淡谷悠蔵衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  1回発言   1009文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  1回発言   1009文字発言

本会議発言一覧

第20回国会 衆議院 本会議 第6号(1954/12/06、26期)

ただいま厚生委員会より御報告のございました昭和二十九年七月の大雨、同年八月及び九月の台風並びに同年の冷害による被害地域に行われる国民健康保険事業に対する資金の貸付に関する特別措置法案につきまして、日本社会党を代表し質問いたします。この昭和二十九年の災害に関する法案は、このほか農林委員会、地方行政委員………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 58) 16回発言  54850文字発言
 第17回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  4回発言    769文字発言
 第18回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第19回国会 53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 53) 27回発言  48197文字発言
 第20回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   3899文字発言
 第21回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  26期通算 133回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員133) 49回発言 107715文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 水産委員会
            59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 59) 23回発言  62993文字発言

 議院運営委員会
            54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 54) 12回発言   3555文字発言

 農林委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14) 10回発言  25371文字発言

 外務委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  4回発言  15796文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1953/07/10、26期)

関連して。内灘の婦人代表の方にお伺い申したいのですが……。そこで伊関局長に伺いたいことは、今北川さんのお話をお聞きになつた通り、村の婦人たちが何もしないで二箇所に集まつてすわり込みをしているというこ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1953/07/27、26期)

松本門別町長にお伺いいたします。七十三町歩は以前から演習地であつたのか。これは占領されたあと、ずつと今まで継続して使つておられたのでございますか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 外務委員会 第27号(1953/08/05、26期)

さつき要請いたしました保安庁長官、並びに水産庁長官はお見えになつておりますか。なお、参考までにつけ加えてお話申し上げたいのでございますが、陳情文を県並びに東通村から数次にわたつて出されておるのでござ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 外務委員会 第29号(1953/09/04、26期)

岡崎外務大臣にお尋ね申しますが、さつきMSA援助を受けた場合には、平和を脅威する国に対する兵器その他の輸出の制限を行うというふうに私は承りましたが、同時にこれがまた共産主義国あるいは共産主義の圏内の国…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1953/05/29、26期)

ただいまのお話ですが、この凍霜害対策に関する緊急質問などは、天災に関するものとして先の方に入るのではないですか。今まで別段国会対策委員長会議というようなものが現存したわけではございません。この委員会…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1953/08/01、26期)

念を押しておきますけれども、前例もあることですが、尾崎氏の辞表は撤回される見通しはないでしような。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第39号(1953/10/28、26期)

たつた今照会してみましたが、確実に小沢氏に申し入れしてある、事務当局も知つておるということを言つておりました。大体各派の態度はわかつておるようでございますから、あらためて採決ということはいたしたくな…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水産委員会 第3号(1953/06/20、26期)

関連して、伊関局長にお尋ねしたいのでございます。最初の内灘の使用計画は、四箇月という正規の契約書が入つておることは確かでございましようか。それからあの演習地が目下石川県の農地委員会と国との間に、その所…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水産委員会 第4号(1953/06/23、26期)

ただいまの質問に関連いたしますが、今までの補償関係は暫定的なものであつて、この後の遡及効果があるとか、あるいはまた行政的措置によつて完全補償まで持つて行かれるということでありますが、今までの各演習地並…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水産委員会 第8号(1953/07/02、26期)

調達庁の山中部長さんにお尋ねいたしますが、この間お取寄せ願いました書類は手元に届いております。これは内灘村の共有地に対する土地契約のように拝見いたしますが、そうでございましようか。それに関連してこの…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水産委員会 第9号(1953/07/04、26期)

先般お願いいたしました外務大臣の出席が、本日ないようでございますから、質問は簡単にとめますが、和栗入植課長にひとつお尋ね申します。内灘の例の試射場に強制使用されております土地は、開拓財産として豊国土…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水産委員会 第12号(1953/07/16、26期)

前の委員会で、国際協力局の第三課長の安川さんから、演習地の使用に関する手続上の問題について承りましたが、私はこの安川課長の言明に対して非常な不安を持つものであります。課長の言うところによりますと、アメ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水産委員会 第13号(1953/07/20、26期)

最初に調達庁関係の方にお願いいたしますが、青森県の関根地区演習場について閣議決定の材料となつた調査は、日米合同委員会の現地調査に基くという御答弁でありましたが、その通り了承してよろしゆうございましよう…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水産委員会 第23号(1953/08/04、26期)

