山口丈太郎衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  1回発言   3109文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  1回発言   3109文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第30号(1953/07/28、26期)

私は、日本社会党を代表し、ただいま議題となりました外航船舶建造融資利子補給法の一部を改正する法律案に対する修正案について反対し、さらに政府原案に対し条件付で賛成の意を表明せんとするものであります。(拍手)政府は、外航船の増強による自国船貿易を目的とし、その建造融資利子補給法の一部を改正する法律案を提………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36) 19回発言  75887文字発言
 第17回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言  17724文字発言
 第18回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言  13320文字発言
 第19回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 40 委員 11) 21回発言  97110文字発言
 第21回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  2回発言   6328文字発言

  26期通算 102回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員 59) 47回発言 210369文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            82回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員 39) 43回発言 190074文字発言

 水害地緊急対策特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  2回発言   8988文字発言

 労働委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   9601文字発言

 行政監察特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   1706文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 文部委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 運輸委員会理事(第19回国会)
 運輸委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1953/06/24、26期)

ちよつと関連して質問してみたいのですが、特に重要な交通機関に携わつている者に対する駐留軍の妨害事件は、今非常に大きな事件として川島委員から指摘されたのでありますが、これは国鉄、私鉄を問わず随所に行われ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1953/06/25、26期)

ただいま議題となりました点につきまして、二、三質問をいたしたいと思います。大臣がお見えになつておりませんので、大臣の分はあとに保留させていただいて、まず港湾の問題についてお尋ねいたしたいと思いますが…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1953/06/26、26期)

委員長からのお話もありましたので、私は各般にわたつて御質問を申し上げたいのでありますが、それは明日お許しをいただくことにいたしまして、主といて陸上交通行政の基本と思われる点について、二、三運輸行政の面…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1953/07/06、26期)

関連して二、三質問してみたいと思います。この低能率船の解体によつて外航船をという構想については、私はこれは外航船を増強する意味においても、非常にいい考えのように思うのです。しかしその解撤船の対象になる…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1953/07/07、26期)

時間が非常におそいので恐縮ですが、二、三総裁に関連質問をいたしたいと思います。今の川島委員の質問にお答えになつたところによりますと、日暮里の事件でも、日本の経済力まで持ち出して答弁をなさつたわけであり…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1953/07/09、26期)

今承りますと、この新線の計画については、あまりはつきりとした計画がないやに承るのですが、私はその計画について二、三御質問をいたしたいと思うのであります。第一には、別表に加えていただくのはたいへんけつ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1953/07/11、26期)

了解を得ましたので、関連質問を一つ許していただきたいと思います。自動車の免許について、今言われましたような、公に迫られるような監督上の事項としてではなくて、これは中央においてはどのように見ておられるか…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1953/07/16、26期)

私は運輸大臣の出席がないと質問の要旨もちよつと無理と思うのですが、その点はあすにでも保留をいたしまして、多少政策的な画にわたりますが、事務当局にお尋ねをいたしたいと思います。まずこの法案によりますと…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1953/07/17、26期)

私は運輸大臣が見えておりますので、修正案が出まして、この修正案と本案で少し疑問の点がありますから、一点御質問申し上げたいと思います。運輸大臣の昨日からの御答弁並びにお話を承りますと、この会社が配当する…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第19号(1953/07/18、26期)

昨日に引続きまして、私は航空行政の面から、運輸大臣が見えておりませんので、事務的な面について御質問を申し上げたいと思います。きのうの運輸大臣の答弁によりますと、日本の航空事業については、その発達助成…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1953/07/21、26期)

私は大臣にちよつと質問をしておきたいと思います。四十四条について今楯委員から質問がありましたが、私も関連してひとつ質問を申し上げてみたいと思います。なるどほこの四十四条については、前の法律から申しま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第22号(1953/07/22、26期)

地方税法の一部を改正する法律案に関し、徳安委員からただいま自動車税及び自動車運送事業に対する事業税について修正意見申入れの動議がありましたが、私は地方鉄道、軌道の現状にかんがみ、地方鉄道軌道業に対する…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1953/07/24、26期)

ちよつと関連して私は質問を申し上げたいのでありますが、国鉄の電化事業の始まつた年度は何年からですか。それからもう一つは、これは鈴木委員のお尋ねに関連をしておるのですが、ただいまいただきましたこの表で…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1953/07/25、26期)

