吉川兼光衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  1回発言   3244文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  0回発言      0文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  1回発言   3244文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第51号(1955/07/30、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました健康保険法の一部を改正する法律案外二法案につきまして、民主党提案の修正案並びにこの修正案を除く政府原案に反対し、社会党提出の改正案に賛成の討論をいたすものであります。第一この三つの社会保険は、わが国社会保障制度の中核をなすものでありまして、………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 48 委員  6)  7回発言  18376文字発言
 第23回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  3回発言  16600文字発言
 第24回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 20)  8回発言  23124文字発言
 第25回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  3回発言  12783文字発言
 第26回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  9)  3回発言  18964文字発言
 第27回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 29)  1回発言   6368文字発言

  27期通算 166回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 89 委員 77) 25回発言  96215文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 社会労働委員会
           139回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 88 委員 51) 19回発言  82934文字発言

 決算委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 13)  6回発言  13281文字発言

 議院運営委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 社会労働委員会理事(第22回国会)
 社会労働委員会理事(第23回国会)
 決算委員会理事(第24回国会)
 社会労働委員会理事(第24回国会)
 社会労働委員会理事(第26回国会)
 社会労働委員会理事(第27回国会)
 社会労働委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1955/03/29、27期)

ちょっと関連して、児童局長もお見えのようでございますから伺っておきたいと思いますのは、大阪の児童福祉施設の児童が、最近ブラジルに集団移民をするという事実を私伺いまして、何か明日あたり日本を立つそうでご…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1955/05/27、27期)

それでは、まず加藤参考人にちょっとお伺いしておきたいと思いますが、先刻あなたのお話を伺っておりますと、完全看護の制度には賛成である、しかしながら事務関係等からいろいろ困難なことがあると仰せられたように…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第21号(1955/06/13、27期)

いい機会ですから、私も関連して伺いますが、千葉県の市川市で起ったのですが、あの地方の新聞や東京の新聞の地方版などでは、第二の近江絹糸事件などと報道されるほどの騒ぎがありました。もう問題は解決しておりま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第31号(1955/06/29、27期)

私は日本社会党を代表いたしましてこの法案に対しましては、各派の共同修正案が出ておりますが、その修正案に賛成いたしまして、修正案以外の残る部分におきましては、政府案を認めるものでございます。簡単に討論い…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第44号(1955/07/18、27期)

私は日本社会党を代表いたしまして、政府提出の改正案の中におきまして、ただいま提案理由の説明がありました四党並びに小会派共同修正案に賛成いたしまして、その修正案を除いた政府の原案に賛成をする討論をするわ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第50号(1955/07/26、27期)

実は私ども本委員会に、医療機関に関する小委員会というものがありまして、そこを主として、最近各地の医療機関すなわち病院の視察が始められておりまして、私は去る土曜日の第一班の視察に加わりまして、さる病院を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第53号(1955/07/29、27期)

二十七日及び本日開会の請願審査小委員会における審査の結果を御報告いたします。請願総件数は千三百五件でありますが、本院二十八日の公報第百七号(二)の千二百三十六ページ以下所載の、日程第八、第九、第一八…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1955/12/10、27期)

先般の本委員会で行われました倉石労働大臣の施政方針のごあいさつに基きまして、若干の質問を試みたいと思います。さすがに倉石新大臣は、わが国の保守党の中における労働問題のエキスパートといわれておるだけあ…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1955/12/14、27期)

私は森永さんにまず聞いておきたいことは、実は今岡本君から関連質問で言われたことも私どもは考えていたことなんですが、はっきり申し上げますと、事件の起った当初から今日までの森永関係者の言動というものを私ど…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1955/12/15、27期)

ただいまの森永のミルクの問題に関する五人委員会の話でございますが、これは昨日のこの委員会におきましても自民党の大橋武夫君から法律論的な根拠に立って、むしろ政府の処置を否定するような議論がございましたが…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1956/02/03、27期)

