池田禎治衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  1回発言   2785文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  1回発言   1438文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  1回発言   7623文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  3回発言   5006文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  6回発言  16852文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第38号(1953/08/07、26期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程に相なりました国会法の一部を改正する法律案に反対の討論をいたさんとするものであります。(拍手)ただいま、改進党の椎熊君は、この委員会の重要性を力説されたのであります。その重要性は、私は椎熊君の言をそのままに承知いたすといたしましても、ここで思い浮べます………会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 本会議 第1号(1953/10/29、26期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議長の発議になりました会期一週間の件につきまして反対の討論を行わんとするものであります。(拍手)各党におきましても、すでに、今次の災害がきわめて甚大なものであり、国民生活の上におきまして、あるいはあらゆる面におきまして深刻なる様相を呈しておることは、私の申………会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 本会議 第2号(1953/12/01、26期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、政府の政局担当の基本的方針、あるいは外交問題に対する二、三の点、その他迫り来る不況に対処して政府はいかなる総合的経済政策をお持ちであるかの諸点について、お尋ねをいたしたいと思うのであります。私は、まず最初に、政治への不信の声について総理大臣の所信を伺いたいのであり………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第11号(1954/02/23、26期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程されました鍛冶良作君の動議に対しまして反対の討論を試みんとするものでございます。(拍手)鍛冶君も、あるいはまた委員会におきまして、この有田君の逮捕に対するところの是非の論議というものは、あらゆる角度から検討されたのでございます。しかも、その逮捕に対して………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第31号(1954/03/31、26期)

私は、ただいま議題となりました行政機関職員定員法の一部を改正する法律案につき、日本社会党を代表いたしまして反対の討論を試みんとするものでございます。審議の内容につき、自由党、改進党の諸君といえども、この法案に大なる欠陥があるとしておることは、すでに委員長報告におきましてこれを詳細に述べられ、かつまた………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第44号(1954/05/06、26期)

私は、ただいま上程されました会期延長の件につきまして、日本社会党を代表いたしまして反対の討論を試みんとするものでございます。重要法案が山積しておるので会期を延長しなければならぬというのがその理由でありまするが、この通常国会の会期というものは、国会法をもつて百五十日間と明記してあるのであります。その百………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 73回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 68) 24回発言  26263文字発言
 第17回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  8回発言  14424文字発言
 第18回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  8回発言   5091文字発言
 第19回国会 92回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 82) 38回発言  32172文字発言
 第20回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 11)  5回発言   1964文字発言
 第21回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 11) 12回発言  14462文字発言

  26期通算 220回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員196) 95回発言  94376文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           129回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員129) 67回発言  44459文字発言

 人事委員会
            62回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員 43) 19回発言  38603文字発言

 水害地緊急対策特別委員会
            22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 17)  5回発言   4309文字発言

 懲罰委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   1817文字発言

 文部委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3716文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1472文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 水害地緊急対策特別委員会理事(第16回国会)
 人事委員会理事(第19回国会)
 人事委員会理事(第20回国会)
 人事委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1953/06/17、26期)

こういう委員の同意について、政党なり政府なりから御推薦のあつた人は、それぞれ理由があつて、またそれぞれ経歴等があつて出ることになつておると思います。が、ときどきこういう人がこういう委員に妥当なりやいな…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1953/07/17、26期)

記名投票に願います。それでは、ちよつとさかのぼつて、予算委員長報告の件に移りますが、どうでしようか、委員長の考えは、当該委員会からこういう補足説明のことを要求して来た場合には許すということで……。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1953/07/21、26期)

この前の九州の場合は、九州選出の議員にあらざる者をもつて構成するというようなことでしたが、今度は、そういう問題はどうなつておりますか。なお、水害地緊急対策特別委員会は三十名の委員をもつて構成しておる…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1953/07/22、26期)

昨日もああいう状態でありましたが、委員会を本会議開会中に開いて本会が流会にならないようにお願いをしたい。なおこれにて会をとじるわけですが、ちよつと懇談にして申し上げたいことがあります。速記をとめてく…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1953/07/25、26期)

場内交渉にしましよう。ただいまの討論ですが、小会派をこの際認めることについての件をおきめ願います。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1953/07/27、26期)

採決になると、別というのじやないですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1953/07/29、26期)

