国会議員白書トップ衆議院議員芳賀貢>26期国会活動まとめ

芳賀貢衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  3回発言   8335文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  3回発言   8335文字発言

本会議発言一覧

第19回国会 衆議院 本会議 第54号(1954/05/22、26期)

ただいま議題となりました二法案のうち、農業協同組合法の一部を改正する法律案に対し、私は、日本社会党を代表して修正案を提出し、これが趣旨の弁明を行わんとするものであります。(拍手)本法律案は、自由党、改進党、日本自由党の三党共同提案による議員立法でございますが、すでに去る第十五、第十六両国会におきまし………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第57号(1954/05/29、26期)

ただいま議題と相なりました、内閣提出、日本中央競馬会法案、同じく昭和二十九年四月における凍霜害の被害農家に対する資金の融通に関する特別措置法案につきまして、農林委員会におきまする審議の経過並びに結果の大要を御報告申し上げます。まず、日本中央競馬会法案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第61号(1954/06/03、26期)

ただいま議題と相なりました、芳賀貢外四十四名提出、農林水産業施設災害復旧事業費国庫補助の暫定措置に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、農林委員会におきます審議の経過並びに結果の大要を御報告申し上げます。去る五月十九日北海道を中心に襲来いたしましたる暴風雪は、最大風速四十メートルに及ぶ猛烈な………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 50) 27回発言  86735文字発言
 第17回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  6回発言  37346文字発言
 第18回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言  17685文字発言
 第19回国会 68回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 65 委員  3) 45回発言 255927文字発言
 第20回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  5回発言  23255文字発言
 第21回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  1回発言   1470文字発言

  26期通算 139回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 74 委員 65) 85回発言 422418文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林委員会
           128回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 74 委員 54) 82回発言 419190文字発言

 水害地緊急対策特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  3回発言   3228文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 農林委員会理事(第19回国会)
 農林委員会理事(第20回国会)
 農林委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第24号(1953/08/06、26期)

本日の衆議院本会議におきまして、北海道において七月に第一次、第二次、第三次の三回にわたりまして生じた風水害の被害に対して、これを本委員会に併託するという議決が成立したわけであります。それで今国会の会期…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第25号(1953/08/07、26期)

私は、ただいま渡部官房長から御報告のありました北海道関係について、若干の質問をいたしたいと思うわけでありますが、官房長はただいま、当局から係官を派遣して現地の調査に行つているというようなお話であります…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第26号(1953/08/10、26期)

私は、災害対策本部長であり副総理である緒方さんに、その機会に二、三お伺いをしたいわけであり…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第2号(1953/05/27、26期)

本日北海道庁より無電の連絡があつたのですが、北海道においては、五月十六日から十九日にかけて凍霜害があつたわけです。これは空知、上川、胆振、日高、留萌、後志、檜山、渡島の八支庁管内におきまして一番被害を…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第3号(1953/05/29、26期)

私は、本委員会の当初に、委員長から肥料問題に対する最近の情勢を聞くというようなお話もあつたので、もつぱらその点に重点を置いて質疑を進めたいと思います。前特別国会から今日までわれわれが見て、この肥料問…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第4号(1953/06/17、26期)

私は農林次官に質問しますが、第一の緊急対策として五億八千九百万円が計上されたわけでありますが、これは五月二十七日の委員会において、次官は、五月三日までの災害に対して確認された被害量に対して緊急の措置を…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第7号(1953/06/20、26期)

私はこの際渡部官房長が、北海道地方の凍霜害に対してどのような具体的措置を講ぜられたか、その点をお伺いしたいのです。北海道の凍霜害は五月三日以後に発生した問題であつて、第一次の緊急対策において取上げられ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第9号(1953/06/25、26期)

この機会に、関連して大臣に御質問いたしますが、やみ価格が上るということは、やはりこれは社会不安の現われの一つだと思う。そのことは結局国の政治に対する不信、不安というものがその中に包蔵されているというこ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第11号(1953/06/30、26期)

二、三点お伺いいたしたいのであります。第一点は今度の西日本の風水害の損害は、大体今官房長の御報告によつて、二百十億というように聞いたわけですが、これを前回の凍霜害の被害に比べると、凍霜害の被害の場合に…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第13号(1953/07/02、26期)

