藤田義光衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

24期本会議 - 26期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  1回発言   2405文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  1回発言   2405文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第38号(1953/08/07、26期)

ただいま議題となりました国土総合開発の促進に関する決議案につきまして趣旨弁明を行いたいと思います。まず決議案文の朗読をいたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

24期委員会 - 26期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 53回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事  5 委員 47) 35回発言  88698文字発言
 第17回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  5)  3回発言   6799文字発言
 第18回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  6)  3回発言   5328文字発言
 第19回国会 98回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 31 委員 66) 58回発言 180516文字発言

  26期通算 169回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 43 委員124) 99回発言 281341文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
           100回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員 76) 60回発言 174416文字発言

 決算委員会
            61回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 19 委員 40) 35回発言  99419文字発言

 労働委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   5289文字発言

 水害地緊急対策特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 図書館運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    876文字発言

 通商産業委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1341文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 決算委員会理事(第16回国会)
 決算委員会理事(第17回国会)
 決算委員会理事(第18回国会)
 決算委員会理事(第19回国会)
 地方行政委員会理事(第19回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 決算委員会 第19号(1953/07/24、26期)

私は本日ただいま決算委員を拝命したばかりで、過去のいきさつを存じませんが、ただいまの外務大臣の答弁は実に支離滅裂です。私たちは占領中にアメリカからイロア、ガリオア資金等が来たということで非常に感謝して…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第20号(1953/07/28、26期)

時間が制約されておりますから、きわめて簡明率直しお答え願いたいと思います。数点お伺いいたします。まず第一点は、私は今回のこれらの問題に関連いたしまして、終戦後に国家の機関として新たに発足いたしました…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第21号(1953/07/29、26期)

議事進行について。本問題に関しましては、すでに事務当局の説明を聞く段階を通り越しまして、ただちに先般の当委員会における決議に基きまして、吉田総理あるいは大蔵大臣、外務大臣、通産大臣等をお招き願いまして…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第22号(1953/07/30、26期)

先ほど来の証人との問答中より議場が多少紛糾しておりますから、暫時休憩をお願いいたします。動議として提出いたします。午後二時二十一分休憩会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第25号(1953/08/03、26期)

ただいまの問題に関連してお伺いします。河野主計局長の著書の「財政雑記」の中を読んでみましても、私は先ほどの主計局長の御答弁ならば、これは予備費で組んでよろしいのじやないか、どうしてわざわざこういう費目…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第29号(1953/08/14、26期)

ただいままで長時間、両先輩から大体問題の要点の質問がありましたので、私は両委員の質問に関連して伺いたいと思います。範囲が横に大分広まるかもしれませんが、これだけ国民の注視を浴びておる事件でありますから…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第30号(1953/08/21、26期)

ただいま同僚有田君から実に心外な発言がありまして、私はこれに対する弁解の必要も認めないのでのります。ただいま数分前、ある人かつ新聞を見せていただきまして、実は全然私に覚えのない報道がしてありまして、驚…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第31号(1953/09/04、26期)

動議が出ておりますが、お許しを得まして一言私から述べたいと思います。実は先般の東京新聞の報道に関しましては事の意外に驚きまして、先般の当委員会におきましてはつきりと事実にあらざる旨を言明いたしておき…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第32号(1953/09/11、26期)

実はもともと本日の委員会の開会が藤田個人に関連したことから始まりましたので、この際私からの発言はいかがかと存じますが、当日の座談会に出ておられました同僚喜多先生がせつかく貴重な時間をさいて参考人に出て…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第33号(1953/09/18、26期)

私は前会質問を保留しておりましたので、その続きをお尋ねしてみたいと思います。まず第一にお尋ねいたしたいのは八重洲口の敷地の問題でございます。先般の参考人の御答弁によれば、公有水面埋立法に基く義務違反…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第34号(1953/10/16、26期)