これは明日上程を願いたい。今委員長の要望で、上げてくれということでありますが、討論その他のこともありますから……。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1953/07/31、26期)

先ほどから委員長のお言葉を承りますと、自由党の国会対策委員長の小沢君が、議長に対して延長の申出をされた、かように承つたのでありますが、議長がお見えにならなければ、副議長でもけつこうでありますが、いかな…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1953/08/07、26期)

関連して……。ただいま、その席におられた委員長としてお話があつたのですが、必ずしもその三つに限定されたわけではないと言われたわけです。しからば、他に何か理由がございましようか。他に別な理由がなかつたと…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1953/10/26、26期)

ただいま事務総長から説明されました第六の会期の件、第七の開会式に関する件、第八の国務大臣の演説及び質疑の件は、一括してひとつ懇談でもやられたらどうですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1953/10/28、26期)

官房長官のただいまの御答弁でやや判明したところもありますが、政府は当然第二次補正予算というべきものを提出する準備を進めておるかどうかということを、この際お聞きしておきたい。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 人事委員会 第3号(1953/06/18、26期)

官房副長宮にちよつとお尋ねしますが、先ほど来伺つておりますると、関係方面ともよく打合せて善処いたしたいというお話ですが、この問題は先月から起きておるし、公務員の諸君は一箇月分を要求して、それぞれのとこ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 人事委員会 第4号(1953/06/19、26期)

大蔵大臣にお尋ねいたしますが、あなたが非常に困難な状態にあるということはたびたび承りました。そこでその困難の中からどうしてでも捻出をして組もうとするなら、それは七月の暫定予算に入れることができるのか、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 人事委員会 第5号(1953/07/02、26期)

給与ベースにつきまして、先ほどから浅井総裁の御所見を伺つたのでありまするが、総裁はそのお答えの中において、大体三月の生計を中心にしたところの調査作業を進めているというように承つたのでありまするが、さよ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 人事委員会 第7号(1953/07/22、26期)

本日の委員会に浅井総裁が御出席ないということは、私もたいへん遺憾に思うのでありますが、私は重要な点は後日にまわしましても、まずこの勧告がなされたところの動機であり、その情勢であります。人事院は常に何も…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 人事委員会 第8号(1953/07/23、26期)

私はすでに各委員から、私の言わんとするところは述べられたのでありまするので、ただ一言、政府におきまして、すみやかにこの〇・二五を支給されるように、及び地方公務員に対しましても、万全の措置をおとりになつ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 人事委員会 第17号(1953/10/14、26期)

私、前の話はちよつと知らないのですけれども、全然予備折衝はやつていないのですか。それでは一時半まで休憩をすることにいたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第7号(1953/07/10、26期)

大野国務大臣の御労苦は皆様から申し上げられた通りでありまするが、私はただ、ここで一言お願いし、かつまた所見のほどをお尋ねいたしたいのですが、今度の災害は、各委員も御承知のように、これは非常に並々ならぬ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第10号(1953/07/15、26期)

農林大臣にちよつとお伺いいたしますが、今度の予算案に農林省の要求したものがもしなかつた場合には、補正予算なり、追加予算を、農林関係のものを提出するというお考えがありますか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第14号(1953/07/20、26期)

私もただいまの佐藤委員の議事進行に対する発言はまことに賛成でありまして、願わくは一般的質問というものでなくて、すでに小委員会等に分類をされております通産関係、厚生関係、農業関係、建設関係、こういうもの…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第18号(1953/07/24、26期)

ただいまの熊谷委員の質問に関連いたしまして、労働省と通産省にお尋ねいたします。大体今度の災害によりまする労働者の困窮の特にはなはだしいのは中小炭鉱であると、ただいま御説明にも申されたようでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第21号(1953/07/30、26期)

私はこの際お尋ねいたしたいのですが、委員長は全体の法案をいつまでに上げるという目標をお考えになつておるか、あるいはまた、それは委員会として、それに対する意見もきまつていなければ、統一して、そうして審議…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 懲罰委員会 第2号(1953/08/05、26期)

ただいまの小林君の提案理由につきまして、その言辞の中にいろいろと深刻なものがあるから速記を見てということをおつしやられたのでありますが、提案理由についてこれをただすベき時間があれば、これをただすべき用…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 懲罰委員会 第4号(1953/08/07、26期)