この問題については、昨日の提案理由の説明によつて大体了承されたわけでありますが、なお一、二点についてお伺いしたいと思うのであります。第一点は、委託加工をやる場合においても検査を受ける必要があるという…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第14号(1953/07/03、26期)

本法案の採決に先だつて、次のような附帯決議を提出したいと思います。附帯決議会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第15号(1953/07/08、26期)

ただいま新大臣の施策についてお伺いしたわけでありますが、これは大臣も言われたように、内田前大臣の構想をそのまま踏襲されて、ただ肥料問題と農業災害に関する問題をちよつとそれにつけ足したというように受取れ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第16号(1953/07/10、26期)

私はただいま議題になつているところの農業協同組合法の一部改正、農業委員会法の一部改正の両案については、農林大臣の御出席の場合において、むしろ農業団体の再編成という根本的な展望の上に立つて大臣の所見をた…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第20号(1953/07/17、26期)

時間の制約がございますので、簡単に大臣に御質問申し上げますが、問題はただ一点であります。それは、本日多分二十八年度の予算が、与党並びに改進党、分自党の共同の修正によつて本会議を通過するのであろうとい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第21号(1953/07/21、26期)

私は各派共同提案にかかる農産物価格安定法案の内容について若干の質疑を行うと同時に、これに関連して政府当局の所信を伺いたいと思うのであります。この法律案は、米麦以外の農産物に対して国が正常なる価格の維…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第22号(1953/07/22、26期)

この際農林大臣に関連して質問をいたしたいと思います。この土地改良法の中で、市町村がみずから一定の条件を具備した場合においては改良事業を行えるということを明記しておりますし、これが一つの特色になつておる…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第23号(1953/07/23、26期)

この法案につきましては、前国会において当委員会においても審議を行つたわけでありますが、解散によつて再びこれが審議を行うことになつたわけであります。その当時私も質疑の中で指摘した点があつたわけであります…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第24号(1953/07/24、26期)

昨日の私の質疑は、生産県に対する買入れの方法について、最も合理的な、しかも適正、低廉な価格で家畜を導入するような方法について局長にただしたわけでありますが、どういうような組織形態で局長は、今後これらの…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第25号(1953/07/29、26期)

今までの積寒法、急傾斜あるいは海岸砂地だとかの特殊立法は、条件が非常に劣悪であるということが、一つの大前提になつたわけでありますが、今度の場合には、そういうような劣悪な条件というのではなく、むしろ畑地…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第32号(1953/09/04、26期)

私のお伺いしたい点は当面の秋肥対策を中心にして当局はどう考えておるか、あの両法案が現在継続審議ではあるけれども、それが通るか、通らぬかというようなことは、これはまつたく予言できないことであつて、そうい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第33号(1953/09/05、26期)

今度国土保全というような基本的な問題の上に立つた治山治水計画が一応示されたわけですが、私は一点だけ申し上げたいことは、大災害が来れば、またその災害の復旧によつて資源が過伐の傾向に行くという、非常に悪循…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第34号(1953/10/02、26期)

ちようど塩見局長並びに渡部官房長もおられるので、足鹿委員の発言に関連してただ一点申し上げたいと思います。それは、先ほど局長が触れられましたように、冷害地帯に対しての保温折衷苗しろに対する自信を強めた…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第35号(1953/10/03、26期)

私は第一に今年度の米価決定の経緯についてお伺いしたいのであります。米価審議会の答申によりますと、その答申の骨格をなしておる二点は、第一点は、現下の情勢にかんがみて、政府が諮問したところの生産者米価は不…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第37号(1953/10/17、26期)

私は足鹿委員の竹岡に関連して大臣にお尋ねしたいわけですが、第一点は、十月二、三日の委員会においても、当委員会といたしましては、超党派的な決議をもつてすみやかに救農臨時国会を召集すべきであるという申入れ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第40号(1953/10/22、26期)

