大矢省三衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  1回発言   3703文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  1回発言   3703文字発言

本会議発言一覧

第19回国会 衆議院 本会議 第50号(1954/05/15、26期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となつておりまする警察法政府原案並びに修正案、警察法の施行に伴う関係法令の整理に関する法律案に対して、反対の討論を行わんとするものであります。(拍手)御承知のごとく、本警察法は、今国会中教育二法案と相並んで最も重要な法案の一つでありまして、日本の憲法と………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 55) 22回発言  44568文字発言
 第17回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言   3535文字発言
 第18回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言   3857文字発言
 第19回国会 85回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 85) 33回発言  72884文字発言
 第20回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   2048文字発言
 第21回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  2回発言   1286文字発言

  26期通算 160回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員159) 63回発言 128178文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
           107回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員107) 40回発言  84768文字発言

 決算委員会
            50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 50) 21回発言  42124文字発言

 貿易振興に関する調査特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  2回発言   1286文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 貿易振興に関する調査特別委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1953/06/19、26期)

今説明中にありました輸送車であるとかいろいろな印刷物その他省直接にやり得る仕事が相当あるのであります。これを郵政省に限つて特に請負いにしておることはどういう事情なのか、何かはかに特別にそういうふうにし…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1953/06/22、26期)

この報告書によりますと、七三四から七四二まで、それぞれ関係者の処分調書を拝見いたしますと、失職、退職というものがございますが、退職というのは現職を離れてどこかの職についておられる方か、あるいは全然公社…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1953/06/24、26期)

関連して……。あの現地を建設省並びに大蔵省の人々がごらんになつたかどうか。あれは御承知の通り千代田城の外濠であり、しかもちやんと石垣がそのまま残つておるのであるからあれを公園にした。一般の普通財産でな…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1953/06/26、26期)

大臣にちよつとお伺いいたしますが、けさの朝日新聞によりますと、大蔵省議の決定として、ニユーエンパイヤの会社に対して、原状に回復することを要求する方針をきめた、こう載つておるのですが、あなたはお聞きにな…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1953/07/01、26期)

今十年ばかりの契約があつたということですが、最終決定の契約を結んだときには、あなたはいらつしやいましたか。四年間という契約をなされたのは、あなたの在職中でありますか。そこであなたの責任において最終契…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第18号(1953/07/23、26期)

国鉄の管理しておる各重要な場所を公社が使つておりますが、それは使用料を払つておるのですか。無償かどうか。使用料を払つておるとすれば幾ら払つておるか。それから高井説明員及びその他の鉄道の方に申し上げま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第22号(1953/07/30、26期)

先ほどの答弁によりますと、私的には始終会合されているようですね。そこで私は佐々木さんにお尋ねしますが、八重洲口の第一期工事のすでに完成したところに商店街が開業していることは御存じの通りと思うが、あの商…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第23号(1953/07/31、26期)

各委員からいろいろ尋ねておりますから、私は最後に今後の公社の方針といいますか、運輸行政の方針について質問したいと思いますが、一体物事はすべて原因があつて結果があるものですが、こういう疑惑をもち、さらに…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第26号(1953/08/04、26期)

平田さんお忙がしいようですから、簡単に二、三お尋ねいたしたいと思います。長官は税金の元締めでありますから、地方税、府県税並びに市町村税にも関係しておりますが、第一この納税に対して国民は非常な苦痛を感…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第30号(1953/08/21、26期)

ぼくもそれを聞きたいからわざわざここえ出て来たのです。きようの参考人は会社の人がおらない。加賀山さんを呼んでいるけれども加賀山さんはいない。先ほど大丸の七億の問題、それからいろいろな関係している会社の…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第33号(1953/09/18、26期)

吉田君からもいろいろ注文があつたようですが、私も資料についてぜひお願いしたい。それは最近世上でも問題になつておりますところの機関車の払下げについて、その払下げの相手方、価格、数量、その点をぜひこの次の…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第35号(1953/10/23、26期)

午前中も問題になつておりましたが、国鉄会館は大丸と契約いたしましてすでに前金をとつておるようですが、この大丸との話はいつごろあつたのですか。私鉄の経営いたします百貨店がターミナル、ステーシヨンで非常…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1953/06/26、26期)

今の起債の問題に関連してお尋ねいたします。先ほど藤田君が尋ねられたように、昨年は七十五億円の申請に対して、わずかに三億円、四四%、これで非常に努力したけれども、はなはだ残念だという財政部長のお話ですが…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1953/07/08、26期)

