中村高一衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  1回発言   1770文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  2回発言   8255文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  3回発言  10025文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第34号(1953/08/01、26期)

私は、ただいま上程せられました、社会党両派共同提案の、衆議院議長堤康次郎君の不信任決議案の趣旨を弁明いたします。(拍手)堤議長は、さきに議長に就任にあたりまして、本議場におきまして就任のあいさつを崩し上げた中に、こういうことを申しておるのであります。「私は、国会の権威を高めるために、」「最も厳正に、………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第35号(1954/04/10、26期)

私は、社会党を代表して、ただいま上程せられました社会党両派共同提案の法務大臣犬養健君不信任案の提案の理由を説明いたします。(拍手)まず決議の案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第53号(1954/05/21、26期)

ただいま上程されました恩給法の改正につきまして、政府原案には賛成、自由党、改進党、日本自由党の修正案に対しましては反対の討論を行いたいと思うのであります。(拍手)政府の提案は恩給の金額の引上げがおもなるものでありまするが、現在一般公務員の給与は引上げられておりますからして、これに準じて恩給の金額が引………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 34) 23回発言  48600文字発言
 第17回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第18回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言  10456文字発言
 第19回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 51) 23回発言  66994文字発言
 第20回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   5193文字発言
 第21回国会  9回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   2342文字発言

  26期通算 108回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員102) 50回発言 133585文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 47) 21回発言  64082文字発言

 外務委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  9回発言  17969文字発言

 労働委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  1回発言   3989文字発言

 予算委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言  15879文字発言

 人事委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  3回発言   3137文字発言

 法務委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  3回発言  10671文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   4508文字発言

 郵政委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 貿易振興に関する調査特別委員会
             4回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  3回発言   1608文字発言

 議院運営委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   2759文字発言

 行政監察特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   7174文字発言

 厚生委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1809文字発言

 電気通信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 図書館運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 貿易振興に関する調査特別委員会委員長(第21回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 懲罰委員会理事(第16回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1953/07/22、26期)

この通商航海条約の資料を戸叶委員から相当の数を要求してあるそうですが、提出せられましたかどうか。まだでしたらひとつ至急政府に要請してから審議したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1953/07/27、26期)

一つ外務大臣にお尋ねをいたしたいのであります。やや川崎君の問題に似たような問題でありますが、もと宮城の前に、濠端にあつたのだと思いますが、満州国大使館というのがありまして、これは康徳会館とかいう通称で…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 外務委員会 第22号(1953/07/29、26期)

大臣に外債のことについてお尋ねをしておきたいのであります。現在日本がアメリカの国家援助あるいは融資というようなものを受けておるのでありますが、将来援助を打切られ、あるいはMSAの援助を打切られるという…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 外務委員会 第23号(1953/07/30、26期)

この速記録を見ますと、池田君から動議が提出せられましたが、それに対して委員長は、きようは理事会の打合せ事項で質問をこの程度にとどめて、「明日討論をなし、採決をするということに決定いたしております。これ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 外務委員会 第29号(1953/09/04、26期)

今までMSAの問題が国会で議論され、委員会でも議論されて参りましたが、今日初めて軍事的な援助であるということを外務大臣から明確にされたのであります。この点は、いよいよMSAの調印が迫つて参りましたので…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1953/07/24、26期)

さつき何か熊谷の選挙があるからという説明でありましたが、熊谷に近いうちに選挙があるのですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第7号(1953/09/21、26期)

さつき並木君から質問があつたときに関連質問しようと思つておつたのですが、通牒の撤回の問題をさつき並木君から聞かれたのですが、この通牒で一番重大な関係を受けるのは直接選挙をやる議員でありまして、特に国会…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1953/07/03、26期)

この法案の審議につきましては、われわれも非常に気の毒な患者のことでありますし、また私も自分の近くに全生園がありまするので、たびたびもう患者の協議会からも出て来てくれろという再々の連絡がありまするので、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 人事委員会 第2号(1953/06/05、26期)

