生田宏一衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 73回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 57)  4回発言   8790文字発言
 第17回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 13)  0回発言      0文字発言
 第18回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言
 第19回国会109回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員109)  0回発言      0文字発言
 第20回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第21回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

  26期通算 218回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員201)  4回発言   8790文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           104回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員103)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
            71回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 71)  3回発言   2267文字発言

 水害地緊急対策特別委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  7)  1回発言   6523文字発言

 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 農林委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 水害地緊急対策特別委員会理事(第16回国会)
 議院運営委員会理事(第17回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第8号(1953/07/13、26期)

私たち派遣委員は、北九州の豪雨による被害状況実地調査のため、七月二日より十日間にわたら、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分各県下の水害地を三十数個所にわたり実地に調査したのでありますが、各地における災害の状…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1953/07/11、26期)

私たちが参りました調査の目的は、その真相を十分に知るということでありましたので、各地の災害地は全部行つて参りました。その結果当委員会の関係の事項で特に感ぜられましたことは、災害地の市町村が災害の手当を…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第22号(1953/07/24、26期)

私は今参考人のお話を伺つて、気分を悪くしたのであります。それは今あなたのお話になるような人格と違う人間もおりますから、そのつもりで願います。それから大臣というのは、どの大臣か、名前を言つてもらいたい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 地方行政委員会 第30号(1953/08/05、26期)

この間加藤さんからお話がありました町村合併の小委員会でできたので、話もまだ決定したわけではないそうですが、あの案によりますと、三十三条を五万ないし十万の制限を撤廃して、無制限に全部の市に適用したい、こ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22