有田二郎衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  1回発言     67文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  1回発言     67文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第34号(1953/08/01、26期)

不規則発言のため、女性を冒とくするがごとき誤解を招きましたことは、まことに申訳ございません。自今注意いたします。(拍手、発言する者多し)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 55) 24回発言  49249文字発言
 第17回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言   2470文字発言
 第18回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言   3857文字発言
 第19回国会 38回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事  8 委員 29) 19回発言  37784文字発言
 第20回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   8587文字発言
 第21回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   2080文字発言

  26期通算 113回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事  9 委員103) 51回発言 104027文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            63回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事  6 委員 56) 30回発言  66233文字発言

 決算委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 25)  8回発言  15485文字発言

 厚生委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16) 11回発言  20844文字発言

 予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   1062文字発言

 懲罰委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  1回発言    403文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 懲罰委員会理事(第16回国会)
 決算委員会理事(第19回国会)
 大蔵委員会理事(第19回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1953/06/19、26期)

今事情はよくわかつたのですが、大沢検査第四局長にお尋ねしたいのは、今の東京鉄道郵便局のことでありますが、他に実は鉄道郵便局はあるわけでありますが、その他にこういつたようなことはなかつたのですか。それ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第13号(1953/07/15、26期)

各委員からお話がありましたが、私は大体委員長に御一任して、本委員会の円滑な進行をいたしていただきたいと思います。委員会がたくさん数あるのでありますが、当決算委員会としてぜひ総理の出席を求め、ただすべき…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第22号(1953/07/30、26期)

今委員長が自由党が疑われるとか何とかいうことを言われましたが、お取消しになる御意思はありませんか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第23号(1953/07/31、26期)

昨日の佐々木監理委員会委員の方からの御答弁の中には、鉄道会館の株を持つているというお話を承つた。それに対して他の委員からも質問がありまして、それは自分としてははずかしくないと思つている。こういうような…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第30号(1953/08/21、26期)

十八日から二十日にわたります東京新聞で「政界スキャンダルを暴く」という題のもとに座談会が開かれました中に、本委員会の委員長である田中彰治君の言動の中で、われわれとして非常にふに落ちないものがあるのであ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第31号(1953/09/04、26期)

私の動議は、こういう問題で与野党対立しているから、理事会を開いて、理事会においてその対策を検討してもらつて、さらに本委員会にかければいいじやないか。藤田君にちよつと申し上げますが、実は先ほど自由党の…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第32号(1953/09/11、26期)

今いろいろお話がありましたが、杉村君の動議も出ておりますし、それから今天野君、吉田君のお話がありますから、一時も近づいて参りましたので、このあとすぐ理事会をお開き願いたい。今委員長は投書投書とおつしや…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1953/05/27、26期)

関連して……。今名古屋国税局の問題が出、長官からるるお話がありましたが、大体久米さんという人は、今までタバコの監理官をしておられた人である。昔税務署にずつとおられたそうですが、長年税関係から離れておら…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1953/06/23、26期)

今井上君からお話のありましたやみ金融の問題については、以前大蔵省の銀行局の方から、五十銭以上の日歩をとつたものについて処分をするというような意味合いの法案が本委員会に上程されたのでありますが、少くとも…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1953/06/25、26期)

関連して。私は与党の委員として、管財局長の話はまことに心外だと思う。大体六月一日にこちらへ移管されたことは、今の御答弁でわかりますけれども、このこと自体は、以前からはつきりしておる。六月一日に移管され…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1953/06/26、26期)

金融関係の法案が出て参つておりますが、信用金庫法、近く相互銀行法も本委員会に提出されるやに聞いておりますが、それらの関係につきまして、日銀政策委員の議長であり、日銀総裁である一万田氏を本委員会に招致い…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1953/06/27、26期)

私は、今黒金君のお話になつたやみ金融の問題でありますが、業務停止という問題については、十分慎重にやつてもらわなければならぬことは、以前大阪にも信用金庫ができる前に、信用組合の業務停止をやつたのでありま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1953/07/04、26期)

総裁はまだ御就任になつて日が浅いので、いずれ御勉強になつた時分にこまかく御質問申し上げようと思うのですが、きようは総裁にひとつ常識論を聞かしていただきたいと思うのであります。吉田総理大臣が、かつてタバ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1953/07/08、26期)

管財局長から今お話がありましたが、大体大臣が全部の決裁を覚えておることは無理かもしれません。しかし今井上委員から言われたように、少くとも十億に前後する国有財産が払い下げられるというような重大なる問題を…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1953/07/10、26期)

今の銀行局長のお話を聞いておりますと、非常にいい傾向に銀行局長がかわつて来ている。実はどの党派の委員の方も、中小企業の問題については、超党派で非常な熱意を持つている。従つて相互銀行の問題については、あ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1953/07/11、26期)