これは最初から委員の腹をきめるという意味で、政府の者には全然聞かせなくてもいいという方針だつたのですか。それでは次の全国自治体労働組合協議会代表、給与対策部長の万屋良作君にお願いします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 懲罰委員会 第2号(1953/08/05、26期)

鍛冶君から速記録のことを先ほど来しきりに言われておるのでありますけれども、われわれも事実をあいまいにしてよろしいという考えはちつとも持つておらぬのでありますが、この懲罰委員会のやれる仕事と、それからそ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 懲罰委員会 第3号(1953/08/06、26期)

今田中さんから提案理由の説明がありましたけれども、具体的事実としてどういうことがあつたから懲罰にかけられたのか、具体的な事実があるのならばお示し願いたい。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 懲罰委員会 第4号(1953/08/07、26期)

私は、大橋氏の動議に反対をし、中野氏の動議に賛成をするものであります。その理由といたしまして、第一に、大橋氏は予算委員会における委員長の問題を原因に取上げられておるのでありますが、この原因は、なぜ委員…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1953/06/27、26期)

さつき島上君から、いわゆる長官の試案を発表してほしいという意見が出ておるのでありますが、予算委員会におきましても決定をされておることでありまするから、むろんそれとも関連をしていずれ腹をきめてお出しにな…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1953/06/29、26期)

平井君から今、どの部分というようなことの御質問があつたようでありますが、こういうふうに一つの内容になつて述べているのを、その一部だけ取上げて取消すというようなことは、なかなか困難であると思います。そこ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1953/07/09、26期)

北海道開発庁というのがここにありますが、これは政治的に大分問題になつた役所だと思うのでありますが、ここにありますこの定員は、元は北海道庁に所属しておつたものが、開発庁ができて異動をしたものでありますか…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1953/07/10、26期)

今度提出されております保安庁の予算について新聞などで見ますると、改進党は二百億削減をするという意見だそうであります。それに対して改進党と自由党との話合いの結果が新聞に出ておりまするのを見ると、自由党は…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1953/07/15、26期)

新しく軍人恩給が復活するという一つの観念でありますが、今までも恩給が権利として復活するのか、あるいは一つの既得権が停止しておつたものが認められるのかというようないろいろな観点から質問をされておるのであ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1953/07/17、26期)

今神近さんから触れた問題でありますけれども、項症のベースについて質問があつたようでありますが、項症のベースのほかに増加恩給を受ける者では階級別があるのですね。これを今度は予算の関係で非常に階級別になる…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1953/07/20、26期)

関連して。進駐軍の不法侵害によるいろいろの損害に対して、死んで見舞金が六万円とかもらえるというのでありますが、これはおそらく国家賠償法に基いて訴訟を起すことが当然できるはずでありますが、現在訴訟の係属…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1953/07/21、26期)

昨日行政管理庁設置法の一部を改正する法律案に対しまして一部質問をいたしたいのでありまするが、もう二、三重要な点について政府の御所見を承りたいのでありまするか、今回の予算に対しまして、自由党と改進党との…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1953/06/23、26期)

選挙違反に関係しまして、人権蹂躙の問題についていろいろ調査をせられた資料が手元に来ておりますが、その中で福永官房長官の関係をいたしておりまする浦和警察の人権問題につきまして、この報告書によりますと、何…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1953/07/07、26期)

今の問題につきまして関連質問をいたします。これは具体的なことをもう少し政府に尋ねておきたいのでありますが、昨年の四月十九日のアメリカの司令部からの回答によりますならば、この債務は日本の政府が適当な条件…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1953/07/08、26期)

木村保安庁長官の警備計画についてお尋ねをいたします前に、外務大臣がお見えになつておりませんが、外交に関する問題につきまして、一応長官にお尋ねいたしておきたいと思うのであります。それは島根県の竹島の問…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1953/12/04、26期)

