佐藤観次郎衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  2回発言   3934文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  1回発言   6213文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  3回発言  10147文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第35号(1953/08/03、26期)

私は、日本社会党を代表して、先日議題となりました法人税法の一部を改正する法律案、所得税法の一部を改正する法律案及び租税特別措置法の一部を改正する法律案に反対するものであります。吉田内閣は、組閣以来、いわゆる減税一千億をうたい、これをその政策の一枚看板にして参りました。しかるに、現実の租税負担はその反………会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 本会議 第36号(1953/08/04、26期)

ただいま議題となりました二法律案について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、国家公務員等に対する退職手当の臨時措置に関する法律は、本年七月三十一日限りでその効力を失うこととなわますので、これを八月一日以降におきましてもその効事力を持たせることとするとともに、退職手当の………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第15号(1954/03/04、26期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となりました昭和二十九年度一般会計予算等の三案及び保守三党の修正案に反対し、社会党両派共同組みかえ案に賛成をいたすものであります。(拍手)そもそも本予算は、吉田内閣が多年の失政と無方針なる財政を続け、突如として一兆円予算の名のもとに組まれた、珍妙ふかしぎなもの………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 38 委員  3) 26回発言  40511文字発言
 第17回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  2)  6回発言   9093文字発言
 第18回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  6回発言   9860文字発言
 第19回国会 60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員 26) 18回発言  38363文字発言
 第20回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  1回発言  11859文字発言
 第21回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  3)  2回発言   9098文字発言

  26期通算 125回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 90 委員 35) 59回発言 118784文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 51 委員  2) 38回発言  59768文字発言

 予算委員会
            40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 39 委員  1) 10回発言  47347文字発言

 郵政委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  8回発言   8777文字発言

 農林委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   1878文字発言

 議院運営委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言    294文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    720文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第16回国会)
 大蔵委員会理事(第17回国会)
 大蔵委員会理事(第18回国会)
 予算委員会理事(第19回国会)
 大蔵委員会理事(第19回国会)
 予算委員会理事(第20回国会)
 予算委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1953/05/27、26期)

同僚議員の春日氏から、名古屋の久米国税局長の問題について質問がありましたが、実は私どもの選挙区がやはりこの国税局の監督下にありますので、非常に動揺いたしまして、われわれがこれくらい苦しい税金を納めてい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1953/05/30、26期)

大蔵大臣に質問を要求したのですが、今参議院の予算の関係で出られないそうでありますから、国税庁の長官に質問したいと思います。今度の凍霜害は、御承知のように、二十年来の非常に大きな被害でございぼして、こ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1953/06/23、26期)

実は、きようは大蔵大臣に日銀の問題について、中小企業者の関係について質問するはずでありましたが、出席がないようですから、信用金庫法について、愛知政務次官と銀行局長に質問したいのです。実はこういう法律を…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1953/06/24、26期)

金融問題でいろいろ大蔵委員会がやつているわけですが、金融秩序維持のために、信用金庫法を出されるというわけでありますが、どうもこの法律をいろいろ考えましても、蛇足ではないかというように考えるわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1953/06/25、26期)

先ほど井上委員からもいろいろお話がありましたし、春日君も言つておりましたが、われわれが非常に残念に思いますのは、こういうような強いものだと、大蔵省は手をつけぬ、弱いものだと、選挙区の人でも、税金を納め…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1953/06/26、26期)

この法律のことについて、きのう理事会でちよつと話を聞いたのですが、非常に急がれるというので、できるだけ早く、七月の暫定予算と関係があるからということで、そういうお話もございまして、妻はわれわれもたくさ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1953/06/30、26期)

今問題になつております進駐軍の電力量は、どれくらい全体のパーセンテージからいつて使つておるかということを教えてもらいたい。あなたにはわかりませんか。それから政府保証の点でございます。政府が保証いたし…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1953/07/01、26期)

大蔵大臣はなかなか来られませんので、きようはできるだけ時間をさいてわれわれの要望に応じていただきたいと思います。実は、昨日も開発銀行の問題が出ましたが、この外資導入につきましては、一体どのくらいの予…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1953/07/02、26期)

国民金融公庫につきまして、二、三の点について質問をしたいと思います。今大衆がいかに金に困つておるかということは、私どもは説明を聞かなくてもわかつておることでありますが、昨日、銀行協会の代表の方からい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1953/07/04、26期)

