山村新治郎(10代目)衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  0回発言      0文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  1回発言   2060文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  1回発言   2060文字発言

本会議発言一覧

第28回国会 衆議院 本会議 第27号(1958/04/09、27期)

ただいま議題となりました国会議員互助年金法案の提案の理由を御説明申し上げます。国会議員の年金制度をいかに合理的に定めるかは憲法において、国会議員は国庫から相当の歳費を受けると定めてあることにも対応する問題でありますので、国会法制定以来の懸案として、議院運営委員会におきましては、かねてから、新憲法実施………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員 19) 14回発言  21507文字発言
 第23回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第24回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員 10)  4回発言  20743文字発言
 第25回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第26回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第27回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 33回出席(長 33 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言     19文字発言

  27期通算 139回出席(長 33 代理理事 0 代理 0 理事 65 委員 41) 19回発言  42269文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            69回出席(長 33 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員  1) 11回発言   1085文字発言

 大蔵委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35)  2回発言  12548文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員  0)  4回発言  20743文字発言

 行政監察特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  1回発言   2187文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 補助金等の整理等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5706文字発言


委員会委員長経験

 議院運営委員会委員長(第28回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第22回国会)
 行政監察特別委員会理事(第22回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第24回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第25回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1955/03/23、27期)

結局国会の行き過ぎがあるということは、自粛国会の建前からいっても工合が悪いことです。それで最初に委員長が、できれば四党の国会対策委員長に議運の申し合せを尊重するようにという申し合せを、ここでしておいた…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1955/05/12、27期)

時間を十分ぐらいに限ってやられた方がいいだろうと思います。そうして次に社会党右の田原春次君の緊急質問、こういう順序になるわけでございます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1955/05/17、27期)

保留は保留だから・…。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1955/05/26、27期)

今の山中君の御提案に賛成です。それでは小会派クラブの久保田君につきましては、場内交渉をいたしまして、各党一致して賛成の場合には許す、一致の賛成がない場合には許さぬ、こういう方針にいたしまして、ほかの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1955/06/02、27期)

前例にしないということで、特に今回は十五分にしていただいたらどうですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1955/06/16、27期)

本会議で取り上げたというのは、重要な問題だから本会議で取り上げた。ところが、すでに、本予算の修正によって、出されている原案が変えられることは歴然たるものです。従ってこれは重要度というものの見方が違って…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1955/06/21、27期)

異議なし。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1955/07/05、27期)

委員長、議論は尽きているようですから、御決定願います。午後零時五十九分休憩会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1955/07/14、27期)

野原君の御発言ごもっともではございますが、緊急質問の取扱いにつきましては、たびたび当委員会において意見が出ておる通りでありまして、委員会尊重という形におきましても、ぜひこの種の質問は委員会でおやり願っ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(1955/07/15、27期)

わが党といたしましては、室長につきましてはこの原案の通りこれを承認いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第10号(1955/07/08、27期)

先ほどの証人のお答えを聞いておりますと、そのうちに重大な問題が一つあったのでございます。それはどういう点であったかと申しますならば、それは、証人がこの行監の委員会へ出席されようとする前に、日教組の方々…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1955/03/30、27期)

ただいま議題となっております三法案につきましては、この際一切の質疑を打ち切りまして、なお討論を省略して、直ちに採決に入られんことを動議として提出いたします。この際、委員長より一言政府に対して特に要望…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第39号(1955/07/27、27期)

与党の立場ですから、ごく穏やかに質問いたします。最初にお尋ねいたしたい点は、この投資信託の問題につきまして世上いろいろと疑惑を生んでおる点は、おそらく大蔵当局といえども御存じだろうと思うのです。特に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1955/03/30、27期)

最初に政務次官にお尋ねをいたしたいのであります。河野農林大臣の農林行政につきましては、いろいろな見方があるかもしれませんが、特に農村のためになる農村行政をするという方針を打ち出されまして、全国の農民か…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第9号(1956/03/27、27期)

ただいま議題となっておりまする政府提案の選挙法改正案、この問題に対しましてすでに同僚の両君から詳しい御質問があったのでございまするが、一般論につきまして一応大臣あるいは政務次官にお尋ねをし、なおまた最…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第12号(1956/04/03、27期)

関連して。ただいま、社会党の竹谷君から、今回の改正法案のうち、一事不再議の原則に反するのじゃないかという点についての御質疑があったようでございまするが、その質問のうち、社会党それ自身の提出法案のうちで…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第25号(1956/05/02、27期)

第二班の報告を申し上げます。まず、会議が開かれまするや、政府案及び社会党提出の二案について、それぞれ早川政務次官及び島上善五郎君より、その内容について詳細な説明があり、引き続き日本経営者連盟常任理事…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第33号(1956/05/15、27期)

ただいま大臣がお答えした通りでありまして、法の精神は変りませんが、あるいは実際問題においてはそういう影響があるかもしれません。そこで、次の質問に入りますが、これは太田長官の責任問題とも関連するのです…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1958/01/23、27期)

どうでしょうか、大蔵大臣答弁ありますか。それでは、本件に対しましては、いろいろ御議論がございましたが、ただいま図書館運営小委員長の御意見の通り、当委員会としては、内閣の国会図書館に関する歳出概算の決…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22