私は緒方副総理に、副総理の立場よりも、むしろ災害対策本部長という立場における緒方さんに対して質問をいたしたいと思うのであります。私は、たまたまかつて水害対策特別委員会の一委員として出席したのでありま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第41号(1953/10/27、26期)

私は先ほどの金子委員の立法措置の問題に関連した点を先にお尋ねしたいと思います。すでに水害等の特別立法が二十四できているわけであります。今官房長の言われた三つの法律措置は、営農資金の問題と米麦の売渡し、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第42号(1953/10/28、26期)

十月二十二日の当委員会において、農林大臣は、林野庁の例の特別会計を臨時国会の補正予算として行うかどうかというような質問に対して、農林大臣としては、これを今国会において行う考えはない。しかし行わなくても…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 農林委員会 第4号(1953/11/02、26期)

私はこの機会に、今次の臨時国会の持つ性格というものは、風水害並びに冷害の対策を中心とした、いわゆる救農国会のごときその主体性のもとに開催されておるという事実の上に立つて当農林委員会が去る十月の二十日に…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 農林委員会 第5号(1953/11/03、26期)

私は井谷委員の質問に関連して、澱粉の価格問題等に対して長官に若干質問を行いたいと思います。政府は三十一日に告示をもつてかんしよ澱粉、ばれいしよ澱粉並びにかんしよ切りぼし等の買上げ価格を発表したわけで…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 農林委員会 第6号(1953/11/04、26期)

昨日これに関連して人造米に関する質疑が行われたわけでございますが、私は昨日この件に関する限り一応保留をしておきましたので、本日人造米の問題についていささか長官に質問をしたいと思います。昨日主として中…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 農林委員会 第7号(1953/11/06、26期)

私はただいま議題に供されました昭和二十八年における冷害による被害農家に対する資金の融通に関する特別措置法案中修正部分を除く政府原案に賛成し、残余の部分にはこれを反対し、野党四共同提案による修正案に対し…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 農林委員会 第8号(1953/11/07、26期)

当委員会におきまして先日来最近話題になつておる人造米の問題を取上げて審議を進めて来たわけでありますが、先日食糧庁長官との間における質疑の過程を通じて、まだ解明せられない点が若干ありますので、本日幸い特…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 農林委員会 第9号(1953/11/24、26期)

ただいま中沢委員から小倉局長に質疑がありましたけれども、それに関連しまして、これはもうすでに同僚の委員が質問をされた問題かもしれませんが、念のために確認しておきたいと思うのであります。冷害営農資金の第…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 農林委員会 第3号(1953/12/08、26期)

人造米の問題につきましては、当委員会においても数次にわたつて審議をいたしたわけでございます。問題の主眼点は、本年のごとき異例の農業災害によりまして、平年時に比べると米収だけでも千二百万石も不足するとい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第2号(1953/12/11、26期)

先ほど木暮さんのお言葉の中に、シヤウプの税制以来所得税が非常に大衆化された形になつているという御指摘がありまして、それを減税という形で是正して行く場合において、税源が足りなくなるので、間接税でこれを補…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第7号(1954/02/04、26期)

長官が農林委員会に出席されるようなことは、珍しいことでありますので、私は町村合併促進の今後の運用の問題について、基本的な点を二、三お伺いしておきたいと思います。町村合併が、今の段階において最も正常な…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第9号(1954/02/09、26期)

私は農林大臣に対して、農業政策に対する基本的な問題について質疑を行わんとするものであります。先般農林大臣の基本的な農林行政に対する方針の御説明があつたわけでありますが、今年度の予算編成並びに農業政策の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第11号(1954/02/12、26期)

ただいまの長官の御説明にもありましたけれども、二十八年産米の買上げ状況は一応二千百四十五万三千石と見ておるわけでありますが、一月末の買上げ状態を見ると、千九百三十万石程度で、まだ計画に対しては二百十万…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第15号(1954/02/26、26期)

私は各派を代表いたしまして、ただいま議題になりました昭和二十八年産米に対する凶作加算の追加払いに関する件につきまして、決議案を提出したいと思います。まず案文を朗読いたします。昭和二十八年産米に対する…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第16号(1954/03/03、26期)