入間野専売局総裁にちよつとお尋ねしたいのですが、この委員会で先般問題になりましたタバコ小売店の許可の問題であります。タバコ小売商許可の問題は、出先と関連していろいろないざこざかあつたようであります。あ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1953/07/08、26期)

大臣にお尋ねしたいと思います。わざわざ大蔵委員が枚方の方へ実情を見に行つたのですが、そのことについては、あとでわれわれ派遣委員からいろいろ質問することと思いますが、われわれが非常に懸念いたしましたのは…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1953/07/09、26期)

靱副総裁に私お尋ねしたいのですが、最近電話料金の値上げ問題が中小企業者の非常な悩みになつております。実は料金を上げるということは、ほかの物価のつり上げになることでございまして、われわれ納得行かないので…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1953/07/10、26期)

いろいろ御質問もありましたし、私も調査委員の一人として参りましたので、できるだけ簡単な質問をいたします。これはひとり枚方のみの問題でなく、日本全体の財務局の問題でありますので、そういう具体的な問題が出…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1953/07/11、26期)

十条製紙の山田さんにお伺いしたいのですが、私たちは、外国から入れるのは外貨がいるから、なるべくならば国内の製品で間に合わせたいと思うのでありますが、われわれが一番心配しているのは、日本の森林資源が非常…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1953/07/15、26期)

正示次長にお尋ねいたします。国家公務員法の中の退職手当の問題でありますが、先ほど井上委員から御質問がありましたが、国鉄、専売電信電話公社などは、御承知のように国家公務員から離れて公共企業体に入つており…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1953/07/16、26期)

議事進行について委員長にお尋ねするのですが、先週同僚小川委員から、食管法につきまして農林大臣の出席を求めたのでございますが、今日まで杳としてその声がないのですが、農林大臣は生きているのか死んでいるのか…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1953/07/17、26期)

議事進行に関して発言を求めます。本委員会におきましては、ただいままでに六十余件の法律案が付託され、連日の開会により極力審議が進められて参りましたが、いまだに三十件余りの重要議案をかかえておる次第であり…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1953/07/18、26期)

福岡銀行のストについていろいろ議論がありますが、一体銀行局長、あるいは大蔵当局の地方銀行に対する監督権は、こういう新しい事態ができてきたのですが、どこまで権限があると解釈されておるのか、そのことをまず…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1953/07/21、26期)

主税局長に法人税のことについて伺いたい。今度の法人税の改正法案の中には、資本蓄積という名のもとにおいて、大法人と小法人に対して、人法人ばかり助けずに、小法人の税金の率を下げる意思があるかどうか、この点…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1953/07/23、26期)

税の問題は、今国民の一番重要な関心事でありまして、国民がいかに税のために苦しんでいるかということは、大蔵当局といえどもよく知つていると思います。ところがはからずも、皮肉にも今度法律をかえまして、富裕税…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1953/07/25、26期)

銀行局長にお尋ねしたいのですが、先般福岡で行われました銀行ストにつきましてその後どういうような経過になりましたか、その点について御説明願いたいと思います。なお蛇足と思いまするが、今回の災害におきまし…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1953/07/28、26期)

愛知大蔵政務次官に最初にお尋ねしたいのです。今春日委員からも、企業組合の問題その他中小企業に関してのいろいろな質問をされましたが、実はこの法案は、先国会においても非常に問題となりまして、最後までがんば…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第32号(1953/07/29、26期)

千円札についてちよつとお伺いいたします。私マニラに行つておりましたが、千円札はマニラの軍票と同じ型だ。少くとも日本の紙幣として、こういう型は今までございません。たまたま中川君から発言があつて、十円札の…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第34号(1953/07/31、26期)

外務省の課長さんにお尋ねしたいのですが、こういう法律が出るということは、おそらく内灘問題を契機といたしまして、日米行政協定の関係で、アメリカさんの言うところはどこでもかつてにとられるという状態が出て来…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1953/08/04、26期)

本案に賛成でありますが、左の附帯決議を付して議決せられんことを望みます。附帯決議案会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第40号(1953/09/08、26期)

阪田理財局長に質問いたします。最近一万円札が出るという話がありますが、一体ほんとうであるかどうか、政府の御答弁を伺いたい。なお、銀行決済だけに流通する一万円券ならば意味をなさないじやないかというお尋…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1953/11/03、26期)

国会対策委員長会議の決定は、議運を拘束することはできない。ここで決定すれば、それが最終決定であります。しかし私ども考えますると、この問題はきわめて重要な問題でありますので、前例におきましても、たとえば…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1953/11/02、26期)