今いろいろお話を承つたのでございますが、日本経済新聞の萬さんにお尋ねしたいのです。今十条製紙の山田さん、中越パルプの川野さんからお話がありまして、今までわれわれも紙の事情を存じ上げなかつたのですが、よ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1953/07/15、26期)

関連して。相互銀行の問題は、懇談会のようなものを開いて、銀行局長の方針なり、いろいろお聞きして、われわれの方針もきめることが一番妥当じやないかと思う。委員長においてしかるべくおとりはからいを願いたい。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1953/07/18、26期)

今井上委員が言われた通りに、これは、ストライキをやつたことについては職員ももちろん悪いのですけれども、事ここに至らせた銀行の首脳部にも、当然責任があると私は考える。こういう事態になるについては、起しま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1953/07/22、26期)

関連して。主税局長と村山部長と両方にお聞きしたいのですが、今大平委員からお話がありました問題でありますが、私の個人的な考え方としては、今法人が五百万円ということになつておるのを、大体一千万円程度までは…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第32号(1953/07/29、26期)

関連して。本委員会において、今まで百円紙幣につきましても問題になつた。前々国会でも、百円紙幣の中に大日本帝国印刷局というのが今日なお印刷されておる、これはけしからぬから、すみやかに改めるべしという意見…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第41号(1953/09/10、26期)

今総裁から船価の問題が出ましたが、私も同感であつて、今度は開銀の小林中さんが非常に努力されて、大体私は二十億円程度全体の船価が下つたと考えておりますが、これに対してもやはり運輸省側の努力が足りないこと…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第43号(1953/10/09、26期)

中小企業金融公庫法案は、本委員会が主体となつてやつたものではなくて、通産委員会においておやりになつて、われわれは合同審査をいたしましたけれども、大体通産委員会が主体になつたのです。そこでできましたもの…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 懲罰委員会 第2号(1953/08/05、26期)

大体対立したような状態でありますが、今の小林さんの発言は、はなはだ私は重大だと思います。従つて、審議につきましては別といたしまして、理事会において、小林さんの発言は、速記はすぐできるわけですから、速記…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1953/07/09、26期)

今原委員からやみ金融の問題についての質問に対して、大蔵大臣からお答えがありましたが、これは先般大蔵委員会でもいろいろ検討いたしました結果、法務省の民事局長を呼んで調べたのですが、商法にのつとつてやつて…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1953/11/04、26期)

大蔵次官に保全経済会のことをひとつ。実は昨日ニユースを見に行きましたら、その中で伊藤理事長が、政府が何とか救済の手を延べるだろうというようなことを軽々に話しておる。戦争中の神風が吹くのと同じようなこと…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1953/11/07、26期)

井上君と私は党が違うけれども、井上君のおつしやることは当然のことであつて、しかもこの問題は、井上君が主体になつて前の委員会でいろいろ論議をした。そのときの管財局長がどう間違つたのか栄転をした。そしてそ…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1953/12/02、26期)

大蔵省政務次官に税制の問題で一点だけお尋ねしたいのですが、御存じの通り税制の答申案の中に、飲食税の国税移管、あるいは入場税の国税移管というようなことが今日問題になつておりますが、映画館とか、あるいは芝…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1953/12/03、26期)

伊藤君にお尋ねしたいんですが、かりに今解散をなさるというようなことになつた場合に、今お持ちになつておる資産を整理して、投資者に大体何割くらい返金ができるか。大体でけつこうですから、伺つておきます。ま…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1953/12/07、26期)

関連して……。春日委員からお話がありましたが、春日委員はよく勉強しておられる。特に所得税のあり方については、国税庁長官も今の春日君の話を聞いて、善処してもらいたいと思います。私は一、二例を申し上げて、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1954/02/05、26期)

ちよつとこれは吉田君のおつしやる通りでありますが、ほかに調べる案件もたくさんあるわけであります。ですから一応検察庁の見通しをつけて、そうして決算委員会としてあくまでも徹底的にやらなければならぬ問題であ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 厚生委員会 第60号(1954/10/01、26期)

今岡さんから資料の要求がありましたが、私からも資料の要求をいたしておきたい。第一点は、医師の税金の問題であります。私は健康保険に関する限り、現状の政府のやり方では無税にすべきである、こういう見解を持…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 厚生委員会 第61号(1954/10/02、26期)

議事進行。厚生大臣にお願いいたします。きようは十時から理事会がありまして十時半から委員会が開会されることは御存じの通りであります。またここへ医務局長も来ていないし、薬務局長も来ていない、だれも来ていな…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 厚生委員会 第62号(1954/10/04、26期)

今回政府より提示されました新医療費体系の本旨は、明年の分業実施に際して支障のない資料であると私は考えるのでありますが、もし客観情勢が、医師側の不満足の意思表示も予想し得ない限りではないのでありまして、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 厚生委員会 第63号(1954/10/05、26期)