私は、大橋委員の動議に反対をし、中野委員の動議に賛成をするものであります。その理由につきましては、すでにいろいろと述べられましたので、くどくは申し上げませんが、一体私どもはこういう懲罰委員会すらも必…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1953/10/29、26期)

わが党も、会期一週間に対する反対討論の通告をいたします。ただいま会期に対する賛成、反対の問題につきまして懇談の際における空気から、左右両派各五分ずつ、一名ということに決定いたしたらいかがかと思います…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1953/10/30、26期)

私も過ぎ去つたことを言おうとは思つておりません。しかし今日の事態は、山本君の言う通り大なる醜態でございます。しからば、いかにすればこういうことをさらに繰返さないようにできるかということは私は当然考えて…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1953/11/02、26期)

国会の承認を求める各種委員は、ただいま御決定になつたのですが、これは前国会からでもありますが、任期満了になつてから、政府が一方的にというか、政府独自の考え方をもつていろいろな委員の承認を求めて参る。中…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1953/11/03、26期)

中川君の委員長に対するお話は、これは当然なことだと思いますけれども、私は、ここでとやかく言うのではありません。昨日この委員会において発表したところによれば、中川君は、その問題は慎重を期さなければならな…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1953/11/04、26期)

私ども実は御承知のように、この会期については、召集されましたときに一箇月程度ということを主張して参つたのであります。それは私どもとしては、今度の風水害、冷害その他の災害関係の予算をすみやかに議決いたし…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1953/11/07、26期)

参議院は、今日の予算委員会の申合せでは、四時までに討論授決をするというように聞いております。そこで本会議の開会時間は、多少の時間を置いても、五時ごろには開けるという見当だと思います。どうしても総理大臣…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1953/11/27、26期)

外務大臣が国会において外交方針の演説をやることが国のためにいけないということなら別だが、ただやらぬでもよかろうというように政府が独断できめて来るなどというのは、これは政府は越権きわまる。政府がそういう…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 人事委員会 第2号(1953/11/16、26期)

いろいろお尋ねしたいこともすでに出ましたので、きわめて簡潔に私はお尋ねしたいと思いますが、まず人事院にお尋ねいたしたいことは、今年の三月の物価指数、生計指数に基いて勧告をなさつたのでありますが、これが…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1953/11/30、26期)

一日で済みますか。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1953/12/02、26期)

大分前に私は、かような各種委員について要望を申し上げておいたはずであります。本日私は、要望として重ねて申し上げますことは、本年内に政府が国会で同意を求めるところの各種委員に、いかなる種類のものがあるか…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1953/12/05、26期)

これは、この通りで行けば補充してないということですね。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1953/12/07、26期)

ちよつとお尋ねしますが、小会派の反対の討論というのは、これは全部一致しておるのですか。本日上つて来る法案は、お手元にお配りしてありますが、大体それだけある予定でございまして、ただいまのところ法務委員…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1953/12/08、26期)

反対討論をやりますか。なお、本日上つて来る予定のものに、地方行政委員会の町村合併促進法の一部を改正する法律案、参議院提出、それから大蔵委員会の租税特別措置法の一部を改正する法律案、参議院提出、この二…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 人事委員会 第2号(1953/12/02、26期)

この改正案について、政府は与党である自由党と御相談をなさつたものでありますか。それともさようなものは一切かかわりなくお出しになつたものであるか、田中副長官にお答え願いたいと思います。午後零時二分休慰会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 人事委員会 第5号(1953/12/05、26期)

だんだんといろいろな委員から申されましたし、また政府や大蔵省の御見解を十分承つたのです。いつまでたつても平行しているような感がいたします。そこで私はもはや蛇足を加えようとは思つておりません。ただ先ほど…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 人事委員会 第6号(1953/12/06、26期)

地域給の不均衡なこの点を是正するということは、この委員会が早くから取上げまして、そうして超党派的にこれは審議されかつまた論究せられて来たところであります。従いましてこの委員会の中にも地域給対策の小委員…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1953/12/10、26期)

ちよつと意味がわからぬのですが、現実の問題から申し上げてみたいと思います。私の方では、括弧内の現在員数からということになれば、早い話が、人事委員会においては現状では三名の者が、これが四名になる、一名ふ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1953/12/21、26期)