ちよつと関連してお尋ねをいたしますが、実はこの中小企業金融公庫のことにつきましては、通産委員会と大蔵委員会が合同審査をやつたことは御承知の通りであります。ところがたまたま十一大銀行を除外をしたというこ…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1953/11/04、26期)

どうも河野次官の話を聞いていると、この次の議会になんというお話でございますが、すでに保全経済会は火がついておりまして、現在これがためにいろいろな迷惑を受けておることは御承知の通りであります。これはこと…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1953/11/06、26期)

庶民金融について、いろいろ経験のある井関さんが見えておるのですから、ひとつお伺いしたいと思います。今山本さんからもいろいろ質問がありまして、いわゆる類似金融とか、あるいは最近は保全経済会が問題になつて…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1953/11/27、26期)

ちよつと坂口総裁に質問します。中小企業金融公庫が発足以来、非常に宣伝をした関係で申込みが殺到しておるわけであります。代理店でやつておる関係上、今まで銀行とか商工中金とか、その他相互銀行などが、取引先に…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1953/11/28、26期)

今、日銀総裁の一萬田さんからお話を伺つたのですが、毎年今ごろになると年末金融がやかましくなつて、われわれ地方から出ておる代議士として、非常に現在の事情が、ことしは特に経済事情が悪いので倒産のうき目を見…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1953/12/02、26期)

漁船再保険の問題について、外務政務次官にちよつとお尋ねしたいのですが、われわれは講和条約締結のときから、いわゆる韓国問題、あるいは中共問題が非常に多くなるだろうということを心配いたしておつたのでありま…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1953/12/03、26期)

伊藤理事長にお尋ねいたしますが、われわれ大蔵委員会がこういう問題を取上げましたのは、御承知のように多くの出資者があり、しかもこれと関連したいろいろな事業がありまして、そういう問題についてどういう方法を…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1953/12/04、26期)

愛知政務次官にお尋ねいたしますが、御承知のように、現在官公労の問題が大いに社会問題になりまして、特別管轄にあられる造幣、専売、印刷の問糎につきまして、これらの業態はいろいろその基礎の確実な点もございま…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1953/12/05、26期)

この際自治庁長官として塚田国務大臣に付いたいこと大蔵委員会と地方行政委員会でも問題になりましたが、例の起債の問題であります。御承知のように現在地方におきましては、中学校の増築問題、小学校の増築問題、そ…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1953/12/07、26期)

食糧長官に供出問題を伺います。けさの毎日新聞を見ますと、割当が非常に少かつたために、非常に供出がうまく行つておるということが出ておりますが、そうすると、やみ米がたくさん出ることになる。今後食糧庁の方で…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1953/12/08、26期)

管財局長にお伺いするのですが、前の管財局長の時代にいろいろな問題があつて、たとえば枚方の問題がありまして、私たちも委員として実際調査して参りますと、そこに非常に手落ちがあり、あたら国の財産がみすみすと…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1953/12/11、26期)

現在俸給生活者は、源泉課税として一番正直に税金を納めておるわけでございます。今年は仲裁裁定の問題があり、官公労の問題がございますが、一般の下級生活着の生活の因窮は、先ほど井上委員の説明になった通りでご…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第75号(1954/07/24、26期)

長官にお尋ねしたいのですが、実は町村の合併問題は愛知県の場合においても非常にもめているわけです。それでこの法律が出ましていろいろ長い間、感情の問題ももありますし、いろいろの問題がありますが、そういうこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第19号(1954/03/12、26期)

農林漁業金融公庫についてお尋ねします。実は日本の農業は非常に遅れておりまして、アメリカのカリフオルニアの農業や西独の農業についてみますと、農業に一つの企画的なものがありますけれども、日本では全然そうい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第10号(1954/03/05、26期)

郵便車につきまして、平素そういう特別な警戒をするような方法をとつておるかどうか、監察局長にお尋ねいたします。本件について、ほかに質疑がなければ、この点についての犯人等の捜査が進行いたしましたら、逐次…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第15号(1954/03/18、26期)

簡単に御説明申し上げますが、終戦後いろいろな困難な事情がありますけれども、今日結核療養所が小湊町にどうしても必要でありますから、ぜひとも本件については採択されんことをお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第20号(1954/04/16、26期)