金融公庫関係について質問を申し上げます。まず昨年度の冷害対策の一環として、公庫の出資を十七臨時国会において二十五億の金を見込んだが、これらの問題は昨年度の水害並びに冷害等の対策の一環として、地方におけ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第18号(1954/03/10、26期)

平野次官にお伺いしますが、食糧増産と農村金融との関連の上に立つて、今年の公庫の新規予算は非常に寡少であります。去年よりも約四十億も少い。一方においては、土地改良等の関係の補助金が積極的に削減されておる…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第19号(1954/03/12、26期)

この機会に通産当局に簡単な質疑を行いたいと思います。今度の電力料金の改訂の会社側の要求というものは、結局原価主義を採用して行きたいというところに一つの表現が見受けられるわけでありますが、この場合問題に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第22号(1954/03/19、26期)

この農産物検査法の一部改正の問題を、きわめて具体的な点だけお伺いしたいのであります。今度の改正案の目的は、第一が改正することが受検者の利便である、第二は検査済品に対する不正行為の防止、第三は検査手数料…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第23号(1954/03/24、26期)

本日の当委員会において、農林大臣の御出席を得た場合においては、砂糖問題に対しては、相当期待の持てる具体的な御表明があるだろということを、われわれは予期しておつたのでありますが、お話を聞くと、まだ非常に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第25号(1954/04/01、26期)

最初に保安林整備臨時措置法案と森林法との関係について、長官にお尋ねしたいと思います。森林法は昭和二十六年から施行されておるわけですが、この森林法の持つねらいというものは相当広汎であります。現在の国有林…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第30号(1954/04/14、26期)

通産大臣に申し上げますが、大臣は肥料法案に関しては、就任されて以来まだ具体的に取組んでおられないと思うのでございます。通産委員会においても、今年に入つてからほとんど硫安の合理化並びて輸出法案に対して審…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第31号(1954/04/16、26期)

私は足鹿委員の質問に関連いたしまして、公庫の方に二の機会に一言お伺いいたしておきます。伐調資金並びに林道資金の融資の申請ができて来る場合に、その適格条件の審査等は当然行われると思いますが、現在の公庫の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第32号(1954/04/17、26期)

私は前の本委員会において、保安林整備臨時措置法の中で第四条と第六条の関連において、第四条の規定というものは非常に弱いのではないかということを指摘して、長官との質疑応答を行つたわけでありますが、その場合…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第33号(1954/04/20、26期)

大臣に一つ。――――◇―――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第34号(1954/04/22、26期)

農林大臣が御席になつておりますので、中央競馬会法の基本的な点に対して若干お伺いしたいと思います。まず第一はこの法の趣旨でありますが、これによりますと競馬の健全なる発展と馬の改良、増殖、畜産の振興に寄与…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第35号(1954/04/26、26期)

私はこの機会に農林大臣に本法案に対する主要なる点を御質問したいと思います。まず第一に、この法案は言うまでもなく酪農の振興ということを大きなねらいとしておるわけでありますが、これはわが国の食糧政策、し…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第36号(1954/04/27、26期)

私は昨日農林大臣に対して概論的な質疑を行つたわけでありますが、本日は法案の内容に対していささか疑点をただしたいと考えるわけであります。まず第一にこの酪農振興法案と、有畜農家創設特別措置法との関係であ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第40号(1954/05/11、26期)

私はこの機会に農林大臣並びに渡部官房長も出席されておるので、北海道の暴風雨雪災害に関する問題に関して若干発言いたしたいと思います。五月九日の夜半に、日本海を横断して北海道の西海岸に上陸した九六〇ミリ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第41号(1954/05/12、26期)

私も明日からの審議に対して必要な資料をお願いしたいと思います。農協法と農業委員会法の一部改正案は、第十六国会に出された政府提案の改正案とほとんど類似の点が多い。特にこの背後にあるところの思想的な含みは…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第42号(1954/05/13、26期)

最初にお伺いしたい点は、今度の協同組合法の一部改正並びに農業委員会法の一部改正は、第十六国会において政府が提出され、いわゆる農業団体再編成の名のもとにかかる法の改正を行う意図が明確にされたわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第46号(1954/05/19、26期)

