江崎真澄衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  2回発言   7755文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  1回発言   3685文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  0回発言      0文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  1回発言   2371文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  1回発言   2093文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  3回発言  10646文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  8回発言  26550文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第22号(1955/06/02、27期)

私は、ただいま議題となりました国防会議の構成等に関する法律案につき、自由党を代表いたしまして質問いたすものであります。国防会議は国防に関する重要案件を審議する機関でありまするが、今日、政府は、本法案の成立を期せられるとともに、一方におきましては防衛六カ年計画なるものを樹立し、着々と本格的な防衛力の増………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第49号(1955/07/28、27期)

私は、自由党を代表して、ただいま議題となりました憲法調査会法案に対し、賛成の意を表せんとするものであります。(拍手)現行憲法の根底を貫いておる精神は実に平和主義と民主主義と基本的人権の尊重であって、この点につきましては十分長所を認めないわけには参りません。しかし、現行憲法制定については、日本国民の全………会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第11号(1955/12/16、27期)

私は、ただいま上程されました重光外務大臣不信任案に対しまして、自由民主党を代表し、その不信任の理由と根拠はきわめて薄弱であることを指摘し、はっきりと反対の立場を宣明せんとするものであります。(拍手)社会党の諸君は、かねてから、保守、革新対立の姿におきまして、今国会において解散決議案または内閣不信任案………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第17号(1957/03/08、27期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となりました昭和三十一年度一般会計予算補正(第1号)及び特別会計予算補正(特第1号)の政府原案に賛成し、社会党提出の組みかえ案に対しまして反対をするものであります。(拍手)この予算の内容につきましては、さきに政府から説明がありました通り、一般会計から産………会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 本会議 第5号(1957/11/08、27期)

ただいま議題となりました昭和三十二年度一般会計予算補正(第1号)、同特別会計予算補正(特第3号)及び同政府関係機関予算補正(機第2号)につきまして、予算委員会における審議の経過並びに結果につき御報告申し上げます。本補正予算三案は、去る一日委員会に付託され、四日政府より提案理由の説明を聴取し、五日より………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第10号(1958/02/19、27期)

ただいま議題となりました昭和三十二年度一般会計予算補正(第2号)及び同特別会計予算補正(特第4号)につきまして、予算委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。本予算補正は、去る一月三十一日本委員会に付託され、本日討論、採決せられたものであります。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第12号(1958/03/03、27期)

ただいま議題となりました昭和三十三年度予算外二案につきまして、予算委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。(拍手)本予算三案は、去る一月二十九日予算委員会に付託せられ、自来連日にわたって委員各位の熱心な審議が行われ、本日討論、採決をいたしたものであります。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第20号(1958/03/26、27期)

ただいま議題となりました昭和三十二年度一般会計予算補正(第3号)及び同特別会計予算補正(特第5号)につきまして、予算委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本予算補正二案は、去る三月二十日本委員会に付託せられ、昨二十五日より二日間にわたって審議、本日討論、採決せられたものであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員 11) 17回発言  77350文字発言
 第23回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第24回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員  9)  3回発言  12225文字発言
 第25回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  1回発言   1405文字発言
 第26回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員 15)  1回発言   2064文字発言
 第27回国会  4回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 18回出席(長 18 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  2回発言    116文字発言

  27期通算 158回出席(長 22 代理理事 0 代理 0 理事101 委員 35) 24回発言  93160文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
           100回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 79 委員 21) 20回発言  90221文字発言

 予算委員会
            44回出席(長 22 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員  0)  3回発言   2180文字発言

 外務委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言    759文字発言


委員会委員長経験

 予算委員会委員長(第27回国会)
 予算委員会委員長(第28回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 内閣委員会理事(第22回国会)
 内閣委員会理事(第23回国会)
 内閣委員会理事(第24回国会)
 内閣委員会理事(第25回国会)
 予算委員会理事(第26回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 商工委員会 第43号(1955/07/15、27期)

ただいま繊維製品品質表示法案の採決がなされたのでありますが、これに各派共同によりまして附帯決議をつけたいと存じます。その案文を朗読いたします。附帯決議会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1955/03/26、27期)

この問題でいわゆる上級幹部の保安大学と、下級乗組員の訓練所とが併立されておったために一つの弊害があった。これを除くこともできるということに提案理由の重点を置いておられるようでございますが、今度は中堅職…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1955/03/31、27期)

自衛隊と憲法との問題等については、すでに予算委員会とか大村前長官との間でだいぶ討論もあり、その資料もいただいております。本来ならばもう一ぺんそういう問題について新長官に聞きただしませんと、質問の論拠が…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1955/05/14、27期)

十二日に現地当局と調整せられたそうですが、われわれはそう感謝するわけにいかぬ。こんなことは当りまえのことです。B地区というものが被弾地区にならない、こんなことは当りまえのことで問題にならぬ。それから第…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1955/05/19、27期)

