小平久雄衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   2152文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  5回発言   8264文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  6回発言  10416文字発言

本会議発言一覧

第24回国会 衆議院 本会議 第31号(1956/04/06、27期)

ただいま議題と相なりました特定物資輸入臨時措置法案外一件について、商工委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、特定物資輸入臨時措置法案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第19号(1958/03/25、27期)

ただいま議題となりました日本貿易振興会法案につきまして、商工委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。わが国貿易の発展、特に輸出の振興の重要性につきましては今さら申し上げるまでもないのでありまして、このため、従来より、輸出入取引の改善並びに輸出における金融上、税制上の優遇措置等々………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第24号(1958/04/01、27期)

ただいま議題となりました工業用水道事業法案につきまして、商工委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。近年における工業の著しい発展に伴って、急激に増大した工業用水の需要を反映いたしまして、最近工業用水道事業は急速な拡大を見せつつあり、今後、主要工業地帯における用水の供給はその大部………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第25号(1958/04/04、27期)

ただいま議題となりました中小企業信用保険公庫法案外二件につきまして、商工委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。まず、中小企業信用保険公庫法案について申し上げます。中小企業に対する金融対策としては、融資資金源の増大とともに、信用補完制度の拡充強化がきわめて必要とされることは、御………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第28号(1958/04/10、27期)

ただいま議題となりました輸出保険法の一部を改正する法律案外二件につきまして商工委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。まず、輸出保険法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第31号(1958/04/17、27期)

ただいま議題となりました航空機工業振興法案外一件につきまして、商工委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。ます、航空機工業振興法案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 49)  9回発言  28064文字発言
 第23回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  5)  1回発言   2929文字発言
 第24回国会 83回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 61 委員 20) 13回発言  37503文字発言
 第25回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第26回国会 75回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 39 委員 34) 11回発言  36311文字発言
 第27回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  3)  1回発言   3352文字発言
 第28回国会 40回出席(長 34 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   6420文字発言

  27期通算 273回出席(長 34 代理理事 4 代理 0 理事114 委員121) 36回発言 114579文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
           201回出席(長 34 代理理事 4 代理 0 理事114 委員 49) 30回発言  84608文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            71回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 71)  6回発言  29971文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 商工委員会委員長(第28回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 商工委員会理事(第23回国会)
 商工委員会理事(第24回国会)
 商工委員会理事(第25回国会)
 商工委員会理事(第26回国会)
 商工委員会理事(第27回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1955/05/18、27期)

法案につきましては別段大した問題もないようでありますが、二、三の点についてお伺いしたいと思います。今回の改正案は、昨年の臨時特例法と当分の間同様の建前でやっていこうというのが主たる点なのでありますが…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1955/05/20、27期)

私は競輪関係から主催者への収入金、これについて若干お尋ねをいたしたいと思います。まず第一に承わりたいのは、この施行者の指定でありますが、これは都道府県は別として、市町村の関係は自治庁の長官が人口であ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1955/05/27、27期)

二、三点簡単に伺いたいのです。まず最初に、ただいまの説明によりますと、台湾よりのバナナが約四百万ドル、それから。パイナップルのカン詰五百万ドル、これを日台の協定によって入れなければならぬ、こういうお話…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1955/06/02、27期)

まず公庫の関係につきまして一、二承わりたいと思います。質問の順序としまして、今度の提案から見ますと、理事を一名増されるという、しかもそれは支所をふやすとかあるいは直接貸しを始めるとか、こういうことが原…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1955/06/03、27期)

時間がありませから簡単に一、二点伺います。最初に栗田さんに承わりますが、今度の特殊会社というか、試堀会社、これが話題になってきたのは、そもそもこれは通産省が震源地のようでありますが、あるいは通産省以前…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第32号(1955/06/29、27期)

最初に前提として承わりたいのでありますが、日タイ間の貿易協定の概要及び現在の実情についてごく簡単でよろしゅうございますから、あらましだけ承わりたい。第二点のお尋ねの点でございますか、なるほど定額で差…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第44号(1955/07/19、27期)

