戸叶里子衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  1回発言   2726文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   5598文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  2回発言   8324文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第31号(1955/06/21、27期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま上程されました農産物に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結について反対の意見を述べんとするものであります。(拍手)この協定は、向米一辺倒の自由党内閣が昨年アメリカとの間に大体の話をきめた協定であります。民主党としても知性ある人々はおそらく賛成しがたい協定………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第38号(1956/04/26、27期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま重光外務大臣によって行われた日本とフィリピンとの間の賠償交渉に関する経緯報告に対し、若干の質疑を試みんとするものであります。(拍手)外務大臣の御報告を承わって、まことに遺憾にたえないことは、全くおざなりで、問題の核心に触れていないことであります。(拍手)この外務大………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員 27) 33回発言  68831文字発言
 第23回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 10)  9回発言  12408文字発言
 第24回国会 67回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 51) 37回発言  73282文字発言
 第25回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 10) 10回発言  22638文字発言
 第26回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員 21) 20回発言  45741文字発言
 第27回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  5)  3回発言   9859文字発言
 第28回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  2) 14回発言  37037文字発言

  27期通算 200回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 74 委員126)126回発言 269796文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
           131回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員106) 84回発言 183789文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
            55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 49 委員  6) 35回発言  60405文字発言

 法務委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  4回発言  14884文字発言

 日ソ共同宣言等特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   8063文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2655文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第22回国会)
 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会理事(第22回国会)
 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会理事(第23回国会)
 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会理事(第24回国会)
 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会理事(第25回国会)
 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会理事(第26回国会)
 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会理事(第27回国会)
 外務委員会理事(第28回国会)
 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第2号(1955/05/24、27期)

外務省に一点だけ伺いたいのですけれども、日ソ交渉の全権団がきまっておるようですが、その中に、引揚げの問題等の資料を持って特に引揚げの問題で交渉されるというような方がだれかきめられているかどうか、伺いた…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第3号(1955/06/09、27期)

一、二点お伺いしたいと思います。ことしの六月ぐらいから日ソ交渉が積極的に行われるということが発表されたわけなんですが、こういうことによって、ソ連におられた皆様方に何か変ったような雰囲気が感じられたかど…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第5号(1955/06/17、27期)

この間の外務委員会で、重光外務大臣は、なかなかこの交渉は手間取ると思うけれども、大体二カ月の予算をとって松本全権が行かれた、こういうふうにおっしゃいました。今の政府からのお話を承わっておりましても、い…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第6号(1955/06/28、27期)

一点、関連してお伺いしておきたいのです。今度主食なりタバコなどが送れるようになって大へん喜ばしいのですが、何かほかに制限されているものがございますかどうですか、伺いたいと思います。今解除しても差しつ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第10号(1955/07/08、27期)

戦争の犠牲の一つとしての私どもの同胞の遺骨が、まだそのままにされているということは耐えられないことでございますが、そういう意味から、皆さんの御努力で今日遺骨収集の具体的なところまでだんだん運んでこられ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第11号(1955/07/12、27期)

戦争前に外地にある同胞の方々が非常に節約に節約重ねて貯金をされた財産も、戦争というようなことで犠牲になって、そしてそれがとれないということは、戦後の犠牲の中でも非常にお気の毒な状態だと思います。中には…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第14号(1955/07/28、27期)

政務次官もお急ぎのようですし、すでに中山委員からもお聞きになりましたので、私はただ関連して一点だけ伺いたいと思います。日本が考えておりますところの引揚者の数、先方にいられる数と、それからソ連側の言われ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1955/03/31、27期)

簡単に総理大臣に御質問申し上げたいと思います。ヤルタ秘密協定が戦時中の謀略的な秘密協定であったということ、そしてまた他国の主権を侵害しているということは私ども認めるところでございますが、当然この問題に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1955/04/06、27期)

私ちょっと留守をしておりましたけれども、大体どういう質問があったかを聞いているつもりですから、重複しないように二、三点伺いたいと思います。まず第一に私は外交上必要な国際信義というものに対しい、鳩山総…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1955/05/14、27期)

私、時間がございませんから、日ソ国交調整の点で一、二点伺いたいと思います。その前に一点伺いたいことは、六日にフィリピンのネリ大使が賠償の問題で日本に来られておりますが、その後日本とフィリピンとの国の賠…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1955/05/18、27期)

