中居英太郎衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

26期本会議 - 27期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  1回発言   1513文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  1回発言   1513文字発言

本会議発言一覧

第19回国会 衆議院 本会議 第59号(1954/05/31、26期)

私は、国会の会期を三たび延長せんとしておるところの、ただいまの議題に対しまして、社会党を代表して反対の意思を表明ぜんとするものであります。(拍手)その理由とするところは、先般来、二度にわたる会期延長に際しまして、すでに同僚わが党の議員から討論において言い尽されておるところでありまして、あえて私は再び………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

26期委員会 - 27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  1回発言   7277文字発言
 第17回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第18回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   2153文字発言
 第19回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40)  7回発言  19290文字発言
 第20回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言    200文字発言
 第21回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  3)  1回発言   2107文字発言

  26期通算  65回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 63) 11回発言  31027文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 52) 10回発言  23750文字発言

 予算委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言   7277文字発言

 内閣委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 運輸委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1953/07/17、26期)

私は社会党両派を代表いたしまして、ただいま議題と相なりました昭和二十八年度一般会計予算外二件に対しまして、政府はただちにこれを撤回し、以下申し述べます両社会党の立場に即しましてこれを組みかえ、すみやか…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1953/12/03、26期)

川島議員の質問に関連いたしまして、私もお伺いいたします。昨日来の委員と当局側の質疑答弁を聞いておりますと、仲裁裁定の認識についての大きな相違があるのじやないか、こういうふうに私感ずるわけであります。当…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1954/02/11、26期)

実は私運輸大臣に陸運行政についてお尋ねしたかつたのでございますが、予算委員会に出席の模様でありますから、政務次官に質問いたします。先船来当委員会におきまして、陸運行政全般につきましての当局の説明があり…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1954/02/15、26期)

関連して……。交通公社と国鉄との間の切符売上げ代金の納入に関連いたしましてちよつとお尋ねしますが、国鉄の全国四千ある駅の窓口で販売しております切符代金は、大体何日くらいの日数を経て国鉄の経理に入るもの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1954/02/23、26期)

先ほどの楯君の質問に関連いたしまして、ちよつと発言いたしたいと思います。先ほど楯君が、決算委員会における森脇証言と申しますか、これについて、国鉄の物資納入についての質問をいたしたのでありまするが、これ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1954/03/18、26期)

正木さんの質問に関連しまして、お伺いしたいと思います。まず第一番に伺いたいことは、国鉄が国鉄の切符を交通公社に依頼して売却させて、そうしてこの切符代金を最低三十日、最長六十日後に支払えばいい、こういう…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1954/03/19、26期)

 昨年の当委員会におきまして、交通公社の経理の内容に関連いたしまして私が質問したのでありますが、この内容は御存じの通り国鉄から依頼せられて販売しておる切符代金が公金であるか、ないしは公社のいわゆる礼金…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1954/03/27、26期)

ただいま交通公社の国鉄乗車券の販売代金は、国鉄に納入するまでは、契約に基いて期間までに納入する間は、交通公社のいわゆる社金である、こういうような御説明があつたのでありますが、しかしながら私はそのような…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第42号(1954/10/01、26期)

関連して一言お伺いします。今の運輸大臣の答弁は、もしも国鉄が資金的に困つた場合に、金繰りの面で融資をするという意味ですか。それとも国鉄会計に政府資金を繰入れて援助するという意味ですか。その点がはつきり…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1954/12/03、26期)

提案者にちよつとお伺いします。今回の日鉄法の一部を改正する法律案を見ましたが、この改正案の改正せられた部分だけをながめてみますと、現在議員をやつておる者のみに限つての改正であるように私見受けられるので…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1954/12/17、26期)

私は右派社会党を代表いたしまして、三木新運輸大臣の就任に心から祝意を表する次第であります。と同時にこの際一言お伺いいたしたいと思いますのは、先ほど大臣があいさつの形式で述べられました今後の運輸行政に対…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22