まず私は最初に提案者にお伺いしますが、この法律が成立いたしますと、本日本会議に予定されておりまする独占禁止法の改正条項に触れる点があると思いまするが、それについて改正する意思があるかないかを、まず第一…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第26号(1953/07/27、26期)

私は日本社会賞を代表いたしまして、ただいま議題となりました外航船舶建造融資利子補給法の一部を改正する法律案政府原案に賛成の意を表し、自由党両派及び改進党の三派によりまする共同修正案に対して反対の意を表…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1953/07/28、26期)

私は日本社会党を代表いたしまして、本港湾運送事業法の一部を改正する法律案について、賛成をいたします。しかしこの法律案につきましては、まず法案の一番大きな特徴をなすもの、または改正の重要点は、大体六つ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第32号(1953/08/03、26期)

ただいま議題となりました株式会社鉄道会館につきまして、私は今までの株式会社鉄道会館の責任者と、鈴木君その他同僚各委員との質疑応答の点についてのなお疑問の点と、それからさらに鉄道当局に対しましては、東京…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第35号(1953/08/07、26期)

私はまだきよういろいろ質問をするつもりでおつたのでございますが、きよう結論ということじやなくて、会期の終末にあたつて一応中間的な委員会としての結論を出すということでありますので、その点については私も賛…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第34号(1953/10/06、26期)

私は、堤委員の質問に関連して、時間がありませんから、私の意見はごく内輪にしまして、簡単に要点を御質問申し上げたいと思います。政令が今日までまだ出ていないのでありますが、今までの堤委員のお答えに対しまし…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1953/11/02、26期)

まず総裁にお尋ねをいたします。私は災害地の運輸状況の視察に参りまして、それは会議録によつて御承知をいただくことになつておるようでございますので、それを見ていただきたいと思いますが、特に痛切に感じました…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1953/11/04、26期)

私は運輸行政一般について前回の会議において、運輸省所管に関する事項についての保留点に限つて御質問を申し上げたいと存じます。第一点は、今一番この運輸委員会におきましても問題となりました鉄道会館等の問題…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第5号(1953/11/07、26期)

私は大蔵省にも御質問を申し上げたいわけでありますが、建設省にひとつお伺いをいたします。過般の水害対策特別委員会におきましては、戸塚運輸大臣は、この災害の復旧は、過年度の災害が約八百五十億ほど残つておる…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1953/12/02、26期)

運輸大臣に問いたいのですが、さつきから楯委員の質問で、どうも公労法の精神からいいますと、国鉄の職員とか、公社の職員の団体交渉は、さつきからの質問応答から児ますと、何をやつているのか、さつぱり意味がわか…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1953/12/03、26期)

大臣がお見えになりませんので。その間総裁に二、三御質問を申し上げたいと思います。昨日私の質問並びに楯委員の質問に対しまして、年末手当の増額の問題について、国鉄は一・〇、公務員は一・二五ということで、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1953/12/22、26期)

私は気象観測について二、三次官にもひとつお聞きをしたいと思います。定点観測は、今山崎委員も申されたように、太平洋上における領土の確保されておつた当時の状況を、今日のような狭められました領土の関係等から…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1953/12/24、26期)

私は一、二点ちよつと気象台長に尋ねたいと思いますが、聞いておりますと、なるほど学説あるいはそれに伴う技術というものは、この災害国でいろいろ研究をされて、日本の気象学あるいは地震等、すべての気象学につい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1954/02/05、26期)

私はまず一般陸運行政についてお尋ねをいたしたいと存じます。運輸大臣にお尋ねいたしますが、昨年の当運輸委員会におきまして、陸運行政の一つの決議といたしましては、国鉄、私鉄、そのうちの特に重要な私鉄の問題…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1954/02/06、26期)

まず総括的に私は昨年の質疑に引続いて、続行の意味で御質問申し上げたいと思います。大体本年度の予算関係を見ますと、これは昨年も同じことでありますが、海運関係の予算と陸運関係の予算との均衡がどうもとれて…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1954/02/18、26期)

私は運輸省所管関係の各機関にそれぞれ出席を求めておきましたが、もし出席がないものについて、あるいは資料の整わないために答弁のできないような向きにつきましては、後日に質問を保留いたしたいと思いますから、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1954/02/19、26期)

昨日に引続きまして、本日は海上保安庁関係に対して御質問を申し上げたいと存じます。まず第一に海上保安庁長官にお伺いをいたしますが、海上保安庁の所要船舶の増強等に関して、相当予算も計上されておるようでご…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1954/03/01、26期)

