松岡俊三衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

25期本会議 - 26期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  1回発言    652文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  1回発言    652文字発言

本会議発言一覧

第21回国会 衆議院 本会議 第2号(1954/12/11、26期)

先例によりまして年長者のゆえをもつて、新議長に対し祝辞を、前議長に対しては謝辞を申し述べます。本日松永君が議長に御就任いたされました。われわれ一同衷心より祝意を表する次第であります。(拍手)松永君は、国会においては多年の御経験を有せられ、また憲政についてはすぐれたる御識見を持つておられる、いわゆる練………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

25期委員会 - 26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35) 11回発言  18167文字発言
 第17回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  1回発言   1539文字発言
 第18回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   5141文字発言
 第19回国会 66回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 59) 20回発言  33453文字発言
 第20回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第21回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  26期通算 120回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員113) 34回発言  58300文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林委員会
           112回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員112) 33回発言  58105文字発言

 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  1)  1回発言    195文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会理事(第19回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 農林委員会 第4号(1953/06/17、26期)

ただいまの御報告を承りまして、私どもその被害の激甚なるに実に驚いておるのでございますが、これに関連して要望したいのは、単に山形県内に起つた特殊なるかいがら虫の被害であります。これは当委員会の諸君の実害…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第5号(1953/06/18、26期)

懇談会に移ります前に、蚕糸局長が見えておりますから、山形県の特殊なかいがら虫の被害について、本省では調査をせられたはずですが、もう帰つて来てその成案を得ましたかどうか。山形県としての被害の状況は、昨日…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第8号(1953/06/24、26期)

ここにはつきりと「昭和二十八年四月及び五月における凍霜害の被害」と出てます。これは前回申し上げた通り、その後に起つたのが全国にまれなる山形県のかいがら虫の被害です。これは四月、五月じやなく、六月に出て…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第10号(1953/06/26、26期)

今果樹及び開拓のことが問題になつておりますが、政府はこの開拓のことについては、提出すべき予定法案の中に開拓者に関する金融関係の措置を考慮しているようでありますが、これはどんなふうになつているか。これと…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第13号(1953/07/02、26期)

関連してお尋ねしますが、山の方の関係は林野庁長官が最も関連が多いのであります。また農地局長もその通りであります。調達庁長官の方において、事務的に取扱つて政令の中に入れるものの中には、堤防、林道、農道、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第19号(1953/07/16、26期)

議事進行について……。私議会のことはあまりよくわからぬのですが、発言に制限はないのですか。私は大臣に対する質問を前から保留しておるのですが、いつになつたら順番が来るのだかわからない。同じ人がいつでも発…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第34号(1953/10/02、26期)

私は先月上旬北海道を、同僚金子委員と視察いたしました。また去る二十八日から秋田、山形、福島をつぶさに視察して参つたのであります。この凶作の作柄の現状について、自分の直接見たところによつてお尋ね申し上げ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第35号(1953/10/03、26期)

私は、この際冷害地帯の民心に対し安心を与えるに非常に効果のあることは、つなぎ資金についてただいま同僚諸君のお尋ねがございましたが、この額としては、どのくらいをとりあえず放出する考えであるか、これを御発…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第36号(1953/10/16、26期)

私はただいま各委員の御報告をつぶさに承りまして、実に感激いたしたものでございます。あるいは私の聞き漏らしかもしれませんが、内陸方面における御報告の中に、今回の冷害について最も深刻な打撃を受けておる者は…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第37号(1953/10/17、26期)

私は昭和六年当時のことを回顧しまして、はたして寒流の調査が今日心配ないかどうか。初めて雪害問題が起りましたときに、親潮今の寒流の調査のために特に観測船をつくつたのである。この観測船によつてようやくその…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 農林委員会 第42号(1953/10/28、26期)

関連して。ただいま大臣の御説明によりますと、冷害地、三分作の被害の甚大な所には、万遺憾なく冷害を受けた者を助けるような御説明と承りましたが、この三分作の方面には遺憾なく必ずやれるというように承つてよろ…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 農林委員会 第5号(1953/11/03、26期)

私は食糧庁長官にお尋ねしたいのであります。先ほど川俣君の人造米の権利借入れに関する質疑応答について、非常に感銘深く私はこれを聞き取つたのであります。今日のような食糧事情の窮迫の場合において、人造米を発…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 農林委員会 第2号(1953/12/02、26期)

川俣君のお尋ねは、私はきわめて大切なことだと思つております。この融資の表を見まして、農林省はほんとうに認識があるのだかどうだかということを考えて、私自身何だかほんとうにいやになる。冷害の実相をほんとう…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 農林委員会 第3号(1953/12/08、26期)

議事進行で……。私、先ほどから質問応答をよく承つておりますと、なんとなく世の中にはよくおどらされるものもあり、一等、二等、三等社長があるというようなぐあいのこともありがちなのです。本問題を先ほどから承…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第13号(1954/02/19、26期)