ちょっと質問させて下さい。それからメキシコとの留学生の交換は現在出されておりませんが、同国はこれを非常に希望しておりますので、わが国としましてもできるだけ予算等を獲得をしてやりたいと考えております。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1955/05/21、27期)

ガットの加入が、大体見通しとして八月ごろ日本も許されるということをICCの代表者が言っていたようでございますが、この点はいかがでございましょうか。それから政務次官に一つお尋ねしておきたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1955/05/25、27期)

私など科学的な知識がございませんので、濃縮ウランなどに対しましては、その受け入れ態勢ということが非常に重大な問題で、たとえば秘密条項などつかないような受け入れ態勢ならば、かえって日本の科学技術界に非常…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1955/05/26、27期)

これはガット加盟の問題と直接関係ないことなんですが、貿易の問題で少し関連があると思いますので、一点だけ承わっておきたいと思います。昨年日本の国会でもだいぶ問題になりましたが、アメリカで可燃性織物禁止法…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1955/05/28、27期)

ただいまのお話では、つまり下院に、その絹スカーフを可燃性織物法の適用から除外してもらうように提出してあるというお話でございましたね。そうしますと、その見通しはいかがでしょうか。本件は別に討論の通告も…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1955/05/30、27期)

森島委員からただいま大へんにいい御意見が出まして、委員長からもそれに対しての意見が出ました。私もそれについて伺いたいのですが、時間がございませんから、濃縮ウランに関係して一点だけお伺いしたいのは、この…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1955/06/04、27期)

事務的な問題ですが、一点お伺いいたします。在外公館で大使館、公使館、領事館とあるわけですが、その規模の違い、人員とか、予算の違いはどんなになっておるか、ちょっとお伺いしたい。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1955/06/08、27期)

この機会に長官に二点だけお伺いしておきたいと思います。先ほど菊池委員の質問に対しまして長官がお答えになったことは、アメリカの駐留軍がだんだん日本から撤退の意思を表明しているというようなことでございまし…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1955/06/11、27期)

帰国者が困った場合に、それに要する費用を貸し付けることは別に異存はございませんけれども、これを悪用する人がないでもないことがちょっと心配になるのです。それでたとえば移民などの関係でも、日本から費用を借…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1955/06/13、27期)

私は外務大臣に日ソ交渉の問題と濃縮ウランの問題を二、三点ずつ伺いたいと思います。日ソ交渉が始まりまして、国民は今非常に期待を持って見ておるわけでございますが、先ごろの新聞によりますと、七日の会談を終…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第22号(1955/06/21、27期)

私は条約局長にまずお伺いしたいと思いますが、第一条の二項におきまして、ここに農産物の小麦、大麦、米、綿花、葉タバコと書いてありまして、そこに海上運送費の見積額が四百万ドルと書いてございます。ところがこ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第23号(1955/06/22、27期)

商品見本及び広告資料の輸入を容易にするための国際条約への加入について承認を求めるの件についてお伺いしたいことは、たとえば国際見本市などに商品を持って参りまして、そうしてもしもこれを日本で処分したような…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第24号(1955/06/25、27期)

秘密保護法の質問をする前に、外務政務次官がいらっしゃるから、ちょっと伺いたいのですけれども、六月二十三日の朝日の夕刊で見たのですけれども、高層気象観測に痛手という見出しで、台風シーズンを控えていながら…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第27号(1955/07/06、27期)

関連して。大へん大切な問題ですので、確かめておきたいと思います。先ほど条約局長の御答弁を聞いておりますと、いかなる政府もコミットする。という場合に、いかなるものをも条約にするとか、あるいは書いたものに…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第29号(1955/07/13、27期)

二週間ほど前に、ただいま委員長のお話になりました高層気象観測の地点を米軍が三カ所廃止するという問題で私は質問をいたしました。それに対しまして条約局長の御答弁によりますと、これはだんだんに日本に施設を返…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第34号(1955/07/20、27期)

私はただいま議題となっております日本海外移住振興株式会社法案並びにその附帯決議に対しまして、日本社会党を代表して賛成の意を表するものでございます。海外への移民ということは、日本の人口問題から考えまし…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第35号(1955/07/23、27期)

私は先ほど鳩山総理大臣にもう少し確かめておきたいと思ったのですけれどもそのチャンスを失いました。今の細迫委員の御質問に関係するのでございますが、日ソ交渉と保守の合同の問題でございます。先ほど鳩山総理は…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第38号(1955/07/27、27期)

