植原悦二郎衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 27期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  6回発言   9893文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  0回発言      0文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  1回発言   3518文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  1回発言   5992文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  8回発言  19403文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第21号(1955/05/31、27期)

ただいま議題となりました関税及び貿易に関する一般協定のある締約国と日本国との通商関係の規制に関する千九百五十三年十月二十四日の宣言の有効期間を延長するための議定書への署名について承認を求めるの件並びに婦人の参政権に関する条約の批准について承認を求めるの件、右二案件につきまして、外務委員会における審議………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第28号(1955/06/14、27期)

国の援助等を必要とする帰国者に関する領事官の職務等に関する法律の一部を改正する法律案に関する件につきまして、外務委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法律は、その実施以来一年九カ月となりますが、この間に法律の運営上二、三の不備の点が認められたので、所要の改正を行わんとするのがこ………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第29号(1955/06/16、27期)

ただいま議題となりました在外公館の名称及び位置を定める法律等の一部を改正する法律案につきまして、外務委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法案は、在外公館の増設、昇格及び廃止並びにこれらの在外公館に勤務する外務公務員の在勤俸の額の設定等のために、在外公館の名称及び位置を定める法………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第31号(1955/06/21、27期)

ただいま議題となりました農産物に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結について承認を求めるの件に関し、外務委員会における審査の経過及び結果について御報告申し上げます。本件は、昨年七月米国議会において成立いたしました一九五四年の農産物貿易の促進及び援助に関する法律に基いて締結された件でありまし………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第44号(1955/07/21、27期)

ただいま議題となりました日本海外移住振興株式会社法案につきまして、外務委員会における審議の経過及び結果を御報告申し上げます。この法案は、六月二十二日内閣から国会に提出、同日本委員会に付託されましたので、六月二十五日から七月二十日まで八回にわたり外務委員会を、また外務委員会農林水産委員会連合審査会を開………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第48号(1955/07/27、27期)

ただいま議題となりました日華平和条約附属議定書第二項の有効期間の延長に関する議定書の締結について承認を求めるの件につきまして、外務委員会における審議の経過及び結果を御報告申し上げます。わが国と中華民国との間の通商及び航海に関する事項は、昭和二十七年八月日華平和条約附属議定書の通商及び航海に関する取り………会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第7号(1956/11/27、27期)

ただいま議題となりました日本国とソヴィエト社会主義共和国連邦との共同宣言の批准について承認を求めるの件外三件について、本特別委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。日ソ共同宣言外三件の内容については、これらの案件自体についてごらんを願うことといたし、その説明は省略させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第5号(1958/01/30、27期)

私は、ここに重要なる国策と思われるものに対しまして所見を述べて、これに対する政府のはっきりとした御所見を伺いたいと思います。岸首相は就任早々三悪追放を叫ばれ、すこぶる好評でありました。それが、ややもすれば、今日きびしい批判を受けているのであります。一体、汚職、暴力、貧乏というような三大社会悪は、その………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 38回出席(長 38 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第23回国会  7回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  3回発言   2561文字発言
 第24回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  3回発言   9813文字発言
 第25回国会 16回出席(長  8 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言    119文字発言
 第26回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  1回発言   6156文字発言
 第27回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言    943文字発言
 第28回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  1回発言   1288文字発言

  27期通算 126回出席(長 49 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 77) 11回発言  20880文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
           109回出席(長 41 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 68)  9回発言  20596文字発言

 日ソ共同宣言等特別委員会
             9回出席(長  8 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    119文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言    165文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 外務委員会委員長(第22回国会)
 外務委員会委員長(第23回国会)
 日ソ共同宣言等特別委員会委員長(第25回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第23回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1955/11/30、27期)

長岡田君、時間ですから……。その次の点は、少くともこの点は御存じだろうと思うのですが、日本の国内においてはオネスト・ジョンを使ってもらっては困るという国民の要求が非常に強く出ているわけです。これは御…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1955/12/07、27期)

私が外務委員長といたして皆様と席を共にする間は決して長い間ではありませんでした。短かくはありましたけれども、皆様方が非常に御協力下すって、外務委員会に現われました問題については何の困難もなく、すべて円…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1955/12/10、27期)

関連して。人が少いから出てこいと呼び出されて、質問するつもりもなかったのですけれども、国連の問題が問題になれば、もう少し国民にはっきりさせておいた方がいいと思うので、あえて質問することを御承知を願いた…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第60号(1956/07/23、27期)

世間で申されますように、今度の日ソ両国の交渉はある意味においてわが国の運命を賭する重大なものであると思っております。それゆえにこの重大なる使命を帯びられて今度全権の職務を遂行される重光外務大臣に対して…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第62号(1956/08/27、27期)

関連して。非常に重大なことだから関連質問を許していただきたいと思います。千島列島のことについては、国会が関する限りは、その問題が問題となって、西村条約局長が当時はっきり択捉、国後はサンフランシスコ条約…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第63号(1956/08/30、27期)

私は政府当局に対して四、五の質問を試みたいと思います。実は、与党に属する議員でありますがゆえに質問を避けたいと思いました。しかし、重要なる問題に当って、国家国民を誤まるようなおそれのある場合には、勇…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 日ソ共同宣言等特別委員会 第1号(1956/11/17、27期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、委員長が選任せられるまで、規則第百一条第四項によりまして、委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1957/02/20、27期)

私は質問というよりは、外務大臣並びに外務省の幹部の方おそろいのところで、聞いておいていただきたいと思いまして特にこの席を選んだわけです。外務省のことしの機構改革を見ましても、ただ欧亜局を作るとかなんと…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1957/11/08、27期)

質問と申すよりは、実は外務当局の方や委員の方に聞いておいていただきたいと思います。と申すのは、ただいま有馬君の御質問に、移動大使の問題がありましたが、これは主として政策の問題になります。それゆえに、外…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1957/11/01、27期)

これより会議を開きます。私が、年長者であるゆえをもって、規則第百一条第四項により、委員長が選ばれるまで委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1958/02/27、27期)

ちょっと外務省へ、あえて質問というわけではありませんが、特に注意したい事項があるから皆様方の注意をちょっと喚起しておきたいと思います。しかもこれはソ連に対しての文書でありまして、かなり私は重視しており…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 27期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22