委員長にお許しを願いたいのですが、本日は久方ぶりに運輸大臣も出席されておりますので、証人の尋問に関連しまして運輸大臣にもお尋ねしいたいと思いますが、いかがでしようか。それから実際の実行計画の立案者は…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 決算委員会 第35号(1953/10/23、26期)

簡単に一、二点お伺いいたします。先ほどの島田先生の御意界の中に、最後の結論として、運輸委員会の決議に賛成であるという御発言がございましたが、この決議の第一項に、政府は国鉄に対する監督権の強化云々という…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1953/05/27、26期)

私もこの機会に要望を兼ねて委員長に質問いたしたいと思います。現在日本の民主主義の基礎であります地方自治体の現状は、まことに憂慮すべき状態でありまして、私たちはこの際地方自治体の現状を解剖いたしまして、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1953/05/29、26期)

本日は大臣、政務次官のおひろめでございまして、めでたい委員会でございますが、そのめでたい委員会の当初に、将来当委員会として審議の態度を決定する重大な問題でもありますので、この際地方財、行政の工キスパー…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1953/06/23、26期)

ただいまの大臣の答弁の中で、地方財政の赤字の問題と、地方財政の窮乏を救う問題とは、おのずから別問題であるという御意見、まつたく賛成でございますが、この地方財政の窮乏を救うという問題に関しましては、地方…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1953/06/26、26期)

私は初めてこの法案の審議をやるわけでございますが、二、三御質問いたしまして、本日済まない分は後日またあらためて御質問いたしたいと思います。まず第一にお伺いいたしたいのは、ただいま配付されました資料で…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1953/06/30、26期)

質問を兼ねて希望を申し上げたいと思いますが、実は今回の災害に関しましては、空中写真その他の羅災写真は、ほとんど全部福岡県だけでございます。ところが死者の数だけを見ましても、熊本県が圧倒的に多くなつてお…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1953/07/02、26期)

私保険課長に簡単に伺いますから御答弁も簡明にお願いしたいと思います。ただいま大体要点は門司委員から御質問があつたのでありますが、全国一流の保険会社である東京火災の二十六年の実績を見ますると、事務費が…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1953/07/04、26期)

消防に関連してお伺いしたいと思いますが、その前に門司委員から災害問題が出ましたから、それについて私も簡単にお伺いしたいと思うのであります。まず第一点は対策本部がでまましていろいろと手が打たれております…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1953/07/06、26期)

関連して……。ただいま門司委員から質問がありました問題は、私が先般来この法律を通すについて、最も重要な問題として再三お尋ねした点でありまして、門司委員に対する御答弁はまことに心外であります。ただいま加…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1953/07/17、26期)

先ほどから各委員の質問に対する田中局長の答弁を聞いておりますと、どうも私は地方教育委員会制度の存続に対して局長は熱意がない、この制度の本質的なものに対する何か不満があるのではないか、長続きさせるという…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第18号(1953/07/18、26期)

きようは幸いに自治庁の次長と初等中等教育局長が見えておりますので、大達大臣がおらぬでも、いずれ大臣はいつでも呼びますから、来ておる人に対してまず十分お聞きして、しかる後に大臣を呼ぶことにしたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第19号(1953/07/20、26期)

大石委員からるるお話がございましたが、これは実は土曜日の理事会におきまして、各党の理事にお集まり願いまして、いろいろお話もありましたが、大石委員によく連絡もなかつたようでございますし、大石委員のお話も…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1953/07/22、26期)

本日午前中に法務委員会と当委員会の連合審査をやりました刑事訴訟法の一部改正案につきましては、警察行政を担当する当委員会としましても重大な関心事であります。その中には終戦後の新しい構想に基く警察法の趣旨…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第21号(1953/07/23、26期)

昨今の都会における交通事故の頻発は、まことに憂慮すべき事態になつております。戦前に比べまして、各種自動車の数は約三倍になつているという交通量の激増は、今後どの程度まで深刻になるか予断を許さないという状…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第22号(1953/07/24、26期)