鳩山内閣になりましてから、中共政権が有力な政権であるという発言がときどき聞かれまして、昨年もそういうふうな発言を鳩山首相みずからされたことは、皆様御承知の通りでございます。この中共承認の問題等につきま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第39号(1955/07/30、27期)

本請願の要旨は、広島、長崎に原爆の被害をこうむった日本国民にとって、原子戦争の悲しさ、おそろしさは十二分に知り尽しているにかかわらず、今日幾つかの国は原子戦争の準備をしていると伝えられることはきわめて…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第32号(1955/07/07、27期)

神崎さんに一点だけ伺いたいのです。先ほどの御説明で板妻、富士岡、滝ケ原この地区は、特にその地域の日米合同委員会においてこの問題についてはその会議をするに及ばずというようなことであったと伺っておりますけ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第33号(1955/07/09、27期)

文部大臣がお急ぎのようでありますから、簡単に御質問申し上げたいと存じます。ただいま他の委員も触れられましたように、私も先ごろの警視庁からの統計を見ておりますと、昨年の人身売買の統計で、被害女性の三分…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第37号(1955/07/16、27期)

私ただいまの高橋委員の質問に関連いたしまして、いろいろございますけれども、ただ一点だけこの際明らかにしておいていただきたいと存じます。それは今日売春婦の数が全国に五十万といわれておりますけれども、この…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 法務委員会 第39号(1955/07/19、27期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただい議題となっております売春等処罰法に対しまして心からなる賛成の意を表するものでございます。この法案はすでに多くの議員から述べられました通り今回で第五回目でござい…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第3号(1955/12/12、27期)

すでに同僚の委員からいろいろ御質疑が出ましたので、私ただ一、二点だけお伺いしたいと思います。先ほど日韓漁業対策本部の田中さんからのいろいろなお話を承わりました。それはよくわかったのですけれども、いろい…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第4号(1955/12/15、27期)

ちょっと関連して申し上げます。今の問題でございますが、皆様御承知のように、私どもあそこに訪問させていただきまして、皆様が感激なさいました以上に、私どもは非常に胸の引き締まる思いでございました。そのとき…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第5号(1955/12/16、27期)

きのうの委員会でまだ解決されておりませんでした点について、私発言させていただきたと思います。きのう、ソ連から引き揚げてこられました方々から、私どもは非常にとうといいろいろな言葉を伺ったのでございます…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1955/11/30、27期)

日ソ交渉の問題は非常に重要な問題で、私もいろいろ伺いたいと思いますが、きょうは時間がありませんので、二、三点だけ伺って、もう一つの問題として、米軍の基地で第三国の兵隊の訓練をしたというあの問題について…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1955/12/07、27期)

韓国の問題に関連して一問お尋ねしたいと思います。これは条約局長にお尋ねしたいのですが、韓国の代表部の問題ですけれども、結局韓国からだけ東京に代表部があって、日本のこれにかわるべきものが韓国にない、こう…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1955/12/08、27期)

私は重光外務大臣に質問を申し上げたいと思います。先ごろ重光さんがアメリカへおいでになりまして、重光・ダレス会談に関する日米共同声明を発表せられました。これを読んでみますと、いろいろと問題がございますけ…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1955/12/13、27期)

私の質問は、外務省の方に伺う質問じゃないかもしれませんけれども、せっかくおいでですから、二、三点だけ伺いたいと思います。この原子力協定に伴ってできてくる法律あるいは新しい機関、たとえば原子力局とか、…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1955/12/15、27期)

日本の国民がだれも期待しておりました国連加盟が今回実現できなかったということは、まことに残念なことだと思います。今回十八カ国一括加盟が否決されたということの大きな原因は、何と申しましても国府が反対をし…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1955/12/16、27期)

これは条約局長に伺うべき問題かどうかわかりませんけれども、先ごろ議員の方がヨーロッパへ回りましたときに、コペンハーゲンをたまたま訪れましたところが、そこにおられます日本の商社の方々の要望だったそうでご…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第3号(1956/02/08、27期)

今、外蒙での刑を終えられて、また中共で刑を終えられたということは、私も非常におかしく思うのです。あなた自身も御存じないよらですけれども、先ほどのお話の中で、私あるいは聞き違えたかもしれませんけれども、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第9号(1956/03/26、27期)