今の検査院長のお話を聞きますと、荻窪の四百何十万円というのが一件というのですね。そうしますと、今説明した方が福岡とか仙台とか言っておったのは、一件の中に入っていないのをあなたは説明しているわけですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1956/02/09、27期)

関連してちょっとお聞きしたい。実は大臣に聞くまでもないことで、事務当局でもいいんですが、あなたは政治家だからこの際こういう問題があるということをあなたの耳にも入れておく必要があると思うのでお尋ねをする…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 決算委員会 第32号(1956/05/08、27期)

ただいまの御証言の中に、あなたが取得されました千五、六百万円の金を何人かの人でお分けになったという中に、なくなりました中代議士に六百万円やられておるということですが、中君はこの六百万円の金をあなたから…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 決算委員会 第42号(1956/06/13、27期)

議事進行に関して……。実はただいま小委員長の報告なるものの詳細をきわめたものを伺いまして、私ども驚いたのであります。全くあいた口がふさがらないのであります。それは小委員会というものの性格についても、い…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 決算委員会 第44号(1956/09/21、27期)

私は少し見解が違いますから、よしましよう。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 決算委員会 第45号(1956/11/01、27期)

議事進行。私は理事会の決定を知らなかったのですが、今日小坂前総裁が御欠席になっているのは、何か御病気で診断書が出ているということは事実でございますか。それから先ほど来お話がございましたが、永田君のい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1955/12/23、27期)

私は大橋君の質問を中途から聞きましたので、多少重複するかもしれませんが、今日もまた時間の余裕がないとのことゆえいずれ休会明けの委員会でこの問題は徹底的に論じなければならぬと思いますし、あとの質問者のこ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 社会労働委員会 第51号(1956/06/01、27期)

私は一つ参考人の方にお尋ねしたいのですが、冒頭一言申し上げておきたいことは、私、実はこの国会は健康を害してもう数カ月ほとんど会議には出ておらぬのです。ところがきょうは森永ミルクの問題がかかるというので…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1956/11/26、27期)

関連して、総理大臣にこの際簡単にお伺いをしておきたいと思います。渡辺委員からも御質問を申し上げておったようでありますが、あなたの長い政治生活の最後の時期が今日近づいておるということは、政界というよりは…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1956/11/28、27期)

今回の千葉新聞の争議は、ただいま参考人のお三人からかいつまんだお話を伺っただけでも、これはまことに容易ならぬ問題であると私どもは思います。このような重大問題を本委員会で取り上げるのに、本日は私を入れて…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1956/12/04、27期)

ただいま議題になっておりまする法案につきましては、社会党からは別な委員から別な機会に御質問をするはずでございますが、私はちょうど環境衛生部長がお見えになっておりまするから、環境衛生に関する他の事項につ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第22号(1957/03/11、27期)

総理大臣が大へんお時間がないそうでありますから、私はきわめて制限された時間で一、二御質問を試みたいと思います。従ってごく大まかなことを伺いますから、ぜひはっきりとお答えいただきたいと思います。石橋内…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第55号(1957/07/10、27期)

労働基準関係で、安全装置に関する問題ですが、たまたま七月の一日から安全週間ということを政府で実施されておることでもありまするし、その安全週間の初日の七月一日に、川崎製鉄の千葉の工場で例のガイデリック・…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第56号(1957/07/29、27期)

先日の理事会の決定では、この労働基準局関係の川崎製鉄所の災害問題は、本日の午後三時から委員会にかかるようになっておったのでありますが、新労働大臣が熱心な御答弁をしていただくものですから、委員諸君もえら…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 社会労働委員会 第37号(1958/04/11、27期)

さっそくお願いいたしますが、これは最低賃金制をしきまするための一つの重大な前提問題ともなりますので、委員長の特別な計らいで発言さしていただくのでありますが、中央競馬会所属――正確には所属という言葉はま…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22