ただいま委員長より報告のありました通り、去る十六日に出発しまして、昨十八日にわたる三日間、北海道における実地調査をいたしたわけでありますが、その概要をごく簡単に御報告を申し上げます。十六日に出発をい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第46号(1955/07/21、27期)

ただいま議題となりました株式会社科学研究所法案について御説明いたします。狭隘な国土に八千万を算する膨大な人口を擁し、しかも天然資源に乏しいわが国が苛烈な国際競争に伍して経済の自立を達成するためには、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第47号(1955/07/22、27期)

本法案につきましては、今までの質疑によりまして大体了承したのでありますが、若干のことにつきまして私からお伺いしたいと思います。まず通産大臣にお伺いいたしますが、本法の目的とするところ、さらにまた本法…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1955/12/09、27期)

私は簡単に一、二点承わりたいと思うのでありますが、この公庫の運用のことにつきまして、先ほど来同僚委員からいろいろ御質疑、御意見がありました。代理店のやり方ということが結局一番大きな問題でないかと思うの…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1956/02/23、27期)

科学技術庁の設置につきましては、長い間懸案でありましたことが、ここに具体的に現われましたことについて、われわれも非常に喜んでいるわけでありますが、われわれの間で、この科学技術に関しまする統一的な行政機…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1956/02/29、27期)

関連して一言。先ほど第十一条の第二項及び第三項につきまして文部大臣から御答弁があったのですが、その御答弁のうちで、科学技術庁の長官の資料の提出及び説明を求めることに関してでありますが、これは御答弁によ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第15号(1956/03/17、27期)

簡単に数点だけ、公社法案及び促進法案の両者について質問いたします。第一の点は、公社法案を通読しまして感ずることは、この公社の、一口に言えば監督というか、そういうことは、いずれも総理大臣がなさる、こう…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1956/01/13、27期)

本問題に関しましては、先ほどからの説明なり質疑なりによって大体承知したのでありますが、関連いたしまして一点だけ伺いたいのです。ただいまもお話がありましたが、輸出の振興ということは、どこまでもやはりある…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1956/03/06、27期)

高圧ガス取締法の部改正案につきまして簡単に数点だけ承わっておきたいと思います。今度の改正案でありますが、その提案理由の説明のうちにも、提案理由はもちろん御説明はありましたが、今度のねらいのうちおもな…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1956/03/14、27期)

関連して。配付になった参考意見には、特に全芭連というものが全国バナナ加工業者の団体であり、利益を目的とする団体ではないということをしょっぱなにうたっておられます。ところが今名前の方は、よく見れば卸売と…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1956/03/23、27期)

数年来問題になっておったこの工業用水の法案が上程されたことは非常にけっこうなことであります。そこでただいま詳しく御説明を聞きましたことに関連して一、二伺っておきたいと思いますが、この提案の理由書にも書…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1956/04/04、27期)

ただいま議題になりました電源開発促進法の一部を改正する法律案でありますが、一見してこれはきわめて当然なことであり、法案自体もまたきわめて簡単なように見えますが、よく考えてみるとなかなか複雑な問題である…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第37号(1956/04/20、27期)

一点だけ承わっておきます。今滝参考人のお話ですが、私も根本的な問題として同感なんです。そこで具体的に親工場と下請企業とが対等の立場でいろいろな条件を交渉できるというところへ持っていかなければならぬ、こ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1956/04/25、27期)

私は自由民主党を代表いたしまして、本法案に賛成の意を表したいと存じます。このきわめて困難であり、複雑でありかつまた微妙であるところの下請の問題について、たといその一部の問題ではありますが、代金の支払…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第56号(1956/05/25、27期)

きわめて簡潔に参考人にお尋ねをいたしたいと思います。まず高月さん及び石田さんにそれぞれの立場でお答えを願いたいと思うのですが、この法案が通過いたしますと、先ほど御陳述のように機械工業全体の合理化のた…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第57号(1956/05/29、27期)

