藤枝泉介衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

24期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

24期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  4回発言   2962文字発言
 第17回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
 第18回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
 第19回国会 74回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 74) 14回発言   9396文字発言
 第20回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第21回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言

  26期通算 133回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員131) 18回発言  12358文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
           131回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員129) 18回発言  12358文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1953/05/30、26期)

お二人の委員の御質問に対する御答弁で大体了承したのでありますが、もう少し具体的にお尋ねいたしたいと思います。第一に、先ほど長官は、被害の調査にあたりまして、市町村の調査を相当尊重するというお話でござ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1953/07/11、26期)

当面の関税定率の問題だと、外紙の値段の問題がずいぶん影響すると思うのです。それで萬さんのお話では、千六百円のカナダものは五十二、三ポンドのものだというお話ですから、三十円ちよつとということになると思う…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1953/08/04、26期)

動議を提出いたします。ただいま議題となつております三法律案中、日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約第三条に基く行政協定の実施に伴う国有の財産の管理に関する法律の一部を改正する法律案につきましては…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第44号(1953/10/12、26期)

佐藤さんに伺います前に、ちよつと日商の岡松さんにお伺いしたいのでございます。日商では、税制改革の現在の段階におきまして、相当具大的にいろいろ御意見をまとめておるように伺うわけなんでございますが、その中…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1953/12/11、26期)

ただいま議題となっております昭和二十八年の年末の賞与に対する所得税の臨時特例に関する法律案につきましては、大体審議を尽されたと思われますので、この際質疑を打切り、ただちに討論採決に入られんことを望みま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1954/03/25、26期)

動議を提出いたします。ただいま議題となつております二十……。午後八時九分休憩会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1954/03/26、26期)

動議を提出いたします。ただいま一括議題となつております三法律案及び三法律案に対する修正案につきましては、討論を省略し、ただちに採決されんことを望みます。まず物品税法の一部を改正する法律案に対する各派…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第34号(1954/04/02、26期)

動議を提出いたします。ただいま議題となつております特別調達資金設置令等の一部を改正する法律案、日本銀行券預入令等を廃止する法律案、外国為替銀行法案の三案につきましては、この程度にて質疑を打切られんこと…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1954/04/06、26期)

川島先生に三つほどお伺いしたいと思うのであります。ただいま中島さんからお話がありましたように、第二条の預かり金の禁止に関連いたしまして、株式会社の貸金業の社債を禁止しておるのでありますが、預かり金の禁…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第36号(1954/04/07、26期)

それではかわつて私から御説明申し上げます。入場税法案の原案をお持ちであろうと思いますから、ひとつ御参照を願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1954/04/08、26期)

動議を提出いたします。ただいま議題となつております両案中、入場税法案並びに入場税法案に対する修正案につきましては、この程度にて質疑を打切り、ただちに討論採決に入られんことを望みます。引続き入場税法案…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第41号(1954/04/15、26期)

動議を提出いたします。ただいま議題となつております六案中、国有林野事業特別会計法の一部を改正する法律案につきましては、この程度にて質疑を打切り、討論を省略して、ただちに採決されんことを望みます。本案…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第48号(1954/04/27、26期)

動議を提出いたします。ただいま議題となつておりまする当せん金附証票法の一部を改正する法律案につきましては、各党共同提案でもありますので、この際質疑及び討論を省略いたしまして、ただちに採決されんことを望…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第49号(1954/04/28、26期)

ただいま議題となつておりまする四法案に対しましての自由党の修正案について、その趣旨弁明をいたします。第一に、経済援助資金特別会計法案に対する修正案は、非常に簡単なものでありまして、この法律案によりま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第53号(1954/05/12、26期)

私のお尋ねいたしますことは、むしろ私法関係の方が多いのでたいへん恐縮なんでございますが、まずそれの前提といたしまして、これは横田先生にお願いいたしたいと思います。ただいまのお話によりましても、接収貴…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第61号(1954/05/26、26期)

動議を提出いたします。ただいま議題となつております両案中、北海道における国有の緊急開拓施設等の譲与に関する法律案につきましては、各派共同提案の法案であり、質疑も大体尽されたと思われますので、この際質疑…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第63号(1954/05/29、26期)

動議を提出いたします。ただいま議題となつておりまする各法案中、国有財産特別措置法の一部を改正する法律案につきましては、各党の共同提案でもございますし、大体質疑も尽されたと思いますので、この程度にて質疑…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第65号(1954/06/02、26期)

ただいま継続審議を御決議になりました各案件のうちの接収貴金属等の処理に関する法律案が継続審議になりましたことに関連いたしまして、一言政務次官にお尋ねいたしておきたいと思います。この法律案は参考人の参考…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22