日野吉夫衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  1回発言   3444文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   5794文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  1回発言   6633文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  3回発言  15871文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第5号(1955/03/24、27期)

私は、日本社会党を代表し、農業課税に関し緊急を要する部分に対してのみ質問をいたし、政府の所信をたださんとするものであります。今次の選挙において、鳩山内閣は平年五百億の減税を、自由党は一千億の減税をそれぞれ掲げて選挙をやったのでありますが、人心を集めるのに減税の旗じるしを掲げるのは、いかに税金が重いか………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第36号(1956/04/20、27期)

私は、日本社会党を代表し、一昨昨日報告のありました日ソ漁業交渉の問題に対し、鳩山総理大臣、重光外務大臣に対し若干の質問を行わんとするものであります。(拍手)まず、質問に入る前に、日本の北洋漁業に致命的な打撃を与えるこのたびのサケ・マス漁業制限という重大な事態を引き起した政府の不手ぎわな外交方針に対し………会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第4号(1956/11/17、27期)

私は、日本社会党を代表し、ただいま議題となっている日ソ関係四案中、主として漁業条約並びに海難救助協定に関する部分について、政府に若干の質問をするものであります。(拍手)日ソ交渉が、難航実に一年三カ月、ここに曲りなりにも成立して、日ソ両国間の戦争状態の終了、大使館の相互設置、抑留者即時帰還、漁業条約の………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33)  8回発言  10993文字発言
 第23回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  1回発言   1228文字発言
 第24回国会 43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43)  6回発言  17295文字発言
 第25回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言   3946文字発言
 第26回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33)  3回発言   9565文字発言
 第27回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
 第28回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

  27期通算 137回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員137) 19回発言  43027文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林水産委員会
           128回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員128) 15回発言  34801文字発言

 国土総合開発特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   3519文字発言

 日ソ共同宣言等特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   3946文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    761文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 建設委員会 第36号(1955/07/25、27期)

関連いたしまして伺いたいのですが、本案のねらいの中に、やはり完全雇用の線を打ち出そうという一つのねらいがあるわけであります。これはこれには出ておらないのでありますが、もし日本の失業救済をやるといたしま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1955/03/29、27期)

ここ四、五日、農業所得税の問題が大分問題になってきたのであります。所得の変動による税額のはね上りがその原因であるということ、九割五分は自主申告によって決定したということ、それから対策としては、未決定の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1955/05/13、27期)

通達を出されたことは承知いたしておりますが、その通達の、反響を国税庁長官はどう聞き取っておられますか。このくらいの通達が出れば、そこにいろいろの反響があると思う。私などは不幸にして国税庁関係の部内の反…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第27号(1955/06/18、27期)

ちょっとお伺いいたします。石井さんの御意見には、きわめてあいまいな点があるのです。五月八日から協議しておりますが、あなた方の方は第一回の推進委員会の会をやる場合に、ぼくの方で参加いたしております。米価…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第30号(1955/06/28、27期)

今の答弁によりますと、何ら法的な根拠がないと解していいのですか。ただ公表をはばかるということだけのようですが、これこれに関しては公表すべからずとか、何か法的な根拠を佐竹君が尋ねているんだが、それに対し…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第35号(1955/07/06、27期)

関連して。あなたはこの間の米価審議会のときに、米価審議会の決定を尊重すると言っておられる。一体尊重するというのはどういう意味なのか。生産費補償方式を尊重する、こういう意味なのか、そんならば米価審議会が…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第36号(1955/07/07、27期)

ちょっと二、三お尋ねしたいのです。日本の養蚕業の将来の重大なことですが、アメリカの可燃性繊維の輸入禁止、この処置がとられて、その後それに対する運動をやっていたが、経過はどうであるか。これは輸出産業とし…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第50号(1955/07/29、27期)

関連して。この期に至ってもうあす一日しかないので十分審議する時間はございませんが、過般来引続きの問題で、私の関係の方にも若干のものがありまして、今折衝をやっております。過般来問題になっておりますように…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1955/12/07、27期)

防衛庁長官とアジア局長にちよつと伺つておきたいと思います。領海並びに近接した公海ということを防衛庁長官が説明されて、それにアジア局長もその通りである、こう答弁されておられますが、これは日本政府の一致し…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1956/01/12、27期)

参考人の志津川の町長さんが急がれるような話ですから、まず簡単に二、三伺っておきたいと思うのです。この間僕も現場を見てきたのですが、被害の跡片づけが済んでおりますか。それから、あそこの道路が決壊して交通…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1956/02/15、27期)

これは先刻来論議が進行いたしておるのですが、非常に重大な問題であります。この問題は昭和二十二年から行われているのですり内閣のかわること何回、政党も変っておる。農林大臣も何人も変っておるが、議論はあった…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1956/02/22、27期)

今硫安の問題がたまたま大問題に発展したので、これを十分調査する必要があるので、私は資料を要求いたしておきます。農林大臣は、昨年の暮れにボーナスを出したので肥料価格を圧迫するというようなことを言っておら…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 農林水産委員会 第28号(1956/04/04、27期)

農林省は二月二十三日に中央漁業調整審議会を開いてその答申を求めて、従来自由漁業であったはえなわ漁業を許可漁業にするという方針を明らかにし、農林省の試験場等の発表によって有望であるということを見て、すで…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 農林水産委員会 第39号(1956/05/17、27期)

この法律改正の方向についてどうもおもしろくない点がたくさんあると思うので、ちょっとこの点を聞きたいと思います。赤路君から手続の簡素化がされて非常にけっこうだという意見もありますが、けっこうな面とけっこ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 農林水産委員会 第44号(1956/05/28、27期)

皆さんがそれぞれ触れられているので、簡単に伺います。どうせ改正するならもっと根本的に改正してほしかったという点は、前の質問者と同様であります。ただこの法律の適用の範囲はきわめて狭いのです。大正十二年か…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 日ソ共同宣言等特別委員会 第8号(1956/11/26、27期)

時間の制約がありますから、簡単に伺います。総理大臣はソ連におもむくに際して、談話を発表されております。それは、不自由なからだを運んで行く悲哀な決意を表明されておる。その談話の中に、ソ連との国交を回復…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第19号(1957/04/26、27期)

会社の名称変更と事業範囲の拡大、債券の発行、監督の強化、こういう点の改正のようでありまして、名称の変更については、単なる名称変更で、大して重要なあれがないということですが、会社の構成に非常に変更がある…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第20号(1957/04/27、27期)

私は、日本社会党を代表して、本案に希望を付して賛成の意思を表明するものであります。本法案は、東北興業株式会社法の一部を改正する法律案でありますが、内容は名称を変更すること、事業の範囲を拡大しておるこ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 農林水産委員会 第47号(1957/06/05、27期)

だいぶ同僚委員からいろいろな点について触れておりますので、簡単に二、三お尋ねをしたいと思います。米のやみ価格が最近急に暴騰している事実は多分御承知だと思うのでありますが、この原因について、いろいろ経…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22