町村金五衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  1回発言   1483文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  3回発言  16675文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  4回発言  18158文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第37号(1953/08/06、26期)

ただいま議題となりましたへき地教育振興に関する決議案につきまして、発議者を発表し、趣旨の弁明をいたしたいと存じます。まず最初に決議案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第7号(1954/01/29、26期)

私は、改進党を代表いたしまして、この際国民意識の高揚、治安、労働、文教等の諸問題につきまして、総理大臣初め各関係大臣に御質問をいたしたいと存じます。わが国は、戦後すでに八年半、独立いたしましてからまさに二箇年になんなんとする歳月を経たのでありますが、表面的にはともかくも、政治的にも経済的にも文化的に………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第27号(1954/03/26、26期)

私は、改進党を代表いたしまして、教育公務員特例法の一部を改正する法律案並びに義務教育諸学校における教育の政治的中立の確保に関する法律案につき、三党協定にたる修正案並びに修正部分を除く政府頂案に賛成の意を表明いたしたいと存じます。(拍手)そもそも教育の政治的中立の確保に関しましては教育基本法第八条に明………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第47号(1954/05/12、26期)

私は、改進党を代表いたしまして、京都市立旭丘中学校における学校管理事件につきまして緊急質問を行い、政府の所信を伺いたいと存ずるのであります。(拍手)御承知の通り、この事件は、去る四月一日、京都市教育委員会が八百数十名に上る教職員の定期異動を行いました際、学校長の内申に基きまして、旭丘中学校の教員八名………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 28)  6回発言  23370文字発言
 第17回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第18回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  1回発言   1188文字発言
 第19回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員 19)  6回発言  30735文字発言
 第21回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  26期通算  71回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員 51) 13回発言  55293文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文部委員会
            48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 36) 12回発言  55177文字発言

 決算委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  6)  1回発言    116文字発言

 労働委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 人事委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 決算委員会理事(第16回国会)
 文部委員会理事(第18回国会)
 文部委員会理事(第19回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 決算委員会 第22号(1953/07/30、26期)

ただいま天野君から動議があつたのでありますが、私はこの際、本日は柴田君の動議は御撤回願つて、明日さらに御審議を願つたらどうかと思います。なお委員長に申し上げますが、ただいまの柴田君の方からの動議が撤回…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 文部委員会 第12号(1953/07/16、26期)

私はこの場合文部行政につきまして大臣の御所見を数点伺いたいと思います。大臣に伺いたいと思いますることは、御承知の通り、今日わが国の青年は前途に対しまして何らの理想も希望も持つことができないという状態…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 文部委員会 第16号(1953/07/22、26期)

私は改進党を代表いたしまして、本法案の修正部分を除く部分並びに修正案に対しまして賛成の意を表する次第であります。今回の法律によりまして、非常な財政困難な状態に陥つておりまする市町村が、これによりまし…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 文部委員会 第17号(1953/07/23、26期)

一つ、二つ伺いたいのですが、青年学級とうらはらの関係にたるような状態にあるわが国の青年団の状況がどんなものであるか、青年団というものに対して文部省は今日どういう態度をもつてこれに臨んでおるか、まずお尋…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 文部委員会 第23号(1953/08/05、26期)

先日私は文部行政一般のことについて、多少大臣にお尋ねを申し上げたのでありましたが、当日時間がはなはだ不十分で、なお多少お尋ねしたい点が残りましたので、本日重ねて当日お尋ねしなかつた点について御意見を伺…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 文部委員会 第24号(1953/08/07、26期)

私は先般の委員会におきまして大臣からいろいろ文部行政一般についてお話を伺いたいと思つておつたのでありまするが、時間が足りませんでした。きようもまた時間があまりないようでありますから、本日は二点だけお伺…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 文部委員会 第2号(1953/12/08、26期)

文部大臣に一つだけお伺いをいたしたいのであります。先般大阪市の私立大倉学園という学校の一中学生がつくりましたつづり方と申しましようか、詩のことが新聞に問題になつておつたのが出ておるのであります。すなわ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第7号(1954/02/23、26期)

数日前の新聞によりますると、北海道の中小学校の約四千余校全部、それから一部の高等学校が去る十八日に一斎に休校をいたしまして、教育防衛職員会議というものを開いたと伝えておるのであります。これは、北海道教…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第8号(1954/02/24、26期)

小林君の御質問の中途に、たいへん小林君の御寛容によつて多少時間ちようだいいたしましたから、今までこの委員会であまり論議をされておりません二、三の問題について御意見承つておきたいのであります。先ほども…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第9号(1954/02/26、26期)

きょうは日本の戦後の学校制度の根本的検討といつたような問題について、二、三の観点からお伺いをしてみたいと思うのであります。御承知の通り戦後の日本は各方面とも非常な混乱をいたしておるのであります。教育…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第13号(1954/03/05、26期)

私は文部大臣に二、三の点についてお尋ねをいたし、御所見を伺いたいと思うのであります。このたび文部省が御提案になりましたいわゆる教育の政治的中立性に関しまする二法案というものを審議いたさなければならな…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第15号(1954/03/11、26期)

ただいま修正議決せられました法律案に対し、各党共同提案による附帯決議を付する動議を提出いたしたいと思います。一、義務教育年限の延長に伴う中学校の施設の建設に要する経費の算定の場合における一・〇八坪の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第26号(1954/04/20、26期)

私も僻地教育について簡単に二、三お尋ねをしたいと思うのであります。多年要望されておりました僻地教育振興法かようやく提案をせられることになりましたことは、おそらく僻地に住まいをいたしております全国多数の…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22