三和精一衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

25期本会議 - 26期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  1回発言    466文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  1回発言    466文字発言

本会議発言一覧

第21回国会 衆議院 本会議 第5号(1954/12/17、26期)

ただいま議題に供せられました昭和二十入年度及び昭和二十九年度衆議院予備金支出の件について御説明いたします。昭和二十入年度衆議院予備金のうち、昭和二十入年十二月九日までに支出された分については、すでに第十九回国会において御承諾を得ておりまするから、これを除き、今回御承諾を得る分は、その後支出された四百………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

25期委員会 - 26期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 68回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 66)  3回発言    328文字発言
 第17回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  2回発言    194文字発言
 第18回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  1回発言    507文字発言
 第19回国会 79回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 79)  5回発言   2728文字発言
 第20回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第21回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  3)  2回発言    322文字発言

  26期通算 207回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員187) 13回発言   4079文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            97回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員 79) 10回発言   1457文字発言

 大蔵委員会
            47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 47)  2回発言   2255文字発言

 決算委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 22)  0回発言      0文字発言

 行政監察特別委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  1回発言    367文字発言

 懲罰委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 労働委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 人事委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 文部委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 決算委員会理事(第16回国会)
 議院運営委員会理事(第20回国会)
 議院運営委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1953/06/19、26期)

時間はどうですか。それから政府の方から、提出予定法律案の件名調べが参つておりまして、それをお手元に印刷して差上げてあります。これは今日までの予定のものでありまして、場合によりますと、予定しておつたけ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1953/10/26、26期)

現在の顔ぶれはどうですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 大蔵委員会 第41号(1953/09/10、26期)

一言だけ……。先ほど緒方副総理の御発言の中で非常に懸念しておる問題は、これはいつの新聞でありましたか、出ておりましたが、公共事業費が新規の分百二十億円のうち、半分はすでに使つておるが、あと六十億円残つ…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1953/11/07、26期)

私は決算委員で、この問題に実は当つたことがあるのです。今度委員長が決算委員会の報告をやるというのですが……。菅家委員長 それでは、暫時速記をとめて懇談に移します。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1953/11/27、26期)

なお、場内交渉係は従来通りとなりましたが、どういう顔ぶれになつておるのですか。一応知らせてもらいたいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1953/12/05、26期)

昨日、小委員会を開きましていろいろ懇談裡に審議して参つたのでございます。あなたの方も、池田君の方から御意見がございましたが、参議院議長から、職権で集団陳情を受けないことにしようという申入れがあつたので…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1954/02/02、26期)

反対党という建前からすれば、自由党だと思います。自由党にひとつお願いいたします。代理着席〕会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1954/02/23、26期)

あなた方の御意見は拝聴しました。本日の本委員会においてはわれわれは敗れましたが、本会議おいては偶然にか、わが党は勝ちました。われわれが勝つた場合に、それが違法であるということを言うのですか。椎熊君のお…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第79号(1954/11/29、26期)

私ども青森県でも、衆参両院でそういうことをやらないようにした。ところがそういう申合せをしたことはないというので、何万枚も出しておる者もある。こういうことがあつては困る。だから、出してはならないというこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第4号(1954/02/01、26期)

関連して。中村君の質問の中に、東京会館の別館で広川君に三千万円渡した、そのうち広川君が一千万円、あとの二千万円は自由党にやるようにということでありましたが、その当時は自由党が二つあつた。どちらの自由党…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第66号(1954/07/12、26期)

最近新聞等によつて見ますと、約束手形が日増しに激増しておるように聞いておりますが、これはどういう原因でそう多くなつておるか、この点をまず承りたい。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1955/01/19、26期)

今土井さんのお話ですが、あの場合きめたのは、ごく少数の自筆のものに限つてはよろしい、印刷したものはどういう方法でやろうが、それが軒並みか一部のものかは、ほとんど調べられない。今田渕君の言うのは、一枚の…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1955/01/24、26期)

自由党は、日程変更なしに、休憩なしでお願いしたい。午後二時四十二分休憩会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22