私はただいま議題となりました国鉄の運賃法の一部を改正する法律案と、それに関連いたしまする二、三の点について、運輸大臣に御質問申し上げたいと存じます。今度の運賃法の改正は、一、二等に限られるきわめて限…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第19号(1954/03/02、26期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました国鉄運賃法の一部を改正する件につきまして、運賃値上げ一、二等に限る今回の運賃の改訂には賛成の意を表するものでございます。しかし二、三希望を申し…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1954/03/04、26期)

ただいま議題となりました二法案について質問いたしたいと存じます。まず遠洋かつお・まぐろ漁業の用に供する船舶についての船舶職員法の臨時特例に関する法律案についてでありますが、この法律に基いて遠洋漁業に出…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1954/03/18、26期)

今の竹谷委員の質問に対する答弁に関連して、一点質問をして明らかにしたいのです。これは日通や何かの貨物の運賃とは違つて、契約書の中には、はつきり委託販売規則に基いて契約をして、そして公社に対して委託販売…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1954/03/19、26期)

私は特に委員長にお願いをいたしまして、最近行われました太平洋上におきますアメリカ側の爆発物の実験に関します被害については、すでに新聞紙上あるいは当院におきましても各委員会においてそれぞれ論議せられてお…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第26号(1954/03/23、26期)

まずこの両案の改正にあたりまして、二、三重要な点を運輸大臣に御質問申し上げたいと存じます。まず航空法の改正であります。ただいま説明をいただきましたように、日本の空港に外国の航空機が定期的にあるいは不定…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第30号(1954/04/08、26期)

私は今の館委員の発言に関連して、一つお尋ねしたいと思います。交通機関、特に専用軌道を走りますすべての交通機関に対しての法律は相当古くなつていて、交通事情の頻繁になつて参りました現在の情勢にそぐわないも…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第33号(1954/04/21、26期)

ただいま議題となりました北海道開発のためにする港湾工事に関する法律の一部を改正する法律案について、二、三質問をいたしたいと存じます。この法律は議員立法として提出をされたのでありますが、まず第一にお聞…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第34号(1954/04/23、26期)

私も、これは関連質問としてではなくして、独立的にひとつやろうと思つておつたわけですが、今竹谷委員から質問がありましたから、それに関連して質問をいたしたいと存じます。大体今政務次官がお答えになりました国…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第37号(1954/05/14、26期)

今の正木委員の質問に関連して質問いたします。気象台長にお伺いをいたしますが、こういう災害の予防措置的に気象通報というものが出されておるのでありますが、とかく東北、北海道は気象関係による被害が非常に多い…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第42号(1954/10/01、26期)

私は今回の洞爺丸ほか沈没いたしましたこの台風による披害についての今まで行われました質問応容のうち、さらに納得の行かない点について質問を試みたいと思うのでございます。まず私は最初に、この国鉄に限らずす…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第46号(1954/10/22、26期)

私は、ただいま議題となつております嬉野の国鉄バスの転覆事件及び内郷丸の相模湖における覆没事件、それからもう一件伺いたいのは木更津鉄道における電車の転覆事件がございますので、これについて当局にお尋ねをい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第49号(1954/10/27、26期)

お許しをいただきまして、昨日一般行政の中で当委員会に報告があつたと思いますが、それと同時に、本日の新聞紙上に報せられておりよす大型バスの交通制限に関する政令についての建設省の考え、及び運輸省自動車部の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第4号(1954/02/01、26期)

いろいろ出資者から疑惑が出て、あなたの方に出資者が訪問をしていろいろ尋ねられたようなことがあるやに承るのですが、そういうことが事実あつたのか、なかつたのか、お伺いいたします。それから、もう一つここで…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 労働委員会 第28号(1954/05/28、26期)

今参考人から、それぞれ労使間の実情について説明がありましたが、これは基礎にして少し参考人並びに関係当局に質問をいたしたいと思います。まず尼鋼について聞きますが、参考人の証言によりますと、人員整理のた…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1954/12/17、26期)

私は簡単に自動車局長にお尋ねをいたしたいと思います。最近のハイヤー、タクシー等の交通違反の取締りについて、いろいろ問題を起しておるのでありますが、もちろん今日のような車輛の輻輳します事情の中にあつて…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1955/01/23、26期)

ちょっと私今の正木委員の質問に関連して質問いたしますが、昨年私がこの問題について指摘をいたしまして、局長にお尋ねをした点で重要な点は、国産車を取り扱う場合に、輸入いたしまするその自動車の輸入業者との利…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22