田渕光一衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

24期本会議 - 26期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  1回発言    440文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  1回発言    440文字発言

本会議発言一覧

第20回国会 衆議院 本会議 第6号(1954/12/06、26期)

ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案について、提案の理由を簡単に説明いたします。本案は議院運営委員会において立案したものでありまして、衆議院の議長、副議長及び議員の秘書に支給する期末手当及び勤勉手当は、国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律によ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

24期委員会 - 26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 69回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 52) 22回発言  28647文字発言
 第17回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 11)  7回発言   3261文字発言
 第18回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 10)  4回発言    817文字発言
 第19回国会124回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員 91) 38回発言 134799文字発言
 第20回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第21回国会 14回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  8)  4回発言   7257文字発言

  26期通算 252回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事 76 委員174) 75回発言 174781文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           119回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員107) 38回発言  18884文字発言

 行政監察特別委員会
            34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員 13) 19回発言 104338文字発言

 水産委員会
            33回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員  7)  3回発言  11903文字発言

 水害地緊急対策特別委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  7)  8回発言  16657文字発言

 労働委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  4回発言  16357文字発言

 法務委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言   2719文字発言

 地方行政委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   3923文字発言

 通商産業委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 水産委員会委員長(第21回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 水産委員会理事(第16回国会)
 水害地緊急対策特別委員会理事(第16回国会)
 議院運営委員会理事(第17回国会)
 水産委員会理事(第17回国会)
 水害地緊急対策特別委員会理事(第17回国会)
 水産委員会理事(第18回国会)
 行政監察特別委員会理事(第18回国会)
 水産委員会理事(第19回国会)
 行政監察特別委員会理事(第19回国会)
 議院運営委員会理事(第20回国会)
 水産委員会理事(第20回国会)
 議院運営委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1953/05/29、26期)

予算を先に通してやつたらどうですか。凍霜害の問題も大事だが、一番大事なきようの予算を通すことが、なお大事じやないかと思いますか、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1953/06/13、26期)

傍聴券を持つておらなければ、傍聴人と言えない。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1953/06/16、26期)

今委員長が、十九日の払暁三時からということでございましたが、夜見に行つても電気があるわけじやないし、見られるわけがない。私は、大体国会開会中に委員を派遣するということについては原則的に反対して来たので…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1953/06/19、26期)

それから、この間内閣から出る法案について大体伺つたのですが、議員立法は今月一ぱい中に出さなければならぬのかどうか、これはいかがですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1953/06/25、26期)

毎日新聞の三面記事を見ると、いかにも議員を誹謗するように、収入ばかりを大きく書いて支出を一つも書いていない。加うるに、料亭などに自動車があるとか―非常に議員全般が迷惑をこうむつたと思います。私は、第六…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1953/06/27、26期)

ただいま委員長は各党に持ち帰つてというようなお話がありましたが、先刻今村小委員長から申されました通り、七月七日が首都建設委員合の許可を与えなければならない日に当つておるのであります。そこでお願いいたし…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1953/07/04、26期)

これは大蔵委員会で行つても効果はあがらぬと思います。これは行政監察の方で取上げようという話もあるのでありますから、一応大蔵委員長に御説明を願つて、それからきめていただきたい。私はそういうことに大蔵委員…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1953/07/07、26期)

今日、予算委員会が開かれており、議運も開いておるときに、この構内の治安状況は一体何ですか。数十本の赤旗とインターナシヨナルを歌つておる。この騒ぎでは、冷静な頭で議運を進めることができない。一体どういう…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1953/07/09、26期)

本来ならばこれは水産委員会になるのでありますけれども、委員長のおつしやる通り、貿易でありますから通産省にある。できれば水産委員会と通産委員会の連合審査で願いたい。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第1号(1953/05/29、26期)

動議を提出いたします。この委員長の選任は、投票を用いず、吉武恵市君を委員長に御推薦いたしたいと思います。委員長吉武恵市君にかわつていただきます。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第3号(1953/07/03、26期)

この点で私が伺いたいのは、先ほど中野委員から、半ば強制的に買い上げられたというようなお言葉があつて、絶対的に強制的であつたというような言葉が、伺ううちに出なかつたのであります。私の知つている範囲では、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第4号(1953/07/07、26期)

