田中織之進衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  1回発言   3765文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   4000文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  1回発言   2942文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  3回発言  10707文字発言

本会議発言一覧

第23回国会 衆議院 本会議 第7号(1955/12/12、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、昭和三十年度特別会計予算補正(特第2号)案の編成が之を求める動議の趣旨を説明いたしたいと思います。わが党の提出いたしました補正予算組みかえ案は、現在わが国の財政が当面している緊急な諸問題に対し、わが党独自の考え方に沿うて必要な措置をとり、その解決を促進するため編成………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第25号(1956/03/22、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま重光外務大臣より報告のありました日ソ交渉の無期限休会につきまして、特に総理大臣並びに担当の重光外務大臣に、三、四、最も緊急な問題についてたださんとするものでございます。(拍手)ただいまの重光外務大臣の御報告は、去る二十日の日ソ交渉が自然休会に入ったことは、………会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第9号(1956/11/30、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました千九百五十六年の国際小麦協定の受諾について承認を求めるの件に対しまして、反対の意思を表明せんとするものでございます。(拍手)国際小麦協定は、一九四九年、小麦の重圧的な過剰及び破局的な不足が生産者及び消費者に対して与える深刻な困難を克服するた………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  5回発言  38899文字発言
 第23回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第24回国会 57回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 57) 19回発言  92916文字発言
 第25回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  4回発言  13292文字発言
 第26回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  8回発言  39879文字発言
 第27回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  10635文字発言
 第28回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  4回発言   7077文字発言

  27期通算 134回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員134) 42回発言 202698文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            78回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 78) 23回発言  89075文字発言

 予算委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  5回発言  38899文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  2回発言   9579文字発言

 日ソ共同宣言等特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  23329文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   2987文字発言

 大蔵委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  16557文字発言

 運輸委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   5175文字発言

 地方行政委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  13525文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    993文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2579文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1955/03/26、27期)

第二次鳩山内閣が発足したばかりではありますが、私は、日本社会党を代表いたしまして、現内閣の施政の根本方針について質疑をいたしたいと考えるものであります。鳩山さんは、今回の選挙で百八十五名の少数与党で…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1955/05/09、27期)

議事進行について。ただいまの今澄委員の質問に対する総理大臣の答弁は、やや明確になったように思いますけれども、この問題は国際関係も伴いまする、きわめて重大な問題だと思うので、私どもはそのまま確認していた…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1955/05/10、27期)

ただいまの同僚田中稔男君の質問に関連して、幾多の問題について実は伺いたいのでありますが、だいぶん田中稔男君の時間も経過いたしておるということでございますから、一つの問題だけ私総理に伺っておきたいと思う…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1955/05/27、27期)

その前に準備の都合があるので……。きょういただいた三十年度の地方財政計画の資料について私らの希望しておるのは、都道府県と市町村とを別にした数字をいただかないと、この数字ではちょっと内容を検討しかねます…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1955/06/07、27期)

昭和三十年度の本予算案の審議も非常に大詰めになって参りましたが、民主党と自由党のいわゆる予算折衝なるものが妥結したようでございまして、総理初め閣僚諸君はほっと一息したような、多少気のゆるんだような状況…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1956/02/03、27期)

関連して。この問題について法務大臣に伺いますが、実は日教組の方で教育研究会をやるについて、これは中兵だけではない、アメリカなりインドなり四カ国ばかりの代表を招きたいということについて、事前に入国管理川…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1956/03/03、27期)

私、一問だけ関連して伺いますが、国会の決議は、今回アメリカ側が通告して参ったところの実験を中止させるというために、政府が有効適切な措置をとることを要求しているものなんです。従って実験を力をもって不可能…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1956/03/07、27期)

先ほど下田条約局長の福田さんに対する答弁の中に、今度の四月二十日から始まる実験を、アメリカの方ではいろいろな事情から、われわれ日本国民の、また世界の人々の希望にもかかわらず、これを実行するかもしれない…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1956/03/10、27期)

せっかく外務大臣がこの委員会に出席をいたしましたので、私はまず、去る八日参議院の予算委員会におきまして重光外務大臣が緑風会の中山稲敷委員の質問に対して答えました、大東亜戦争が果して侵略戦争であったかど…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1956/03/13、27期)

ちょっとその点は……。なるほど細目の協定ができなければ予算に基いて支出することは不可能なのです。従って、その場合には、下田さんが今御答弁になったように、第一に急な場合には予備金から支出する。それから予…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1956/03/14、27期)

