか。なおお聞ききの通り委員諸君から鈴…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第87号(1954/11/11、26期)

私この機会に警視総監と警察庁の方へお聞きしておきたいと思います。ずつと新聞に書かれておりまする例のヒロポンの問題ですが、これはある意味においては実際上日本民族の破滅を来しはしないかと思われるほどの猛威…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 労働委員会 第3号(1953/12/18、26期)

ちよつと亀井さんにお尋ねしたいのですが、これはこの問題とは別でございますが、実は私の今まで関係していた委員会で、道路交通の取締りの関係をやつておりますが、道路交通取締り関係の対象者として出て来るのは、…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1954/12/02、26期)

私もごく簡単に二、三の点だけを聞いて、あとはあしたにしたいと思います。大臣に最初に聞いておきたいと思いますことは、警察費を四十億ふやしたと言つて、そのことのために新しい法律が必要だからと言つて出されて…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1954/12/03、26期)

これは昨日からの続きでもありますし、今大臣の説明の要旨について一応お聞きしたいと思い正すことは、今の大臣の説明によりますと、二十九年度の地方財政計画というよりも、将来の地方財政計画についての見通しにつ…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1954/12/04、26期)

さつきの北山君からの質問にさらに関連して念を押しておきたいと思います。選挙費用の基準をかえます場合に、特に注意をしなければならないのは、今北山君から話が出た通りであります。そのことについて、選挙のある…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1954/12/06、26期)

今の問題ですが、これは重要な問題だと思うのですが、各町村にそういう区長というようなものが部落ごとにあると思います。これは公務員であるかないかということは別の問題として、自治法に基くものではむろんないと…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 人事委員会 第5号(1954/12/20、26期)

関連して。今池田君からお話があつた通りでございまして、理財局にちよつとその前に聞いておきたいと思うのですが、理財局の課長はほんとうにこのことを聞いていないのか、君のところまで来ていないのか、確かめてお…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1954/12/15、26期)

この機会にきわめて簡単に二つ、三つお聞きしておきたいと思います。それは内閣自体が本予算を組まれるにいたしましても、その予算の実行ができるかどうかわからぬ立場にあるという解釈をしておいた方がいいと思いま…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22