さつき中野委員からお聞きになつたのですが、あとで間違いのないように、伺つておきたいのです。小野事務官あるいは鈴木事務官という点がはつきりしなかつたのですが、証人は鈴木事務官だと言つておりますが、この鈴…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第5号(1953/07/08、26期)

私は、前田委員の御質問も中野委員の御質問もごもつともだと思うのでありますけれども、あの終戦直後の世相と天皇制がひつくり返るか、天皇が戦犯にかかるかからないかというようなことで、宮中は上を下への大騒ぎで…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第6号(1953/07/13、26期)

私がまだ納得ができないのは、宮内省に持ち込んだ日はいつなんですか。もう一度再確認するために伺いますが、あなたが上司の命令で持つて行つた日はいつですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第7号(1953/07/17、26期)

まだ一、二お伺いしたい点もありますが、時間も時間ですので、これはまた書面等で伺つても間に合うことですから、そういう点を御了承願つて、今日はこれだけにして終りたいと思いますが。いかがでしようか。参考人…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第22号(1953/07/31、26期)

ただいま当委員会で全会一致をもつて可決されました各案について、この際左の決議を付したいと思います。昭和二十八年六月及び七月の大水害の被害地域における災害救助に関する特別措置法外十五件が適用せらるべき…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第23号(1953/08/04、26期)

私は議事進行上一つ簡単に伺つて、ぜひとも御考慮願いたい点を簡単に申し上げます。まず参議院の矢嶋委員長に伺いたいのであります。先ほど当委員会の世耕委員から財政的な裏づけについて強い要望をいたしておるよ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第25号(1953/08/07、26期)

関連して。今小平君の質問に対して、あなたは七月一日とこう言つた。これは速記に載つておる。これが間違いならば八月十日と訂正なさいますか。その次に、奈良県の問題は、西日本の災害と同時に和歌山県、奈良県と…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第26号(1953/08/10、26期)

私は、他の方の質問もありましようから、率直に伺いまするが、ただいま小平君から、災害を経過してから十日というようなお話がありましたが、それは北海道でありまして、すでに当委員会が成立いたしましたのは、六月…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第30号(1953/09/10、26期)

北海道水害地実地調査の報告を申し上げます。本派遣委員は自由党田渕光一、改進党田中久雄君、社会党(左)原茂君、社会党(右)伊瀬幸太郎君の各派代表四名をもつて、今次水害による被害並びにその復旧状況調査の…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第32号(1953/09/12、26期)

ちよつと関連して……。なお政令案ができましたならば、一応各省から当委員会に提示を願いまして、そこでお互いさらに落ちがないか、その他十分なる慎重な考えをいたしまして決定願いたい、こう思うのであります。こ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第33号(1953/10/05、26期)

委員長、委員会の何とおつしやつたのですか。委員会は熱心にやつているのです。大蔵省が悪いんじやないか。これ以上議事の進行はできませんので本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1953/10/29、26期)

理事会のおきめの通りで異存はございませんが、災害のことでありますので、自由党がこの質問をするかしないかということは、私は対策委員会でもきめたいと思いますから、留保しておきます。―――――――――――…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1953/10/30、26期)

わが党からは、綱島君かやることになつておりますが、これは災害ということになつておりますけれども、外交もありますから、昨日どなたか、外交を先にやる場合に、二十分でなく四十分にしてくれというお話もあつたの…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1953/11/03、26期)

非常に短かい国会で、救農国会とも言われ、この間議案の審議を進めなければならぬときに、理事に選任され早々の椎態は、われわれ絶えず議院運営のあなたのやり方について尊敬して来ておつた。しかし今理事に選任され…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1953/11/07、26期)

今、椎熊委員からの御発議で、国内の国政調査の費用について、たいへん自粛的な、いいお言葉があつた。なお、閉会中の国政調査は、従来の慣例もありますので、本委員会を閉会中にしばしば開催することもできません…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1953/11/27、26期)