これは少し断片的な事項ですが、もう少し具体的なものを書いていただく必要はありませんか。二十四日にきめるといたしましても……。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1953/12/23、26期)

わが党も賛成討論をやりたいと思います。奄美群島は、日米両国間協定の調印により、十二月二十五日をもつて、再びわが国に帰属することになつた。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1954/01/21、26期)

どなたでもいいのですが、まず事務総長に伺います。これ一今回の選挙で一名ふえるが、この次の選挙のときにもやはり定員は一名ふえるのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1954/01/26、26期)

小会派もですか。それでは、割当時間について次にお諮りいたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1954/01/29、26期)

私の方はよろしゆうございます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1954/02/16、26期)

ちよつと、にわかにそういうことは許されぬと思います。これは中村君が来ておるのですから、まず中村君に意見を聞いてから、どうしてもやらなければならぬかどうかを決定したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1954/02/22、26期)

どうしても二つをやらなければならぬということなら異論はありません。私は率直に言いますれば、繊維は早くから出されておる。本来ならば先週本会議を開いて当然審議さるべきものであるが、何ゆえに行われなかつたか…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1954/02/23、26期)

私です。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1954/02/23、26期)

採決の前にちよつと……。ただいま池田君よりお話がありましたし、椎熊君よりもそういう御意見があつたのであります。その論戦は別としまして、犬養法務大臣をこの委員会に呼ぶということは、採決でなくきめたいと…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1954/02/24、26期)

私は、前例を重んずるものの一人でありますけれども、昨日の事態は、考えてみると容易ならざるものがある。率直に申しますならば、この決議の有効さを疑うこともある。あるいは議事規則からいつても、こういうことは…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1954/03/03、26期)

本日これを議長職権をもつておきめになるということなら、また何をか申さんやであります。そこで私は、個々の条章についてはすでに小委員会等においてそれぞれ意見を開陳して参つたのでありますが、ただ、本日ここで…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1954/03/04、26期)

先ほどからいろいろ同僚議員によりましてすでに尋ねられたことでありますから、私は多くをお尋ねしようとは思つておりません。ただ法務大臣は、有田君の逮捕に対する許諾を求める件の本委員会の秘密会におきまして、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1954/03/06、26期)

ただいま椎熊委員の御発言、まことにもつともなところもあるかと思うのでありますが、そもそもこの緊急質問は、順序とかそういうものについて申し上げたり、またそういうことを大きな論拠にするものではありません。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1954/03/12、26期)

昨日総理大臣が、あの重要法案の質疑に対しまして出席できないということは、私ども、実は議運の理事会の決定を了承しておるのです。しかし、それでもなおかつ、これほどの重要法案だから何とかしてその間に多少なり…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1954/03/18、26期)

これは人事委員会でけつこうだと思います。ただこの問題を委員会に付託される場合に、あらかじめ御協議願いたいと思いますことは、私は、先ほどもわが党の理事を通じまして、理事会において特にわれわれの要望をお願…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1954/03/20、26期)

私は、わが党の土井委員からるる述べられましたが、佐竹君に対する懲罰問題については、あえて私ども庇護するものではない。大体本会議に上程するに値しないという見解を言つておるのであつて、もしおやりになるとい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1954/03/23、26期)

法務委員会の方はどうなつておりますか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(1954/03/25、26期)

現在ある日程だけ上げて休憩というのはよくないと思います。やはり文部委員会を早く開いてやる方がいいと思うのです。明日は本会議はやりません。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1954/03/30、26期)

ぼくは、先ほどからいろいろと主張を申されておりますので、重ねて申すつもりはありません。与党の方としても、私は十分反省をしていただきたい。それは、総理大臣がこんなに長く欠席されるということは例がない。と…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(1954/04/08、26期)

ただい主の扱い方につきましては、よく趣旨が徹底しないということも私は確かにあつたと思う。現に私どもは、一事不再議で、討論することもおかしい、いわんや採決することもおかしいと承つておつた。これはただいま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1954/04/22、26期)

どうも官房長官のただいまのお言葉では納得が行かぬ。やめたるがごとく、やめざるがごとく、しかもその心境はどうだ。当委員会でまことに迂遠な話でございまして、私ども委員としてそういうことは了解するわけに行き…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1954/04/24、26期)

