小坂善太郎衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  0回発言      0文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  1回発言   2953文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  1回発言   5953文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  2回発言   8906文字発言

本会議発言一覧

第26回国会 衆議院 本会議 第36号(1957/04/27、27期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となっている政府提出予算両案に対しまして、委員長報告の通り賛成をいたすものであります。(拍手)本予算案の内容とする三公社、一現業に対する公共企業体等労働委員会の裁定につきまして私は、その解釈をめぐって意見の対立したものについてその争点を明らかにし、かつ………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第9号(1958/02/18、27期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま提案になりました最低賃金法案につきまして、内閣総理大臣、労働大臣及び通商産業大臣に対しまして若干の質疑を行いたいと思うものであります。(拍手)まず初めに、総理大臣に対しまして、最低賃金制の理念についてお伺いいたしたいと思います。最低賃金制は今日国際的にも確………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員  1) 10回発言  52674文字発言
 第23回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第24回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第25回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   9728文字発言
 第26回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員 11)  1回発言   5127文字発言
 第27回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  21084文字発言
 第28回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言

  27期通算  93回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 61 委員 32) 14回発言  88613文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            71回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 61 委員 10) 12回発言  77757文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  1回発言   1128文字発言

 日ソ共同宣言等特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   9728文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第22回国会)
 予算委員会理事(第23回国会)
 予算委員会理事(第24回国会)
 予算委員会理事(第26回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1955/03/25、27期)

議事進行。――昨日の理事会におきまして、この予算審議の方針を議しましたる際に、われわれといたしましては、四、五の暫定予算というものがこの際提案されているけれども、これはあくまで三十年度予算すべてのもの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1955/03/26、27期)

私は自由党を代表いたしまして、鳩山総理を中心として、関係閣僚に対し四、五同月暫定予算を中心として質疑を展開いたしたいと思うのでありますが、この予算委員会で相談をいたしまして、原則としてあなたの御答弁は…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1955/05/06、27期)

予算審議に必要な資料要求に関してでありますが、先般要求したものが逐次出てはおりますが、一番政府の看板としておりまする経済六ヵ年計画、またそれに関連しての防衛力増強に関する計画の資料が出てきておらないの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1955/05/10、27期)

議事進行……。ただいまの周東君の発言について、政府から答弁があったわけでありますが、全然答えになっていないのです。周東君は、その責任をどう感ぜられるか、その心境はどうか、こういうことを聞いている。とこ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1955/05/14、27期)

この際議事進行について、委員長に御注意を願いたいと思いますが、われわれは予算審議に協力いたしまする建前から、一般質問に入りまする第一陣に野田君に定刻より始めてもらっておるわけであります。しかるに政府側…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1955/05/21、27期)

私は、この際左の決議案を採択せられんことを動議として提案いたします。決議案の趣旨を朗読いたします。当委員会は昭和二十九年産米に対する減収加算に付て政府が適正なる措置を決定し之を当委員会に報告せらるる…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1955/05/24、27期)

一つお伺いいたします。われわれはこの四、五両月の暫定予算は通しておるのでありますが、この中で食糧買い入れ費というのは、五百四十六億七千数百万円ある。これは今までにどのくらい消費されましたか。それから…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1955/06/06、27期)

私はこの機会に自由党を代表いたしまして、この予算案に関しまして締めくくり的な質問を行わんといたすものであります。席〕会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第26号(1955/06/21、27期)

この際委員長のお許しを得て関連質問を行いたいと思います。ただいまの質疑を伺っておりますと、総理大臣はネリと二回会った。しかし一度も賠償のことについて言及したことはないとおっしゃいました。しかしこの国会…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第31号(1955/07/15、27期)

ちょっと関連して伺っておきますが、どうもこれは話が逆じゃないかというような印象を受ける。最初政府が金を出して、この運動は非常にいいから金を借りてでもやりたいという機運が民間に盛り上ってくれば、そこで貸…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 日ソ共同宣言等特別委員会 第5号(1956/11/22、27期)

私はようやく質問の機会を与えられたのでありますが、時間が非常に制限されておりまして、三十分ということであります。しかし、すでに各委員からいろいろ質問があった後でありますから、ごく集約いたしまして、現在…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1957/04/26、27期)

藤林先生には非常にお忙しいところを恐縮に存じますが、あなたは公企体の労働委員長とされまして、今回の裁定には非常に御苦心になりまして、この点われわれも敬意を表するにやぶさかでございません。ただ今日おいで…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1957/11/09、27期)

きょう参考人として両先生においで願ったのは、ここに書いてありますように、人工衛星に関する問題についてであります。ただいままで科学技術諸般の政策にわたる非常に広範な問題が展開されまして、あるいは御答弁が…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1957/11/05、27期)

岸内閣成立最初の国会におきまして、私は自由民主党を代表して岸内閣総理大臣初め各大臣に対して若干の質疑を行い、その所信を伺いたいと思います。岸総理にはみずから言われる若さと健康にものを言わせて、東南ア…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22