国会議員白書トップ衆議院議員足鹿覚>26期国会活動まとめ

足鹿覚衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  1回発言   4382文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  1回発言   8791文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  2回発言  13173文字発言

本会議発言一覧

第19回国会 衆議院 本会議 第54号(1954/05/22、26期)

日本社会党を代表して、ただいま議題となつておりますいわゆる農業団体二法案中、農業協同組合法の一部を改正する法律案に対するわが党提出の修正案に賛成の意見を述べ、かつ要原案並びに佐藤君提出の修正案に反対の意見を加え、あわせて、農業委員会法の一部を改正する法律案に対しては、農業団体再編成に対するわが党の基………会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 本会議 第9号(1955/01/24、26期)

私は、日本社会党を代表して内閣総理大臣、外務大臣、大蔵大臣、自治庁長官、法務大臣、経済審議庁長官、厚生大臣並びに特に河野農林大臣に対し、農政問題を中心に若干の質問をいたさんとするものであります。(拍手)まず第一に、内閣総理大臣に対して、解散後における政局の収拾の基本方針並びに政党政治の運営方針につい………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員  2) 27回発言 146873文字発言
 第17回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  5回発言  38224文字発言
 第18回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  2回発言  23458文字発言
 第19回国会 99回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 96) 51回発言 288232文字発言
 第20回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2823文字発言
 第21回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  7回発言  26142文字発言

  26期通算 159回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 50 委員109) 93回発言 525752文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林委員会
           127回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 50 委員 77) 87回発言 491906文字発言

 予算委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  6回発言  33846文字発言

 水害地緊急対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 農林委員会理事(第16回国会)
 農林委員会理事(第17回国会)
 農林委員会理事(第18回国会)
 農林委員会理事(第19回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 農林委員会 第2号(1953/05/27、26期)

ただいま国政調査を御決議になつたのでありますが、これに関連をいたしまして、過般の全国にわたる凍霜害の現地調査についてお諮りを願いたいのであります。農林省当局としては、すでに大臣も現地を御調査になり、ま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第4号(1953/06/17、26期)

第二班の凍霜害被害調査の御報告を申し上げます。私ども第二班は金子、加藤、松山、川俣、足鹿の五委員でありまして、事務局からは藤井専門員が、また原林省蚕糸局から桜井技官が随行いたし、六月二日、三日、四日の…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第5号(1953/06/18、26期)

いろいろお尋ねすることがありますが、大臣がおいでになつてから伺うことにしまして、今の官房長の言われた被害額の集計の、六月十八日までに各府県から農林省大臣官房に提出されたものをいただいておるわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第6号(1953/06/19、26期)

ただいま大臣から農林行政に対する基本方針の御説明を伺つたのですが、この問題につきましては、ただいま同僚山本委員から要求せられました具体的な数字の内容の御説明なり、資料をいただいた上で、私どもとしては御…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第7号(1953/06/20、26期)

それでは官房長に取初お伺いしておきたいと思いますが、これは風水害に限つたことではございません、凍霜害にも共通する問題でありますが、先般の凍霜害の対策の際には、いち早く応急対策に対する数字的な検討がなさ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第8号(1953/06/24、26期)

施政一般についてはまた別の機会に伺うことにしまして、ただいま問題になつております本年産麦価の問題について、新農相に二、三伺いたいと思います。ただいまの同僚吉川委員との応酬を聞いておりますと、前大臣と…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第9号(1953/06/25、26期)

今の問題はわれわれ午前中から、先般の本委員会の決議によつて、水産委員会との連合審査会を四時間有余にわたつてやつておる。私も昼過ぎほとんど一時半ごろまで一時間半ばかり、農林委員の立場からこのアメリカ駐留…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第10号(1953/06/26、26期)

昨日水産委員会と連合審査会を御開催を願いまして、日本国に駐留するアメリカ合衆国軍隊の行為による特別損失の補償に関する法律案に関する件につきまして、農林委員の立場からいろいろ質疑を試みたのでございます。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第14号(1953/07/03、26期)

修正案については別に質疑はありません。しかし、ただいま議題となつておりまする二つの法案に対しましては、私どももあとでちよつと御相談を申し上げます附帯決議等においても意見を持つておるのでありますが、その…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第18号(1953/07/14、26期)

私は理事会の申合せによつて、政府にはこの肥料の問題については御質問申し上げません。またあらためてお尋ねをしますが、肥料小委員長にちよつと伺いたいのです。この国会の成立直後に肥料小委員会ができて、一回…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第19号(1953/07/16、26期)