議事進行。医務局長にお尋ねしたいのですが、患者の負担を重くしないという原則のもとに新医療費体系の厖大な資料をおつくりになつた御苦労は多とするのですが、しかしこれについては日本医師会の協力も非常に少かつ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 厚生委員会 第64号(1954/10/06、26期)

きのう大臣がお留守でしたので質問をしておいたのでありますが、この新医療費体系についていろいろ意見はありますが、ここまでおつくりになつた厚生省の努力を私は非常に多といたしております。しかしながら、これに…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 厚生委員会 第65号(1954/10/07、26期)

一体だれがそういう通知をなさつたのか。委員長代理の越智君にはまことに気の毒なんですが、たれがそういう通知を出されたのか。医薬分業というのは、すでに昭和二十六年の六月二十日に医師法、歯科医師法及び薬事法…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 厚生委員会 第66号(1954/10/08、26期)

まず吉田さんに御意見を拝聴したいと思います。吉田さんは全国労働組合生活対策協議会幹事というように私ども承つております。全国の労働者を代表なさいましての御所見と承つたのでありますが、特に今度問題になつて…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 厚生委員会 第67号(1954/10/09、26期)

関連して。今の大臣の御答弁では、東京新聞に対して訂正の申込みその他はしてない、かように解釈してよろしゆうございますか。この新医療費体系の作業の大まかな計数整理というものは、いつごろできたものと大臣は…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 厚生委員会 第72号(1954/11/19、26期)

厚生大臣の御所見を承りたい。去る十一月十六日の読売新聞の夕刊によりますと、政府は臨時国会で昭和二十六年六月二十日の医師法、歯科医師法及び薬事法の改正法律の五年延長案を提出するというように報道されており…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 厚生委員会 第76号(1954/11/29、26期)

薬務局長さんのお話、一応御了承申し上げておきます。どうかひとつ薬務局として十分なる薬局の御指導をお願いしたいと思います。同時に大阪府の医師会につきましては、私は昭和二十九年十月十日付で一つの脅迫じみた…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1954/02/03、26期)

経済保全会の問題に関連して御質問申し上げます。この問題は、この前伊藤理事長を呼びましたときに、いろいろ質疑応答の中で、私は本人に詐欺だということをはつきり申して攻撃いたしておいたのですが、しかしながら…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第59号(1954/05/21、26期)

中野さんにお尋ねしたいのですが、今の大蔵政務次官のお話は一般論であつて、この趣旨は私は非常に賛成なんです。従つてこれは二百億なら二百億ということであれば、現在国から援護を受けておる人を除いた他の戦争未…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第65号(1954/06/02、26期)

今金融のお話がありましたが、お話を承つていると、政府が何らか手を打てるようなお話でありますが、実際の問題としてどういう手をお打ちになるか、おそらく銀行局としてやれるとするならば、たとえば開発銀行にする…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第66号(1954/07/12、26期)

国税庁長官にお尋ねする前に、先に主計局の谷川主計官にお尋ねいたします。ずつと税務署、国税局をわれわれまわつておる。それにつきまして感じますことは、第一線の徴税の経費の問題であります。結局国税庁は他の所…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第68号(1954/08/10、26期)

国税庁長官にお尋ねいたします。最初にビールの問題でありますが、一昨日の夕刊に、宝酒造がビールを製造したいというような趣旨の点が出ておつて、他のビール会社とのトラブルが起つておるというようなことが新聞で…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第70号(1954/09/09、26期)

関連して。今の小川君なり井上君なり内藤君はいずれも農村出身の代議士で、この問題について非常に焦慮しておられますが、私は春日一幸君と一語で、消費地の大阪出身で、米の値上げは断固反対であります。むしろ下げ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第71号(1954/09/10、26期)

関連……。今井上委員からお話のありました点について、井上委員のおつしやることは、結局ベース・アップを押えていろいろな設備とか、そういつたものに金が使われておる。すなわち銀行は相当もうけておるのではない…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第77号(1954/10/27、26期)

国税庁長官に、その件についてお願いをしたいと思います。三級酒というのをつくつて行く御意思はないか。今井上さんが言われた合成酒と二級酒をちようど合せたくらいの、米も入れ、いもからもとつて――すでに二級酒…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(1954/12/03、26期)

提案者の有馬博士にお尋ね申し上げます。原案は、昭和二十六年六月に通りました医師法、歯科医師法及び薬事法の一部を改正する法律案が参議院先議で昭和二十六年に御決定になりました。当時、参戦院の谷口弥三郎議員…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1954/12/04、26期)

関連……。主税局長と主計局長にお尋ねいたしますが、今の入場税の問題ですが、あれは義務教育費国庫負担法から出て参りまして、東京都が四十億、大阪府が二十六億六千万円、神奈川が数億を出でず、そういうアンバラ…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1954/12/21、26期)

事務総長にお尋ねしたいのですが、今春日さんからお話のありました本日の読売新聞にありましたように、二十日に会計検査院からそういつた意味の注意があつたことは事実なのですか、伺いたい。それからそれに関連し…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22