関連してお尋ねをいたします。前に私が、東北の国有林について詳細なる数字をあげて御質問を申し上げてあります。これに対しては国土計画の上に関連して、そうしてお答えするというように私は大臣の答弁を拝承してい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第14号(1954/02/24、26期)

私は蚕糸関係でありませんが、資料要求についてお許しを得たいと思います。全国各営林局別の収入支出の予算明細、各営林局別の治山治水の予算明細、各営林局別の治山治水計画面積とその細分表、これがほしいのです。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第15号(1954/02/26、26期)

ちよつとお尋ねいたします。ただいまのお話を承りまして、どうもたいへん心細くなつたのですが、あなた方が、自分らの仕事に常に外国に負けない努力をなさつていらつしやるという状況になつているけれども、残念なが…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第24号(1954/03/31、26期)

私は治山治水の予算がどうあんばいして出されたかということをまず承りたいと思います。まだまだ質問しなければならぬのですが、諸君の御迷惑にもなろうと思いますので……。(「大いにやれ」「今こそやらなければ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第25号(1954/04/01、26期)

私は足立君との質問応答によつて、特に外務当局に承りたい。あるいはこれは参事官、移民課長両君に対してはどうかと思う。けれどもこれは最も重要なことです。世の中には侍が急に商売をやつて、やれるようなことが往…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第27号(1954/04/07、26期)

どうもこの間からの質問がきようの応答できまつたように思う。さつきの中村君の分割というものができるのではないかと言われたことは、今の答弁ではつきり内容的にわかているように思いますが、いかがですか。そこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第30号(1954/04/14、26期)

林野庁長官にお尋ねをいたしますが、東北六県、新潟県、この七県のブロツク知事が会議を開いて、国有林野法が明年の三月三十一日まで延びたということに対しては、内報に接したとみえまして、すこぶる遺憾の意を表し…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第31号(1954/04/16、26期)

これに関連して、戦争の疎開のために前橋営林局ができておる、国有林の面積あるいは行政区域の面積から言うても、福島県は百三十九万町歩の行政面積である、そのうち四十八万八千町歩の民有林がある、四十三万五千町…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第32号(1954/04/17、26期)

今の芳賀委員のお尋ねに関連してのことでありますが、御答弁によつては私どもとして別個に考えなければならぬ問題がありますので、そのおつもりで御答弁を願いたいと思います。今の国有林野整備臨時措置法の期限が九…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第48号(1954/05/21、26期)

議事進行に関して……。提案者の説明は先般詳細をきわめております。またこれに対して足鹿君からは実に綿密なる御質問がいたされております。同一党内において、提案者の説明も聞かずして、そうして同一党内において…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第59号(1954/06/30、26期)

本年の気象に関しては、昨年気象台当局が種々説明されましたときに、つまり昨年において、本年及び明年等についての気象観測その他について、はたして自信があるかどうかということを、確かに私から尋ねたのでありま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第60号(1954/07/01、26期)

昨年私は当局に非常な期待を持つて、これでは不十分だ、こういう点はこうなさなければならぬけれども、やれないのだという御不満があるであろうということを私は予想しておつたのであります。あるいは私の質問が、何…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第62号(1954/07/23、26期)

今年の冷害のことは昨年のときにすでにわかつている。また明年はさらにひどいのが来るということもわかつておる。これがために先般の委員会においては、特に私が要求申し上げて、そして委員会としては、気象台から係…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第63号(1954/08/11、26期)

ただいまの御報告を承つて、昨年と比較して顕著な感じを私は受けた次第であります。非常に御心労のことが察せられ、たいへん感激した次第でございます。それだけ一言ちよつと申し上げておきます。これは昨年度と比…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第65号(1954/08/30、26期)

足鹿君から恒久的な立法の考えを持つてどうだろうというお話でございましたが、いかにも私はごもつともなことと思います。実は一番最初に静岡県の清峯太郎君とともに国立公園の問題について、私が日光の国立公園、清…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第67号(1954/09/01、26期)

ただいま金子委員の御提案せられた決議案案文に対して賛成いたすものであります。必ず政府は善処せられんことを希望いたします。(拍手)…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第75号(1954/10/19、26期)

第十六に関係する気象の問題であります。実は気象学界には二つの議論があつて、北方の定点に関する深刻な争いがある。しかるに今度の洞爺丸の遭難事件以来、世論に動かされてややともすると、あるいはどこに行くかわ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第77号(1954/10/21、26期)

私は農業に対する気象の問題についてお尋ねいたしたいと思うのであります。洞爺丸の遭難事件によつて、全国民が気象の不備を指摘するかのごとく、全国の県会議長会においてもこの問題を取上げて、全国的に気象の方面…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第79号(1954/11/12、26期)

ただいま佐藤災害小委員長の御報告の中にありました気象に関する問題でありますが、私はここに一つの案を持つておる次第でございます。この気象方面に関しては、気象台の予算二十四億ばかりありまして、これによつて…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第1号(1954/03/05、26期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、委員長が選任されるまで、規則第百一条第三項により、委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22