私は協同組合法の一部改正法案並びに農業委員会法の一部改正法案に対して質疑を進めたいと思います。前会金子提案者代表に対しまして、農業委員会法の改正の法律案に対する面だけを質問したわけでありますが、残余の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第47号(1954/05/20、26期)

私は農協法の一部改正に対する昨日の質疑に続いて、金子委員に質問をしたいと思います。きようの質問の要点は、主として農業協同組合中央会に関する件に問題を移したいと思うわけであります。まず中央会の性格であり…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第48号(1954/05/21、26期)

ただいま自由党福田委員より詳細にわたりまして北海道の暴風雨雪災害の調査報告が行われたわけでありますが、これに関連いたしまして私は保利農林大臣に対しまして、ただいまの調査報告を基礎にして農林大臣はいかよ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第49号(1954/05/22、26期)

私はただいま提案されました農業協同組合法の一部を改正する法律案に対しまして、日本社会党を代表してわが党の足鹿覚君から提出されました修正案に対して、賛成をいたし、修正部分を除く原案に対して賛成の討論を試…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第52号(1954/05/27、26期)

ただいま議題と相なりました昭和二十九年五月の暴風雪害による被害農業者等に対する資金の融通に関する法律案に関しまして、提案の理由を御説明申し上げます。去る五月の九日夜半より十日にかけ、北海道及び東北の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第56号(1954/06/02、26期)

最近保安隊の演習地あるいは弾薬庫等の用地の調達のために、農地の収用が全国的に各地に行われておりまして、ほとんど例外なくこれらは紛争等を惹起しているのでありますが、この機会に私は旭川市の近文台を保安隊が…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第57号(1954/06/03、26期)

私は農産物価格安定法に関係のある問題について質問したいと思います。実は前谷長官が御出席のことを予想して質問したかつたのでありますが、見えていないので、新沢総務部長に聞きたい。農産物価格安定法に基いて…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第61号(1954/07/22、26期)

先ほど前谷長官から現在における食糧の需給関係等の御説明がなかつたように考えますので、この点をお伺いしたいと思います。これは特に午前中の委員会において、東北あるいは四国、九州、近畿地方の調査班の報告等を…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第62号(1954/07/23、26期)

先ほど委員長の御指摘もありましたので、病虫害等に関する当委員会の決議等に関する問題は後刻に譲つて、先日の農林大臣の御所見にありました、すでに東北、北海道における冷害は必至であるという現実の上に立つて、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第65号(1954/08/30、26期)

畜産局長は、今までの乳価の低落の傾向というものの原因が何であるかということを、はつきり確認されておらぬようですが、各委員の言われる点を総合すると、これはやはり乳業資本の明らかなるカルテル化の傾向だとい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第66号(1954/08/31、26期)

最初に資料について御質問しますが、北海道の場合においては御承知の通り札幌、函館、北見、帯広というような事務所になつております。例年の資料によりますと、この事務所ごとのものがまた区分されておるわけであり…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第67号(1954/09/01、26期)

委員長にお尋ねしますが、本日農林大臣が出席になるかならぬか、その点であります。午後に農林大臣が出席された場合に質問することとして、留保しておきます。次は黄変米の問題でありますが、国会においても、衆議…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第69号(1954/09/15、26期)

関連して申し上げます。ちようど本日現在の作況の予想が今月末に出るわけですが、これは今年度の供出割当に甚大な影響がある調査になると思います。結局今年は政府は今月の二十一日から都道府県の代表を集めて、供出…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第70号(1954/09/21、26期)

せつかく総務部長が出席されておるので敬意を表する意味において私から総務部長に大体の所管になつておると思いますが、産米の検査機関の問題に対して若干質疑を申し上げます。今年度の政府の価格形成の中においても…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第72号(1954/10/11、26期)

この際農林大臣に申し上げます。聞くところによると農林大臣は明日午前七時の羽田発の一番機で北海道の冷害並びに台風の被害調査に行かれるということを承知するわけであります。この非常に政務多端の中をさいて意を…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第73号(1954/10/12、26期)

