加藤常太郎衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  1回発言     39文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  1回発言     39文字発言

本会議発言一覧

第17回国会 衆議院 本会議 第9号(1953/11/07、26期)

この際決算委員長の同委員会における審査の中間報告を求むるの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 40 委員 11) 19回発言   3296文字発言
 第17回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  1回発言    405文字発言
 第19回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 26)  0回発言      0文字発言
 第20回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第21回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

  26期通算  90回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 46 委員 44) 20回発言   3701文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員 25) 18回発言   3115文字発言

 水害地緊急対策特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  1)  2回発言    586文字発言

 電気通信委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言

 経済安定委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  1)  0回発言      0文字発言

 農林委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第16回国会)
 経済安定委員会理事(第16回国会)
 水害地緊急対策特別委員会理事(第16回国会)
 議院運営委員会理事(第17回国会)
 議院運営委員会理事(第19回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1953/05/25、26期)

同様。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1953/05/27、26期)

鳩山自由党も、大体改進党の意見と同様です。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1953/05/29、26期)

先ほどから緊急質問の取扱いについて各派が言つておられることは、わが党としては遺憾にたえないのであります。菅家委員長並びに理事の懇談までやつたが、先ほどからの委員長の扱いは、それを根底からくつがえして、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1953/06/23、26期)

われわれの方も次会に願います。それでは次回の運営委員会で決定することにいたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1953/06/25、26期)

今、社会党の言われた通り、小林君に対して多少異論が出ておりますので、まだ決定しておりません。本日上程されるとすれば、さつそく態度をきめて場内で……。領土に関する決議案は、出ております二つのものが大体…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1953/06/30、26期)

異議なし。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1953/07/04、26期)

今回はひとつ遠慮してもらうということで……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1953/07/11、26期)

次会まで御延期を願います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1953/07/14、26期)

まだきまつていないけれども、異議ないでしよう。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1953/07/21、26期)

前回、院議で派遣した調査団と同様に、委員会との関連はないですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1953/07/25、26期)

これは内容はどうなつておりますか。それから運輸委員会の分は、修正があるということを聞いております。修正があれば、修正案文配付の関係もあつて、きよう無理じやないかと思います。それから公職選挙法の方は、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1953/07/27、26期)

私の方ではできております。お知らせしてあると思いますが……。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1953/07/30、26期)

同様。次に、公職選挙法の一部を改正する法律案について、参議院よりの回付案があります。これは一応事務総長より御説明を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1953/07/31、26期)

昨日、同僚の中君が突然発病いたしまして、その折には皆様方の真の御親切と、発病後いろいろ治療の問題に対しまして心からなる処置を賜わり、また関係事務当局にもいろいろ御迷惑をおかけいたしました。手厚き看護の…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1953/08/01、26期)

私の方はありません。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1953/08/07、26期)

わが党は、先ほど改進党の説明並びに社会党の考えも聞きましたが、その話の中に、国会の常任委員会制度の改廃、すなわち国会法の改正問題が出ておりますが、これは確かに占領当時にできた常任委員会制度でありますか…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1953/08/10、26期)

理事会の方は……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第2号(1953/07/01、26期)

今委員長よりお話があり、本会議でも議長から話があつた通り、西日本並びに今回の北九州の水害と両方含んだ水害対策の委員会であります。これは間違いありませんか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第6号(1953/07/08、26期)

今菅家委員長からの申出がありましたが、本委員会の趣旨は今回の問題がおもでありますけれども、千葉県の災害を思うと、これも無理からぬ点があるのであります。しかし、ちようど雨期でありますので、今後そういうよ…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1953/11/07、26期)

われわれの方は木村武雄君です。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22