ただいまの委員長の御発言でございますが、外務大臣たいへんお忙しいようで、日米通商航海条約の問題も大事でございましようが、竹島の問題、その他拿捕船舶の問題も非常に重要な、また緊急を要する問題でございます…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水産委員会 第25号(1953/08/10、26期)

国警長官の御出席を求めておりますが、どうなつておりましようか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水産委員会 第27号(1953/09/15、26期)

ちよつとお伺いいたしますが、昨夕の新聞で見ますと、この問題に関連しまして、三隻も日本の漁船が釜山に連行されて、そこで五十七名の漁民が領海侵犯の裁判にかけられるというようなことが書いてありますが、これも…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1953/10/29、26期)

さつきの大臣の演説の件について……。午後零時五十二分休憩会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1953/10/30、26期)

この問題は、会期決定のときから発生しておると思うのです。あのとき何回も、参議院と十分打合せをしておきめになつたがよろしかろうということで、各委員が発言しておりました。ところが現在参議院から申入れをして…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1953/11/01、26期)

第一の件でございますがこの問題は大蔵大臣だけでございますか。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1953/11/03、26期)

私の方は、八百板君がやられることになつております。次回の本会議は明日定刻から、この運営委員会は従つて……。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1953/12/15、26期)

ひとつ御要望申し上げたいが、趣旨弁明だけで討論がないとすれば、趣旨弁明に立たれる方は、特に修正するについて、わが党でははげしい論戦が闘わされたのでありますから、その修正の趣旨が曲らないように、十分御注…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1954/01/28、26期)

私の方は明日に……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1954/03/12、26期)

端的に申し上げます。昨日は総理大臣が参議院に出ておる。あるいはまた何か外国の使臣のレセプシヨンに列席して、突然今度は六日間の診断書が出る。率直に申し上げまして、われわれは了解に苦しむ。りつぱな博士がつ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1954/03/13、26期)

かねて問題になつておりました懲罰動議の取扱いはどういうふうになつておりますか。本日の本会議は定刻午後一時、本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1954/03/20、26期)

懲罰の問題を軽率にやるべきではないという椎熊さんの発言は、私も衷心その通り賛成いたします。但し中曽根康弘君の問題は、二月二十三日に提出されました。今日まで二十六日かかつております。しかも三月十三日の議…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1953/12/11、26期)

関連して。土屋石油課長にちよつとお伺いしたいのですが、この石油の不足は当利からわかつておつた、つまり外貨の関係で不足とわかりつつも当初七百万キロと決定されたのか、あるいはまた実際には計算あるいは見通し…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第4号(1953/12/14、26期)

大臣にお尋ねいたします。李承晩ラインということで、立ち入る漁船が拿捕されるような危険は、前からお感じになつておられたかどうか、また感じておられたならば、海上保安庁に対して、何らか外務省としての指示をが…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1953/12/18、26期)

次官にお伺いしたいのです。この法案に盛られております、政令で定められた海域というのは、いわゆる李ラインと限定されているように解釈しておりますが、このほか中共、ソ連などに拿捕されております船舶があるはず…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第6号(1954/01/13、26期)

水産庁長官に質問いたしますが、今度の予算で継続事業の休止が大分ございます。特に漁港などでは、貧しい地元の負担において着手しておる事業がございます。これは打切りになればもちろんですが、打切りにならないま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第7号(1954/01/29、26期)

内水面漁業関係につき二、三質問いたしますが、最近発電その他の公共事業が盛んに行われております。これに関しまして内水面が縮小し、この縮小に伴う漁業権が大分侵されておるようでございますが、この漁業権の補償…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第11号(1954/02/13、26期)

この法律は、あくまでも抜本的な解決を目ざし、その解決ができるまでの暫定措置というふうに理解いたしますが、この抜本的な公海漁業の問題を解決する手というのは、現在の日本では外交交渉による以外に方法がないと…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第14号(1954/03/02、26期)

関連して。この問題に関しましては、架空の会社をつくるだけでなく、船団を集めるについても多分に金が飛んでるようなことを聞いております。今日は松田委員及び夏塀委員から、もつとはつきりした質問が出ることを予…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第18号(1954/03/17、26期)

ビキニ環礁付近の被爆について、一応現在まで調査ができましたいろいろな事例を伺いたいと思いますが、政府委員の方から御説明を願いたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第19号(1954/03/24、26期)

御答弁を伺いましてまことに欣快に存じます。私はおそらく外務省は李ラインの問題よりも今度のビキニの問題を重大視されておるだろうと思いますが、そうじやなくて、李ラインよりはもつと簡単だ、李ラインなら解決で…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第21号(1954/03/30、26期)

