国会議員白書トップ衆議院議員船越弘>26期国会活動まとめ

船越弘衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

24期本会議 - 26期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

24期委員会 - 26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員 29)  8回発言  17492文字発言
 第17回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  4)  1回発言   1933文字発言
 第18回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  4)  1回発言     92文字発言
 第19回国会 64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員 32)  6回発言  21830文字発言
 第20回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  1回発言   2041文字発言
 第21回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  0回発言      0文字発言

  26期通算 140回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 66 委員 74) 17回発言  43388文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            69回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 69)  4回発言  16130文字発言

 郵政委員会
            67回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 66 委員  1) 13回発言  27258文字発言

 人事委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 郵政委員会理事(第16回国会)
 郵政委員会理事(第17回国会)
 郵政委員会理事(第18回国会)
 郵政委員会理事(第19回国会)
 郵政委員会理事(第20回国会)
 郵政委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第2号(1953/06/17、26期)

私は郵政委員会に初めてで何にもわからないのでありますが、簡易保険積立金あるいは郵便貯金について、本省の方から各郵政局あるいは局へいろいろな割当をなさつておられます。その割当はどういう基準によつてなさつ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第12号(1953/07/14、26期)

この郵便物運送委託法の一部を改正する法律案について、今までの同僚委員のいろいろな質疑におきまして、一番心配なさつておられる問題は、独占事業になる憂いがあるのではないか、それからこの独占企業に対して、い…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第15号(1953/07/20、26期)

この際動議を提出いたします。本案につきましては、討論はこれを省略しまして、ただちに採決せられんことを望みます。それでは郵便物運送委託法の一部を改正する法律案を議題とし、採決いたします。まず大高君提出…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第16号(1953/07/27、26期)

この請願の趣旨は、郵便切手類あるいは印紙の売りさばき手数料がはなはだ少いのでございまして、それがために売りさばき人の間におきましては、需要者が買いに参りましても、その必要とするところの郵便切手類がない…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第18号(1953/07/31、26期)

終戦以来の郵政業務に対しまして、当時の占領治下におけるところのGHQの方からいろいろな勧告なんかがございまして、いわゆる三等郵便局制度というものについて、強い批判がなされたということを私たち承知してお…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第19号(1953/08/06、26期)

特定局の局舎で個人の所有に属しておるものが相当たくさんございますが、その局舎料の値上げの問建ついて郵政当局にいろいろ陳情が集まつておると私は思うのであります。それに対しまして、郵政局においては予算の関…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第20号(1953/08/07、26期)

昨日この収入印紙の売りさばき手数料、あるいは郵便切手の売りさばき手数料の問題についていろいろ質疑を行つたのでありますが、その中で私がまだ納得のできない点がございますので、簡単に数点お伺いいたしたいと思…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1953/07/09、26期)

私は各大臣に質問する前にちよつと委員長にお尋ねしておきたいと思います。委員長がこの国民が待望しているところの二十八年度の予算案が一日も早く上るようにといろいろ御苦労、御心配をなさつていることは了承いた…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 郵政委員会 第7号(1953/11/26、26期)

委員長からのお話がありますので、遅れましたが私から報告申し上げます。私ども第三班は、長野郵政局管内に調査に参つたのでありますが、あらかじめ予定されていた最初の局に参りましたところ、何かしら作意的な空気…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 郵政委員会 第5号(1953/12/07、26期)

議事進行について……。ただいま本会議が開かれるわけであります。実は本会議で重要法案か上つておりますので、ひとつこの際休憩してもらつて、本会議が済んだ後やらしてもらつたらどうかと思います。人事部長、そ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第12号(1954/03/11、26期)

簡保の問題について、ちよつと保険局長にお尋ねしたいのでございますが、二十九年度の予算によりますと、歳入が七百十億円、それから歳出の方で保険金が四十三億二千万円というような数字が計上されておりますが、こ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第16号(1954/03/19、26期)

この請願書の趣旨は、請願の冒頭にも書いてありまする通り、相当の実績を上げておりますので、これをすみやかに無集配局にしてもらいたい、こういう意味でございます。なおこの際申し上げておきますけれども、この…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第27号(1954/09/02、26期)

私は六月二十八日より八日間、大助、広島両郵政局管内において、次の諸問題につき調査するとともに、現地における意見を聴取いたしました。ここに概略を御報告申し上げます。第一に、郵便局舎の現状及び改善対策に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第34号(1954/11/26、26期)

宮本人事部長にちよつと伺いたいと思いますが、この年次休暇を与える場合には、先ほどのお話のように業務に支障を来さない範囲内でお与えになる、こうういうようなお話でございましたが、この二十五日の統計によると…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1954/02/11、26期)

私は厚生大臣にまずお伺いをいたしたいのでありますが、わが国が占領されました当時、いろいろ国情に合わないところの諸法律がたくさんできております。一昨年独立いたしまして、自由党としてはできるだけ行き過ぎの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 予算委員会 第30号(1954/04/15、26期)

ただいま議題となりました昭和二十九年度特別会計予算補正(特第1号)に対し、私は自由党を代表し政府原案に賛成の意を表明せんとするものであります。本補正予算はMSA協定に基く米国政府よりの贈与三十六億円…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1954/12/04、26期)

私はただいま議題となりました補正予算三案に対し、自由党を代表し政府原案に賛成し、社会党左右両派、労農党の組みかえ動議に断固反対するものであります。以下その理由を簡単に申し述べます。今回提出されました…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

24期質問主意書 - 26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22