松野頼三衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  1回発言   1990文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  0回発言      0文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  1回発言   7368文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  2回発言   9358文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第27号(1955/06/11、27期)

ただいま議題となりました農産物に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結について承認を求めるの件につき、自由党を代表し質疑を行い、関係閣僚の答弁を求めます。ます第一に、この協定の成立についての政府の外交は拙劣と言わなければなりません。本件は、すでに昨年十一月、自由党内閣当時、日本、アメリカ両国………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第7号(1958/02/01、27期)

私は、自由民主党を代表して、財政経済問題等につき、政府の所信をたださんとするものであります。まず第一にお伺いしたいことは、現下の経済の見通しと、これに対する財政金融の態度についてであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 46) 23回発言  96301文字発言
 第23回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  1回発言   5670文字発言
 第24回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  1回発言   7442文字発言
 第25回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
 第26回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31)  0回発言      0文字発言
 第27回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  0回発言      0文字発言

  27期通算 161回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員160) 25回発言 109413文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林水産委員会
           144回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員144) 14回発言  34502文字発言

 補助金等の整理等に関する特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  4)  4回発言  24181文字発言

 予算委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  4回発言  31274文字発言

 大蔵委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  15195文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 行政監察特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4261文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 補助金等の整理等に関する特別委員会理事(第22回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第20号(1955/09/19、27期)

二十日までに全部提出するのではなしに、やはり審議の過程上法案は順次に提出されなければ、一ぺんに出て一ぺんに審議ができないことは当然なんです。全部一緒に早く出せということより、一つでも一、二つでも緊急な…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第38号(1955/07/11、27期)

ちょっと関連でお尋ねいたしますが、大臣の答弁承服できないことがたくさんあるし、あとの言明にもずいぶん矛盾がある。これはちょうどいい機会ですからお尋ねしておきますが、あなたはそういうことは予算編成前には…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第39号(1955/07/12、27期)

昨日からきょうに引き続いて大臣にお尋ねいたしますが、大臣はもちろんこの法案は重要な法案だからぜひとも通したいというお考えなんでございましょうね。昨日の委員会の審議はごらんのように押し問答で、幾ら質問し…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1955/03/31、27期)

一言だけ……。私は長い間御答弁を聞いてもおりますけれども、大分食い違いがあるので、一々ここでただす必要はありません。ただ、農地担保金融というのは、お宅の方の制度要綱というものがただいま配ってございます…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号(1955/04/05、27期)

大蔵大臣に二、三点お伺いいたします。先日防衛分担金を削って住宅を建てる、こういうお話がございました。防衛分担命の方はまだお見通しがつかないので、住宅の方の予算もきまらないようですが、それと同様に、われ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号(1955/05/10、27期)

今の川俣君の質問の、前年度限りの経費というやつの十五億、これとさっき君が説明した六番の開拓者資金融通とは別にあげておりますよ。計算上これは済んでないので、別なものじゃないかと思うのですが、もう一ぺん説…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1955/05/13、27期)

官房長官は予算を伴う法律案がこの委員会に何件提案されているか、御存じなんですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第13号(1955/05/17、27期)

今の大臣のお話ですから、それをあえて追及もしませんが、何かまた必要なときには理事会でこの問題を別に取り上げるか、――了承するわけにもいかないし、といってこれをこの委員会で直ちに責めるわけにもいかない。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号(1955/05/20、27期)

先般の動議をより以上明確に繰り返します。本委員会は、予算委員会に対し、昭和二十九年産米に対する減収加算の支出が適正に解決するまで、昭和三十年度食管特別会計等関係予算の審議を中止するよう申し入れる。右…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号(1955/05/26、27期)

農業委員会のことに関して一、二お伺いいたします。昨年の方針と今年の方針と変えられた趣旨は、どういう意味でお変えになったのですか。予算の編成上具体的に……。あらためて国の事務を地方庁に委譲したというふ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1955/05/27、27期)

議事進行について……。政府ははなはだ不勉強か怠慢か知りませんが、法案の提出がおくれておる。たしかこの前農林大臣から当委員会に、予算に関するもの七件は二十日までに提案されるという言明もありましたが、いま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第34号(1955/07/05、27期)