水害に関連して地方税収の大幅な減少が予想されますが、今回の地方税法の改正案にも関連しますので、この際どういう方策を講ぜられますか、お伺いしておきたいと思います。さらにもう一つこの機会に聞いておきたい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第23号(1953/07/27、26期)

ごく簡単にお伺いします。まず第一に先ほどの公務員課長の御説明によりますと、大学校の予算というものは実に微々たる額で、こういう予算ではわれわれの企図するようなりつぱな研修は不可能じやないかと考えておりま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第24号(1953/07/28、26期)

滝井委員の質問内容は非常に重大でありまして、この点に関しましてはもう少し具体的に将来の構想を話してもらいたいと思います。あるいは平衡交付金の増額を予算補正によつて行うか、あるいは起債の問題、とにかく国…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1953/07/30、26期)

大蔵大臣の出席がありましたので、この際数点にわたりお尋ねしたいと思います。まず第一点は、現在地方財政は非常に困窮しておりまして、平衝交付金とともに地方債を起すことが、地方自治体の財源として非常に有力…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第30号(1953/08/05、26期)

町村合併促進法案の審議が、大詰めに参りましたので、この際私は自治庁長官に数点お伺いしたいと思います。まず第一点は、われわれはこの促進法案を審議する途中におきまして、最も関心を抱いたのは、府県の性格の問…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第34号(1953/09/17、26期)

財政部会はなお結論が出ておりませんし、ただいま両委員から御説明がありました範囲内に関しましては、この際私は質問はまだ少し早過ぎはしないかと考えまして省略いたします。この地方制度調査会は約一年にわたりい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第36号(1953/10/27、26期)

二、三関連してお尋ねしたいと思いますが、本件に関しましては、本日午前中の大蔵委員会において、委細を尽して問答があつたと想像されますので、私は当委員会の角度からなるべくお伺いしたいと思いますが、ある程度…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 通商産業委員会 第28号(1953/07/29、26期)

きわめて簡単にお伺いします。まず第一点は朝鮮動乱の休止あるいはMSAの受入れ等に関しまして、兵器生産ということが今後の日本の産業の一部門に重要な話題となつて参つております。この点に関しましてお伺いした…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 労働委員会 第21号(1953/09/02、26期)

私は本日ただいま当委員を拝命いたしまして、あるいは質問が要点をはずれるかもしれませんが、しろうとなるがために、本問題の核心をついた点もありはしないかと思いまして、二、三お伺いしたいと思います。まず第…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 労働委員会 第22号(1953/09/03、26期)

多賀谷君の質問に関連しましてきわめて簡単に数点お伺いいたたします。岡野さんは吉田自由党内閣のチャンピオンでありますから、自由経済を計画されるのは当然でありますが、石炭局長は事務当局であります。政党政派…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1953/11/02、26期)

公社の本質の問題に関しました二、三質問がありましたから、私この際副総理にだめを押しておきたいと思うのです。塚田行政管理庁長官の手元で現在行政機構の改革案を審議しております。それによりますと、大蔵省の外…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1953/11/02、26期)

第二条の問題でございますが、そういたしますと第一項、第二項に関連して読みますると、どうしても第四条あたりとは違つた性格で、第四条は六箇月以後、六箇月を経過いたしましても当分の間くらいで押し切られる、し…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1953/11/03、26期)

ただいま災害関係地方財政計画が渡りましたが、この数字の根拠をなす災書の範囲をお示し願いたいと思います。十三号台風までも全部含まれておりますか、どうですか。それからもう一つは、水害につきましては、例の…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1953/12/02、26期)

議事進行について。本日は臨時国会の最初の委員会でありますが、この際委員長の御計画をお伺いしておきたいと思います。当委員会として非常に関心を持つておりますのは、年度財政計画はもちろんでありますが、地方制…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1953/12/05、26期)

私は本法案の審議の参考に供するために、二、三この機会にお伺いしたいと思うのであります。まず第一番にお伺いしたいのは――参考人であります、証人ではございません、宣誓もされておりませんから、思い切つていろ…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1953/12/07、26期)