大臣がおいでになつたようでありますので、二、三当面の問題についてお伺いしたいと思います。最初に、台風二号以来、今月の初旬にわたつた豪雨被害についてでありますが、これは水害地緊急対策特別委員会が設置さ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第20号(1953/07/17、26期)

私は直接この改良法の一部改正の条文等についてはあまり意見もございませんが、二、三この機会に承つておきたいと思います。それは提案理由にもございますが、この土地改良法の対象事業として、灌漑、排水施設、農…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第22号(1953/07/22、26期)

この間農協部長で御答弁が困難な問題が一、二残つておりますので、大臣からこの際承つておきたいと思います。今度の整備促進法の対象になつておるのは連合会ということになつておりますが、大臣も御存じのごとく、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第24号(1953/07/24、26期)

今加工の問題が出ておりますので、私は関連して局長に二、三お尋ねしたい。今国会に厚生省所管でと蓄場法案が提案せられ、われわれも関心を持つておりましたが、農林委員会の仕事に忙殺されておる間に、連合審査のい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第25号(1953/07/29、26期)

私は畑地農業改良促進法案について、二、三確めておきたいと思います。大体は先刻の金子委員の提案理由の説明でわかつたのであります。ただ明らかにしておいてもらいたいことは、先国会を通過いたしました海岸砂地…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第26号(1953/07/31、26期)

ただいま経済局長から具体的な説明を聴取したのでありますが、これはただ法案を朗読なさつたような御説明で、私どもの期待しておつたような御説明がありませんので、お尋ねをしたいのでありますが、私どもの聞きたい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第27号(1953/08/04、26期)

農林大臣に法案の疑点についてお尋ねをいたしたいのであります。先日私は概論的な御質疑を申し上げましたので、きようは具体的な問題について、数項目にわたつてお尋ねをいたしたいと思います。この法案の第三条で…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第28号(1953/08/05、26期)

ただいま上程せられました農民組合法案の提案の理由を御説明いたします。日本農村の民主化なくしてとうてい日本の民主化はあり得ないのでありますが、周知のごとく日本の農業はきわめて零細な経営によつてささえら…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第29号(1953/08/06、26期)

蚕糸問題について蚕糸局長にお尋ね申し上げたい。この国会で若干の修正を受けて成立を見ました私的独占禁止法の一部を改正する法律案、すなわち独禁法の改悪によつて、蚕糸業法第十五条の規定を、法案自体の改正を待…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第30号(1953/08/07、26期)

それではただいま上程せられました肥料管理法案の提案理由を御説明いたします。現在問題となつている肥料問題を解決するためには、肥料産業の健全なる発達と、及び肥料が農家経営に及ぼす影響との両面を考慮しなけ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第32号(1953/09/04、26期)

私はこの数字についての質疑は本日は保留いたしておきますが、問題は、われわれは八月十五日現在の稲作の状況から判断して、来るべき食糧の需給計画、またそれに関連する供出の対策、それらの問題はこの数字を根拠と…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第33号(1953/09/05、26期)

私は内容は別としまして、この厖大な対策要綱というものが生れた経過、また今後のこれの取扱い等について、その見通し等を伺いたいと思います。政府が治山治水対策の特別委員会を内閣に設けておることは私ども聞いて…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第34号(1953/10/02、26期)

大臣の御都合は了承いたします。明日はぜひ出て来ていただくようにお願いいたします。つきましては、改良局長にきわめて重要な点を実例をあげて、二、三ただしておきたい。今度の全国的の凶作でありますが、その形…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第35号(1953/10/03、26期)

それでは大臣に最初二、三伺つてみたいと思います。昨日も改良局長に専門的な御質問を申し上げたのでありまして、大体尽きておると思いますが、大きい線でお尋ねしてみたいと思います。今度の冷害といい、あるいは…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第37号(1953/10/17、26期)

私は三つほどお尋ねをいたします。最初に荒川先生、大後先生どちらでもけつこうでありますが、長期予報の確立の必要なことを非常に御力説になつて、私も同感なんです。またその利用の方法についても、必ずしも徹底…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第38号(1953/10/20、26期)

最初に委員長にお伺いいたしますが、通産局長並びに通産局次長、森農水産課長、前谷食糧庁長官の御出席はいつごろになるでしようか。第十六国会閉会後において、海外との肥料の輸出契約の現状はどういうふうになつ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第40号(1953/10/22、26期)