本日四人の方々からいろいろお話を伺ったわけでございますが、お話をしている間にも、おそらくハバロフスクにおられる方々のことを思って、どんなにか御心配であろうと思いますし、私どもといたしましても、これを伺…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第10号(1956/03/30、27期)

私ちょっと用事がありまして、中山委員の御報告を伺いませんでしたので、質問をすることが非常に限られているわけなんですが、一、二点お伺いしたいと思います。大へん御苦労様で、どんなにか苦しい思いをしながらお…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第11号(1956/04/02、27期)

今度日ソ交渉が休会になりまして、一番不安を持っているのは留守家族の人たちだと思うのです。そういう結果から、今、千鳥ケ淵でもってすわり込みをやっていられます。それに対しまして、何とかして早くみんなの方が…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第13号(1956/05/22、27期)

外地に抑留されている方方が、一日も早く帰ってきてほしいということは、国民がひとしく願っているところでございます。ところが、留守家族の方の身になってみますれば、精神的にもどんなにか苦しいことでございまし…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第14号(1956/05/23、27期)

参考人の方から大へん貴重な御意見を伺いまして、ありがとうございました。あちらでとうとい犠牲になって倒れられた方のことを考えますと、まことに私どもとしても御同情にたえないのでございます。先ほど吉富参考人…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第15号(1956/05/31、27期)

慰問品のことで伺いたいと思います。ただいまの御説明によりまして、この間の船で六千個以上行った、そうして今度は大体三百袋、二千個に限られたわけでございます。そうして、二個ずつ大体送ろうとして予定されて、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第16号(1956/07/21、27期)

皆さんどうも御苦労さまでございました。まだお帰りにならない人のことを思いますと、私どももほんとうに胸の締めつけられるような思いでございます。先ほども大貫さんがお話しになりましたように、ハバロフスクの皆…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第19号(1956/10/05、27期)

私が伺おうと思いました質問を、大体木村委員から御質問になりましたので、私一、二点だけ念を押しておきたいと思います。日ソ交渉は大へんごたごたしておりましたが、いよいよ鳩山さんが乗り出していって、今度は…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第20号(1956/10/10、27期)

ちょうど今引き揚げの問題が出ましたので、それに関連いたしまして、この間、この委員会で問題になりました中共からの一時蹄国者の問題について、ちょっと質問をしたいと思います。この前の委員会で、山下政務次官…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第21号(1956/10/29、27期)

ただいま木村委員から大へん詳しく御報告がありまして、私別に補足することはございませんが、ただ一つ、先ほど木村委員の報告の中にもありましたように、今回は三十三人の病人があるというので、大へん私どもも心配…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1956/02/03、27期)

私、日ソ交渉の問題やらいろいろ伺いたいことがありますが、時間が制限されておりますので、きょうは主としてけさ新聞に出ておりましたアメリカのビキニ島における原水爆実験に対して外務省から日時、場所、補償等の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1956/02/15、27期)

直接岡田委員との関連はございませんけれども、法務大臣はなかなかこういうところにおいでになりませんので、ちょっと一点伺っておきたいと思います。今大村収容所の方々の帰国希望者に対しては、何かいいお考えを考…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1956/02/16、27期)

時間がないそうでございますから、私はこの次に質問したいと思うのですが、きょうはただ一点だけ確かめておきたいと思います。それはこの前の委員会でも問題になりましたけれども、先ごろ原水爆実験禁止の決議案が国…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1956/02/21、27期)

先ほど予算の問題が出ましたが、私この在外公館の問題につきましても、たとえば今度新設されるものに対する予算とか、あるいはまた転化されるものに対する予算、こういうような予算あるいは在外公館で使う一般的な予…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1956/02/29、27期)

関連して一言伺いたいと思います。移民といいますと今までの歴史を見ましてもなかなか御苦労が多かったと思うのです。そして必ずしもいいところへ行かないで気候なども悪いところへ行くというような傾向が多かったと…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1956/03/06、27期)

岡田委員がすでにお聞きになりましたので、私、二、三点だけお伺いしたいと思います。先、ころ新聞か本か読んでおりましたときに、カンボジアの中にも大へん気候が悪くて住むのに非常に苦しい、病気などが非常に多い…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1956/03/07、27期)

私最近つくづく考えるのですけれども、過失の日本の歴史、二度のあの被害をこうむったことから考えてみましても、また今日日本の国民全部が原水爆実験禁止ということを望んでおる、そしてまた国会でもその決議がなさ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1956/03/10、27期)