私は今回の給与に関する予算等に関しましては反対をいたしております関係上、今回の特例法にも反対せざるを得ないという立場にありますが、この機会に二、三お伺いしたいと思います。ただいま滝井委員の質問によつて…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1954/02/05、26期)

麻袋問題の全貌に関しましては、大体同僚諸君からお尋ねがありまして尽きておりますから、私から蛇足を加えることは遠慮いたしますが、先ほど来の問答のうち、特に委員長の質問に対する東畑次官の答弁で疑問がありま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1954/02/10、26期)

ただいまの吉田委員の質問に関連しまして、まずお伺いしたいのであります。日本開発銀行に関しましては、大蔵大臣としては監督の権限はある、しかし具体的な個々の問題に関しては何ら権限がないというような意味の御…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1954/02/15、26期)

私は時間が非常に貴重でありますから、率直に要点だけお伺いしたいと思います。日本開発銀行の総裁小林中氏は最近非常にジャーナリストその他の方面の注視を浴びられております。現に本日はこのように多数の言論人が…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1954/02/17、26期)

本日は大蔵大臣の出席がありませんから、簡単に会計検査院長の御答弁を願いたいと思います。まず第一にお伺いしたいのは、先ほども吉田委員から御指摘がありましたが、会計検査の効果でございます。これに対して非常…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1954/02/19、26期)

森脇さん、本日は参考人の形式で出ておられます。従いまして発言は自由でございますが、全国民が注目いたしておりますし、特にわれわれは国民代表という立場からお尋ねしております。先ほど来のいろいろな意見に対す…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第11号(1954/02/24、26期)

時間がございませんから、簡単な御答弁願い、質問も端的にいたしたいと思います。まず第一点にお伺いしたいのは、これは決算委員として非常に重大関心がありますからお伺いしますが、運輸省が今回の疑獄に関連して…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1954/03/01、26期)

私は簡単に数点だけをお伺いいたしておきたいと思います。まず第一点に、日本銀行と開発銀行の関係であります。開発銀行発足後の日本銀行との関係をお伺いしたい。これは非常に漠然としておりますが、日本銀行法に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第19号(1954/03/22、26期)

しんがりでありますし。時間が非常に遅くなつておりますから、きわめて簡単率直に数点お伺います。まず第一にお伺いいたしたいのは、会計検査院の第二局長にお伺いしたいのでありますが、保安隊は、警察予備隊から今…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第38号(1954/08/09、26期)

先ほど来の問答を拝聴いたしまして、実はどうも私によくわからぬのであります。これは頭が悪い関係だろうと思いますが、申すまでもなく保利さんは農林大臣であると同時に、国務大臣である、釈迦に説法でありますが、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第39号(1954/08/10、26期)

この黄変米厚生省と農林省の次官のメモランダムによれば病変米という言葉が使われている。白い米で悪いのがあるから病変米が適当かもしれませんが、この問題は財政、会計上の問題、あるいは公衆衛生の問題、主食確保…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第40号(1954/08/11、26期)

この問題はいずれ近日中に一応われわれの立場を宣明する必要がある。それにつきまして、商社側の方から、ぜひともお聞きしたい数点を質問してみたいと思います。まず第一点は、黄変菌の発生過程その他の学問的な点…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第41号(1954/08/12、26期)

ただいま同僚杉村委員からいろいろ質問がありましたが、どうも私納得行きませんから、関連しつつ私独自の質問を展開したいと思います。当委員会で審議中の黄変米の問題に関連しましては、先月二十四日厚生、農林両…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第42号(1954/08/16、26期)

日本は世界の米の市場におきまして最大のカスタムであり、世界米市場の三分の一を日本が輸入いたしておることは、外務大臣御存じの通りであります。従いまして私は、外貨の割当のパーセンテージを見るまでもなく、外…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第43号(1954/08/23、26期)

本日は事務次官の出席もありませんので、主として刑事局長に関連した事項を質問してみたいと思います。当委員会は長時間にわたり黄変米の問題を審議して参つたのであります。いよいよ結論を出すにあたりまして、わ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第44号(1954/09/06、26期)