そこで運営小委員のことで伺いたいのです。理事を充てるということですが、十七国会の最終日の一つの問題を例にとるわけじやないが、たとえば国鉄会館問題で非常にあと味の悪い最終の失態を残したということは議運の…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1953/11/28、26期)

金持はそれでいいかもしれぬが、私は、自由党に所属しておつても金持じやない。上げるとかいうことは、お互い自粛もしなければならぬ。しかし、ぼくは思うに、そういうことを新聞に書かれるからいやだというのだろう…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第3号(1953/11/03、26期)

議事進行について発言いたします。本日の本会議は御承知の通り三時半から開くという議運の申合せで、すでに当委員会の議案の上つて来るのを本会議が待つておる状態であります。でありますから、ただいまの提案理由の…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1953/12/02、26期)

もう一つ。議員は、院内と自分の会館との連絡、執務の敏速化を期する上においても、あれだけ大勢来たら、われわれ出たり入つたりできない。そういう点が、議員の職務遂行上妨害になるというような理由を一つつけ加え…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1953/12/05、26期)

ちよつとその前に……。今の士井さんの案はたいへんけつこうですが、時詰問切れになるおそれがある場合に、そのときになつてどうのこうのということで、ごてごてすることを私はおそれるのです。要するに、申し込んだ…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1953/12/08、26期)

日程の一、二の裁判官の報酬に関する法律の一部改正と、検察官の俸給等に関する法律の一部改正は、咋日緊急上程してくれというのを、疑義があるのでとめておいたのですが、これは三千円上げると国会議員より多くなる…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第1号(1953/12/01、26期)

この際動議を提出いたします。委員長の互選は、投票を用いず…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1953/12/10、26期)

年末賞与の所得税の臨時特例に関する法律案は、井上良二君の提案で、改進党と左右両社会党から提案されるわけですが、わが党としても一応これを聞く必要はありませんか。われわれ出先機関でありますので、一応党の幹…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1953/12/15、26期)

食糧問題に文部政務次官が出るとはおかしい。それは政府側できめることで、別に私は異議は唱えませんが、これだけの決議が出るのに、政府が国会軽視という意味ではなく、忙しいからでしようが、政務次官だけでやるつ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1954/01/21、26期)

関連して……。私地方で見たのですが、毎日新聞に、千代田クラブが料亭で、その料亭を国会が買収するというように、非常に国会を誹謗しておつたのです。私は千代田クラブが料亭か何か知らぬのですが、どういうもので…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1954/02/22、26期)

ちよつと順序が……。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1954/02/23、26期)

できれば、あさつてに願いたいと思います。まだきめてないのですが……。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1954/02/23、26期)

私は、国会の議案の審議の過程において、議運の取扱いにおいて疑義が生じたからといつて、あるいは法務大臣、あるいは行政府の長官を呼んで意見を聞くなんというようなことは、いかにも議院運営委員会みずからの権威…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1954/03/16、26期)

今の土井さんの議論に関連して、実際に昨日と今日伺つていても、ほとんど言論界は切捨てごめんです。傍若無人な動きだとぼくは思うんです。言論は押えようがないとおつしやるんですが、報道機関は、これをもつと反省…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1954/03/20、26期)

院の規律あるいは信義を保持する上につきましては、各委員の言われる通り、まつたく委員会において無責任な発言をして他を傷つけるというようなことは、まことに見のがせないのであります。こういうようなことは、椎…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1954/03/27、26期)

議員の身分に関することでありますので、これから私が申し上げることは、議員としては非常に心もとないことでありますけれども、去る三月二十四日に、島上善五郎君から私に対する懲罰動議が出ておるのであります。間…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1954/03/29、26期)

これでこの問題を打切られるということについては、私はちよつと疑義があります。というのは、議員同士でやり合つた場合には、議員が相手の議員に対して懲罰の要求をする。この場合には、百二十一条の三項によつて二…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1954/04/13、26期)

おまかせします。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号(1954/04/20、26期)

私、実はわが党の国会対策、あるいは党の機関の御了解を得て申し上げたいと思つておりましたが、時間の関係その他で連絡ができないので、同僚鍛冶議員の了解を得て、各委員の了解を得たいことがあります。実は第三国…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第72号(1954/06/07、26期)