私は自由民主党を代表いたしまして、機械工業振興臨時措置法案につき賛成の意見を述べたいと思います。わが国の機械工業が戦後十年を経ながら、その合理化、近代化が最もおくれているということが一般に指摘されて…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第60号(1956/06/02、27期)

まず総合燃料対策及び地下資源に関する小委員会の経過並びに結果を小笠小委員長にかわりまして御報告申し上げます。当小委員会は三月五日、第二十二回国会において成立をいたしました石油資源開発株式会社法に塞い…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第12号(1957/03/07、27期)

私は簡単に中原さんにお尋ねしたいのですが、中原さんは科学技術審議会の情報部会長をしていらっしゃいますので、このセンターを作るに当りまして、部会長としてもいろいろ御審議なさったことであろうし、先ほど来の…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第15号(1957/03/14、27期)

私は日本科学技術情報センター法案に関しまして、若干お尋ねいたしたいと思うのであります。まず、私は国会図書館側にお尋ねしたいのですが、国会図書館といたしましても、従来科学技術に関するもろもろの資料等を…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1957/03/01、27期)

私は通産大臣に対しまして主として鉄鋼関係の問題について若干伺いたいと思います。現在わが国の各種産業は非常に勃興して参りましたが、その中で鉄鋼の関係、電力の問題、それから輸送の問題、これら三つが非常な…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1957/03/13、27期)

普通銀行よりも若干よくなっているというお話ですが、私は、やはり金融関係ですから中金の支店が少いという関係から、地理的な条件も大いにあると思いますが、何しろ一番中心になるものは金利の関係じゃないかと思い…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1957/03/27、27期)

これはどなたでもけっこうですが、ソ連の経済全体にとりまして貿易が現在どんな地位を占めているか、特にそれは対共産圏との関係、あるいは対自由主義諸国との関係これを分けてお教え願いたい。それからもう一つ最…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1957/04/09、27期)

本日の参考人諸君においで願っての委員会において、委員各位がいろいろな印象を受けたようでありますけれども、しかしながらわれわれが、あるいは理事会において、さらにこの委員会において、参考人に来ていただくと…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1957/04/19、27期)

今たまたま政務次官から競輪だとか、オートレースだとか、そういうものを存続するとすれば、どこかにその中心の機関を作ったらいいじゃないかという発言があったのですが、実は私もかねがねそういう考えを持っておっ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第32号(1957/04/25、27期)

それもわかります。今の長官の説明からすると、アウトサイダーに中小企業者と同時に大企業者あるいは組合等がある場合においては、加入命令は出さないのだ。それは初めから全般をひっくるめて、要するに員外者全部を…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第36号(1957/05/08、27期)

合成ゴム製造事業特別措置法案でありますが、実はわれわれもまだよく研究する期間がなかったので、きょうはほんとうの概括的なことを一、二お尋ねしてみたいと思うのであります。この法案を一べついたしますと、法…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第42号(1957/05/18、27期)

電子工業振興臨時措置法案につきましてはいよいよ本日採決に入るわけでありますが、先般来同僚委員からの質問によりまして、特に固定抵抗器に関する外国との技術提携の問題が非常に大きく取り上げられました。実はこ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第44号(1957/06/24、27期)

私はなるべく具体的にお尋ねしてみたいと思うのです。ただいま大臣から御説明がありましたように、差し詰まりました中小企業の金融難の問題につきましては、いろいろ政府の方でも手を打っておるようでありますが、特…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1957/11/12、27期)

ただいま議題となりました請願二十六件につきまして、小委員会の審査の経過並びに結果について簡単に御報告申し上げます。請願の内容について見ますと、中小企業、鉱業、貿易、電力関係等を含んでおります。本小委…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第9号(1958/03/05、27期)

私は、時間もだいぶたっておるようですから、簡単に数点お伺いいたします。実は株式会社科学研究所ができました際には、私は提案者代表になってやったこともありますし、また創立委員でもあったのでありまして、いろ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22