ちょっと関連して。私の質疑はこの次にいたしますが、先ほどの岡田委員の質問に関連いたしまして一点だけお伺いしたいと思います。先ほどから原水爆の実験禁止の問題が出ておりますが、重光外務大臣も、国民の悲願…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1956/03/14、27期)

日本国とカンボディアとの間の友好条約が結ばれるということは、まことに喜ばしいことでございますが、移民の問題などで先ごろからの委員会でいろいろ政府の答弁を伺っておりますと、まだまだ納得のいかない面がたく…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第21号(1956/03/16、27期)

他の委員から御質問がありましたので、私は簡単に二点だけ伺いたいと思います。一又先生に伺いたいと思いますけれども、その第一点は、私どもも今度の問題は政府の回答というものが、非常に重大な意義を持つという…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第22号(1956/03/17、27期)

私は外務大臣がお見えになりましたので、この際、日比賠償について二、三点お伺いしたいと思います。この前の委員会のときに、外務大臣に、先ごろ鳩山書簡を持って行かれた膝山氏が、どういう内容のものを持って行…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第24号(1956/03/29、27期)

私はハバロフスクに収容せられておる方々の引き揚げの問題について伺いたいと思いますが、それに先だちまして二点だけ確かめておきたいことがございます。第一点は、今回の長期の休会によりまして、鳩山総理大臣が…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第26号(1956/03/31、27期)

先ごろからこの委員会にかかっております、すべての種類の鉱山の坑内作業における女子の使用に関する条約、この条約を批准されることは、私は意義あることだと思いますし、むしろ昨日岡田委員が指摘されましたように…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第30号(1956/04/09、27期)

私は大臣がお見えになったときにゆっくり伺いたいと思いますが、一、二点だけお伺いしたいことは、先ほどの参考人の意見を伺っておりましても、結局国交調整、国交回復を早くしてもらって、そうしていろいろな問題を…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第31号(1956/04/11、27期)

私はまず重光外務大臣に伺いたいと思いますが、日本から西大使を通じて漁業交渉を申し入れましたのに対して、その返答が来たようでございます。それに対して、昨日の重光さんのお話を伺っておりますと、交渉地はモス…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第40号(1956/05/08、27期)

すでに松本委員からいろいろ詳しく御質問があったようでございますから、私はなるべく重複しない程度で簡単に二、三点伺いたいと思いますが、まず第一に伺いたいことは贈与分の問題です。昨年は千五百万ドルが約束さ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第42号(1956/05/11、27期)

関連して二点だけ伺いたいと思います。今の大臣の御説明によりましても、漁業協定と海難救助協定の両協定の発効は、国交回復後というふうになっているということをお述べになりまして、大体その線で調印が行われると…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第45号(1956/05/18、27期)

沖繩に住んでおられる方々が、窮迫状態におられることはほんとうに御同情にたえないのでありますが、そういうような状態の中にあって、子供たちの教育状態はどうなっているかということを大ざっぱに伺いたいこと。も…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第46号(1956/05/19、27期)

外務大臣がお見えになっておられますので、大切なことですからこの際伺っておきたいと思います。それは去る十六日に黒潮丸が拿捕されました。このことに対しまして、外務省として一体どういうような方法を講じられた…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第48号(1956/05/23、27期)

質疑に入る前に私は委員長並びに外務大臣にお願いしておきたいことがございます。それは昨日塩見長官、その他のソ連に行かれた一行の方が帰られました。私は当然きょうの委員会に来ていただいて、漁業協定その他の問…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第50号(1956/05/25、27期)

時間がないようですから、簡単に伺いたいと思います。まず先ほどから鳩山総理大臣の御意見を伺っておりますと、日ソ交渉については早期妥結という信念には多少の意見が食い違っても変りない、こういうふうな力強い御…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第51号(1956/05/26、27期)

私はこの前高碕長官にいろいろ伺いましたが、まだふに落ちない点が二、三点ございますので、その点について具体的に御答弁を願いたいと思います。この賠償が非常に長引いたのは、いろいろとその中に問題があったと思…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第53号(1956/05/29、27期)

私は重光外務大臣に一、二点水爆実験についての質問をしたいと思います。昨日の新聞によりますと、中央気象台の発表によって、二十八日の午前六時過ぎに全国各地でビキニ地方での爆発によるらしい気圧の異常震動を…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第57号(1956/06/03、27期)