今井谷委員から農産物柵格安定法に関連して御質問がありました。私は一点だけ伺いますが、一昨日の本委員会において、冷害等による凶作対策に関する件の決議が二十四項目にわたつてできました。その二十四番目の「農…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 農林委員会 第4号(1953/11/02、26期)

今芳賀委員からいろいろとお尋ねがありまして、あまり申し上げることはありませんが、私は具体的に承りたいのであります。それは去る十月二十日の本委員会におきまして、冷害等による凶作対策に関する決議並びに冷…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 農林委員会 第6号(1953/11/04、26期)

私は食糧庁長官と畜産局長にお尋ねをいたしたいのでありますが、最初にこの法案自体につきまして食糧庁長官からごく簡単な二、三の点についてお伺いしたいと思います。この法律は全部で四条からなるきわめて簡単な…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 農林委員会 第7号(1953/11/06、26期)

ただいま修正議決いたされました昭和二十八年における冷害による被害農家に対する資金の融通に関する特別措置法案に対する附帯決議を、野党四派を代表いたしまして提案をいたします。初めに案文を朗読いたします。…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 農林委員会 第8号(1953/11/07、26期)

私は芳賀委員の質問に関連して食糧庁長官に伺いたいのでありますが、合成米の製造を三月末までに五万トン計画されておるようでありまして、それに基く澱粉等の払下げを安くして行こうというお考えのようでありますが…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 農林委員会 第9号(1953/11/24、26期)

冷害地帯緊急救農対策実施要領なるものですが、これは別に政令でもなし法律でもないわけでございますが、要するに実施して行かれる場合の標準になるものでしようが、いろいろ疑問になるような点がたくさんあるので、…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 農林委員会 第2号(1953/12/02、26期)

私は硫安の輸出の問題と、昭和二十九年度の需給状況について、この際通産農林関係当局にお尋ねを申し上げたいと存じます。先般の本委員会におきまして、私は台湾向けの二十五万トンの肥料輸出問題に関連して、いろい…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 農林委員会 第3号(1953/12/08、26期)

小委員会の経過を中間に御報告申し上げたいと存じます。昭和二十一年農業災害補償制度の発足以来、今日までおよそ六年の歳月を経過し、累次の農業災害の発生に対処して、本制度が相当の効果を発揮して参りましたこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第5号(1954/01/11、26期)

ただいまの各派を代表した吉川委員の決議案につきまして心からなる賛意を表するものであります。昭和二十九年度予算編成にあたりまして、政府の農林関係予算に対する方針はまつたく無定見なる暴挙に終始しつつある…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第7号(1954/02/04、26期)

長官がお急ぎのようでありますから二、三お尋ねいたしたいのでありますが、この法案は参議院から立案をされまして、会期間近に通過いたしまして、私どもとしましても、いろいろとあとになつて考えて問題があることを…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第9号(1954/02/09、26期)

私関連しまして、大臣に一つだけお尋ねしたいのですが、先ほど同僚の芳賀委員から、内灘の農民に政府が約束した干拓の問題に関連をしまして、一つ伺いたいと思います。それは大規模の干拓についてあるいはその他の農…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第11号(1954/02/12、26期)

ただいま芳賀委員から食管会計の問題について御質問があつたのでありますが、関連して来年度の食管特別会計に計上されております八千七百九十五円、この政府買上げの生産者米価についてお尋ねを申し上げたいのであり…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第12号(1954/02/17、26期)

私は今のヤロビ農法の問題でお尋ねしたいと思う。青年団や四Hクラブで、ミチユーリン農法の研究会や講演会を開くことに対して、警察が、どういう出席の顔触れであつたか、どういう話をしたかというような、非常にう…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第14号(1954/02/24、26期)

平野政務次官に二、三お尋ねしておきたいと思うのです。過般来、政府は生糸輸出確保臨時措置法をつくるという構想で準備を進めておることを仄聞しておるのでありますが、数日来にわかに繭糸価格安定法第十一条の改…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第15号(1954/02/26、26期)

私はきようは多くを申し上げたくなかつたのでありますが、ただいま本委員会の満場一致の決議に基く凶作加算の追加払いについて、閣議決定に基く大臣の御所信を承りまして、まことに遺憾に存ずるものであります。大臣…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第18号(1954/03/10、26期)

農林金融の問題についてこの際お伺いしたいのであります。私は他の委員会でもお尋ねしたのでありますけれども、大臣等の漠とした御答弁で問題が核心に触れませんので、あらためてお伺いいたしたいと思うのであります…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第19号(1954/03/12、26期)

