稲村順三衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  2回発言   5861文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  1回発言    345文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  1回発言    997文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  3回発言  10505文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  7回発言  17708文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第5号(1953/05/27、26期)

ただいま議題となりました恩給法の特例に関する件の措置に関する法律の一部を改正する法律案外二法案について、内閣委員会における審査の経過並びに結果を簡単に御報告申し上げます。これらの法案は、いずれもさきの参議院の緊急集会の議決と同一の趣旨によるものでありまして、すなわち恩給法の特例に関する件の措置に関す………会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 本会議 第26号(1953/07/22、26期)

ただいま議題になりました恩給関係等の六法律案につき、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。恩給法の一部を改正する法律案は、昭和二十一年勅令第六十八号により廃止制限された旧軍人等に対する恩給を新たなる基準のもとに復活支給することをおもなる目的として、現行法に所要の改正を加えようと………会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 本会議 第5号(1953/11/02、26期)

ただいま議題となりました建設省設置法の一部を改正する法律案について、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。去る九月下旬の台風十三号による東海地区海岸の甚大なる被害に対する復旧、改良工事費は約二百億に上る大規模なものであり、かつその工事は急速に完了する必要がありますので、この際特………会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 本会議 第4号(1953/12/07、26期)

ただいま議題になりました保安庁職員給与法の一部を改正する法律案について、内閣委員会における審議の経過並びに結果を簡単に御報告申し上げます。本案の要旨は、明年一月一日から実施される一般職の国家公務員の給与改訂に対応して、保安庁職員の給与を改訂しようとするものであります。俸給については、一般職の国家公務………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第24号(1954/03/23、26期)

ただいま議題となりました恩給法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案について、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。第十六国会において恩給法が改正された際に、公務員の在職年に対する加算制度は原則として全廃され、ただ、改正恩給法の施行当時現に在職する公務員の在職年の計算につい………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第31号(1954/03/31、26期)

ただいま議題となりました行政機関職員定員法の一部を改正する法律案について、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。政府の説明によりますと、でき得る限り行政費を節約するとともに、行政機構を改革し事務を簡素合理化することによつて、国力にふさわしい行政機構となし、事務能率の向上をはかる………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第45号(1954/05/07、26期)

ただいま議題となわました防衛庁設置法案及び自衛隊法案について、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。両案はともに保安庁法の全的改正の形式をとつていますが、防衛庁設置法案は、防衛庁の所掌事務の範囲及び権限等を定め、自衛隊法案は、自衛隊の任務、部隊の組織編成、行動及び権限、隊員の身………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 20回出席(長 20 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言     65文字発言
 第17回国会  4回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第18回国会  3回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第19回国会 45回出席(長 45 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第20回国会  3回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  26期通算  75回出席(長 75 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言     65文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            75回出席(長 75 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言     65文字発言


委員会委員長経験

 内閣委員会委員長(第16回国会)
 内閣委員会委員長(第17回国会)
 内閣委員会委員長(第18回国会)
 内閣委員会委員長(第19回国会)
 内閣委員会委員長(第20回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1953/08/05、26期)

長永田君の希望条件を委員長においても適当に善処したいと存じております。ほかに御質疑はありませんか。――御質疑がなければ次に移ります。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22