国会議員白書トップ衆議院議員長正路>26期国会活動まとめ

長正路衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

26期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  1回発言   2995文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  1回発言   7361文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  2回発言  10356文字発言

本会議発言一覧

第19回国会 衆議院 本会議 第53号(1954/05/21、26期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となつておりまする会期九日間再延長に関しまして反対の討論をなさんとするものであります。(拍手)会期延長の理由は、前回と同様に、重要法案の審議が遅れておるということによるようでありますが、私はこの際政府及び与党の諸君に申し上げたいのであります。さきに十四日間の延………会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 本会議 第9号(1955/01/24、26期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、鳩山首相ほか関係閣僚に対し質問を申し上げたいのであります。鳩山総理大臣ほか関係閣僚の皆さん方におかせられましては、よけいなことは必要でありませんから、私の質問に対する核、心だけ明快にお答えを願いたいのであります。(拍手)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  0回発言      0文字発言
 第17回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
 第18回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第19回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  5回発言  12821文字発言
 第20回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第21回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

  26期通算  71回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 71)  5回発言  12821文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 45)  3回発言    677文字発言

 人事委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  1回発言   3979文字発言

 労働委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 厚生委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 水産委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   8165文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1954/03/01、26期)

国鉄の経理の中で、人件費も相当大きな比重を占めていると思いますが、資材購入費の中で石炭代金というものも、相当大きな比重を占めているだろうと思います。そこで私はお伺いしたいのですが、この石炭の購入は大体…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1954/03/23、26期)

きようもまたこのまま留保しようというわけですか。次に、米同の可燃性絹織物の輸入禁止に関する緊急質問、これは左派の斎木重一君から出ております。この取扱いについて御協議願います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第69号(1954/06/02、26期)

私の方も議場内で申し上げます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第70号(1954/06/03、26期)

今の山本君の意見も、総理の出席が絶対的という意味ではないと思うのです。政府側で責任ある人が責任ある言明をここで行えばいいのじやないかと思うのです。その点で採決したりなんかする必要はなかろうかと思います…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 人事委員会 第25号(1954/06/01、26期)

大分質問されたようでありますから、二、三点だけ簡単にお伺いいたします。質問の前にきようは長い間の懸案でありました地域給の勧告案が発表された直後の人事委員会でありますし、当然浅井人事院総裁が出席をされて…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22