簡単でありますが、この間の続きを二、三お尋ねいたしたいと思います。本日私の要求しました信連に対する業務委託の方針なる文書をいただいたわけでありますが、その(1)の土地改良事業であります。「都道府県営で…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第21号(1954/03/18、26期)

関連して。いろいろな点でお尋ねしたいことがありますが、二点だけお尋ねをしたいと思います。改正の第二点でありますが、農産物検査印紙の売りさばき人を選定して、その売りさばきの業務を委託すると言つております…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第22号(1954/03/19、26期)

昨日留保しておきました穀物検定協会の点につきまして質疑を行いたいと思います。要求いたしました資料をいただいたわけでありますが、この資料によりますと、検定員が合計で五百三十人ということになつております…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第23号(1954/03/24、26期)

それでは大臣に二点だけお尋ねしておぎます。食糧、繊維に次いで相当大きな外貨を使用しておるのが砂糖でありますが、これが独占利潤をほしいままにしておる。しかもその内容についてはいろいろととりさたをされてお…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第25号(1954/04/01、26期)

資料について。今福田委員から資料の要求がありましたが、私も一点だけお願いしたいと思います。あとで私の発言の際に意見は述べたいと思つておりますが、先ほど芳賀委員も指摘されたように、基本法である森林法の改…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第27号(1954/04/07、26期)

私は四月一日の本委員会において取上げられました海外移民の問題につきまして、外務省並びに農林省当局に質疑をいたしたいと存ずるものであります。四月一日の委員会における各委員の質疑との重複を避けまして、なる…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第31号(1954/04/16、26期)

私は昨日の林業小委員会におきましてずつと御質問申し上げたのでありますが、昨日留保いたしました森林金融についてきようは承りたい。最初に長官に何いますが、森林金融の現況はどういう状況でございますか。それ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第32号(1954/04/17、26期)

ただいま議決せられました保安林整備臨時措置法案に対する附帯決議を付すの動議を提出いたしたいと存じます。まず附帯決議案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第33号(1954/04/20、26期)

ただいまいただきました━━の工場生産原価の調査の時期はいつですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第35号(1954/04/26、26期)

私は質問はあとにいたしまして、本法案の審議に必要と思われます資料を御提示願いたいのであります。次にその要求いたしますものを十ばかり並べますから、その中でこの間いただいた資料によつて尽きておるというもの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第36号(1954/04/27、26期)

私は昭和二十八年十二月八日、農業災害補償制度に関する小委員長として、本委員会に対しまして、小委員会設置前後より当日までの本制度改正に関する審議の経過並びに各委員の要請によりとりまとめました改正試案につ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第37号(1954/04/28、26期)

関連して……。今の審議会の構成についてでありますが、井出委員からただいま指摘になりました、学識経験のある者七人以内の中に国会議員をどの程度予定しておるかということについては、非常に重要であろうと思うの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第39号(1954/05/07、26期)

農林水産業施設災害復旧事業費国庫補助を、県を通じて間接補助にするという立法趣旨には異論はないのでありますが、この際関連をして二、三伺いたいのであります。最初に過般来の風水害等による小規模災害の復旧費…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第41号(1954/05/12、26期)

大体芳賀委員から、わが党としては詳細各論あるいは総論にわたつて御質疑があつたと思いますので、私はきわめて重点的に若干の質問をいたしたいと思います。そこでまず第一でありますが、酪農の振興計画を定める手…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第44号(1954/05/15、26期)

ただいま議決せられました酪農振興法案に対する附帯決議を付するの動議を提出いたしたいと存じます。まず決議案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第45号(1954/05/18、26期)

大体三つの問題について各参考人の御意見を伺いたいのであります。あまり時間もないようでありますから、理由を省略いたしまして、端的に伺いたい点を申し上げてみたいと思います。まず第一に、農民の利益代表機関…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第47号(1954/05/20、26期)

綱島委員の、農民組合の基礎理念についての御高見を拝聴いたしたわけでありますが、御指摘になりましたように、一九一七年にロシヤ革命が成功いたし、その成功の基礎には、労働者と農民との提携というものが、レーニ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第49号(1954/05/22、26期)

私は日本社会党を代表いたしまして、農業協同組合法の一部を改正する法律案に対する修正案について、その内容並びに提出の理由につきまして趣旨を弁明いたしたいと存ずるものであります。お手元に配布いたしており…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第52号(1954/05/27、26期)