総理大臣に対する質問を先に申し上げて、あとは順次他の大臣に質問したいと思うのであります。先般MSAの問題に関しまして池田特使がアメリカに参りまして、下交渉をせられました問題については、現在池田君自身が…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 外務委員会 第58号(1954/09/14、26期)

昨日から駐留軍の労務者の争議が起つておりまして、昨日ときよう、全国的に争議をやつておるはずでありますが、昨日の報告を調べてみますと、全国で十二万七千人が参加をいたしまして、参加をしないところは山口県の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 外務委員会 第59号(1954/09/15、26期)

今の山花君の質問に関連をいたしましでお尋ねしたいのですが、これは主として非常に大量に馘首されるという非常な不安が駐留軍関係にあることが、こういう争議が起る原因なのであります。どなたでもけつこうでありま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 外務委員会 第60号(1954/09/16、26期)

総理の外遊が昨日閣議で決定したそうであります。きのう外務大臣のお話によりますと、二十六日に出発するというのでありますが、二十六日にはどこの飛行機で何時に出発せられるのか。日本にも日本の飛行機があるので…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第77号(1954/09/07、26期)

その今出ております文書を、だれかに朗読さしていただきたい。申入書会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第78号(1954/10/08、26期)

本部へ一度遺骨を持つて来るはずです。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第4号(1954/02/01、26期)

問題は立法化について伊藤理事長が政党に働きかけたのかどうかという点が非常に重要だと思うのでありますが、今平野証人の言葉によりますと、伊藤理事長は立法化に対して非常に自信を持つておつたように説明をされる…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第5号(1954/02/02、26期)

ただいま広川証人から保全経済会の出資関係について広川君の認められておりまする点を、先にもう少しお聞きをいたしたいのでありますが、三百万円、あなたの関係しておられまする酒の販売会社でありますか、投資をせ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 人事委員会 第2号(1954/02/26、26期)

ただいま議題となりました、特定の公務員の営利企業等への関与の制限に関する法律案につきましてその提案理由を説明いたします。内閣総理大臣、その他の国務大臣等国の重要な職にある者については、その職責の重大性…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1954/03/20、26期)

今長官は、自分の行政機構の改革ができないのを、国会側に何かなすりつけるようなことを言われたが、それははなはだどうもおもしろくないし、冨吉君も何か前の大臣だつたという関係からでも相づちを打つのかもしれま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1954/03/30、26期)

社会党を代表いたしまして、政府案に反対の意見を申し上げたいと存じます。本定員法案の審査をいたしてみまして、いかにこの政府の提案が無理であるかということを、審議を重ねるに従いまして痛感いたしたのであり…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1954/04/05、26期)

ちよつと関連して。今大久保委員から自衛隊の出動の場合の武力の行使についてお尋ねがありましたが、その中で国際の法規及び慣例による、こういう規定が特に武力行使の場合に規定されておるのでありまするが、先般来…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 内閣委員会 第21号(1954/04/07、26期)

木村保安庁長官に、今度の防衛庁法並びに自衛隊の本質的な問題を先に二、三質問をいたしまして、あとで内容についても質問したいと思うのでありますが、従来の政府のいわゆる保安隊の漸増方針というものの説明につき…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 内閣委員会 第22号(1954/04/09、26期)

ちよつと関連して。その生産力の問題でありますけれども、今当分の間はおそらくアメリカに頼つて、アメリカに兵器をつくつてもらつて、それを日本は貸与かあるいは贈与を受けてやつて行こうという方針のように聞える…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1954/04/20、26期)

関連して……。二十分で緒方副総理は帰るそうですが、あと五分ありますので、きわめて重要問題ですから……。(発言する者あり)…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 内閣委員会 第31号(1954/05/06、26期)

私は社会党を代表いたしまして防衛関係二法案に対しまして反対の意見を申し上げたいと存ずるのであります。約一箇月にわたりまするこの審議にあたりまして、まことに遺憾にたえませんのは、総理大臣が出席をせぬこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1954/05/13、26期)