前回の当委員会で問題になりました北富士の演習場の問題でありますが、またすでにあの当時から予想せられておりましたように、本日の新聞を見ましても、二十五日から以後三日間にわたって射撃演習が行われるという報…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1955/06/09、27期)

大村と横浜の現在のニカ所の入国者収容所の不法入国した統計表と申しますか、そういったものをあとからちょうだいしたいと思いますが、今ここに資料等をお持ちでしたら、最近の実情についてちょっと承わりたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第21号(1955/06/10、27期)

政務次官にお尋ねをいたしますが、移住局の設置について、今移民計画を立案中であるというお説でありますが、少くともこの予算の少いときに局にしようという以上は、これは先に計画があってそしてその行政的な充実を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第23号(1955/06/16、27期)

私は、ただいま上程になりました諸法案につきまして、本日は、主として鳩山総理大臣に質問をいたしたいと思います。鳩山総理に対しまして、今度のこの国防会議の構成等に関する法律案上程を機として、私は本会議で現…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1955/06/23、27期)

関連してちょっとお尋ねしたいのですが、先ほど田原君からお話のありました切手販売所の数の問題であります。昔の戦争前の通念でいくと、ポストのあるところには必ずはがき、切手販売所を見つけるという形であったわ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1955/06/24、27期)

福島長官にまたお尋ねするわけですが、先般私は忍草部落の問題について、またB地区の問題のように紛糾を起さないよう特に御努力を願いたいということで、あなたに特にお願いをし、またあなたもやはりこれは昭和二十…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第28号(1955/06/27、27期)

関連して……。それはおかしいですよ。それはどういうことかといいますと、練達識見の高い人ということは、法案にうたってあるので、よくわかりますが、それを信頼するというのは人情です。そしてまたそれを規制して…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1955/07/01、27期)

関連して。防衛長官、これはあなたいけませんよ。やはりもうちょっと真剣に考えてもらわなければいけません。あなたが一番初めに防衛庁長官に就任せられてここに来られたときに、今までのように一年々々の防衛計画で…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第37号(1955/07/09、27期)

関連してお伺いいたしますが、先ほどの田原委員の御質問の、いわゆる共産党員に対する措置の問題につきまして、どうもはっきりしたお答えがなかったように思います。これはもし共産党員に対する対策なしということな…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第40号(1955/07/14、27期)

だいぶ同じような線がいったりきたり数日間続いたわけですが、先般この六カ年計画の経緯等については長官からも当委員会に一応の了解を求められたのであります。そこで実際にこの六カ年計画を手がけてみると、いろい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第44号(1955/07/20、27期)

ただいま審議に乗っておりまする防衛三法の各質問を通じましてわれわれが承知いたしました点は、かつて鳩山総理が自衛隊に対する抱負、そうしてまた在野時代に、自衛隊はかくすべきであると考えておられました諸点に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第47号(1955/07/26、27期)

ちょっと関連して通産大臣に伺います。今、小金委員と飛鳥田委員の御質問に対して、兵器産業設備の国有化法案というか、その方向がだんだんはっきりしてきたようでございます。そこで、われわれ尋ねておきたいこと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第49号(1955/07/28、27期)

今回の憲法調査会は、第二条のその目的に関するところに「日本国憲法に検討を加え、関係諸問題を調査審議し、」とございます。私どもは提案者代表である古井君にお尋ねする点は留保いたすことにいたしまして、御出席…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第35号(1956/04/12、27期)

さっきの受田君の御質問に関連して、皇太子妃のことについてお尋ねをしたいのです。これがどうも世上騒ぎ過ぎることは、新しい姿の皇太子、近代の皇太子という交錯した環境において、社会とかあるいは特に言論機関等…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第36号(1956/04/17、27期)

宮内庁長官にお尋ねをいたします。先般たまたま私と受田委員から、皇太子の予想せられておるところの結婚の問題について、次長にいろいろと御質問を申し上げたわけであります。ところが残念ながら次長から承わった言…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第43号(1956/05/09、27期)

今の大臣は総理級の方ですから、あまり特許庁のこまごました話を申し上げても始まりませんが、特許庁の長官に申し上げますが、これは今社会党の方からも、大坪さん、薄田さんからもお話が出ておるように、およそ特許…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1956/11/28、27期)

昨日エチオピアの皇帝が、東京会館におかれまして、お別れに当ってのレセプションを催され、この国会からは議長、副議長、そうして各委員長がお出になったというふうに聞いております。そこでたまたま昨日、私は代議…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1957/03/08、27期)

私は自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となりました昭和三十一年度一般会計予算補正(第1号)及び特別会計予算補正(特第1号)の政府原案に賛成し、社会党提出の組替案に対しまして反対するものでありま…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1958/02/19、27期)

長松本君に申し上げますが、すでに時間を相当経過しておりますから……。あと何問くらいですか。その次は、急ぎますけれども、急ぎながらも、あまり急ぐと内容が理解できない問題ですからやや時間をいただきまして…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1958/02/20、27期)

残余の報告は後刻に譲ることといたします。午後二時より再開することといたしまして、暫時休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22