ただいま鍛冶委員から理事会の要求が出ております。柴田委員からは発言に関する各党の持時間等の具体的な申出が出ております。私はこの一つ一つにつきまして、この際時間の節約をはかる意味におきまして、委員長にお…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第45号(1954/09/07、26期)

私は議事進行に関しまして発言を許していただきます。昨日の当委員会で同僚古屋委員から提出されました吉田総理以下の喚問に関しましては、ただいま委員長の発言により再確認されまして、一切合法的に確定いたしま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第48号(1954/09/15、26期)

当委員会におきましては去る六日佐藤検事総長、七日馬場検事正を召喚いたしまして、それそぞれ証言を求めたのであります。その結果によりまして、われわれはいいわゆる国会証言法第五条に基きまして、職務上の秘密と…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第49号(1954/09/16、26期)

私はこの際質問は要点だけ、きわめて簡単に法務大臣にお伺いしたいと思います。まず第一にお伺いしたい点は、本日先ほど田中決算委員長あてに、職務上の秘密に関する証言につき承認を求めるの件の回答が参りました…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第50号(1954/09/17、26期)

先ほど来質問がありましたが、総理の外遊の随員の氏名をひとつお示し願いたい。なお、先ほどからの御発言についてでございますが、御指摘の点も重々考えなければなりませんと同時に、先ほどからるる申し上げます通…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第51号(1954/09/18、26期)

私は先ほど当委員会におきまして圧倒的多数をもつて可決されました吉田総理の証人不出頭の告発に関連いたしまして、この際吉田総理の外遊中止要求決議案を提出いたしたいと思います。(発言する者多く、退場する者あ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第53号(1954/10/11、26期)

まず形式の問題でありますが、今回の決算委員会の間合せに対しまして法務大臣の回答があつております。この疏明書によりますと、西郷君の関係とそれから犬養前法務大臣中川会食の点だけは具体的事実をあげまして、こ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第55号(1954/11/15、26期)

ただいま杉村委員からの御発言がありました。取調べの具体的内容に関しましては、われわれも告発の一員として承知いたしておりますから、詳細な御報告は省略されたと思います。つきましてこの機会に井本刑事局長が出…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 図書館運営委員会 第4号(1954/07/06、26期)

私も庄司委員と同じて、質問ではございませんが、当委員会の性格からいたしましても、また予算審議という建前からいたしましても、現在政府当局では三十年度予算の性格を立案中でございます。建築そのものに関しまし…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1953/12/15、26期)

自治庁の御答弁をお願いしたいと思いますが、御説明を聞き漏らしましたので、あるいは重複する点があるかもしれませんが御了承願います。行革本部の改革案というのは、累次の新聞報道で、大体われわれ承知いたしてお…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1954/01/28、26期)

正月早々のいわゆる二重橋事件は、いろいろな意味で非常に問題か錯綜していると考えるのでありますが、私は数点にわたり、私の持つております疑問、国民の関心に対する回答を与える意味におきまして、お尋ねしてみた…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1954/02/12、26期)

ちよつと議事進行について発言しますが、ただいま奥野税務部長から御説明がありました地方税法改正の要綱に関しましては、いずれ正式に法案が提案されましてから審議するといたしまして、現在国家予算が予算委員会で…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1954/02/15、26期)

ただいま大臣、部長から御説明がありましたので二、三お尋ねしてみたいと思います。まず第一に本年度、二十八年度末の地方財政の見通し、どのくらいの赤字が出そうかということを、率直にお伺いしたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1954/02/17、26期)

先般の委員会におきまして後藤財政部長から御説明がありましたから、それに関連して先般配付になりました印刷物の四ページにあります地方債計画について、まずお伺いをしたいと思いますが、この中の普通会計、その中…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1954/02/18、26期)

私は、ちよつとずれがありましたが、加藤委員の保険課長に対する質問に補足して一、二お伺いします。政府は今金融引締めをやつております。最近保険会社に対しまして、日銀あるいは大蔵省から金融引締めの指令があ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1954/02/25、26期)