ただいま椎熊君から、通ろうが通るまいがというような、それは改進党がいかようにお考えになろうと御自由ですが、今日改進党は不信任案の上程されることがすでに月余にわたつてわかつておりながら、この場になつてそ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第51号(1954/04/27、26期)

私の方では、保安林整備臨時措置法案の方はいいのですが、住宅金融公庫法の一部を改正する法律案は、参議院回付に同意してはならないという意見が出ておりましたので、その点、もう一応確かめてから、場内において申…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第55号(1954/05/10、26期)

これは事務総長でもよろしいのですが、今度の奄美大島の選挙は、特例法をつくつて衆議院議員一名増員ということになつて、四百六十七名となつた。従つて既存の四百六十六名の中から剥奪するということは、はたして前…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第56号(1954/05/12、26期)

私の方のは、明日ひとつお願いしたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第65号(1954/05/27、26期)

私の方としては、すでに出してあります指揮権発動撤回に関する決議案を、ぜひとも本日上程願いたいという強い決意を持つております。党からも出先機関に、本日上程し、可決するように了解を求めてくれということにな…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第66号(1954/05/29、26期)

先ほどからだんだん伺つておると、名前をあげて指摘はいたしませんが、本日申しておる議論と、今から一、二箇月前に申された議論と、速記録を見ればわかるが、矛盾撞着を感ずる委員の方の発言がある。私は、議院運営…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第67号(1954/05/30、26期)

主として議長にお尋ねいたしたいのですが、先般の再延長の場合も、こういう事柄は好ましいことでないという御意見を述べられた。私どもも、そのつもりでおつて反対をしたわけです。今回再々延長をするという。御承知…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第68号(1954/05/31、26期)

私の方でも全員の協議会をお願いしたいと思つて、そのことを申し出たいと思つておつたところです。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第70号(1954/06/03、26期)

私は、本日やることに賛成いたしますけれども、暫時休憩をされるという進め方であるならば、あとの部の方にしていただきたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第77号(1954/09/07、26期)

私は多少関連しておるのもありますが、重復するところもあるかと思います。では議長にお尋ねいたしますが、本日の法務委員長の議長に対する申入れは、ただいま行われております決算委員会と法務委員会とのお互いの所…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第79号(1954/11/29、26期)

この際堤議長にお尋ねいたします。明日から第二十臨時国会が開かれるのでありますが、私ども、実はこの国会に衆議院議長がどういう考えを持つてお臨みになるかということをこの際承りたいのであります。第十六国会に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第41号(1954/08/12、26期)

私はこの際お許しを得まして、二、三の点につき法務大臣並びに刑事局長に質問をいたしたいと思つております。午前中私は本委員会を傍聴いたしまして、あまりにもあなた方の申しておることが無責任きわまることに驚い…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 人事委員会 第3号(1954/03/10、26期)

ただいま加藤国務大臣の御発言の中に、私個人については辞任の手続をいたしておるというお話がございましたが、あなたが閣僚に就任されてから、今回のような汚職問題とかいろいろな問題が出たと思うのです。それにつ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 人事委員会 第5号(1954/03/19、26期)

今聞いておるうちに、私、ちよつと文部大臣あるいは浅井総裁にただしてみたいと思うことができたのですが、政治的目的云々ということを、あなたは先ほどからみだりに濫用するものにあらずとおつしやつておる。私ども…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 人事委員会 第28号(1954/08/19、26期)

文部大臣に私は一、二お尋ねいたしたい。私どもは先般の第十九国会に出されましたいわゆる教育二法案につきまして、率直に申し上げまして非常に反対をいたしました。しかし反対はいたしましたけれども、これが法律と…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 人事委員会 第36号(1954/10/30、26期)

議事進行に対する発言をお許し願います。私は永田君にこの際お尋ねをいたしたいのですが、先般来この問題を私どもがこの委員会で審議しておる状況をながめますと、官公労の機関紙にたまたま佐久間君なる人が署名人…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1954/12/03、26期)

各党で徹底させましよう。議長は、滋賀県でみずからそういうことをやつて、守つておらぬ。衆議院各党各派は一致して左の通り申合をしましたからこの趣旨を厳守いたしたく従つて必要あれば新聞紙上に共同の挨拶を掲…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1954/12/04、26期)