関連して一点だけ。ソ連地区から帰られる方を日本の船が迎えに参ります場合には、慰問品を持っていくことをようやく許されたのですけれども、今度は中共地区におられる方の慰問品はどういうふうになっておるか、今度…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第59号(1956/07/12、27期)

私は沖繩の問題で二、三点伺いたいと思いますけれども、今岡田委員と重光外務大臣との質疑応答を通じましてまことに遺憾にたえないことは、私自身重光外務大臣は非常にまじめな人のいい方だと思っておりましたけれど…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第60号(1956/07/23、27期)

重光全権並びに松本さんたち、大へんこのたびは御苦労さまでございます。どうぞ御成功を私ども祈っております。私はきょう引き揚げの問題だけに限りまして、二点だけお伺いしてみたいと思います。土曜日の日に引揚…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第2号(1956/11/16、27期)

中国からの一時帰国者の方々について委員会での決議の成果を上げるような結果にするために大へ一ん御努力願ったことを、私どもとしてもほんとうに喜んでいるわけでございます。これについての質問は、ただいま中山委…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第3号(1956/11/28、27期)

この間の特別委員会におきまして、鳩山総理が、一日も早く引き揚げられるように手紙を出すということで、二十七日ごろ外務省の方で出すようにきめられたようですけれども、もうお出しになりましたでしょうか。その内…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第5号(1956/12/12、27期)

今大へんよい計画を伺いましたが、予備費として大蔵省の方へ大体要求しているというお話でしたが、私どももこれは当然皆さんと一緒に、とれるようにできるだけのことはしていきたいと思うのですけれども、もしもとれ…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1956/11/28、27期)

大使館の設置ということになりますと、さっそく予算が必要になると思いますけれども、臨時国会で補正予算をお組みになりますか、どうなさるのでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1956/11/29、27期)

関連して。ただいまの松本委員の英国に関係のある質問でございますが、この協定の前身ともいうべきものが十六国会、二十八年にここで審議をされたと思います。そのときに私やはり英国がなぜ入らないかということを質…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1956/11/30、27期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました千九百五十六年の国際小麦協定の受諾について承認を求めるの件に反対の意を表せんとするものでございます。その第一の理由は、政府が世界的な食糧事情…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1956/12/05、27期)

今穂積委員も言われましたように、政府当局の御答弁は何度やっても前進しておらない。同じところに停滞していると思います。特に引き揚げの援護の問題にいたしましても更生資金の問題にいたしましても、何度この委員…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1956/12/12、27期)

私質問したいと思いましたことを穂積委員からお聞きになりましたので、私は二点だけ伺いたいと思います。まず第一点は、この間のこの委員会で沖縄の方からいろいろな面にわたってのお話を伺ったわけなんです。その…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 日ソ共同宣言等特別委員会 第5号(1956/11/22、27期)

鳩山総理大臣が長い間考えていられた日ソの国交回復ということが実現されようとしておりますが、、総理御自身がお認めになっておられるように、これが長い間あれやこれやと交渉されながら、結論的には七十点程度のも…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 日ソ共同宣言等特別委員会 第8号(1956/11/26、27期)

関連して、河野農林大臣に伺いたいのですけれども、大陸から四十海里以内の禁止区域でもしも漁船が拿捕された場合の裁判主幹権は、どちらにあるか。当然これはその所属する国にあると思いますけれども、その点は話し…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第3号(1957/02/14、27期)

私、承わりたいと思いますことは、先ほど受田委員からお聞きになりましたが、先ほどの海外邦人引き揚げの関係の予算のことなんです。大体二千五百十一人というふうに今年は見ておいでになりますが、私が心配いたしま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第6号(1957/03/05、27期)

関連して。先ほど山下委員が言われましたことは、私非常に重大だと思うのです。たとえば、当然国家からの補償を受けられるにもかかわらず、手続等の不備なためになくなっていかれるというような例も私は知っているわ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第7号(1957/03/13、27期)

関連して。先ほどの説明の中で就職の希望者が三百八十一名とおっしゃいましたが、これは東京の職安関係だけでございましょうか。それから、予算は、実はこの委員会で私二百万円なり三百万円なりぜひ大蔵省にお願い…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第8号(1957/03/20、27期)