関連して。今の戸叶君の質問に対する大臣の答弁、私は納得がいかない。それはなぜかと申しますと、藤山特使も本日午後出発されたようでありますが、特使が携行する鳩山回答なるものの写しがすでにマニラの在外事務所…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第21号(1956/03/16、27期)

だんだんと同僚諸君から質問がありましたが、私一点だけ一又先生にお教えを願いたいのであります。この問題を国際司法裁判所に提訴する、先ほど戸叶天各員の質問に対して先生は、結局これも政府の決断いかんだ、こ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第26号(1956/03/31、27期)

労働関係の二つの条約の批准に関連して、特に有料職業紹介所に関する条約について、二、三点伺いたいと思います。今回この条約の批准に当って、第三部だけ受諾する、第二部については政府の権限を持って条件の成熟…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第29号(1956/04/07、27期)

ただいま和田さんからお伺いをした第三の点ですが、今度の国際金融公社に日本が参加することによって日本は直接この協定の低開発地域ということにならない、その意味で日本は直接この公社からの投資を受けるというこ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第49号(1956/05/24、27期)

堀江さんに一点だけ伺いたいと思います。私は途中から参りましたので、あるいは堀江さんのお述べになりました三点にこの点は触れておらないかもしれません。それは賠償額の問題に関連いたしますが、五億五千万ドル…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第51号(1956/05/26、27期)

実は大蔵大臣に対する質問は、私は本件については外務大臣なりあるいは高碕全権にまだ一つも賛同をしておりませんので、それが明確にならぬと大蔵大臣の御意見を聞くことは非情にむずかしいのですが、大蔵大臣の御都…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第60号(1956/07/23、27期)

私は沖繩の問題について、重光外務大臣のモスクワヘの出発の前にぜひお尋ねをしておきたいと思うのであります。きわめて簡潔にお伺いをいたしますから、率直なお答えを願いたいと思います。まず第一にお伺いいたし…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第61号(1956/07/28、27期)

関連して。それは閉会中はいわゆる関係の局長も政府委員ではないのです。これは説明員という立場で出るのでありますが、私はそういう点から見ればやはり事務次官もこれは同じことだと思うのです。従って国会の開会中…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第21号(1956/04/18、27期)

ただいま井堀委員からお尋ね申し上げている点に関連して、太田自治庁長官に伺いたいのですが、従来は確認団体二十三名という制限であったものを五十名にするということは、程度の差だと言われる意味はわかりますが、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第22号(1956/04/19、27期)

ただいまの繰り上げ当選に関する、いわゆる同点者の場合でなければ補充当選を認めないというようなことに対する選挙部長の答弁は、私はきわめて重大な問題を含んでいると思う。あなたのおっしゃるような形で、同点者…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1956/04/06、27期)

閉鎖機関令の問題は、特に朝鮮銀行、朝鮮殖産銀行の関係につきましては、先般の予算の第一分科会で、大蔵大臣並びに正示管財局長に私から質問をいたしたのでありますが、そのときに、細部にわたっての質問は閉鎖機関…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1956/04/10、27期)

去る金曜日に質疑をいたしました際に保留した数点について、そのとき要求いたしました資料も出て参りましたので、若干質疑をいたしたいと思います。ただいま資料をいただいたので、この資料の検討のためには、私の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1956/02/27、27期)

先ほど三鍋委員の質問に対して、警察担当の大麻国務大臣は、詳しい状況は昨日石井警察庁長官からの報告で知ったということでございましたけれども、一昨日の事態は、法的にどういう解釈がなされようとも、少くともあ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第63号(1956/10/25、27期)

選挙部長がおいでになっておりますので二、三伺いたいと思います。それは去る九月の十七日に行われました福岡の市長選挙に関する問題でありますが、自治庁の選挙部の方ではこの福岡の市長選挙に際してきわめて悪質な…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1956/11/28、27期)

当面問題になるのは、日ソ共同宣言の効力発生に伴うわが方のソ連大使館その他の公館の設置の問題でありますが、この点について御質問をいたしましたあとで在外公館の拡充の問題について、若干の質問をいたしたいこと…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1956/12/03、27期)