官房長官にちよつと質問したいのですが、この法案がばかにたくさん今になつて出て、審議をしろと言うのですが、これは提出されたのはよほど前でしようか。このごろになつて急にこんなにたくさん出て来たのですか。会…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 内閣委員会 第36号(1954/05/20、26期)

修正案について、修正案の提案者と恩給局長の両方にお尋ねをした力がいいと思いますが、今の御説明によつてわれわれもその趣旨はよくわかるのでありまして、恩給を受ける権利を持つた方に一日も早く恩給を支給すると…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 内閣委員会 第38号(1954/05/25、26期)

ここに渡されておりまするのは国防会議の構成に関する要綱のようでありまするが、防衛庁設置法によりますと、別に法律で定めるということになつておるのでありまするから、おそらく法律をつくらなければならぬことに…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 内閣委員会 第42号(1954/09/29、26期)

今御説明を受けましたが、われわれもあまりそういう方面に専門的な知識を持つておりませんので、さしあたり具体的事実について国有鉄道の船舶課長さんにお尋ねをいたします。この資料の六ページに図面がありますね…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 内閣委員会 第48号(1954/11/08、26期)

前回御提出になりました三十年度の防衛計画というものをわれわれは一応検討いたしたのでありますが、これによりますと人員におきまして相当の増加をいたすのであります。防衛庁関係だけで三万四千五百七十六名増員を…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第69号(1954/09/13、26期)

法務大臣にお尋ねをいたしますが、決算委員会で職務上の秘密に関する検事総長と検事正の発言について承認を求めるために法務大臣に書面が提出されておるようでありますが、この法務委員会でもおそらく証人の喚問の申…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第74号(1954/10/12、26期)

今刑事局長は政治犯だというのだが、あなたは何か感違いしておるようでありますけれども、行政協定に基く刑事特別法という法律にちやんと違反をしている。第六条に諜報活動をした者ということが書いてある、そうして…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 労働委員会 第45号(1954/11/18、26期)

先ほど大臣から、今度の通達を発しました表面上の理由を、いろいろ言われましたが、その中に、労働争議の暴力化というようなものを防ぎたいという意味の趣旨がありました。われわれもそういう点については、必ずしも…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1954/12/01、26期)

修正の動議が出ておるのですけれども、今話を聞いてみると、討論をしておるのもみんな修正でも何でもなくて、反対ということのようであります。修正動議がおかしいというのです。福田君の動議は別個の動議として取…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1954/12/03、26期)

ただいま審議をされております自衛隊法の一部を改正する法律案について二、三お尋ねをしておきたいのであります。すでに二つの管区隊が増設をされておりまして、この機会に承認を求めようというようでありますが、御…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 人事委員会 第2号(1954/12/15、26期)

同僚諸君から年末手当のことについて熱心な御発議があつたのでございますが、結局のところここ数日中に大臣が折衝して答えを出されるということのようでありますから、われわれもひとつ大臣が一段の努力をされて、年…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 26期(1953/04/19〜)  6本提出

質問主意書一覧

多摩川電源開発に関する質問主意書
第16回国会 衆議院 質問主意書 第2号(1953/05/22提出、26期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

国鉄中央線複々線実現に関する質問主意書
第16回国会 衆議院 質問主意書 第5号(1953/06/03提出、26期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

国鉄中央線国分寺駅混雑緩和に関する質問主意書
第16回国会 衆議院 質問主意書 第14号(1953/06/11提出、26期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

東京都北多摩郡大和村に米軍兵舎建設に伴う中学校移転に関する質問主意書
第16回国会 衆議院 質問主意書 第25号(1953/07/07提出、26期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

武蔵野米軍宿舎使用に関する質問主意書
第19回国会 衆議院 質問主意書 第8号(1954/02/17提出、26期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

調布飛行場使用に関する質問主意書
第19回国会 衆議院 質問主意書 第9号(1954/02/23提出、26期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22