今起債について府県知事に一任せよということでありますが、私はそれは疑義があると思う。府県の地方間に政治力の強い町村というものは非常に有利な地位にある。政治性の弱いところでは絶えず圧迫を受けておるので、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1953/07/09、26期)

私は審議会の運営並びにこれの今日までのあり方について、一応お聞きしたい。審議会のメンバーというのは、前に運輸省におられたか、大都市の郊外電鉄その他に関係のある人が大体多いと思う、そのために決定が、どつ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1953/07/10、26期)

鈴木さんにちよつとお伺いいたします。実は私昨日長官に向つてお伺いしたのでありますが、今度の義務教育費国庫負担法の特例に関する法律案をめぐつて賛成、反対の猛烈な陳情、請願があることは御承知の通りでありま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1953/07/13、26期)

よく書いてある駐車場というのは、相当長時間にわたつて駐車する場合には違法になるけれども、お客に呼ばれて乗せるための瞬間の停車というものは駐車場としての取締りを受けない、私も常識としてそうあると思う。警…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第21号(1953/07/23、26期)

この制度の実施後において、こういう処分は少くなるということは想像できる。それに反して罰金というか、科料というかそれが非常に多くなるおそれがないか。現にこういう法律ができるということを予測して、最近では…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第22号(1953/07/24、26期)

この地方税法の改正に対してもしばしば問題になるのですが、先日新聞によりますと、地方制度調査会の中に小委員会として、鹽見先生ですか、その人が小委員長になつております。この結論はいつごろに出ますか。またそ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第25号(1953/07/29、26期)

私は時間がありませんから、簡単に二点だけお伺いしたい。一つは地方税の所得税ですが、特に大会社の寮、それから紡績会社のいわゆる社宅といいますか、その一廓に居住しておる者は、何ら地方の恩恵を受けていない。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第36号(1953/10/27、26期)

この四十五億、十五万人の預金を預金でないというなら、これは一体どういうことになるのか。これを調べると営業妨害になるというが、一体匿名組合は何をしておるか。これは預金に違いないし、出資といえるかもしれな…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第37号(1953/10/28、26期)

私きのうちよつと尋ねたのですが、両方とも返事がないので、さらに銀行局長並びに法務省にお答えを願いたいと思います。十五万人から四十五億円という金を集めておるが、昨日来いろいろ答弁を聞いておりますと、一…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1953/11/02、26期)

私、時間が迫つておりますからごく簡単に反対の討論をなしたいと思うのでありますが、残念ながら両社会党の提案いたしました決議案が否決になりました。はなはだ遺憾であります。ただいま別の決議案に対する説明があ…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1953/10/31、26期)

先ほどの陳情の中に、この復帰に関してどうしても必要欠くべからざるものとして四十億円は必要だ、それを県が二十六億に圧縮し、さらに今度十億円になつたということですが、これに関する数字を資料としていただける…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1953/11/07、26期)

私どもこの間いろいろ法務省並びに警視庁から聞いておりますと、この種の匿名組合というものは、告発がなければどうすることもできぬのである、こういうことで私どもきわめて歯がゆいような感じがしておりましたが、…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1953/12/02、26期)

これは私は前の前の委員会で質問したのですが、どうも責任の所在が明らかでないので山途でそのままになつておつた。一体食べられない黄変米が次から次へ来るということは、その買付の府社の検査が不十分なための結果…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1953/12/03、26期)

ただいま国井参考人から発言がありましたが、私ども地方で大同小兵のことを聞いておる。今までの参考人の公述に対して、何か岡田さんの方で、これは間違つておつたというものがあつたらこの機会に開きたい。それか…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第38号(1954/08/09、26期)

私は簡潔に二、三お尋ねしたいのですが、午前、午後を通じて応答を聞いておりますけれども、入つて来た米をどうするとか、あるいは初めて今度黄色でない有毒な米が入つて来るということの説明ですか、弁明ですか、そ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第39号(1954/08/10、26期)

ちよつと会計検査院の人にお尋ねしますが、その四分の一かに安く払い下げた黄変米によつてアルコールができる、そのアルコールの監督についてはどうなつておるか。それから会計検査院というものは安いからけしから…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第44号(1954/09/06、26期)