私はこの際公益事業局に一点だけ伺つておきたい。それは過般電力料の値上げ問題が拾頭いたしまして、輿論の非常な批判を受け、かつ反撃も強かつたので、一時停頓しておつたように見受けるのでありますが、最近の情勢…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第53号(1954/05/28、26期)

東畑次官にこの際伺いたいのでありますが、食糧対策協議会が設けられて、前後九回にわたつて御審議になつた模様は、ただいま拝承いたしました。ただ、まだ何らの結論に達しておらないし、また政府も政府案なるものを…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第56号(1954/06/02、26期)

関連して。簡単な問題であなたにお尋ねしておきたい。昭和二十八年まきつけの麦のうち小麦が三万七百三十六町歩の減を示し、大裸においては今二万六千七百五十二町歩の増をしておる。差引約四千町歩の麦類の作付減が…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第59号(1954/06/30、26期)

ただ実情の御説明だけであつたのでありますが、この価格の大きな変動の原因は一体那辺にあるか、これに対する当局としての御研究の状態を承りたい。また今後の見通しということについて、どういうふうに見ておられる…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第60号(1954/07/01、26期)

ただいまの御説明を聞きまして、よけい理解しがたいのですが、節約の除外額というものと節約の対象額というものにわけてあつて、ただそれが区分として旅費であるとか庁費であるとか委託費であるとか、いろいろなもの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第63号(1954/08/11、26期)

今バツク・ペイの問題でお話がありましたが、これは先般の米価審議会の附帯決議の第三項によつて、二十八年産米の生産者価格については、パリテイ指数の上昇に応じて追加払いの措置を講ずるためすみやかに米価審議会…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第64号(1954/08/12、26期)

今輸入米の問題が淡谷君から出ておりますので、一点だけ関連してお尋ねしておきたいと思います。今年度の輸入計画は、米において百十四万五千トン、大麦において百三万三千トン、小麦が百九十六万三千トン、合せて約…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第65号(1954/08/30、26期)

その前に資料要求をしたいと思います。なおこの問題については、今の質疑応答を通じて私の感じます点では、われわれ委員会側は、与党の諸君も含めて、大体独占資本の協定行為に基く一方的かつ不当な乳価の値下げで…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第66号(1954/08/31、26期)

私は、去る八月十一日本委員会において決議を見ました食糧管理制度の改正に関する件について、食糧庁長官の御検討の結果、いかような御所見をお持ちになつておるか、これが全般的な考え方についての御意見を承りたい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第67号(1954/09/01、26期)

私は大体五つないし六つの点について、政府にお尋ねをいたしたいのであります。まず第一に肥料審議会についてであります。ただいまいただきました資料によりますと、肥料審議会の委員名簿として十名の委員が名を連ね…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第68号(1954/09/14、26期)

ただいま懇談中にいろいろとお打合せをいたしました点につきまして、委員長にお願いをいたしたいのであります。それはまず本年産米価の問題につきまして、明日の本委員会に大蔵大臣並びに事務当局の首腐部の出席を求…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第69号(1954/09/15、26期)

ただいま十二号台風の関係について中間の被害報告を聞いたわけでありますが、九月十五日現在の報告が正規に中央へ届いて発表になりますのには、まだ二週間以上かかる。これをひとつ繰上げて、でき得る限り期間を短縮…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第70号(1954/09/21、26期)

ちよつと関連して……。今の総務部長の御答弁を聞いておると、まずいことは事実上認めておるが、まだこれに対する措置はとつておらないということでありますが、要するに今の検査制度というものは農民の擁護の立場に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第71号(1954/09/22、26期)

農林大臣に、最初本年度産米価格問題との関連において、二十八年産米の、バツク・ペイの問題についてお伺いいたしたい。先日の農林、大蔵両省の折衝によつて、伝えられるところによると、昨年産米については二百五円…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第73号(1954/10/12、26期)

質疑の通告はいたしておりますが、ちようどお尋ねをしようと思つた点が出ておりますので、この際お伺いをいたしたい。公正取引委員長はいろいろまじめな御答弁になつておるようですが、この問題は、結局具体的には…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第74号(1954/10/14、26期)

質問の通告はいたしておりますが、とりあえず今申し上げようと思つておつた点が出ておりますから、関連して、その点だけについてお尋ねをいたします。ただいま加藤さんは災害被害総額を大体八百億程度であるという御…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第75号(1954/10/19、26期)

その問題を私聞きたかつたのですが、それは政務次官でなくてもよろしい。官房長に伺いたいのですが、九億内外のものをふやされる場合今のこうした方法は、羊頭を掲げて狗肉を売るような形になつておる。大蔵省の方針…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第77号(1954/10/21、26期)