ちよつと議事進行について。委員長、この警察法の問題は非常に重大でありまして、実はただいま委員長から大石委員に発言を指名せられたのでありますが、もちろん私文句はございません。ございませんが、委員会の審議…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第18号(1954/02/26、26期)

予算委員会に出ておられました法務大臣が出席されましたので、本日は私はきわめて簡単に数点だけお伺いいたしておきたいと思うのであります。まず第一にお伺いしたいことは、本法案の審議にあたりましては、警察の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第21号(1954/03/03、26期)

先ほど来いろいろ質問が出ておりますが、実はこの三派協定の予算修正案、特に老朽校舎と簡易水道の増額に私直接、間接関係しておりまして、これまた北山委員からしかられますが、実は委員として異例の発言になるかも…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第22号(1954/03/04、26期)

議事進行について。せつかく説明中でございますが、本日は本会議におきまして予算の採決が行われます。ただいま十二時から一時前後を期して、各党において両院議員総会あるいは代議士会が開催中でありまして、当委員…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第23号(1954/03/05、26期)

今の質問に関連してちよつと……。先般の質問で、私この問題に関連いたしまして警察権の本質についてお伺いしたのです。今回の警察法立案にあたりまして犬養法務大臣の考えられておる警察権というものは、国家統治権…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第24号(1954/03/06、26期)

私は前回簡単に総括的な質問をいたしておきましたが、まだ大分残つておりますから、本日はその一部についてお尋ねいたしたいと思います。犬養法務大臣は、本日の本会議におきまして重荷がおりたところでありますか…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第25号(1954/03/08、26期)

交付金の問題が出ましたから、それに関連して二、三お伺いしたいのでありますが、この今年の特別交付金の配賦一覧表を見ますと、ただいま問題になつております京都府は、全国の平均からしまして非常に多過ぎるような…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1954/03/09、26期)

国会の委員会の席上で私事を述べて恐縮でありますが、実は、私の父は三十数年間地方自治の第一線におりまして村会議員場をやつておりました。その間実に十数回にわたり、警察の留置場に選挙違反入つたのであります。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第27号(1954/03/10、26期)

これは私の郷理の問題で非常に恐縮でございますが、熊本はこの四月一日を期して三つの市が新設されようとしております。それから町村が約五十ばかり減ろうとしております。日本一の成績を収めつつありまして、われわ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第33号(1954/03/20、26期)

関連して伺います。現在予算が衆議院を通過いたしております。ただいまの政務次官の御答弁ではいろいろ相談しておるというようなお話でございますが、たしか今年度の中小企業の補助金は増額されておると思いますし、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第51号(1954/04/26、26期)

私はいよいよ逐条審議の宣告がありまして、逐条に入ることにはもちろん異議はございませんが、この第一条は今回の警繁法の大目的を明示しておりまして、非常に重大な規定であります。従いまして第一条の審議を始める…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第53号(1954/04/28、26期)

私はしばらく欠席しておりましたので、ほかの委員諸君の質問とあるいは重複する点もあるかもしれませんが、御了承願いたいと思います。逐条審議に入るという宣告が一昨日なされておりますので、宣告の趣旨に沿うて質…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第56号(1954/05/07、26期)

床次委員から御質問がありまして、一部重複いたしますが、第五条と第十六条の関係でまず言葉の問題についてお聞きいたしたいと思いますが、第五条の「統轄」と第十六条の「統括」と字を変更されておりますが、その理…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第58号(1954/05/10、26期)

割当の時間時間しかありませんから、ほかの委員諸君もおられますし、明日やられますから、私はきわめて簡単に四章の残りをお伺いしたいと思います。まず第一にお伺いいたしたいことは、三十六条の問題であります。…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第59号(1954/05/11、26期)