今聞いておりますると、自由党の方々は、今の動議に反対のようであます。われわれは午前、午後を通じて当委員会の内容を聞いておりますると、ことごとくいわゆる秘密の内容であるということで避けておるのであります…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第45号(1954/09/07、26期)

私は関連してごく簡潔に二、三お尋ねをいたしたいと思います。先ほど来、また昨日から今日までいついろ応答を拝聴しておりますと、検帯総長の談話の形引をもつて発表したことについては、所管の大臣に許可を持て発表…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第49号(1954/09/16、26期)

法務総裁に承りたいのですが、この造船疑獄が強権発動によつて、うやむやのうちに終つたということは、せんだつての検事総長並びに検事正の証言によつても明らかであります。国民は、ただ検察庁を非常に信頼して、こ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第56号(1954/11/16、26期)

私は、時間も相当たつておりますので、こく簡単に二点だけお伺いしたい。それは御承知の通り、決算委員会は日本開発銀行の融資が適当であるかどうか、有効に行われておるかどうかということを調べればいい、そこでこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第57号(1954/11/25、26期)

私は動議を提出いたしたいと思います。九月の六日に本委員会において吉田茂君外五名を証人として喚問することになつたのでありますが、そのらちの佐藤栄作氏はすでに起訴されておりますから、緒方副総理を二十九日、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1954/02/19、26期)

私は、先ほど大臣が説明した警察法の審議にあたつての資料を要求したいと思います。第一に、自治体警察、国家警察になる以前の警察官の人数、府県の配置、これを両方ともぜひひとつ出してもらいたい。それから次に、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1954/02/25、26期)

今単純な応答でありますが、それは国民感情なんです。警察というものには今までもう苦しい経験を持つて、恐ろしいものだと感じている。今度府県にかわつたからといつても、あれは自治体だ、だから自治体警察だ、但し…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第18号(1954/02/26、26期)

議事進行。今度の法律は、自治警を廃して府県単位の国家警察にする、こういうのです。今斎藤さんの説明を聞きますと、これは国家警察というか、府県単位の警察を強化しようという立場にあるわけです。自治体警察を残…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第19号(1954/02/27、26期)

今加藤君が質問したですね。大阪の警視総監が、兵力が足らぬ、もつとふやせといつておる、政府は三万減すといつておるし、加藤君はふやせと言つておる。それに対する答弁を私は非常に期待して聞いておつたですが、い…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1954/03/02、26期)

斎藤さんにちよつとお伺いしますが、今度の警察法の改正で一番重要な点は長の任免権が政府にあるかないかということで、それについて公安委員を非常に重要視しているということは、説明また大臣の答弁によつても、し…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1954/03/09、26期)

関連して。今の中井君の質問の要旨、内容ですか、国警と自治警の費用の資料、これをひとつ出してください。私どももこれが一番重要だと思いますからぜひひとつ……。これはあまり県の方でおやりになると、どうもゆ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第27号(1954/03/10、26期)

先ほと藤田委員からいろいろ実情に基いて長官の意見をお聞きになつたのですが、私もひとつ具体的な問題についてこれの問題をどう考えておるかということをお尋ね申し上げたいと思います。御承知の五大都市が絶えず特…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第28号(1954/03/11、26期)

今度の地方税法の改正について、シヤウプ勧告を基礎とした前の税法を、今度は独立した日本の特定の方針のもとにこれを改正した、こういう説明でありますが、私は建前としてはあれがいいのではないかと思うのです。し…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第29号(1954/03/12、26期)

今議論になつておることは、結局府県民税を市町村がとるというので、徴収手続が簡易であるということを非常に強調されておりますが、府県民であるから府県でとれはいいものを、府県民税を町村にとらそうとするから問…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第30号(1954/03/13、26期)

どうも私先ほどから説明を聞いておつても納得できない。われわれ皆同様ですが、党を問わず、帰つたならば必ず今度の改正について、こういう法人と個人との非常なギヤツプのあることを、説明を求められる。ところが相…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第32号(1954/03/19、26期)

この不動産取得税についてお伺いいたしたい。特に戦災を受けた大都市の復興が遅々として進まない大きな原因は、土地の値上りでございます。もちろん買占めもあろうし、それをまた分割するというようないろいろな関係…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第44号(1954/04/14、26期)

これは実は自治体と国警両方に聞きたいのですが、大臣がおりませんから国警長官にお尋ねいたします。どうも自治体警察と国警の二本建では非能率だ、能率が上らぬから能率的にその任務を遂行する警察をということを…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第47号(1954/04/19、26期)