委員会は討論を許しておりますか。会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1954/12/06、26期)

これは議員にはないのだということをはつきりしなければ、誤解を受けるおそれがありますから……。この法律は本日これを上程いたしたいと思いますが、なお、後ほど日程のとき御相談いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1954/12/09、26期)

この前の議長の書簡には、そういうふうに、具体的には府県選出の議員として共同の報告をもつてするとかなんとかいうようなことは考えたいということがあつたと思うんですが、そういうことは、お互いの良識でそれぞれ…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1954/12/05、26期)

関連して。今鍛冶君から出されましたものは、公職選挙法の一部改正法律案が法律になつたということに基いて出されておる。今の法制部長の御意見はあまりにもこつけい千万で、法案というものは、その法案を審査する事…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1954/12/15、26期)

私は、本日快く御出席をいただいた総理大臣にまず深く感謝いたしますと同時に、あなたが大命を拝しまして投票を――信任を得て総理大臣となられて、組閣の経過とか、その後の経過を眺めて、従来の吉田内開に大きな不…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1954/12/16、26期)

山本君にこの際一、二お尋ねいたしておきたいと思います。第十九国会で、年賀状、暑中見舞というようなものは禁止するという申合せができておつたことは御承知であつたかどうか、これをまずお尋ねいたしたい。事同…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1954/12/17、26期)

委員会を省略するのですか。さつきは委員会にかけてくれといつた話だつたようですが。それからあとは、先日おきめ願つて、ただ会期の初めに報告をして御承認を得なければならない、すでに支出済みの予備金の承認を…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1955/01/19、26期)

その前の総理大臣の各党の質問に対しましても、総理大臣の答弁は第一回のみ登壇をして答える、他は自席のままで願いたいということは、対策委員長会議で了承したわけです。そのときに、施政方針の演説や代表質問に対…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1955/01/21、26期)

官房長官にこの際お尋ねいたしますが、あなたの方は、解散権は政府にあるから、あくまで政府の責任で行うとおっしゃるけれども、立法府に対して、政府なり与党がしばしば申し入れをなさることがある。あなた方は、自…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1955/01/23、26期)

私は、今山本君の申されておるそういう総理大臣の疲労による小憩とか、そういうことは私はもちろん異存ありません。ただ、もう一度、先ほど委員長がこの政府は院の申し合せを善処するであろうというふうに受け取れた…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1955/01/24、26期)

国務大臣の演説に対する質疑を先に行うべきであるということは、私は一応椎熊委員の主張はもっともと思います。しかしながら、今同僚山本君からも申されましたように、人事委員会で可決いたしました地域給の問題は、…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 人事委員会 第1号(1954/12/14、26期)

もうすでにしばしば労働組合なり、またわれわれ社会党からも担当の国務大臣に要望いたしておりますが、きようは実は閣議のあとで根本官房長官にもお目にかかつて、そうして政府の立場も、予算上の処置を伴つておらな…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 人事委員会 第2号(1954/12/15、26期)

先ほどからの同僚委員の質問に対しまして、私は正直に申しまして、国務大臣から非常に親切な御答弁をいただいて、ありがたいと思つております。そこであなたから、ずいぶん打割つて、もう長くない、一両日中に何とか…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 人事委員会 第4号(1954/12/18、26期)

実は私はもう質問でなく給与局長に申し上げておきたいのですが、きのう人事院総裁の御出席を願つて、私質問いたしたのでありますが、今日は人事院総裁はよんどころない用事ができて出て参りません。今小林委員の申し…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 人事委員会 第5号(1954/12/20、26期)

この委員会は先日来期末手当の問題につきまして、担当の国務大臣や関係の人々を呼んで質問もし、討論もして参つたのでありますが、本日のこの最終段階に参りまして、三好国務大臣のお話と理財当局の話とが違つている…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 人事委員会 第7号(1955/01/19、26期)

私はほんとうは調達庁担当の国務大臣である千葉労働大臣の出席を願ったのでありますが、大臣がおられないそうでありますから、これはあらためて担当大臣の労働大臣にその所見を伺いたいと思っておりますが、私は要望…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22