高木松吉衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  0回発言      0文字発言
 第17回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第18回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第19回国会 49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員 29)  8回発言  21723文字発言
 第20回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言     97文字発言
 第21回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  26期通算  74回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員 49)  9回発言  21820文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 建設委員会
            45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 40)  0回発言      0文字発言

 行政監察特別委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員  1)  9回発言  21820文字発言

 懲罰委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 水害地緊急対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 建設委員会理事(第17回国会)
 行政監察特別委員会理事(第19回国会)
 建設委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第8号(1954/03/11、26期)

ちよつと関連して。出資総額は大体わかつておるが、利益配当をしておるのだが、利益配当の総額は何ぼになるか。それで、ひとつお尋ねをしたいのですが、あなたが監査課長として、先ほどから政治家というものを何か…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第14号(1954/03/25、26期)

関連して。ただいま田渕委員から聞かれた事項で私どもふに落ちない点を二、三お尋ねいたします。昭和二十七年の一月ごろ伊藤君との間に話が持ち上つて、あなたの会社に投資するというか、株券を持つということになつ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第15号(1954/03/30、26期)

関連して。証人は二十八年の十一月においでになつて、その前のことはわからないかもしれませんが、職掌上尋ねておかなければならぬことですから、おわかりになる程度お答え願いたいと存じます。それは、伊藤のなし…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第16号(1954/04/01、26期)

ただいまの金一封の問題で、その内容を知りたいためにお尋ねしますが、新夕刊の社屋、機械等の名義はだれのものになつておつたのですか、三浦義一君の名義だつたのですか。お答えいたします。三浦さんの御関係でお…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第18号(1954/04/27、26期)

まず第一にお尋ねしたいことは、新宿の出張所で物納財産の売渡し件数は現在までに全部で幾らありますか。われわれぜひ参考に見たいと思いますので、その点委員長から証人に請求していただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第19号(1954/04/28、26期)

大体中野君や山田君からの質問によつてある程度わかつて来たのだが、基本的な問題がはつきりしないので、ぜひその点を明らかにしておきたいと思います。証人が関東財務局といわゆる委託契約をされたのはいつですか…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第20号(1954/04/30、26期)

案田さんは法律の専門家でもありますし、私ども行監の使命として、事故により被害を受けておる一般人の生活の権利を保護してやらなければならぬし、行政官庁が不当な取扱いをして善良な国民が損害を受けておるとする…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第22号(1954/05/28、26期)

われわれが最後の考え方をまとめるに、どうしても根本的なものを聞いておかなければならぬので、はつきりさせておきたいと思いますが、最初に証人が読み上げられた注意事項手続等を記載しておる葉書及び告知書に同封…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第1号(1954/12/02、26期)

この際動議を提出いたします。委員長の互選は、投票を用いずに、押谷富三君を委員長に推薦いたしたいと思います。委員長押谷富三君に本席を譲ります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22