今日は大臣に簡略な点を二、三伺います。午前中に報告がありましたように、米審の答申に対する政府の態度は、いまだ明確になっておらないようでございますが、その前提になるものについては、すでに明確になっている…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第36号(1955/07/07、27期)

今、局長は、審議会の答申が満場一致だ、満場一致だと盛んに言うけれども、それは私の記憶にして間違いなければ、昨年の三月か四月のはずです。当時はたしか二十五万とか二十八万とかいう高値を呼んでおったときで、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第38号(1955/07/09、27期)

大久保さんも大臣就任以来北海道長官をやっておられまして、あえてどうこうということはありませんが、ただいまの質疑を聞いておると、確かに自由党時代よりも不熱心だということは、全委員のおそらく一致した意見で…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第39号(1955/07/13、27期)

ただいま米価の問題で大臣から御説明がございましたが、第一に来年度の食管法に対する見解の不明確。第二番目には、米価審議会の答申に対する熱意がまことに欠けておる、答申を尊重しておらない。第三番目は財源にお…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第43号(1955/07/18、27期)

この委員会の空気で御承知のように、あなたの軟弱外交に対しては非常に不満なんです。あなたが伝達するというけれども、だれを通じて伝達されたのですか。あなたが韓国の外務大臣とお会いになったことがあるのか、あ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第49号(1955/07/28、27期)

大臣にお伺いします。もちろんこれは、来年度から世界銀行及び余剰農産物の増額は、大臣は希望されておるように拝聴しておりますが、それについて、あなたが外遊されるのは、その問題は非常に重要だから解決される意…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 補助金等の整理等に関する特別委員会 第6号(1955/05/28、27期)

時間もございませんから、大蔵大臣も一つ簡明にして要領を得た答弁をお願いいたします。元来この法案の政府の提案の腹づもりでございますが、政府は六月の暫定予算をお出しになった。この前四月、五月の暫定予算をお…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 補助金等の整理等に関する特別委員会 第7号(1955/05/30、27期)

この前お話をいたしましたように、この問題は予算と非常に関係がありますので、私どもはこれは予算の一部だと考えておるわけです。当然予算に関連のある法案を先に通すというならば、予算審議に対する事情もあります…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 補助金等の整理等に関する特別委員会 第10号(1955/06/24、27期)

短かい時間でありますから、私の質疑中は政府委員の答弁はやめていただくことにして、できるだけ能率的に大臣に質問を集中いたします。ただいまこの補助金打切り法案が出ておりますが、ことに一番大ワクは文部省の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 補助金等の整理等に関する特別委員会 第11号(1955/06/25、27期)

文部大臣も一日ゆっくりきのうの質疑もお考えになって、あなたの方のお考えもずいぶん間違いがあっただろうし、私の言うこともだいぶおわかりになっただろうと思いますが、やはりあなたとしては、やりたいという気持…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1955/05/24、27期)

善良な野党の無難な主張に無条件屈服されて、全額お出しになるということは当然なことだと考えます。しかしなお念のために短かい時間端的に一、二点お伺いいたします。ただいまの平野君の時期の問題なんですが、あ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第28号(1955/06/23、27期)

ただいま同僚平野君からまことに適切な質問がございましたが、答弁の方が的をはずれておりますので、見るに見かねまして、関連して二、三点お尋ねいたしますから、一つ明瞭に、正確に、しかも的をはずさないように私…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1955/12/10、27期)

本日は時と所を変えまして、新しい政界の分野で、社会党の提案による補正予算に対して同僚議員に質問をいたします。特に新しい慣例として十分野党の意見を尊重する意味でこの壇上に立ちました。従ってことに行政の担…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1956/02/28、27期)

きょうは同僚社会党の皆さん方に、ただいま提案になりました予算組みかえ案に関しまして、自民党を代表いたしまして質問をいたします。同僚の皆さん方のことですから、あえて計数的なこまかいことばかりを意地悪に質…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22