私の伺いたいと思いましたことは、今、山下議員からお聞きになりましたから……。法眼参事官のおっしゃったように、門脇大使がフェデレンコ氏に会ったところが、自分もわからない、もしも名簿がわかったらそれは直接…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第10号(1957/04/10、27期)

昨日の夕刊で、中国におる残留邦人の調査と戦犯釈放のために、日本政府から人を派遣することについては、国交が回復されていないから政府代表ということはまずい、一応は議員団を派遣して、中共側の出方を見た上で、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第13号(1957/05/06、27期)

先ほどの桜井委員の質問の中にも、未処理の件数二千件をなるべく早く善処してほしい、こういうふうなことがございましたが、今度の特例を出すことによって、この二千件というものは、もう少しふえるようなことがある…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第15号(1957/05/14、27期)

念のために数字の点で伺いたいのですけれども、五百九十三人、大体六百人の里帰りの方たちの名簿が来た。そうして、その方たちがお子さんを連れていらっしゃるし、あるいはまた中国人の夫もいるらしい。そうなってき…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第16号(1957/05/15、27期)

私は昨日この問題で、だいぶ田辺局長から伺いましたが、私の意見としては、中国の方がいらっしゃるのは、入管の問題としていろいろあり在しようけれども、日本の国籍を持つ婦人は、船に余裕があるのなら、乗せてきて…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第17号(1957/10/21、27期)

私は大臣が来られましてからいろいろ御質問申し上げたいと思いますが、一点だけ日赤の高木さんに伺いたいと思います。先ほどのお話を伺っておりまして、残念ながら今回は二団体と少しく意見の食い違いを生じた、その…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1957/02/20、27期)

私は岸外務大臣に二、三の点を伺いたいと思います。理着席〕会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1957/02/27、27期)

私、きょうは事務当局に二、三伺いたいと思いますが、それに先だちまして、この前の委員会で、私は日米合同委員会のことにつきまして、どのくらい開かれて、そして日本側の主張がどの程度通ったかというふうな資料を…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1957/03/06、27期)

簡単に二点だけ伺いたいと思いますが、きょうの提案理由の中にもありましたように、フランス、イタリアとわが国との間にはすでに文化協定が結ばれておりますが、今後ごく近い機会に文化協定を結ぼうと計画されている…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1957/03/13、27期)

関連して伺いたいと思いますが、これも漁業委員会の直接の問題でなくて、そのあとの問題になるかと思いますが秋田と青森と山形その地方に遠海漁業とか森林をやっておる人がたくさんいて、それらの方たちが労働組合を…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1957/04/05、27期)

関連して。日本とチェッコスロヴァキアの議定書、それから日本とポーランドとの協定の中にも書いてありますように、これらの国との国交が回復しますと、当然近く通商協定というようなものが結ばれると思いますが、こ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1957/04/10、27期)

関連して一点だけ質問したいと思いますが、このポーランドと、それからチェコとの国交回復に対する協定、議定書の中を見ましても、その五条に、近い将来に通商協定なり条約を結ぶということが書いてございます。当然…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1957/04/19、27期)

私は原水爆の実験禁止問題についてと、もう一つは今回岸総理がアメリカ並びに東南アジアの方をお回りになるのに関しまして、東南アジアの方についてのみ少し伺いたいと思います。まず原水爆実験に対しましては、こ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第22号(1957/05/02、27期)

文化協定に関連いたしまして一点だけお伺いしたいと思いますが、これからいろいろの国と文化協定を結びますと、日本から各国へいろいろな資料が送られると思うのです。たとえば日本の風俗とか景色とか。そういうとき…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第25号(1957/05/17、27期)

私は質問に入ります前に、緊急を要する問題を二点伺いたいと思います。その一つはこの二、三日、毎日新聞に出ております中国から引き揚げて帰られる方々とともに帰ってこられる一時帰国者の問題でございます。戦犯…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第26号(1957/07/31、27期)

藤山外務大臣は、岸内閣では非常に期待された方でございます。それはなぜかといいますと、外交が国連加盟後非常に重要な段階に来たときに、経済外交推進の民間人の外相として登場せられた方だからだと思います。さら…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第27号(1957/09/06、27期)

私は時間がございませんので、きょうは今度十四日にお立ちになりまして、国連の第十二回総会に御出席になるその問題についてだけ御質問したいと思います。去年は日本もまだ十分な発言のできるような機会がなかったと…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1957/11/07、27期)