作況の調査について若干お伺いします。まず最初に今年度の面積の関係でありますが、昨年度に比べて約二万二千町歩の増反ということになつております。この面積の増減は統計調査部における算出の方式というものは独得…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第74号(1954/10/14、26期)

私は加藤国務大臣にお尋ねしますが、聞くところによりますと、十月八日に政府は閣議を開きまして、台風十五号等災害連絡本部というものを設置せられたと承知しておるわけであります。それでまずお伺いしたい点は、こ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第75号(1954/10/19、26期)

ただいまの羽田次官から非常にすらすらと御説明がありましたが、まずお伺いしておきたい点は、これは農林省当局の希望的な要綱であるかということであります。この点をお伺いしたい。まだいろいろただしたい点はあ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第76号(1954/10/20、26期)

議事進行……。川俣委員の御質問に先立つて、ただいま土地調整委員会の委員長さんの発言がありましたが、これは非常に重大な発言であるというように考えます。当委員会が国政調査の必要上、八ケ岳の硫黄採堀問題に関…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第77号(1954/10/21、26期)

午前中の委員会で林野庁長官から、主として北海道における国有林の風倒被害状況に対しての説明を聞いたのでありますが、ここで問題になる点は、五千万石に及ぶような厖大な蓄積が、十五号台風によつて甚大な被害を受…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第79号(1954/11/12、26期)

ただいま松岡委員から提議されたこの決議案の件でありますが、これは前回の当委員会において、気象観測等に対する災害防止の立場がら委員会で議決を行うべきであるという段階までは意見の一致を見たわけですが、川俣…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第81号(1954/11/18、26期)

ただいま同僚佐藤委員から災害問題に対して詳細な御発言がありましたが、私はこの機会に大蔵大臣に対しまして、本年度の災害に対する財政当局としての基本的な態度についてお伺いしたい。この点に対しましては、全国…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第82号(1954/11/19、26期)

農林大臣にお尋ねします。実は当委員会におきましては、昨日災害対策の問題を中心といたしまして、小笠原大蔵大臣の出席を求めて、災害対策に対する財政当局の所信をただしたわけであります。その結果農林当局と財…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第83号(1954/11/29、26期)

きようは内容の説明だけお伺いしておけばいいわけですが、一点だけただしておきたいのは、今度の補正予算の中に農林漁業金融公庫に対する出資というのがまつたくないわけです。これは最初農林省の案においては、約二…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 農林委員会 第1号(1954/12/01、26期)

ただいま提案理由の説明が農林次官よりありましたが、この法律案は今年度の災害対策の一環として政府が御提案になつたものでありますが、この法律案の内容を見ますと、ほとんどが昨年の棟霜害の場合の経営資金の貸付…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 農林委員会 第2号(1954/12/02、26期)

この際林野当局にお尋ねします。風倒折損木の処理は相当計画的に進行しておると思いますが、これを短期間に能率をあげるためにはいういろいろな施策が講じられておると思います。この御提案になりました公共団体に対…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 農林委員会 第3号(1954/12/03、26期)

本法案は、各党共同提案ということになつておりますし、昨日の提案者の説明によつてもその内容は十分尽されておると思います。しかも当委員会においては、閉会中の審査の過程において、健苗育成の問題等に対しまして…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 農林委員会 第4号(1954/12/04、26期)

私は平川局長に、提案された法律に関連してお尋ねしますが、先ほどまでの局長の御答弁を聞いておって、ただいま提案されておる法案の目的は、現行法の中においてこの目的が尽されておるというような御答弁のよりであ…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 農林委員会 第5号(1954/12/06、26期)

ただいま山本大蔵政務次官から、現在本国会において審議中あるいはすでは国会において成立した法案等に対しましてことごとく反対の討論を行うがごとき意見の開陳があつたわけでありますが、現在の政治情勢は山本政務…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 農林委員会 第8号(1955/01/22、26期)

農手問題に対する中金の理事長のなされたお答えの中に非常に不満とする点がある。農林中金の態度が非常に消極的であって、自信が喪失されておるような点が非常に多いわけです。それで、これは結局現在の中金の農林金…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22