松浦参考人にお伺いいたいたします。先ほどの政府側の御答弁で、大体この問題に対しては、政府自体もあずかり知らぬといつたような態度がはつきりしておるようでございますし、またあなたのおつしやることを聞きまし…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第23号(1954/04/17、26期)

外務省の小滝政務次官のお話ですと、三月三十日にアメリカ側に対して、水爆実験をやる場合には、公海自由の原則から水爆実験の時期、危険水域について日本の立場を十分に考慮してくれるようにという申入れをしたとか…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第29号(1954/05/20、26期)

安藤国務大臣にお伺いいたします。あなたが二箇月間一生懸命おやりになつたその御苦心のほどは十分わかりますが、具体的には何ら現われていないことは、赤路委員が言つた通りだと思います。その政府の施策が少しも進…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第35号(1954/08/10、26期)

ただいまの答弁では、日本の要求しました補償額とアメリカが承諾しておりますものとの間に差異があるようなことでございますが、一体数字的にどれくらいな差があるのかお答え願いたいと思います。次には、業者は今…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 水産委員会 第38号(1954/10/07、26期)

松田委員から詳細にわたつて要求がございましたので、私簡単に申し上げておきます。気象観測の予算、これについて四分の一に削つて来た過去二年間の総決算が、今度の悲惨な洞爺丸初め一連の事件となつて現われたと思…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第61号(1954/07/22、26期)

ほんの二、三点大臣にお伺いしたいのです。昨年の米価につきましては、東北地方をよくごらん願つたと思いますが、本年はその凶作の程度において、昨年に増すものであるということが確定的になつて来ております。今後…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第62号(1954/07/23、26期)

今年の凶作が、昨年に引続きまして連続凶作であるという点は、私は昨日申し上げましたが、従つて営農資金等も昨年の救済施策の中ですでに貸し出されております。農家がこの営農資金を今年返済することは、実際上むず…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第64号(1954/08/12、26期)

塩見局長にお尋ねしたいのですが……。淡谷さんの言われる、外国から食糧を買つて来てもつたいないじやないか、それを国内の増産の方にまわせばそういう愚かなことにならぬで済むのじやないか。これは感情的にはま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第71号(1954/09/22、26期)

大分時間も立つておりますので、簡潔に要点だけをお伺いいたします。まず和栗課長にお尋ねいたしたいのでございます。現在自衛隊が演習地として、農林省のやつております開拓地を大分たくさん要求して来ておる事実は…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第80号(1954/11/13、26期)

時間もたいへんおそくなつておりますので、簡単に一言だけお聞きしておきたいと思います。小川公正取引委員会の事務局長にお尋ねしたいと思います。先ほど来のいろいろの論議を通じまして、乳価引下げの問題がいかに…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第81号(1954/11/18、26期)

大蔵大臣にお伺いしたいのであります。日本全国の災害が本年はたいへん少いが、局地的に非常に大きな災害があつたと言われたその御認識にはまことに敬意を表します。ただこの通り暖かい東京におりまして、北海道並び…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第82号(1954/11/19、26期)

すでに同僚議員からもいろいろ詳しく要求なり質疑、希望がございましたので、簡単に二、三要点をお伺いを兼ねお願いしたいと思うのでございます。私から申し上げるまでもなくすでに御承知の通り、凶作の救済につきま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第83号(1954/11/29、26期)

さつきの官房長の御説明の中に、共済金の支払いは北海道だけは年内に支払うという御説明がございましたが、内地の方はそれでは払わぬことになりますか。その点を確かめておきたい。次にお伺いしたい点は、この前の…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 農林委員会 第1号(1954/12/01、26期)

羽田農林次官に今度の法案の根本的な御趣旨につきまして二、三質問したいのでございます。先ほど次官が、三分五厘の営農資金を貸しつけた場合に、富農層がその低利に便乗してこれを貧農に高利をもつて貸しつけるとい…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 農林委員会 第4号(1954/12/04、26期)

平川局長にお伺いいたします。さっきの御答弁の中に、土地改良区は借り入れる権利がある。但しこれに融資をすべき相手方の金融機関においては、何らかの理由で貸付を拒んで来たというような御答弁がございましたが、…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 26期(1953/04/19〜)  1本提出

質問主意書一覧

日本国におけるアメリカ合衆国の軍事基地に関する質問主意書
第18回国会 衆議院 質問主意書 第1号(1953/12/01提出、26期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22