関連して。今寄付の問題でいろいろあるようですが、私の手元に来ております寄付の国警の調査、これは全部でなしに一部あるのですが、これによると単なる自発的ではなくして相当強制的な割当があるのです。たとえば町…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第49号(1954/04/21、26期)

議事進行……。今ちよつと話を聞きますと、労働行政担任の労働大臣が取締り方面の警察法審議の主管大臣になつたということでありますが、これは重大な影響があるということで、法務委員会で特に労働大臣の出席を求め…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第50号(1954/04/23、26期)

これは治安の責任にある木村さんに今度の警察法の改正と関連してお聞きをしたい。治安を維持するということは、最も重要なことであります。しかしどうして治安を維持するか、どうして目的を達成するかというところ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第51号(1954/04/26、26期)

さきほど資料をいただきましたが、この資料の中に今度の改正…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第52号(1954/04/27、26期)

議事進行。私はきのう委員長がちよつと留守したので、代理委員長に要求しておいたのですが、それは今度の警察法改正の最も重要なる、政府がいわゆる治安の責任にあるにかかわらず責任の所在が明確でないということ、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第53号(1954/04/28、26期)

関連して。起訴されて裁判にまわつて、そうして無罪になつた場合には国家が賠償しますけれども、警察に二昼夜とめられて、どうも済まなかつたといつて出される者が相当ある、私たちはよく知つている。それに対して何…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第56号(1954/05/07、26期)

私は実は二、三日前から、重複を避けるために答弁なり質問を丁寧に聞いている。ところがそのうちでどうしてもわからぬ点がございますからそれでお聞きするのですが、答弁は簡単でよろしい。そこでこの説明によりま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第58号(1954/05/10、26期)

この四章以下あるいはその前に警察学校のことが出ているが、各管区とそれから都道府県に置き、さらにその上に警察大学を置くというように、私は三つも置く必要があるのかどうかと考える。この法案の説明にあたつて、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第59号(1954/05/11、26期)

これは証人として喚問するとか何とかいう大層なことをしなくてもいいのです。この法案審議の当初において、自治体警察あるいは公安委員、自警連ですか、そういう人たちに来てもらつて、その都度聞くということは承認…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第62号(1954/05/14、26期)

私は他の委員が質問なさつた点は重複を避けます。第一、今配付された要綱の第二点、これに対して「国家公安委員会が都公安委員会と協議の上総理大臣の承認を得て」という、この「協議」という言葉はこれはミス・プ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第72号(1954/06/01、26期)

私はあとから来てよくわからないのですが、政令の問題が出ておるようですが、こういうことはどうですか。具体的に、大阪では御承知であろうが、百円か百二十円のものを店頭で買うと、――新聞を見ると、法律は百二十…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第74号(1954/07/23、26期)

これもどなたか御質問があつたかもしれませんが、二、三お尋ねしたいのです。今度の改正によつて引継がれた自治体並びに国警の方からの警視正以上が、いわゆる国家公務員になつたが、いまだにベースが決定していない…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第78号(1954/10/04、26期)

それではこういうふうに解釈してよろしいのですか。財政上事務的な立場からいうと、いたし方ない、何ら財政措置ができない、こういうように考えていいのですか。私は先ほどから聞いておりまして、これは長官が自治警…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第88号(1954/11/27、26期)

今五大都市から例の警察費の財源臨時措置に関する要望書が出ておりますが、私は前の委員会の際にも御質問いたしましたら、次の補正予算その他について考慮が払われるという答弁があつた。御承知のように、昨年の予算…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1954/12/02、26期)

私は前の委員会のときに今度の補正について警察に対して、特に五大都市の残された警察に対してどの程度まわるかということを、具体的に次の委員会において聞かれると思つていた。今中井君の質問に答えたところにより…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 貿易振興に関する調査特別委員会 第1号(1954/12/14、26期)

これより会議を開きます。私が年長者のゆえをもつて、委員長の選任されるまで、規則第百一条第三項により、委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 貿易振興に関する調査特別委員会 第4号(1955/01/24、26期)

ごく簡単に一、二をお尋ねしたいと思います。貿易振興に非常に障害になっておるのは交通だということをしきりにやかましく言っておりますが、最近聞くところによりますと、貿易関係者で五万ドル以上の貿易をしてい…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22