先ほど来猪俣委員の御発言もありましてわれわれも傾聴したのでありますが、西村委員の動議もありますし、この際時間を限りまして――時間は委員長に御一任いたしますが、少時間理事会を開いてただちに再開されるよう…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第60号(1954/05/12、26期)

議事進行について。この際午前中の理事会の経過委員長より御報告願います。そのほか二、三議事進行に関する発言がありますが、まず理事会の状況執行をお願いいたします。それに関連してお伺いしたいことは、十三日…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第62号(1954/05/14、26期)

関連して。私は提案者の関係もありますが、一点だけこの機会に小坂国務大臣の所見を伺つておきます。それは小坂大臣の就任後の答弁の中で、今回の改正案の提案理由は犬養前国務大臣とまつたく同一であるということ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第63号(1954/05/15、26期)

私は改進党を代表いたしまして、三派共同修正案並びに修正部分を除く政府原案に賛成の討論を行います。今回の政府原案のままならば、当然わが党はまつこうから反対討論をすべきでありましたが、われわれの立場が、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第69号(1954/05/26、26期)

私遅れて参りましたが、大蔵政務次官に、この機会に簡単に数点お伺いしたいと思います。まず第一点は、最近一般金融が日銀の引締め政策によりまして、非常にきゆうくつになつて参つております。地方自治体の一つの大…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第74号(1954/07/23、26期)

議事進行について。先ほど来の門司委員の御質問、非常に重大な問題でありますが、本日国家公安委員長あるいは自治庁長官、大蔵大臣、どなたも御出席がありません。非常にけしからぬ話でありますが、特に国家公安委員…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第75号(1954/07/24、26期)

議員の任期延長に関しましては、私まつたく委員長と同意見であります。自治庁当局におきましても、ただいま塚田長官の御意見で大体われわれは了承いたすわけでありますが、この閉会中に塚田長官が地方出張の席上等に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第76号(1954/07/26、26期)

時間が非常に少いそうですから、要点だけを簡単にお伺いしたいと思います。いずれ二十九日から労働委員になりまして、足らぬ点は労働委員会でまたやりたいと思います。今回施行されました警察法の問題でありますが…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第77号(1954/07/27、26期)

まず植木政務次官にお伺いいたしたいと思いますが、年々間々地方財政に関する論議は深刻になつて参つております。特に最近大蔵省の地方資金課等のごとき第一線の課はとにかくとして、大蔵省最高幹部の考え方にわれわ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第78号(1954/10/04、26期)

発言中ででありますが、われわれは財政部長に、先ほどの門司委員の発言の問題をまだ追究したいんですが、今の問題をあとにしていただきたい。この警察制度の改正に伴う財源の問題に関しまして質問がありましたが、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第79号(1954/10/05、26期)

実は厚生省所管の厚生年金を中心とした、いわゆる資金通用部資金的なものの扱いにつきましても、厚生大臣の御意見をいろいろ聞きたいことがあります。ぜひとも広島、長崎の問題に局限せられず、厚生年金の問題等も質…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第80号(1954/10/06、26期)

いや、去年のような効率適用をした場合か。それからもう一つ補足して産業資金の問題を御説明申し上げます。この金融財政措置としましてお願いいたしておりますのは、産業資金としての金融措置の問題でございまして…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第81号(1954/10/07、26期)

私は、地方財政が非常に窮迫しておる関係上、厚生年金等の問題について簡単にお聞きしたいと思います。現在保険局を中心に病院等の施設に厚生年金を出すということで、査定があつたか、あるいは終りつつあると思い…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第85号(1954/10/23、26期)

ただいまの御発言でございますが、実は数日来山梨県議会におきましても非常な紛糾を来しております。当委員会の性格上自治体の実態を調べることは当然の職務でございますが、地方自治体の独立性をあくまで維持いたし…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 地方行政委員会 第88号(1954/11/27、26期)

非常に重大な問題を審議する委員会の時間を拝借してたいへん恐縮でありますが、一言私の一身上の弁明をさせていただくと同時にそれに対する委員長の御配慮に感謝します。実は今春国会を通過いたしました入場税の国税…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22