さる六月三日夜の本院におきまする本会議議場並びに当議院運営委員会等における社会党両派の集団暴行事件は、わが国憲政史上未曽有の不祥事件でありまして、民主議会政治保持上、憲政擁護上、最も厳粛に本事件を取扱…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第73号(1954/06/07、26期)

開かなければ社会党から、それ見ろ、開けないのだというように言われますから……。ではこれで散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第74号(1954/06/09、26期)

私は、昨日書面によつて議長の御回答を求めたのでありますが、大体その趣旨を申し上げますと、この未曽有の不祥事は、われわれ議員がお互いに冷静に反省して、深く陳謝のまことをいたすとするならば、その具体的な現…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第78号(1954/10/08、26期)

北海道の方は何でも約七百億ぐらいの被害があつたそうです。宮崎県の方は三、四百億の被害に上つておると思います。宮崎県も相当ひどいので、この際一緒にお願いしたいと思います。宮崎県以外にはありませんでしよう…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第79号(1954/11/29、26期)

これは衆議院に多く問題があると思いますが、参議院の諸公にも同調してもらいたいということもありますので、衆参両院の各党でそれをやるということにしたいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第11号(1954/02/24、26期)

私はこの委員会の審議を見まして、はなはだふに落ちないのであります。少くとも衆議院規則の百二十九条をとつて、先ほど同僚藤田議員から発言がありましたが、そもそも憲法を侵している。(「ばかなことを言うな」と…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第56号(1954/11/16、26期)

憲法四十一条の国権の最高機関であるという点は冒頭においてまず申し上げておきます。その国権の最高機関のつまり国会を構成する委員長の権限というものは、国会法、衆議院規則で定めておる通り、御承知の通りである…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第1号(1953/12/10、26期)

この際動議を提出いたします。委員長の互選は、投票を用いずに、塚原俊郎君を委員長に推薦いたしたいと思います。委員長塚原俊郎右に末席を譲りまする。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第4号(1954/02/01、26期)

保全経済会等特殊利殖機関に関する調査小委員会委員長といたしまして、ただいままでの調査の結果を御報告いたします。小委員会は、警視庁、法務省に出向き、また関係者の出頭を求めまして、十二月四日以来調査をいた…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第5号(1954/02/02、26期)

証人は東本願寺の法主様でいらつしやいますか。そこで伺いまするが、この問題を私たちが当委員会に取上げまして調査しているうちに、東京国税局を調べたのであります。東京国税局が、数箇月にわたつて、延人員約二…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第7号(1954/03/09、26期)

先ほど午前中に委員長がいろいろ伺つた中に、休業の宣言を発表する前日もしくは当日あるいはその後あたりの状況を詳しくしなかつたのでありますが、これをひとつ、簡単でよろしゆうございますから、かいつまんだとこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第8号(1954/03/11、26期)

ちよつと、証言に入る前に伺つておきたいことがあるのですが、おとといでしたか、証人の松本君の証言を求めるときに、この証人かどうかは小林進君が来るとわかるのでありますが、当委員会の入口におつて、つぶさに松…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第9号(1954/03/13、26期)

この銀行法は昭和二年の法律第二十一号としてできておるのですが、これは大正十二年の関東大震火災後におけるずつとあのパニックから来て、そうして昭和二年の大きな問題に来た、そのときにつくつた法律である。とい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第10号(1954/03/16、26期)

午前中私は他の委員会が二つ三つありましたので来られなかつたのでありますが、小林委員にちよつと伺つておきたいのであります。というのは、ちよつと委員長がかわられましたが、小林君が証人に求められた資料は、先…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第11号(1954/03/18、26期)

午前中の証人の証言で、古屋委員の御質問に対してでしたが、どうも帳簿を出さなかつたから課税ができなかつたというようなお話を聞いて、私たちは非常に不可解に思つたのでありますが、少くとも、所轄税務署ならいざ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第12号(1954/03/20、26期)