日本が国際的に地位が上りまして、そしていろいろな国と正常な外交関係が結ばれてくることは、大へんに喜ばしいことだと思います。外交関係が結ばれてくるにつれて、大使館や公使館がだんだんにできてくるわけでござ…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1957/11/08、27期)

私は主として国連での原水爆実験禁止の問題と、それから近く岸さんが再びアジア諸国を訪問されようとしておられますので、この二点について伺いたいと思います。それに先だちまして念を押しておきたいことは、先ご…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1957/11/11、27期)

請願の二番目に述べられました難民並びに労務者の渡米の問題でございますが、私ども日本各地の農村の方々が渡米させてもらうことは、決して異議あるものではございませんけれども、ただそういう形に、一つは難民救済…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第2号(1958/02/13、27期)

ただいま、山口委員から、先ごろ樺太から帰られた方についての報告がありましたが、私も第二次のときに迎えに参りました。そして、山口委員の説明にありましたように、日本の婦人と結婚した朝鮮の方たちが非常に多か…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第3号(1958/02/19、27期)

私中座いたしておりまして、お話を伺えないで大へんに残念だったのですが、先ほど山村さんがお話しになりました最後のところで、多くの人たちが非常に向うへの入籍を勧められて、そうして強い者は入籍しないけれども…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1958/02/12、27期)

資料の提出をお願いしかいと思うのです。その資料は、賠償の国別の実施状況、その中で役務と生産物を別々にして出していただきたい。それから生産物の内訳がどうなっているか、それから日本側の契約者の名前、もう一…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1958/02/14、27期)

私は大臣が来られてから伺おうと思いましたが、少しおくれるようなので、初めに事務当局の方に質問しておきたいと思います。今度の在外公館の名称及び位置を定める法律等の一部を改正する法律案が出たのは、エジプト…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1958/02/17、27期)

関連して一つ。この間から岸さんも藤山さんも今と同じような答弁をしておられたわけなんですけれども、私どもが伺っておりますと、それだけ相互に信頼があってお互いに理解し合っていられるのだったならば、日本の国…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1958/02/21、27期)

この条約に関しての大臣に対する質問を私は保留いたしまして、事務的な関係を二、三伺いたいと思います。まずソ連との通商協定を結んでいる国はどことどこでございますでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1958/03/07、27期)

先ごろからインドネシアの政情につきましてはいろいろと新聞に報道されておりますけれども、そしてまた一方において、反乱軍政府の樹立宣言というようなことも伝えられておりますけれども、しかし全体から見ましたと…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1958/03/12、27期)

インドネシアの方からも日本の公館長がこられまして、きょうからアジア太平洋公館長会議が開かれるということを新聞で見たわけでございますけれども、今回の公館長会議は昨年岸さんが外務大臣で開かれたときよりも国…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1958/03/14、27期)

田中委員がインドネシアの問題で質問をなさることになっておりますけれども、その前に緊急に一つ伺っておきたいと思いますのは、新聞で御承知の通り、沖繩の立法院の選挙が行われることになっておりまして、それに対…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1958/03/18、27期)

まず第一に尹さんにお伺いしたいのですが、在日朝鮮人の方が大体六十万人くらいいると言われておりますけれども、その中で日本人と結婚していられる人が大体どのくらいおられるか、おわかりでしたらおっしゃっていた…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1958/03/25、27期)

日本でも売春防止法が、いろいろ問題がありましたけれども、通りまして、四月一日からいよいよ完全実施ということになって、それに伴いまして日本の婦人が国際的な人身売買の条約にも早く加盟すべきであるということ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1958/03/28、27期)

外務大臣がお見えになりますまで、外務大臣への質問を保留いたしておきまして、実はこの間の委員会で、在日朝鮮人の問題をいろいろ聞きましたけれども、その中で、アジア競技大会が五月二十四日から六月一日まで開か…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1958/04/02、27期)

ただいまの核実験停止の問題についての菊池委員と藤山外務大臣の質疑応答を伺っておりましたが、藤山外務大臣は、ソ連のこうした態度に対しては、非常にいいことだとして認めておられますけれども、それでは一体それ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1958/03/28、27期)

私は勤務評定に関連した問題で大臣に一言御質問を申し上げたいと思います。それは勤務評定がいかに不合理なものであるかということは、この委員会では当然議論せられたと思いますけれども、それだけでなくて、一般の…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22