穂積、松本委員からだんだん質問されておりますので、私の御質問申し上げたいと思う点はだいぶ少くなったのでありますが、なお二、三の点について伺いたいと思います。第二条に規定する引き渡しを受けるときのいろ…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1956/12/11、27期)

実はできればきょう午後委員会を続開していただいて、なおわが党のほかの委員諸君からも、外務省だけではなしに、さらに法務省入国監理局長等おいでいただいて、御質問を申し上げたいと考えておったわけであります。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1956/12/11、27期)

実はできればきょう午後委員会を続開していただいて、なおわが党のほかの委員諸君からも、外務省だけではなしに、さらに法務省入国管理局長等おいでいただいて、御質問を申し上げたいと考えておったわけであります。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1957/02/13、27期)

国際情勢の全般的な問題については、委員会の審議の進行につれて別の機会に伺いたいと思うのでありますが、本日は岸外務大臣に特にわが国に現在駐留いたしております米軍の撤退の時期、その他に関連した問題と、それ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1957/02/27、27期)

関連して一問だけ。十一日の次官会議で新たに提供することにきめられたという七つの施設の内容はわかりましたが、ちょうどこの新聞が出た前後から、新潟県の方からやはり飛行場拡張のために土地が取り上げられるとい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1957/04/19、27期)

関連して一点だけ。ただいま日中友好協会を共産党関係の団体だと公安調査庁が見ておられるという点は、一体いかなる根拠に基いてそういう判断をされているのですか。私も実は日中友好協会の理事の一人であります。日…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第21号(1957/04/26、27期)

二、三関連してお伺いいたします。この条約の批准実施に伴って、国内的にオットセイの海上猟獲禁止に関する国内法の整備があらためて行われるか、それとも昨年十二月、従来の取締法の施行細則の改正等が行われており…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第28号(1957/10/15、27期)

時間もだんだん迫っておるようでございますから、簡潔に二、三の点について御質問を申し上げたいと思います。最初に、八月の十七日から私ら小泉純也君を団長といたしまする本院から東南アジア視察に派遣されました…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 決算委員会 第31号(1957/04/30、27期)

関連して佐藤証人に。今お答えになりました第一相互銀行の場合に、いわゆる委託を受けたあなた方が監督の立場にあるということは、法律的にはどういうものを根拠にしてそう言われるのですか。実際に相互銀行の内部で…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第25号(1957/04/12、27期)

委員長初め各委員の諸君並びに法務大臣等に、午前中から引き続いて長いこと委員会が開かれておるので、はなただ恐縮なのですが、事人権問題に関連して、ことに最高裁の判決が近ついている関係がありますので、ぜひこ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第37号(1957/10/14、27期)

関さん、それは非常に重大な答弁だと私は思うのです。ことしの五月十五日の外務委員会で、公安調査庁の藤井長官がいわゆるあなたの言われる共産党が働きかけておる団体として日中友好協会あるいは平和擁護委員会その…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1957/11/08、27期)

同僚穂積君からすでに私の聞きたいと思う点についても質問があったようでございますので、なるべく重複を避けたいと思いますが、従来特に関税の関係で差別的な取扱いをされておった豪州との間に今度それをなくして、…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1957/11/11、27期)

和歌山の公安調査局事件の基本的な問題は、公安調査庁の現存しております以上、きわめて重要な問題でございますので、特に、閉会中の委員会でございましたが、私も指摘した通り、五月十五日の外務委員会で中村法務大…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1958/01/28、27期)

委員長、答弁する前に議事進行。小山委員から本問題についてきわめて具体的な質問がなされているのですが、どうも船舶局長の答弁は、それを一般的な説明にそらすように聞こえてなりません。これは私の郷里に本社のあ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1958/02/06、27期)

議事進行。これから委員長の方では、先般の南海丸の遭難事故の問題についての委員会の審議に入る予定だと承わるのでありますが、今朝からの委員会の運営につきましても、実はこの南海丸の事故の問題は近来にない多数…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1958/02/17、27期)

関連して。ただいま川上委員から質問いたしました、近く各党からの代表者によりまして日中貿易に関する第四次協定が調印せられるという見通しのもとに代表が中国へ参るのでありますが、その協定の内容等についてはす…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 農林水産委員会 第26号(1958/04/10、27期)

関連して一問だけ。凍霜害の被害のことでありますけれども、これは七日付でありますか、統計調査部の調査が出てきておるのですが、先ほど全般的に伺いますと、まだこれがごく最初の報告だということでございますから…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22