どのくらいの額なんですか。大体のざつとした額のあらましを伺いたい。それから外地の郵便貯金、これは軍人軍属でない一般の人が朝鮮、台湾、関東州、樺太等で扱いました郵便貯金でございますが、これは現在十月一…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第25号(1954/05/29、26期)

斎藤国警長官にお尋ねしますが、御承知のように今衆参両院において信書の秘密に対する警察官の行為が問題にされております。日本は警察国家であることのために滅びたといわれるほど、戦争前には警察の行き過ぎが非常…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第28号(1954/09/03、26期)

六月三日以後に行われた法律は私は無効だと思つておりますが、人事部長にお尋ねしたいのですが、定員法改正の問題についてわれわれは非常な疑義を持つておりますが、郵政省ではどういう態度でこれに臨まれるか、御説…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第29号(1954/09/04、26期)

塚田大臣に質問いたしますが、諸般の事情上臨時国会が非常に要求されておるわけでございまして、われわれ野党は現在召集の態勢をしつておりますが、塚田さんは個人としてどういうお考えを持つておられるか、ちよつと…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第31号(1954/10/22、26期)

大臣にちよつとお尋ねしたいのですが、今年度の予算を見ましても、最近郵便貯金の非常な増加と、それから簡易保険の非常に画期的な増加が出ておりますが、実はこれは御承知のようにデフレ政策の関係で、銀行やその他…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1954/02/02、26期)

先ほど川崎君が言われたと同じように、昨日の行政監察委員会におきまして、前の農林大臣であつた平野氏か重大なる発言がされました。吉田内開は、特に吉田首相は先日の本会議の席上におきまして、綱紀粛正を断じてや…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1954/02/10、26期)

せつかく議員がまじめに出ておりましても、大蔵大臣が時間までに来られませんので、特に委員長から大蔵大臣に警告を与えていただきたいと思います。なお先日大蔵大臣が財政演説におきまして過去の予算にいろいろな…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1954/02/19、26期)

この際犬養法務大臣に、関連いたしましてお尋ねしたいと思います。政府は国民に秘密保持をやかましく言つておられまして、そのために保安庁の軍機保護とか、あるいは教育破壊法をお出しになつて、国民の言論を抑圧…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1954/02/26、26期)

去る二十二日、中曽根委員より発言されたことにつきまして、大野国務大臣は自由党総務会において懲罰に付するとの発言がありましたが、いつ実行されるのでありますか。国会法第百二十一条には、「委員会において懲罰…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1954/03/17、26期)

外務大臣にお尋ねしたいのでありますが、アメリカは太平洋のどこでも無警告にこうした原爆や水爆の実験を自由にやれる験利があるかどうか、国際法の規定はどんなふうになつているのか、ひとつ御説明願いたい。今度も…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 予算委員会 第26号(1954/03/19、26期)

外務大臣にお尋ねいたします。昨日アメリカの上下両院原子力委員会のコール委員長が、原爆ないし水爆によつて被害を受けた日本漁夫に専門的医療の援助を与え得るものと確信すると述べられた後、日本人漁夫が故意あ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 予算委員会 第30号(1954/04/15、26期)

ただいま議題となり窪した昭和二十九年度特別会計予算補正(特第1号)について、私は日本社会党を代表して反対をするものであります。そもそも政府がMSA援助を日本経済再建の守り本尊とし、さきに池田特使をアメ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 予算委員会 第33号(1954/06/03、26期)

まず大蔵大臣にお尋ねいたします。昨日同僚の川崎委員から御質問がありましたが、明日出発される吉田首相の旅費の三百六十八万円という内訳は、この総理府の予算のどういうところでおとりになつておるのか、まず大蔵…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1954/12/04、26期)

本日は吉田首相が出席されるはずになつておりまして、昨日も理事会ではつきり明言されたわけでございますが、急に決算委員会が一諸になりまして、例の病気が出まして、御出席になりませんので、せつかく、最後の機会…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 郵政委員会 第1号(1954/12/13、26期)

ただいま郵政大臣に就任のあいさつを伺いまして、ちよつとお尋ねしたいのですが、武知大臣は郵政省にもおられたこともあり、郵政委員でおられたこともあるのでありますが、われわれ委員会におきましても郵政職員の待…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1954/12/23、26期)

この予算委員会において、大体大臣の方がいろいろ表明されたり話されたことが、化けの皮が現われまして、実際は中ソ外交の問題でも、あるいは中共貿易の問題でも、予算問題でも、憲法の問題でも、いろいろ問題が露呈…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22