富田健治衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

25期本会議 - 26期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  1回発言   1268文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  1回発言    689文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  2回発言   1957文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第29号(1953/07/27、26期)

ただいま議題となりました、日本国とフイリピン共和国との間の沈没船舶引揚に関する中間賠償協定の締結について承認を求めるの件に関し、外務委員会における審議の経過及び結果について御報告申し上げます。本協定の目的は、この協定に基きまして、フイリピン共和国に対し、その領海にある沈没船舶を引揚げるための役務の提………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第21号(1954/03/18、26期)

ただいま議題となりました日本国とアメリカ合衆国との間の国際郵便為替の交換に関する約定の締結について承認を求めるの件につきまして、外務委員会における審議の経過及び結果を御報告申し上げます。日米間の郵便為替の交換業務に関しましては、戦前には、明治十八年、すなおち一八八五年の約定及びその追加条款によつて規………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

25期委員会 - 26期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員 31)  1回発言   1068文字発言
 第17回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第18回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第19回国会 81回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 53 委員 28)  6回発言  12901文字発言
 第20回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第21回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  1回発言    992文字発言

  26期通算 164回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 92 委員 72)  8回発言  14961文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            80回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 78 委員  2)  8回発言  14961文字発言

 予算委員会
            62回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 62)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  0)  0回発言      0文字発言

 昭和28年度一般会計暫定予算につき同意を求めるの件外6件特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

 水害地緊急対策特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第16回国会)
 地方行政委員会理事(第16回国会)
 外務委員会理事(第17回国会)
 外務委員会理事(第18回国会)
 外務委員会理事(第19回国会)
 外務委員会理事(第20回国会)
 外務委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 外務委員会 第25号(1953/08/01、26期)

私小滝政務次官にお尋ねいたしますが、これは私だけでなく、大勢の人の子弟が、ずいぶんまだソ連に抑留されていると思うのであります。これらの人の父兄の希望というのは、一日も早く帰還されることであろうと思うの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1954/02/03、26期)

私簡単にお尋ね申します。ただいまいろいろ参考人からお話を承りまして、日赤の方にはいろいろ御尽力くださいまして、またその他の引揚げの皆様の御労苦に対しまして、心からお礼を申し上げます。それにつきまして、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 外務委員会 第25号(1954/03/25、26期)

私は主として緒方副総理にお尋ねいたしたいと思います。日本は敗戦後アメリカ軍が進駐いたしまして、このときにいわゆる自由主義諸国家の陣営に立つということを運命づけられたわけであります。それがさらにサンフラ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 外務委員会 第26号(1954/03/26、26期)

私ちよつと経費についてお伺いしたい。顧問団の経費は、a、b、cとございますが、三階級について多少単価というようなものをお考えになつて予算ができておるのでございましようか、どうでありましようか。そうする…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 外務委員会 第29号(1954/03/30、26期)

私は自由党を代表いたしましてただいま上程せられましたMSA関係四協定につき全面的に賛成の意思を表明いたすものであります。アメリカはすでに第二次世界大戦中から、その与国でありますイギリスさらにソ連等に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 外務委員会 第55号(1954/05/26、26期)

ちよつと私これに関連してなのですけれども、厚生省の方にでもお尋ねするのがいいのかもわかりませんが、小滝政務次官もいろいろ政府部内でそういう御会合があつて御研究になつておるかと思いますのでお尋ねするわけ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 外務委員会 第56号(1954/05/29、26期)

今議事進行に名をかりて……(「名をかりてじやない、ほんとうの議事進行だ」と呼ぶ者あり)名をかりてということだろうと思いますが、戸叶さんなりまた穂積君からお話があつたのでありますが、先般の理事会で皆様お…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1954/12/16、26期)

私一点経済局長にお伺いいたしたいのであります。東南アジア向けの日本の貿易の大体の現状はどういうことになつておりますか。概略でけつこうでございますが……。これから討論に移ります。討論の通告がありますの…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22