大臣の北海道御視察の真摯な御報告を聞きまして、敬意を表する次第でありますが、問題は、速急に大臣の現地視察のいろいろな御体験が基本的な対策となつて現われることを私どもは期待しておるわけであります。先日大…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第78号(1954/10/22、26期)

公正取引歩員会に伺いたいのでありますが、ただいま昭和二十九年十月十一日乳価引上げ問題点についての調査摘要という相当厖大な書類をいただいたわけでありますが、要するにこの結論としてここに掲げられておる三つ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第79号(1954/11/12、26期)

食糧庁長官に二、三お尋ねいたします。本年の供米割当をめぐつて、食管制度がいよいよ最後の崩壊の段階に達したというふうにいろいろ物議をかもしておるように私ども聞いております。また政府部内においても、この制…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第80号(1954/11/13、26期)

去る十月二十二日の当農林委員会に恩田技官がおいでになりまして、その際いろいろとお尋ねをいたしたわけでありますが、非常に率直な御答弁でありまして、高温殺菌の問題についてあるいは牛乳の集団飲用奨励問題等に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1954/02/08、26期)

私は吉田首相に対しまして、主として内政問題、なかんずく国民の四割を占めながら、常に閑却されがちであり、国政の上でも軽視されつつある農村、農業、農民問題を中心として、これに関連する若干の諸問題をお尋ねい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1954/02/23、26期)

私は今国会の重要大法案といわれておりますうちの警察法の問題につきまして、主として副総理並びに犬養法務大臣、関係閣僚にお尋ねをいたしたいのであります。今回の警察法の根本的改正につきましては、いろいろ論…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1954/03/03、26期)

私は日本社会党両派を代表いたしまして、昭和二十九年度一般会計予算、昭和二十九年度特別会計予算、昭和二十九年度政府関係機関予算三案の編成替を求めるの動議の提案理由並びに組替案の概要について説明いたしたい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 予算委員会 第26号(1954/03/19、26期)

関連して。ただいまの昭和二十八年度産米価に対する凶作加算金について、大蔵大臣にお尋ねをいたしたいと思います。大蔵大臣はただい…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 農林委員会 第5号(1954/12/06、26期)

私は先般の本委員会におきまして、みつばちの腐蛆病に対して家畜伝染病予防法の適用等、これが防除対策について政府の施策いかんという点をお尋ねをいたしたわけでありますが、その際いろいろと検討加えて善処をする…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 農林委員会 第3号(1954/12/17、26期)

川俣委員の質問と、あるいは重複する点があろうかと思いますが、最も最近の減収率については、どういうふうに把握しておられますか、まずその点から伺いたい。午後にでも、農林大臣なりあるいは政府を代表する責任…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 農林委員会 第4号(1954/12/18、26期)

農業災害補償制度に関する小委員会の委員長としまして、この御報告を申し上げておきたいと思います。農業災害補償制度に関する小委員会の委員長としまして、本制度改正に関する最近までの審議の経過に関して中間的な…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 農林委員会 第5号(1954/12/20、26期)

私は一問だけ、どなたにお尋ねしていいのかわかりませんが、適当な人から御答弁願いたい。乳価に関連いたしまして、酪農の問題、牛乳の処理問題が非常に大きな問題になつて来ておるのでありますが、これについては今…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 農林委員会 第6号(1954/12/21、26期)

農林大臣がお見えになつたようでありますので、二、三お伺いをいたしたいと思います。先日来の本委員会において、農林大臣はいろいろと日本農政についての御構想を御開陳になつたのでありますが、私は新聞なりあるい…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 農林委員会 第8号(1955/01/22、26期)

私は昭和二十九年産米供出補正並びに凶作加算の問題について食糧長官に伺いたいのであります。まず補正の問題でありますが、先日来都道府県と個別に折衝を開始しておられる由でありますが、現在補正の対象となって…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1954/12/22、26期)

余剰農産物の受入れの協定の問題でありますが、この協定をもし批准するといたしますならば、その時期はいつごろになる見通しでありますか。外務大臣あるいは農林大臣に伺いたい。以上で私は関連質問を保留いたしま…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1954/12/23、26期)

農林大臣にお伺いをいたしますが、前吉田内閣末期におきまして、アメリカの余剰農産物処理のとりきめを内定いたしておることは御存じの通りでありますが、昨日この問題について外務大臣に、このとりきめを現内閣は踏…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22