私は、当委員会で保全経済会の調査が始まつて証言を求めて以来、ほんとうに正しく、しかも公正な意見を伺つたのはきようが初めてです。この点については、昨年十二月四日お目にかかりました印象と今日とはちよつとも…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第13号(1954/03/23、26期)

証人は益豊商事株式会社、三億昼夜金融株式会社の監査役であるというお話でございますが、さようでございますか。それから、三億は、川上君が社長をやめまして、去年の七月か八月と思いますが、そのときに佐藤とい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第14号(1954/03/25、26期)

先ほど店の金を出したというようなお話でありましたが、大体あなたの方の資金の約七千八百万円というのは保全経済会から出ている金ですから、資金はその金から出したのじやありませんか。伊藤君に貸したというやつは…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第15号(1954/03/30、26期)

先ほど能力が足りなかつたというようなお話がありましたが、その能力とは一体どういう能力が足りなかつたとあなたが言われるのか、それを伺いたいと思います。それから、古い事件がなぜ三年も四年もかかつたかとい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第24号(1954/04/26、26期)

私は今いろいろ伺つておつて、結局資料をいただくということになつて、それはたいへんけつこうだと思う。要は私はこう思うのです。水産庁と地方と自治庁の財政部とが緊密な連絡をとつて行かなければならぬが、それに…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第38号(1954/10/07、26期)

私は中金がお帰りにならないうちに大臣の決意を促し、同時に中金もそれにおいて御安心を願うような意味で、まことに釈迦に説法かわかりませんけれども、明日の閣議で強く石井大臣に御発言を願いたい点について、御参…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第39号(1954/10/12、26期)

この前の委員会で、水産庁と北海道庁とがデータのとりかわしをして、大蔵省に当るということになつておるのであります。松田君あるいは赤路君からいろいろお話もございましたので、私は重複を避けますが、少くとも今…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 懲罰委員会 第1号(1954/06/10、26期)

この懲罰委員会は、懲罰の対象となる同派社会党の委員が出席されていないのであります。当の委員が出ておられない懲罰委員会でありますから、われわれはこの懲罰事犯を慎重に審査し、事務上あるいは手続上に漏れ落ち…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 懲罰委員会 第2号(1954/06/11、26期)

昨日提案者から当懲罰委員会に提案されました大石ヨシエ君外四十一名の懲罰の対象となると言われた方と、懲罰委員会に付せられている人との間に多少の漏れがあるのであります。と申しまするのは、木下郁君、西村栄一…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 懲罰委員会 第3号(1954/06/12、26期)

中野委員の提案に対してさらに追加を願いたいのがある。ニュースを見ましても、大石ヨシエ君と萩元たけ子君が出ておるのであります。ことに大石君は洋服が破れておる。それから萩元君は、ニュースを見ましても、まる…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 懲罰委員会 第5号(1954/06/15、26期)

私は、自由党を代表いたしまして、討論をいたします。去る六月三日の国会における両派社会党議員の集団暴行による大不祥事件は、わが国憲政史上空前の大事件でありまして、民主議会制度を暴力をもつて破砕し、国権…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1954/12/17、26期)

ただいまの山本正一君の議員辞職の件でございますが、過ぐる国会において、森戸辰男さんが議員を辞職されたことがございます。そのときに、辞職のあいさつをされた例がございますが、今回はどういうふうになりますか…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1955/01/19、26期)

鳩山首相の身体の不自由ということにつきましては、私たちもその点については御同情申し上げておるのであります。しかしながら憲法四十一条並びに四十三条の規定に基いて少くとも全国民を代表する議員であります。ま…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1955/01/21、26期)

ちょっとその前に、事務総長に伺っておきたいことがあります。それは第八十三条の二の――これは二十八ページか二十九ページになるかと思いますが、「又は両院協議会の成案」を削除いたしますと、八十三条の三の「(…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1954/12/22、26期)

私は鳩山内閣総理大臣、大麻国家公安委員長、国務大臣、重光外務大臣、千葉労働大臣にお尋ねいたしたいのであります。瞬間の制限もありまするから、まず冒頭に鳩山内閣総理大臣に対する質問のうち、先刻大橋武夫君が…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

24期質問主意書 - 26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22